福島の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 若松城(鶴ヶ城)天守閣
    rating-image
    4.0
    919件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内
    会津若松市追手町にあった日本の城。地元では鶴ヶ城と呼ばれている。名だたる戦国武将が居城としたが、戊辰戦争で損傷し明治7年(1874)に取り壊された。昭和40年(1965)に再建、平成23年(2011)には幕末当時の姿の赤瓦へふき替えし、国内唯一の赤瓦の優美な天守閣を見るができる。また、天守閣は戊辰戦争を中心とした歴代城主の兜や武具、資料等を展示している博物館にもなっている。天守閣周辺は桜の名所でもあり、春は観光客も多く訪れる。

    旅行会社のツアーで行きました。 城内があまり広くはないので、それほど歩かないで済みました。 駐車場や店舗が広いイメージがあり、買い物には便利ですが、歴史は・・・・・

  • 野口英世記念館
    rating-image
    4.5
    135件の口コミ
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
    野口英世記念館は東北地方を代表する細菌学者、野口英世の資料や遺品などを展示する記念館である。猪苗代湖の国道49号線沿いにあり、現在の記念館は平成27年(2015)リニューアルオープンしたもの。館内には英世の生家が保存されており、彼が乳児期に火傷を負った囲炉裏も残されている。また英世の研究室をテーマとする展示室には彼の姿を模したロボットが展示され、訪れる人を迎えてくれる。

    近代的な建物で、展示物だけだと思っていましたが、まず野口英世の生家がまるまる移築されています。白衣を着て野口先生と写真を撮るコーナーや、野口英世の生涯を短くまとめたVTRなども見れて、結構楽しめました。

  • 諸橋近代美術館
    rating-image
    4.5
    120件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ケ峯1093-23
    耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯、国道459号線沿いにある美術館。ゼビオ株式会社の創立者・諸橋廷蔵氏のコレクションを元に、1999年に開館。約340点に及ぶサルバドール・ダリの作品のコレクションで知られ、アジア最大級のダリ作品の常設美術館となっている。

    猪苗代駅から 1時間に1本のバスを待ちきれず やむなくタクシーに乗車 4500円くらいかかりました 入館料は一般1300円 ネットからアンケートに答えたり コンビニから前売りが買えます ダリとハルスマンの特設展示のせいか 写真が多く ダリの絵が少なくてガッカリでした 彫刻もありましたが 苦労して到着した甲斐がないです 建物や磐梯山の山並みは 文句なく絶景です 解説のアプリが電波が少なく 聞けませ...

  • 白水阿弥陀堂
    rating-image
    4.0
    107件の口コミ
    旅行/観光
    福島県いわき市内郷白水町広畑221
    平安時代末期の永暦元年(1160)に、藤原清衡の娘である徳姫によって建立された寺院。福島県で唯一、国宝建築物に指定された建物である。東、西、南の三方を池に囲まれた庭園の造りは、平安末期に流行した浄土式庭園の特徴とされている。阿弥陀堂へは正面にかけられた赤い橋を渡って参拝する。これらの建築様式は、徳姫の故郷である平泉の寺院建築の影響を受けたためと言われている。

    静かな庭園。紅葉はきれい。観光客は少なく見どころとは言えないが、歴史を感じることができれば、いいスポットかも。

  • いわき市石炭・化石館
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
    化石と石炭の歴史のふたつをテーマとした博物館。いわき市双葉町で発見された、日本を代表する首長竜「フタバスズキリュウ」を中心とした、世界でも貴重な化石が多数展示されている。石炭展示室では、いわき周辺で採掘された石炭を中心に石炭燃料の歴史や、炭鉱の歴史を解説している。本物そっくりに作られた炭鉱の復元スペースがあり、映画「フラガール」の撮影にも使われた。

    もっと小規模な町の資料館かと想像してましたが、思っていた以上に恐竜の化石や炭鉱の再現展示が大がかりで迫力がありびっくり!平日なので空いていました。 子供を連れて是非立ち寄った方がよい施設です。

