NAVITIME Travel

大阪の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 大阪城天守閣
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区大阪城1-1
    天正11年(1583)から慶長3年(1598)にかけて太閤・豊臣秀吉が築いた城・大阪城。壮大なスケールの城であったが、秀吉の死後、慶長20年(1615)の大坂夏の陣で豊臣氏は滅亡し、大阪城はわずか17年で落城した。その後、徳川政権下で藤堂高虎指揮のもと再築されたが、落雷の影響で再び焼失。現在の天守閣は三代目であり、昭和6年(1931)に市民の寄付により竣工した。館内は歴史博物館となっており、大阪城の歴史やジオラマなどを楽しめる。1997年、国の登録有形文化財に指定された。
  • 勝尾寺
    旅行/観光
    大阪府箕面市勝尾寺
    大阪府箕面市にある高野山真言宗の寺で、神亀4年(727)に 藤原致房の息子の善仲と善算がこの地に草庵を構えたのが始まりと言われている。「勝運の寺」「勝ちダルマの寺」として有名。全国から勝運祈願の参拝客が訪れ、願いを叶えた人々が奉納したダルマが奉納棚や境内のいたる所に置かれている。広い境内は、桜やシャクナゲ、あじさい、紅葉の名所としても知られ、あじさいの見ごろの6月上旬から7月中旬と紅葉のシーズンは多くの観光客が訪れる。
  • 大阪市中央公会堂
    rating-image
    4.0
    315件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区中之島1-1-27
    大阪の知と文化と歴史のシンボル「大阪市中央公会堂」は、明治44年(1911)、岩本栄之助が建設費として100万円(当時)を寄付したことで建設計画がスタートし、大正7年(1918)に開館した。鉄骨煉瓦造りの地上3階・地下1階建てで、ネオ・ルネッサンス様式を基調としつつ、バロック的な壮大な面も持ち合わせた豪華な建物である。世界各国の著名な楽団による公演が行われてきた他、ヘレン・ケラーら歴史的人物の講演も行われた。2002年、国の重要文化財に指定されている。

    親族の結婚式が大阪であったので、ちょっと時間を作って大阪にある歴史的建造物を見て回りました。中央公会堂はレトロ感もある見ごたえのある立派な建物でした。

  • 住吉大社
    旅行/観光
    大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
    「すみよっさん」の愛称をもつ大阪府大阪市住吉区の神社で、全国に2300社ほどある住吉神社の総本社である。近畿屈指の初詣スポットであり、毎年正月には多くの参拝者で賑う。創建については「日本書紀」にも記述があり、神功皇后が住吉大神を祀るために建立したとされている。海の神・おはらいの神として有名。住吉造と呼ばれる建築様式の本殿4棟は、すべて国宝に指定されている。
  • 国立国際美術館
    rating-image
    3.5
    160件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区中之島4-2-55
    大阪市北区中之島にある美術館。昭和52年(1977)に設立、平成16年(2004)に現在の地へ移転した。美術館としての主要部分が全て地下に造られている、世界的にも珍しい構造。戦後から現在までの現代美術を中心に国内外から作品を収集・展示している。コレクション展のほか、現代美術を中心に様々なジャンルの企画展や講演会、子ども向けのワークショップなどを開催。

    地下の美術館。冬は寒いときがあるのでコートで調整できるようにした方が良い。 企画展は万人向けと現代アート通向けがある。

  • 国立民族学博物館
    遊ぶ/趣味
    大阪府吹田市千里万博公園10-1
    国立民族学博物館(みんぱく)は、大阪府吹田市の万博記念公園にある文化人類学と民族学をテーマにした世界最大級の民族学博物館。研究者が世界各地で収集した生活用具や民族衣装など、約34万5000点を所蔵。本館の展示は、世界を9つの地域に分けた地域展示と、音楽や言語の通文化展示からなり、オセアニアを出発して東回りに世界を一周する構成となっている。衣食住などの生活用具を中心とした約1万2000点の展示資料と、世界の儀礼や芸能・生活の様子を紹介する約800本の映像番組などをとおして、世界のさまざまな文化にふれることができる。年に数回の特別展や企画展も開催。
  • 大阪天満宮
    rating-image
    4.0
    309件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
    「天満の天神さん」と呼ばれ親しまれ、学問の神である菅原道真を祀っていることから、受験シーズンには大勢の学生たちで賑わう。毎年7月に行われる「天神祭」は、京都の祇園祭や東京の神田祭と並ぶ日本三大祭。大川に船が行き交う船渡御と奉納花火を見るために大勢の観光客が押し寄せる。

