NAVITIME Travel

福島の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 大内宿
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内山本
    昭和56年(1981)に国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定された「大内宿」は、会津城下と栃木県日光市今市を結ぶ全長130kmの中で、会津城下から3番目の宿駅として寛永17年(1640)ごろに整備された宿場町だ。江戸時代へタイムスリップしたかのような街並みはどこか懐かしさを感じる。4月末-11月下旬はナイトツアーもある。
  • 若松城(鶴ケ城)天守閣
    rating-image
    4.0
    793件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内
    会津若松市追手町にあった日本の城。地元では鶴ヶ城と呼ばれている。名だたる戦国武将が居城としたが、戊辰戦争で損傷し明治7年(1874)に取り壊された。昭和40年(1965)に再建、平成23年(2011)には幕末当時の姿の赤瓦へふき替えし、国内唯一の赤瓦の優美な天守閣を見るができる。また、天守閣は戊辰戦争を中心とした歴代城主の兜や武具、資料等を展示している博物館にもなっている。天守閣周辺は桜の名所でもあり、春は観光客も多く訪れる。

    出発前にボランティアガイドを予約しました。城内の観光事務所に立ち寄り、予約の旨を伝えると近藤さんと言う方が待っていて下さり、30分程でしたが、城内をこと細かに案内・説明をしていただきました。 天守閣へは行かなかったけど、石垣の見かたの話は興味深かったですよ。

  • 鶴ケ城公園
    遊ぶ/趣味
    福島県会津若松市追手町1-1
    日本唯一の赤瓦天守閣である「鶴ヶ城」。戊辰戦争の際は、約一か月にも及ぶ激しい攻防に耐えた「難攻不落」の名城だ。その城を中心に広がる3,720平方メートルの公園で、春には約1000本ものソメイヨシノが咲き誇る花見の名所としても名を馳せている。
  • 世界のガラス館
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和村東85
  • 喜多方蔵座敷美術館
    遊ぶ/趣味
    福島県喜多方市字3丁目4844
  • 霊山こどもの村
    遊ぶ/趣味
    福島県伊達市霊山町石田宝司沢9-1
  • 会津武家屋敷
    旅行/観光
    福島県会津若松市東山町大字石山字院内1
    江戸時代の会津藩家老、西郷頼母の屋敷を中心に、旧中畑陣屋や茶室、藩米精米所など、歴史的建造物が連なる屋外博物館。会津の歴史や文化の情報発信、伝承を目的に建立された総合的な文化施設であり、約7,000坪の敷地を有する。売店やレストランもあり、特産品の購入や食事をすることも可能だ。会津の文化を体験できる赤べこ絵付や起上り小法師の絵付け体験も行っている(要予約)。
  • 会津さざえ堂
    rating-image
    4.0
    275件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404
    1796年に建立された六角三層のお堂。白虎隊で有名な会津若松市の飯盛山にあり、さざえの形に似ていることから「さざえ堂」とも呼ばれている。特徴的な二重螺旋状のスロープを上っていくと、いつの間にか下りているという不思議な回廊。スロープに沿って西国三十三観音像が安置され、上ることで三十三観音参りができる。平成8年(1996)に国の重要文化財に指定された。

    JR会津若松駅から路線バスで5分の「飯盛山下」で下車。そこから石段を上った飯盛山の中腹にある。入堂料は400円。 1796年に建立された正宗寺の仏堂で、国の重要文化財に指定されている。堂内の回廊がさざえ(巻貝)のように螺旋状になっているため「さざえ堂」と呼ばれているが、円通三匝堂(えんつうさんそうどう)というのが正式名称らしい。 かつては西国三十三観音像が安置されており、このお堂を巡ることによ...

  • 白虎隊記念館
    rating-image
    3.5
    57件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市一箕町八幡字弁天下33
    白虎隊最期の地、飯盛山の麓にある会津戊辰戦争関連の史料館。会津藩、白虎隊関連の貴重な資料が所蔵展示されている。記念館前から飯盛山入り口にかけて白虎隊ゆかりの銅像が立ち並ぶ。

    JR会津若松駅から路線バスで5分の「飯盛山下」で下車。「さざえ堂」の近くにある施設。入館料は400円だが、バスの1日フリー乗車券を持っていると割引となる。 会津出身の弁護士、早川喜代次が私財を投じて作った博物館。白虎隊や戊辰戦争の資料などが展示されている。2階には詩人・土井晩翠の資料も展示されているが、彼が作詞した「荒城の月」のモデルの一つが鶴ヶ城址だからとのこと。 館内は撮影不可であるが、そ...

  • 大和川酒造店 大和川酒蔵北方風土館
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福島県喜多方市字寺町4761
    寛政2年(1790)創業の老舗酒造店。江戸時代に建てられた最も古い土蔵である「江戸蔵」では、様々な酒造りの道具を展示しており、当時の酒造りの一端を見ることができる。売店に併設している利き酒コーナーでは、10種類以上の弥右衛門酒を無料で試飲可能。地産地消にこだわった日本酒を堪能、購入できる。

    酒蔵を見学させていただいたあとは、定番の試飲大会。甘口、辛口、フルーティーなものまで試飲できました。お土産選びはお任せ。私はドライバーなので、仕込みに使う伏流水を飲んでいました。

