NAVITIME Travel

大阪の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 大阪城天守閣
    rating-image
    4.0
    7803件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区大阪城1-1
    天正11年(1583)から慶長3年(1598)にかけて太閤・豊臣秀吉が築いた城・大阪城。壮大なスケールの城であったが、秀吉の死後、慶長20年(1615)の大坂夏の陣で豊臣氏は滅亡し、大阪城はわずか17年で落城した。その後、徳川政権下で藤堂高虎指揮のもと再築されたが、落雷の影響で再び焼失。現在の天守閣は三代目であり、昭和6年(1931)に市民の寄付により竣工した。館内は歴史博物館となっており、大阪城の歴史やジオラマなどを楽しめる。1997年、国の登録有形文化財に指定された。

    大阪城天守閣の正面にある本丸跡は広場になっていて、ここのどの角度からでも天守閣をよく見えることができます。また、この周辺には屋台のような食べ物屋さんや、テーブルが並んでいて、ゆっくり休憩できるようになっています。

  • 住吉大社(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.5
    839件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
    「すみよっさん」の愛称をもつ大阪府大阪市住吉区の神社で、全国に2300社ほどある住吉神社の総本社である。近畿屈指の初詣スポットであり、毎年正月には多くの参拝者で賑う。創建については「日本書紀」にも記述があり、神功皇后が住吉大神を祀るために建立したとされている。海の神・おはらいの神として有名。住吉造と呼ばれる建築様式の本殿4棟は、すべて国宝に指定されている。

    天王寺から阪堺電車と言うチンチン電車で 15分程度で住吉大社鳥居前で下車すぐ。 摂津国の一ノ宮です。 航海の守護神として信仰集めてます。 船会社の寄進も。 国宝の社殿が四本殿。

  • 勝尾寺
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府箕面市勝尾寺
    大阪府箕面市にある高野山真言宗の寺で、神亀4年(727)に 藤原致房の息子の善仲と善算がこの地に草庵を構えたのが始まりと言われている。「勝運の寺」「勝ちダルマの寺」として有名。全国から勝運祈願の参拝客が訪れ、願いを叶えた人々が奉納したダルマが奉納棚や境内のいたる所に置かれている。広い境内は、桜やシャクナゲ、あじさい、紅葉の名所としても知られ、あじさいの見ごろの6月上旬から7月中旬と紅葉のシーズンは多くの観光客が訪れる。

    弁天池に突き出したエリアに作られていました。朱色が池越しに見えて、かなり映えていました。山が紅葉の紅葉の季節になれば、更に朱色の円形のコントラストが整い、更にきれいだろうなぁって思いました。様々な場所におかけている「だるま」さんも、社色ですし。当石感があり、いいですね。とても活力を感じました。

  • 大阪天満宮
    rating-image
    4.0
    359件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
    「天満の天神さん」と呼ばれ親しまれ、学問の神である菅原道真を祀っていることから、受験シーズンには大勢の学生たちで賑わう。毎年7月に行われる「天神祭」は、京都の祇園祭や東京の神田祭と並ぶ日本三大祭。大川に船が行き交う船渡御と奉納花火を見るために大勢の観光客が押し寄せる。

    大阪天満宮は天神橋商店街を南へ行ったところにあります。どうせ行くならと思いこの商店街を北から歩きましたが日本一と言われているように長ーい商店街で楽しい店舗ばかりです。天満宮についてはHPや他の口コミを見てください。すみません。 しかし参拝はしましたよ、境内にはあるいは付近には数々の史跡見どころもあり楽しむことができました。

  • 石切劔箭神社
    rating-image
    4.0
    91件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府東大阪市東石切町1-1-1
    大阪府東大阪市にある神社で、地元では「石切さん」「でんぼ(腫れ物)の神様」として古くから親しまれている。入口にある百度石と本殿の前を100回往復する「お百度参り」でも有名。創建は神武天皇の時代と言われており、神社名は「石を切る鋭い剣や矢」を意味する。本殿前には樹齢約470年を数える古いクスノキがあり、東大阪市の天然記念物に指定されている。参道にはレトロな商店街があり、一年中多くの参拝者で賑う。