    街中にある天神さん。合格祈願のために訪れました。七五三時期でもあり可愛らしい小さい子達がたくさんお参りに来てました。屋台も数軒出ており賑わってました。

  • 大阪市立美術館
    rating-image
    3.5
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
    昭和11年(1936)に開館した美術館で、住友家の旧本邸があった場所に建てられている。日本や中国の美術品や工芸品を中心に8000件以上もの収蔵品と社寺などの寄託品があり、国宝・重要文化財に指定されている作品も多い。常設展示では、収蔵品・寄託品からテーマに合わせた作品を紹介。美術団体による公募展や、多彩なジャンルでの特別展も随時開催している。オリジナルグッズや展覧会の図録を販売するミュージアムショップも併設。最寄は天王寺駅。

    ルーブル展ということで久しぶりに行きました。 展示場が2つに分かれています。 肖像芸術 人は人をどう表現してきたか ナポレオンやルイ14世の肖像がありました。 久しぶりのルーブル美術館ゆかりの品々 またフランスへ行きたくなりました。

  • 石切劔箭神社
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府東大阪市東石切町1-1-1
    大阪府東大阪市にある神社で、地元では「石切さん」「でんぼ(腫れ物)の神様」として古くから親しまれている。入口にある百度石と本殿の前を100回往復する「お百度参り」でも有名。創建は神武天皇の時代と言われており、神社名は「石を切る鋭い剣や矢」を意味する。本殿前には樹齢約470年を数える古いクスノキがあり、東大阪市の天然記念物に指定されている。参道にはレトロな商店街があり、一年中多くの参拝者で賑う。

    石切劔箭神社へ行く前はゲームで有名になっているから混みあっているのかなと思いましたが、たまたま行った日の天気があまり良くなかったからか人があまりおらず、参道に並ぶ店も殆ど閉まっていました。 平日だったのですが、土日が賑わいそうですのでもしかしたら定休日だったのでしょうか。 この辺はちゃんと調べてから行くべきだと思いました。 それでも地元の方と思われる人が熱心にお参りされていましたし、手荷物を預け...

  • 大阪市立科学館
    rating-image
    4.0
    205件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区中之島4-2-1
    大阪市北区中之島にある「宇宙とエネルギー」がテーマの科学館。平成元年(1989)開館。宇宙とその発見、身近に化学、おやこで科学、電気とエネルギーなど、フロア別に様々な角度から科学と触れ合える。専門のスタッフによるサイエンスショーも開催。地下のプラネタリウムでは、世界最大級の大きさを誇る直径26.5mものドームスクリーンに投影される満天の星が楽しめる。

    プラネタリウムだけなら600円で見ることが出来ます。まず毎回「今日の夜空」が投影されるのですが、解説員の方の声が心地よく、椅子も非常に座り心地が良いので、寝てしまいそうになります。 改修のため、12月から閉館するようです。再開予定は2019年4月とありました。

  • 岸和田市立浪切ホール
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府岸和田市港緑町1-1
    岸和田駅より徒歩約10分のところにある多目的ホール。大阪湾を臨む岸和田ベイエリアのシンボルとなる施設で、平成14年(2002)4月にオープン。館内には、大小のホール、多目的ホール、交流ホール、会議室、スタジオなどがある。大ホールは、日本の伝統芸能鑑賞をメインに考えられた1552席の多機能なホールで、伝統芸能、演劇、オペラ、バレエ、クラシックコンサートからコンベンションまで幅広いニーズにマルチで対応できる舞台装置を備えた造りになっている。