  • 旧堀切邸
    rating-image
    4.0
    75件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市飯坂町字東滝ノ町16
    福島市飯坂町東滝ノ町にある歴史的建造物。地域経済に多大な貢献を果たした地元の庄屋・堀切家の旧宅を保修・復元したもの。1775年建築の県内に現存する最古の土蔵「十間蔵」をはじめとした貴重な建築に加え、新築された建物内には展示スペースや観光案内所、イベントスペースも備える。併設の足湯・手湯施設では、庭園を眺めながら源泉かけ流しの湯で温まれる。

    宿泊した宿のそばにあり、徒歩で伺いました。江戸時代から続いた豪農の母屋等無料で解放していました。中には足湯があり、歴史を感じながら、ホッとひといき付けます。

  • 會津藩校日新館
    rating-image
    4.5
    57件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市河東町南高野字高塚山10
    日新館は会津藩における人材の育成を目的に享和3年(1803)設立された学問所。10歳になった会津藩の子弟はここで文武を学び、かの白虎隊もここで育っている。当時の建物は焼失し、現在の建物は会津若松の住宅街にて当時の図面を元に完全復元したもの。館内は当時の授業風景を再現、江戸時代の学校について詳しく知ることが出来る。また、弓道場や武道場が開放されており、研修や合宿にドラマのロケ地と多方面に使用されている。一般向けにも坐禅や茶道、弓道など体験学習を行っている。

    中世の会津の藩校です。会津藩の教育がしっかりとしていたことがよくわかります。街の外れにあるのでバスで行くのがオススメです。

  • 郡山市ふれあい科学館(スペースパーク)
    rating-image
    4.0
    60件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ20-24F
    郡山市駅前2丁目の高層ビル「ビッグアイ」20階から23階にある科学館。月面の重力の疑似体験装置など、体験型の展示で宇宙について学べる展示ゾーンと、展望ロビー、大型の鉄道ジオラマを展示する鉄道エリアなどからなる。最上階のプラネタリウムでは、最新鋭の投映機により天の川を含む約65万個の星を表現。「地上から世界で一番高いところにあるプラネタリウム」(104.25m)としてギネス記録にも認定されている。

    20階の展望室は無料で昇ることができました。郡山市街と周辺の山々を一望することができ、雄大な景色を楽しむことができました。スペースパークは、少し覗くことができ子供さんが色々と楽しめる施設だと感じました。現在はコロナ対応ということで、世界一高い場所にあるプラネタリウムは利用できなくなっていました。早く、再開できる日がくるとよいのにと感じました。

  • 白虎隊記念館
    rating-image
    3.5
    68件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市一箕町八幡字弁天下33
    白虎隊最期の地、飯盛山の麓にある会津戊辰戦争関連の史料館。会津藩、白虎隊関連の貴重な資料が所蔵展示されている。記念館前から飯盛山入り口にかけて白虎隊ゆかりの銅像が立ち並ぶ。

    良くも悪くも昭和の博物館です。いかにもという古い展示が多くあり、鶴ヶ城など他の観光地と比べると見劣りします。

  • 大内宿
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内山本
    昭和56年(1981)に国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定された「大内宿」は、会津城下と栃木県日光市今市を結ぶ全長130kmの中で、会津城下から3番目の宿駅として寛永17年(1640)ごろに整備された宿場町だ。江戸時代へタイムスリップしたかのような街並みはどこか懐かしさを感じる。4月末-11月下旬はナイトツアーもある。
  • 麟閣
    rating-image
    3.5
    58件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内
    難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城公園内の茶室。四季折々に表情を変える庭園を眺めながらお茶を楽しむことができる。平成2年(1990)に元の場所である鶴ヶ城内に移築復元された茶室は、時の会津藩主・蒲生氏郷が茶道振興のため千利休の養子・少庵を滞在させていた庵。東日本では珍しい草庵風の茶室には三千家の家元による扁額が奉納されている。少庵を偲びながらお抹茶や薯蕷饅頭をいただくことも可能だ。