    病気平癒にご利益ありとの評判が高い。近鉄けいはんな線「新石切駅」、近鉄奈良線『石切駅」からアクセス。新石切からは5分くらいですが、大阪メトロから近鉄に乗り入れるので交通費が高くなる。石切駅からは15分くらいで下り道。でも帰りは上りになります。本殿の後ろの穂積神霊社の3つの石も撫でてきてください。

  • 成田山不動尊
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府寝屋川市成田西町10-1
    大阪府寝屋川市にある真言宗智山派の寺院。千葉県成田市にある成田山新勝寺の別院で、本尊の不動明王にちなみ「成田山不動尊」と呼ばれ、近畿36不動尊霊場の第28番でもある。創建は昭和9年(1934)。日本で初めて人車一体の交通安全を祈念したお寺としても有名で、院内には本堂のほか、100台の車を収容できる交通安全祈願専用の祈祷殿もある。毎年正月の三が日は、高さが12メートルある根付きの松や古木の梅などで作られた迫力ある大門松飾りが、約70万人の参拝客を出迎える。

    毎年お正月にはたくさんの人が訪れます。坂の上にありますがみなさん徒歩で来られます。一度車で行ったとき渋滞の列がすごかった。

  • 太融寺
    rating-image
    3.5
    64件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区太融寺町3-7
    JR大阪駅より徒歩10分のところにある高野山真言宗の寺院。弘仁12年(821)、嵯峨天皇の勅願により弘法大師が創建。ご本尊の千手観世音菩薩は、嵯峨天皇が念持仏を下賜されたもの。慶長20年(1615)大坂夏の陣、昭和20年(1945)大阪大空襲と2度にわたり全焼。戦後、戦火を免れた千手観世音菩薩以外を再建。一願堂に安置されている不動明王を一願不動と称し、一願成就のご利益があると多くの人に親しまれている。毎年5月28日には、他では類を見ない修験行者が問答をする柴灯大護摩が行われる。

    太融寺は光源氏ゆかりの地ということだが、大阪という大都会にも拘わらず、結構ゆとりのある境内を持ち、この付近の地名にもなっている。

  • 仁徳天皇陵
    旅行/観光
    大阪府堺市堺区大仙町7-1
    大阪府堺市堺区にある前方後円墳で、全国の古墳の中で最大の規模。クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓に数えられ、5世紀の中頃に約20年かけて造られたと推定されている。明治5年(1872)に刀剣や甲冑、壺、皿などが出土した。宮内庁により第16代仁徳天皇の陵とされているが、実際の被葬者は特定されておらず、近年は「大仙古墳」の名称が用いられる。周囲には周遊路が整備されており、徒歩なら約1時間で1周できる。
  • お初天神(露天神社)
    rating-image
    4.0
    268件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4
    大阪市北区の繁華街の真ん中にある神社で、創建は大宝元年(700年)頃と言われている。近松門左衛門による人形浄瑠璃「曽根崎心中」は、元禄16年(1703)に境内で起きた心中事件を題材に書かれており、そのヒロインの「お初」の名からお初天神と通称されるようになった。商売繁盛や交通安全、縁結びの神社として親しまれ、地元の商店や女性など様々な参拝者が日々訪れる。毎月第1金曜の蚤の市、7月の例大祭が有名。

    毎朝、通勤時にお参りしてから出社しています。そういう方は多いようです。ここでユニークなのは、獅子舞のおみくじでしょうか。ボックスの中で小さな獅子舞がコミカルに踊っています。梅田の近くなので気軽に訪れてみてください。

  • 大阪市中央公会堂(休業中)
    rating-image
    4.0
    368件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区中之島1-1-27
    大阪の知と文化と歴史のシンボル「大阪市中央公会堂」は、明治44年(1911)、岩本栄之助が建設費として100万円(当時)を寄付したことで建設計画がスタートし、大正7年(1918)に開館した。鉄骨煉瓦造りの地上3階・地下1階建てで、ネオ・ルネッサンス様式を基調としつつ、バロック的な壮大な面も持ち合わせた豪華な建物である。世界各国の著名な楽団による公演が行われてきた他、ヘレン・ケラーら歴史的人物の講演も行われた。2002年、国の重要文化財に指定されている。