  • UFO(ユーフォー)ふれあい館
    旅行/観光
    福島県福島市飯野町青木字小手神森1-299
    福島市飯野町青木小手神森の千貫森公園内にある、UFOに関する資料の展示施設。飯野町は古くから発光物体の目撃例が多いことから「UFOの里」として知られている。宇宙エリアと宇宙人エリアからなる常設展示や、隣接する千貫森の謎に関する3D映像の上映を行うほか、展望風呂や和室、テニスコートなどの施設も併設。また、食堂も備えた「UFO物産館」も隣接している。
  • ふくしま森の科学体験センター(ムシテックワールド)
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県須賀川市虹の台100
    東北自動車道「須賀川IC」から約13km。昆虫をテーマに、その生態や自然、科学の楽しさに触れることができる体験型の科学館。自然観察や自然素材を利用した物づくりを体験できる「フィールドワーク」などの予約制プログラムの他、予約なしで参加できる「ミニ実験ラボ」、科学への興味を開く実験ライブショーなど様々なプログラムが楽しめる。飛行機の操縦の疑似体験ができるフライトシミュレーター「SUKAGAWAフライトアカデミー」も人気。

    遠足で行きました。たくさんの虫の標本や、実験シアター、虫が大きく展示されている空間等、、、虫好きにはたまりません! 小さなお子さんは少し怖く感じるかもしれませんが、入場も安くて楽しめる場所だと思います。

  • 勝常寺
    旅行/観光
    福島県河沼郡湯川村勝常字代舞1764
    会津中央薬師堂とも呼ばれる真言宗豊山派の寺院。807年に徳一上人によって開かれた古刹で、東北を代表する国宝や国重要文化財を有している。木造薬師如来坐像と、その左右に位置する日光菩薩立像、月光菩薩像は国宝に指定されている。他、重要文化財の9体を含めた12体の仏像は平安初期の作で、この時代のものがこれだけの数、ひとつの場所で保存されているのは全国的にも珍しい。公開は4月から11月中旬までで、事前申請が必要。
  • 旧滝沢本陣
    旅行/観光
    福島県会津若松市一箕町滝沢122
    会津若松市一箕町大字八幡滝沢にある国指定史跡。参勤交代などの際に大名や旗本が休息所として利用した「本陣」の跡。幕末の戊辰戦争の際には本営として使用され、白虎隊が出陣の命を受けた場所でもある。国の重要文化財に指定されている建物の随所に弾痕など戦いの跡が残っている。
  • 会津新選組記念館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市七日町6-7
    会津若松市七日町の骨董品店「骨董 むかしや」2階にある記念館。会津藩や新選組をはじめ、戊辰戦争時の旧幕府と奥羽越列藩の同盟軍、新政府軍などに関する資料を展示。古式鉄砲研究家でもある館長の個人コレクションであるため、古式銃砲が特に充実している。

    会津若松の骨とう品店が私財を使い運営する小さな資料館です。新選組ファンにはいろいろ興味が惹かれる展示物のあるスポットです。店主の会津愛が感じられました。

  • 昭和なつかし館
    遊ぶ/趣味
    福島県会津若松市大町1-1-46 骨董倶楽部2F
    会津若松市大町の七日町通り沿い、骨董品店「骨董倶楽部」2階にある展示施設。タバコ屋や銭湯、写真館などが並ぶ昭和30年代の街が再現されている。展示物は季節ごとに入れ替えが行われるため、リピーターも多い。
  • 喜多方市美術館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県喜多方市字押切2-2
    喜多方市押切2丁目、「喜多方蔵の里」にある美術館。喜多方や会津にゆかりのある作家をはじめ、国内外の作家の絵画や彫刻、工芸などのコレクションを所蔵。常設展は行っておらず、企画展と年に数回の館蔵展を開催している。

    蔵のまちである喜多方ではレンガ造りの洋館をよく見かけますが、ここもそうでした。実はレンガ造りでも知られていることを現地に行ってから知りました。

  • 郡山市ふれあい科学館(スペースパーク)
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ20-24F
    郡山市駅前2丁目の高層ビル「ビッグアイ」20階から23階にある科学館。月面の重力の疑似体験装置など、体験型の展示で宇宙について学べる展示ゾーンと、展望ロビー、大型の鉄道ジオラマを展示する鉄道エリアなどからなる。最上階のプラネタリウムでは、最新鋭の投映機により天の川を含む約65万個の星を表現。「地上から世界で一番高いところにあるプラネタリウム」(104.25m)としてギネス記録にも認定されている。

    駅前ビルの22階にあります。眼下に新幹線が走っているのが見られるので、子供さんは楽しいと思います。郡山市を一望できるので癒されます。昔の電車から現代の新幹線までジオラマで走ってます。四季折々の地元の風景も素晴らしいですね。これらは無料で楽しめます。

  • こおりやま文学の森資料館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福島県郡山市豊田町3-5
    郡山市豊田町の内環状線沿いにある資料館。久米正雄や宮本百合子、真船豊などの郡山ゆかりの作家たちの作品や関連資料を収蔵。常設展のほか定期的に企画展も開催している。また、久米正雄の鎌倉の邸宅を移築した「久米正雄記念館」も隣接している。

    郡山駅からはバスで行きました。近くの公園に行った際に此方の<こおりやま 文学の森 資料館>に行ってみました。展示物は郡山出身の文人の原稿などです、興味があればよいのでしょうが、私にはちょっと退屈で、サッと見て終わりました。

  • 相馬中村神社
    旅行/観光
    福島県相馬市中村字北町140
    相馬市中村北町にある神社。相馬家の先祖である平将門がおよそ1,000年前に下総に創建した妙見社を起源とし、1611年に相馬中村城の城内(現在の境内)に移された。1643年に建立された現在の社殿は国の重要文化財に指定。境内周辺には相馬中村城の石垣などの遺構も残っている。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す