    鶴ヶ城の入場券を買うと一緒に見学できるようになっていました。苔むした茶屋がなんとも風情があり、このお庭から見える鶴ヶ城もきれいでした。

  • 新宮熊野神社
    rating-image
    4.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258
    福島県喜多方市にある、平安時代の後期に建てられた神社。国の重要指定文化財に指定されている「熊野神社長床」と呼ばれる拝殿や、長床前のイチョウの木は喜多方市の天然記念物に指定されている。紅葉の時期になると、金色の葉が境内を埋め尽くし、多くの参拝客が訪れるシーズンとなる。

    5月のよく晴れた日に訪問。新緑とまっすぐにのびる参道が美しく、しばし時を忘れました。1000年の時を経てそこに在り続ける拝殿「長床」。存在感のある柱に目を奪われます。中に上がることもできるのは貴重。平安時代に思いを馳せるひととき、なかなか幸せな体験でした。

  • 大和川酒造店 大和川酒蔵北方風土館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    旅行/観光
    福島県喜多方市字寺町4761
    寛政2年(1790)創業の老舗酒造店。江戸時代に建てられた最も古い土蔵である「江戸蔵」では、様々な酒造りの道具を展示しており、当時の酒造りの一端を見ることができる。売店に併設している利き酒コーナーでは、10種類以上の弥右衛門酒を無料で試飲可能。地産地消にこだわった日本酒を堪能、購入できる。

    喜多方でラーメンを食べた後に無料で見学出来るこちらを知り訪れました。 既に知り得た知識ではありますが、精米歩合の話や展示物、お酒が出来るまでの工程やそれらを担っていた道具などもあり、日本酒好きなら確実に楽しめます。 こちらの酒造(現在は別の場所)で作られた日本酒も試飲出来るので、購入を考えているなら味を知ることも出来ます。 なかなか高級なお酒も飲めますが、最上級のお酒だけは有料となります。 (いろ...

  • 福島県立美術館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県福島市森合字西養山1
    美術館図書館前駅からすぐの福島県立の美術館。福島市のシンボル信夫山のふもと、野鳥の声もきこえる自然豊かな中に建ち、広大な敷地には樹木や花々、広い芝生や日本庭園がある。コレクションは3,800点以上で、絵画、版画、彫刻、工芸など。海外作品は、モネやゴーギャンなどヨーロッパ印象派、近代アメリカ具象絵画を中心に展示。さらに、画家・関根正や、版画家・斎藤清など、福島県出身の画家の作品も数多く展示されている。

    東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展を見学に出かけました。妻と一つ一つの作品をのんびりと見ることができました。

  • 圓蔵寺
    rating-image
    3.5
    43件の口コミ
    旅行/観光
    福島県河沼郡柳津町柳津字寺家町甲176
    福島県河沼郡柳津町にある寺院。臨済宗妙心寺派の寺院で、釈迦如来を本尊とする。茨城県の「大満虚空藏菩薩」と千葉県の「能満虚空藏菩薩」と共に「日本三虚空藏菩薩」の一つとされ、この寺の「福満虚空蔵尊」は、弘法大師の作と伝えられている。年末年始には多くの参拝客が訪れるほか、毎年1月7日には一年の幸福と無病息災を願う「七日堂裸まいり」が行われる。

    お寺のポリシーかどうか分かりませんが、他のお寺の花の和紙の特別な御朱印を頂いたページを見つけると、授与できませんと、一蹴り。、御朱印を返されました。、円蔵寺は失礼極まりない。、格式や歴史、伝統も大事ではあるが、一番大事なのは頂きに来た純粋な心を曇らせてはならぬこと。スタンプラリーや、記念御朱印などの形に囚われ、信仰の一番大事な心の部分を見ていないこと。もう、来たくないとか、この寺が嫌いになったとか...