    大阪駅から徒歩でもOK 大阪市役所横から始まる、ハレルヤの音楽に合わせて踊るイルミネーションや台湾の手書きランタンアーケードを抜けて、無料にしては豪勢な重要文化財に投影されるプロジェクションマッピングは正面の道路の真ん中がオススメスポット。 この辺りにはフードテントがたくさんあります。このままバラ園まで進むとスノーマンがお出迎え。今年の冬はそんなにサブくないのであったかいカッコで出ていけば楽しい時...

  • 岸和田城
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府岸和田市岸城町9-1
    岸和田市岸城町にあった日本の城。別名は千亀利城。建武新政期に、楠木正成の一族、和田高家が築いたと言われている。天守閣が築かれたのは天正13年(1585)で、羽柴秀吉の伯父・小出秀政が城郭整備した時。現天守閣は、昭和29年(1954)に建造された3層3階の天守で、旧5重天守閣は文政10年(1827)に落雷で焼失。維新期に櫓・門など壊したため、現存するのは堀と石垣のみ。城跡は昭和18年、大阪府指定史跡、岸和田城庭園(八陣の庭)は平成26年(2014)に国の名勝に指定された。花見の名所としても有名。

    今から65年ほど前に落雷で焼失した天守閣をテッキンコンクリートデ再建しましたが天守閣の階段は以前の物です。

  • 少彦名神社
    rating-image
    3.5
    59件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
    地下鉄御堂筋線北浜駅から徒歩約5分。別名「神農さん」とも呼ばれ、病気平癒・健康成就にご利益がある神社。祭神は日本医薬の祖神少彦名命と中国医薬の祖神新農炎帝。豊臣秀吉の時代、この地を薬種取引の場として薬種業者が集まるようになったのが由来とされる。境内にはシラシなどの薬草花と一緒にバラや芍薬が植えられ、5月の開花時期にはバラ祭りを開催。祭り限定でバラや蝶の模様が映える限定御朱印が授与される。

    道修町は薬問屋や製薬会社が集まってます。此方は神農さんと呼ばれてます。 祭神は薬の神です。 北浜駅からすぐです。 御朱印はその場で御朱印帳に書いて頂くのでは無く、事前に書いて頂いた物を頂く形です。

  • 八尾市立歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府八尾市千塚3-180-1
    八尾市地域にある考古、民俗資料を「八尾のあけぼの」「古代豪族の活躍」などのテーマごとにわけて展示している。そのほか、ビデオコーナーや体験コーナーなども設けている。

    大和川のルート変更という大公共工事をくわしく説明されていました、各地区の幕府への嘆願など地区毎の影響など複雑な問題もあり大変な事業であった事がよく分かりました。照明が少し暗いかな?

  • 孝恩寺
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府貝塚市木積798
    寄棟造の観音堂は、最古の木造建築様式として貴重で国宝になっている。また宝物殿には等身大の仏像が19体立ち並びこちらを見ている。

    貝塚市の外環沿いにあるお寺さんです。 昔からあるお寺さんで、地元の方から好かれている場所です。 ですが、わざわざ遠くから行くほどのものでもないです。

  • 大阪くらしの今昔館(2020/6/2まで休業中)
    rating-image
    4.0
    821件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区天神橋6-4-20 住まい情報センタービル8F
    大阪市北区天神橋にある博物館。平成13年(2001)に開業。江戸時代後期から昭和に至るまでの'大阪の住まい'に関する文化や歴史をテーマとしている。江戸時代の街並を再現した9階フロアには、大通りに面して実物大の町屋や商店、火の見やぐらなどが軒を連ねており、来館者は自由に散策を楽しめる。8階フロアでは、明治から昭和の代表的な街並をジオラマや資料で紹介。季節に合わせた企画展示もあり。