    病院管理職です。10月のよく晴れた日曜日に毎年医療講演会を法人開催します。多彩なゲストスピーカーをお迎えし楽しい一日を過ごします。

  • 難波八阪神社
    rating-image
    4.0
    179件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市浪速区元町2-9-19
    なんば駅から徒歩約6分、大国町駅からは徒歩約7分。浪速の由緒ある神社。後三条天皇の延久の頃から古社として知られる。素盞嗚尊とその御妃である奇稲田姫命を御祭神としており、厄除けや商売繁盛、夫婦円満などにご利益がある。春夏秋に大祭があり、毎年7月13日と14日の両日に渡る夏祭では様々な催し物が執り行われる。また、毎年1月第3日曜日に行われる綱引神事は、平成13年(2001)に大阪市で初めての無形民俗文化財に指定された。境内には摂社も複数存在する。

    最寄りの駅から少し歩きますが、大阪のパワースポットで検索するとヒットしたのでの参拝しました。 インパクトのある獅子頭に驚きました。人も少なく、御朱印を頂いて帰宅しました。

  • 少彦名神社
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
    地下鉄御堂筋線北浜駅から徒歩約5分。別名「神農さん」とも呼ばれ、病気平癒・健康成就にご利益がある神社。祭神は日本医薬の祖神少彦名命と中国医薬の祖神新農炎帝。豊臣秀吉の時代、この地を薬種取引の場として薬種業者が集まるようになったのが由来とされる。境内にはシラシなどの薬草花と一緒にバラや芍薬が植えられ、5月の開花時期にはバラ祭りを開催。祭り限定でバラや蝶の模様が映える限定御朱印が授与される。

    人々から神農さんと呼ばれ親しまれている日本医薬総鎮守で、毎年 11月には神農祭が行われ張り子の虎が有名です。訪れた際は静かな雰囲気でした。

  • 仁徳天皇陵
    旅行/観光
    大阪府堺市堺区大仙町7-1
    大阪府堺市堺区にある前方後円墳で、全国の古墳の中で最大の規模。クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓に数えられ、5世紀の中頃に約20年かけて造られたと推定されている。明治5年(1872)に刀剣や甲冑、壺、皿などが出土した。宮内庁により第16代仁徳天皇の陵とされているが、実際の被葬者は特定されておらず、近年は「大仙古墳」の名称が用いられる。周囲には周遊路が整備されており、徒歩なら約1時間で1周できる。
  • 太融寺
    rating-image
    3.5
    60件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区太融寺町3-7
    JR大阪駅より徒歩10分のところにある高野山真言宗の寺院。弘仁12年(821)、嵯峨天皇の勅願により弘法大師が創建。ご本尊の千手観世音菩薩は、嵯峨天皇が念持仏を下賜されたもの。慶長20年(1615)大坂夏の陣、昭和20年(1945)大阪大空襲と2度にわたり全焼。戦後、戦火を免れた千手観世音菩薩以外を再建。一願堂に安置されている不動明王を一願不動と称し、一願成就のご利益があると多くの人に親しまれている。毎年5月28日には、他では類を見ない修験行者が問答をする柴灯大護摩が行われる。

    余り良い印象のないエリアにありますが、山門をくぐるとそこは神聖な場所。庭は丁寧に整えられ、穏やかな気持ちになります。

  • お初天神(露天神社)
    rating-image
    3.5
    234件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4
    大阪市北区の繁華街の真ん中にある神社で、創建は大宝元年(700年)頃と言われている。近松門左衛門による人形浄瑠璃「曽根崎心中」は、元禄16年(1703)に境内で起きた心中事件を題材に書かれており、そのヒロインの「お初」の名からお初天神と通称されるようになった。商売繁盛や交通安全、縁結びの神社として親しまれ、地元の商店や女性など様々な参拝者が日々訪れる。毎月第1金曜の蚤の市、7月の例大祭が有名。