  • 大内宿町並み展示館
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内字山本8
    湯野上温泉駅から車で約15分のところにある大内宿のほぼ中央に位置する、宿駅時代の生活の様子を展示した施設。大内宿の本陣は、江戸時代初期に建てられた下野街道の拠点のひとつで、会津藩の藩主が江戸参勤のために利用していた。本陣を復元した施設には、殿様専用の玄関、上段の間、風呂、茅葺きに関する資料や昔の生活道具などの展示をしている。また、茅屋根の保存のため、囲炉裏端では一年中薪を燃やしている。

    大内宿の多くが食堂やお土産屋さんなので、風景は素晴らしいですが、展示物などはここにしか無いので、ここだけ観光の施設です。

  • 喜多方蔵の里
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福島県喜多方市押切2-109
    蔵つくり文化を後世に伝えることを目的として作られた「喜多方蔵の里」。約4,500平方メートルの広大な敷地には、中庭を中心に店蔵、味噌蔵、蔵座敷などが配置され、日本の原風景が再現されている。もとは呉服商であった「旧冠木家店蔵」では、喜多方の特産品やお土産も購入可能。喜多方蔵の里に関するチャレンジクイズに挑戦して、記念品を手に入れよう。

    蔵の町喜多方の蔵について学ぶことができる民俗資料館です。実際の蔵に資料が展示されているため、より深く学ぶことができます。

  • 岩代国一之宮 会津総鎮守 伊佐須美神社
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    福島県大沼郡会津美里町宮林甲4377
    「会津」の地名発祥の地と伝えられる神社。イザナギノミコト、イザナミノミコトを御神楽岳に祀ったのが起源とされ、方除開運、延寿縁結び、交通安全などの守護として県内外からの信仰を集めている。境内に、薄墨色を含んだ白色で、次第に紅色になり独特の香りを漂わせる、ご神木「薄墨桜」がある。また、6月中旬から外苑の「あやめ苑」で行われる「あやめ祭り」では10万株のあやめが咲き誇り、毎年多くの観光客で賑わう。

    岩代国一宮、陸奥国二宮、会津総鎮守。 紀元前から続くご由緒。 そして会津の人々に技術伝承して豊かな暮らしへ導いた神々が祀られています。 鎮座地 福島県大沼郡会津美里町字宮林甲4377番地 ■御祭神 ・伊佐須美大神(以下、四柱を総称) 伊弉諾尊 伊弉冉尊 大毘古命(おおひこのみこと、大彦命) 第8代孝元天皇の皇子。四道将軍の一人、北陸道を進んだとされています。 建沼河別命(たけぬなかわわ...

  • 郡山市立美術館
    rating-image
    4.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県郡山市安原町字大谷地130-2
    福島県郡山市の運営する美術館。ターナーなどのイギリス美術、岸田劉生などの日本近代美術、雪村など郡山にゆかりのある芸術家作品、書物の表紙デザインなどの本(版)の美術、の4つを柱とした展示を行っている。年に4回展示内容が変更され、季節ごとに違った内容を見ることができる。庭園にはブロンズ像が設置され、散策を楽しむことができる。

    外国で出版されたパディントンの本など、普段見ることが出来ないものもあり、面白かったです。 パディントン、とてもかわいかったので グッズがもっと種類豊富だったら良かったです。

  • 白河関跡
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    旅行/観光
    福島県白河市旗宿白河内
    福島県白河市のJR「白河駅」より、バスで約30分のところにある関所。「奥州三関」の一つとして有名であり、松尾芭蕉などの多くの歌人や詩人が歌に残している。近隣には「白河関の森公園」などもあり、文献などを元に復元された施設などが完備されている。また、国指定の史跡にも選ばれており、多くの観光客が訪れている。

    古代から中世にかけて関所がおかれていたところです。 江戸時代にはどこに関所があったか不明だったそうですが、「寛政の改革」で有名な松平定信が発見したとか。 江戸時代に建てられた古い石碑もありました。 今は神社になっていて、散策コース等もありました。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す