    子どもを連れて、日本人より外国人客が多いと有名な博物館、大阪くらしの今昔館へ行ってきました。 確かに外国人が、和服体験ができるということで、大賑わいでした。 それよりも、展示物で驚いたのが、ガス式アイロン。ガスコードをつないで中で火が点いてるアイロンを使うの?なんか訳分からない。

  • 大阪市立東洋陶磁美術館(2020/6/1まで休業中)
    rating-image
    4.5
    267件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区中之島1-1-26
    大阪市にある東洋陶磁の美術館。昭和57年(1982)開館。収蔵品は、中国・韓国陶磁を中心として世界でもトップクラスの質・量を誇る。代表的な作品300点ほどを紹介する常設展示では、光の取り入れ方に工夫を凝らすなど、陶磁の魅力を最大限に引き出している。企画展・特別展も人気。

    大阪・中之島の静かな環境の中にある陶磁器の美術館です。日本、韓国、中国の作品を展示しており、日本の国宝や重要文化財の作品もあり、期待以上に充実した展示を堪能できました。また、関西文化の日は無料で入館できます。

  • 国立国際美術館(2020/6/1まで休業中)
    rating-image
    3.5
    190件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区中之島4-2-55
    大阪市北区中之島にある美術館。昭和52年(1977)に設立、平成16年(2004)に現在の地へ移転した。美術館としての主要部分が全て地下に造られている、世界的にも珍しい構造。戦後から現在までの現代美術を中心に国内外から作品を収集・展示している。コレクション展のほか、現代美術を中心に様々なジャンルの企画展や講演会、子ども向けのワークショップなどを開催。

    クリムト、シーレ世紀末への道と題した美術展を見学してきました。クリムトやシーレの展示は多くありませんが、世界的に有名な絵画の展示はありました。あわせて現代アートの展示もありましたが、よく内容がわかりませんでした。ビデオで鑑賞するコーナーもありましたが、全体的なまとまりがないように感じました。

  • 大阪歴史博物館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    589件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
    大阪市中央区の「難波宮跡公園」北西にある博物館。平成13年(2001)に開館した。7階から10階の常設展示「都市大阪のあゆみ」では、古代から現代までの大阪の歴史をテーマに展示している。最上階には、直径70cmの朱塗り円柱と官人たちの人形が立ち並び、奈良時代の「難波宮」大極殿を再現。9階から7階では、各時代の大阪の景観や歴史を展示や映像資料、模型などで紹介する。地下には難波宮の遺跡が保存されており、先着順で見学ツアーに参加できる。

    左翼の展示館はピースおおさかだと思います。 政治的なものはあまりありません。 施設自体は評価4でもいいですが、 管理主体が不明確で、 人的要素を考慮して1にしました。

  • 法善寺
    rating-image
    4.0
    401件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区難波1-2-16
    大阪市にある「水かけ不動さん」で有名な浄土宗の寺院。元々は宇治郡北山村にあり、寛永14年(1637)に現在の地へ移転したと言われている。寺内には西向不動尊(水かけ不動)と金毘羅堂があり、参拝者による線香の香りが常に漂う。西向不動尊に水を掛けながら願うと商売繁盛や恋愛成就など様々なご利益があるとされ、地元の商店主や観光客が多く訪れる。

    大阪ミナミのど真ん中にある、歌にも歌われた水かけ不動が有名な法善寺。つい、口ずさみたくなります。街中にあるのですが、やはり、お寺さんの雰囲気は、ありがたいものです。

  • あべのハルカス美術館(休業中)
    rating-image
    4.0
    94件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
    高さ300mの超高層ビル「あべのハルカス」16階にあり、ターミナル駅の至近という立地を生かした都市型美術館。常設展はなく、近鉄沿線の文化財や日本を含む東洋美術、西洋美術、現代美術など、ジャンルにとらわれない多彩な企画展を年に数回行っている。ビルの1フロアながら広々とした空間であり、買い物や観光の合間に、誰もが気軽に美術鑑賞が楽しめるスポットとして人気。

    森美術館のような雰囲気の、落ち着いた美術館です。私が訪れたのは「カラヴァッジョ展」でしたが、それほど混雑することもなく見ることができました。

大阪の主要エリア

around-area-map

大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

大阪の写真集

目的から探す