    大阪ではこれでもちょっとは知られた存在なのでしょうね?何度か大阪勤務時にも訪れましたが、この程度の神社は京都なら話題にも上らない程度のものです。多分、史実でない「曽根崎心中」の物語等に触発された知名度だと思われます。社殿は真新しく綺麗なものでした。ここもご多聞に漏れずに、安っぽい「恋人の聖地」とか「縁結びのパワースポット」とされているみたいですが・・。

  • 総持寺
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府茨木市総持寺1-6-1
    総持寺駅から北西に徒歩5分のところにある高野山真言宗の寺院で、西国三十三所の第二十二番札所。ぼけ封じ近畿十楽観音霊場の第六番でもあり、境内には「ぼけ封じ普悲観音」が祀られている。開基の藤原山蔭は四条流庖丁道の祖としても知られ、毎年4月18日には庖丁式が行われる。本尊の千手観音が亀の背に乗った姿なのが特徴的。これは山蔭の父高房が漁師から亀を助けた後、山蔭が川に落ちた際にその亀が山蔭を助けたことに由来している。

    JR総持寺駅から歩いて数分でした。立派な仁王門に出迎えられましたが、本堂は痛々しい姿でした。6月の地震で被害が出たうえ、9月の台風上陸で、瓦などに被害が出たとのことでした。早く再建されることを祈念しています。

  • 今宮戎神社
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-10
    大阪市浪速区ある神社で、商売繁盛の神「えべっさん」として知られる。天照皇大神と事代主神ほか3柱を祭神とする。えびす様として信仰を集めるのは事代主神。聖徳太子が四天王寺を建立した際に、西方の鎮護として創建されたと言われている。約100万人もの参詣者が集う毎年1月9-11日の「十日戎」が特に有名。

    大阪のなんばから南海電車に乗り、今宮戎駅を降りて直ぐのところにあります。大阪の商売の神様が祀ってあると聞いて、大きな神社で多くの参拝客を予想していましたが、日曜日の夕刻だったためか、比較的静かで参拝客は少なく、ゆっくりと参拝できました。

  • キッズプラザ大阪
    rating-image
    4.5
    327件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市北区扇町2-1-7
    日本初の子どものための体験型博物館で、楽しい遊びを通して新たな発見や感動を見出し、子どもの可能性や個性を伸ばすことをテーマとしている。芸術家・フンダートヴァッサーがデザインした「こどもの街」は、全てが曲線でつくられた迷路のようなエリア。世界の文化や自然、化学、社会など、遊びながら学べる展示が所狭しと並んでいる。親子で参加できるイベントもあり、授乳室や飲食テーブルも完備。小さい子どものいるファミリーにも人気のスポットである。最寄は扇町駅。

    子供の遊ぶ施設としては、そこそこいいお値段する。でもキッザニアやユニバーサルよりかは安いけど、もう少し安いと良い。早い時間に行かないと座る席がないので、昼から行く場合は地ベタに座る覚悟を。

  • 施福寺
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府和泉市槙尾山町136
    和泉市にある天台宗の仏教寺院。通称槇尾寺。創建は欽明天皇時代と言われ、行満上人により開基された。本尊は十一面千手千眼観世音菩薩。 西国三十三所第四番札所でもあり、槇尾山の山腹に位置する施福寺は、厳しい石段上りの難関札所としても知られている。 古くは航海の安全と戦勝を祈願するところで弘法大師もこの寺で出家得度された。 風光明媚な寺としても有名で、南に岩湧山、東に金剛山、北に大阪湾が眺望でき、春は桜、秋は紅葉が楽しめる。

    施福寺には5度ほど行ってます。 槇尾山グリーンランドを過ぎて車で1、2分行ったら施福寺へ上がる入山口です。 駐車場、売店が有ります。 ここからは歩きで25分位掛けて山頂の施福寺に着きます。 途中、大きな仁王像の間をくぐり、渓流沿いに山道を進みます。 行きは山頂まで上がり道が続きますので靴はスニーカーなどが良いですよ。 山頂では施福寺に参拝したらベンチがいくつか有り、休憩出来ます。 山頂からの景色も...

大阪の主要エリア

around-area-map

大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

大阪の写真集

目的から探す