NAVITIME Travel

熊本の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 熊本城(休業中)
    rating-image
    4.5
    2646件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区本丸1-1
    1607年、茶臼山と呼ばれた丘陵地に加藤清正が築城した、日本三大名城の一つである。以後、中世から現代までの400年に亘り様々な歴史の舞台となった。築城当時の建物も残っており、13棟が国の重要文化財に指定されている。2016年4月に発生した熊本地震による震災で被害を受け、現在も復元整備が進められている。

    工事中で、中には入れませんが、周辺から見学ができ、特に桜の時期には、お向かいの市役所庁舎から石垣の周りの桜を見られます。

  • 阿蘇古代の郷美術館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地6135
    ロケーションもすばらしい白壁土蔵造りの私設美術館。歌麿、尾形光琳など歴史上の名画伯の作品も展示されている。

    霧島ツツジで有名な仙酔峡へ上る入り口付近にこの美術館がある。入場料¥500- 美術館には珍しく 年中無休らしい。 時間は9:00-17:30 阿蘇神社にkゆかりのある 書画、骨董などが展示されており、館長?らしき年配の男性があれこれ説明してくれ、あの’尾形光琳’の屏風が間近に見れた。 光琳らしい (紅梅図 白梅図のような)水の流れが背景にあり、その手前に存在感のあるようにありふれた白菊...

  • 熊本県伝統工芸館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区千葉城町3-35
    熊本県熊本市にある、熊本県の伝統工芸品を中心に展示している文化施設。館内では、肥後象がん、陶磁器、刃物、竹製品、染織物など熊本県内の職人がつくった80種類・約1000点を展示。展示品に直接触れることができる常設展示室や、週変わりで催しが行われる展示室があり、熊本県内外の工芸作家による展示販売も開催されている。

    1階のフロアには木工芸、陶工芸、竹工芸のほか、山鹿灯籠のような紙工芸品も展示されており、肥後象嵌の装飾品はとても綺麗だった。

  • 島田美術館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市西区島崎4-5-28
    剣豪宮本武蔵の遺品・遺墨を多く収蔵することで有名な美術館。展示品は古美術収集家であり、宮本武蔵の研究家でもあった島田真富氏のコレクションが中心。県から重要文化財にも指定された宮本武蔵の肖像画も所蔵しており、毎年春・秋の4ヶ月間展示される。路面電車「段山町」電停から徒歩14分。

    最期を細川藩に雇われて、洞窟にて五輪書を執筆したという武蔵に関連した遺品の閲覧が可能です。小さな私的美術館ですが、武蔵ファンには価値があると思います。歳の孫連れて行きましたが、入り口にて依頼すると、重さ約2キロの本物の兜を被ることが可能でした。

  • 小泉八雲熊本旧居
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区安政町2-6
    「耳なし芳一」や「雪女」の作者と知られる小泉八雲ことラフカディオ・ハーン。小泉八雲熊本旧居は、八雲が第五高等中学校(現在の熊本大学)の英語教師として熊本に赴任した際、最初に住んだ屋敷である。「知られぬ日本の面影」はこの屋敷で執筆されたといわれている。平成28年の熊本地震の影響により甚大な被害を受けたため、現在は旧居及び庭園の一部のみ公開されている(平成29年1月現在)。

    ホテルの案内に書いてあったので訪れました。今更ながら勉強不足を痛感しました。小さいながらも見ごたえはあると思います。この時代のトイレが見たいと思い扉を開けようと思いましたが。釘打ちされているようで見られませんでした。扉に注意書きでこのトイレ使用禁止。事務所前のを利用して下さい。とありました。使う人がいるんだと思いつつ、多少残念な気持ちになりました。

  • 大宮神社
    旅行/観光
    熊本県山鹿市山鹿196
    植木インターチェンジおよび菊水インターチェンジから車で約15分。大宮公園のすぐ南にある神社で、山鹿の氏神様とされる第12代天皇の景行天皇を祀っている。景行天皇の御一行が山鹿を訪れた際に設けた行宮の跡地が、現在の社殿の場所となっている。また、和紙と糊のみを用いて作られる伝統工芸品の山鹿燈籠も、その際に奉迎として使われた物が起源とされる。現在は毎年8月16日に燈籠祭が執り行われ、前日の15日と合わせて奉納踊りや花火大会、松明行列などの催し物で賑わう。
  • 大江教会
    旅行/観光
    熊本県天草市天草町大江1782
    バス停「天主堂入口」から徒歩で約5分。キリスト教の禁教令が解かれた後、天草で一番最初に建てられた教会とされる。現在ある建物は昭和8年(1933)に天草におけるキリスト教の伝導に生涯を捧げたフランス人宣教師、ガルニエ神父が私財を投じて建立したもの。ロマネスク建築の建物で、白壁の美しい教会は現在でも天草におけるキリシタンの象徴的存在となっている。敷地内にはガルニエ神父の像や聖母マリア像が存在。与謝野鉄幹ら五人の詩人が訪ねたことでも知られる。
  • 熊本県富岡ビジターセンター
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県天草郡苓北町富岡2245-15
    天草郡苓北町にある博物館。1601年に天草の領主となった、肥前唐津藩の寺沢志摩守広高によって築かれた「富岡城」の本丸跡となっている。現在は、櫓(やぐら)・高麗門等が整備され、当時の姿が蘇りつつある。また天草地域の自然景観や歴史、観光情報についても発信している。

    天草の自然やキリシタンに関する文化・歴史資料の展示がありました。富岡城本丸跡の高台にあり、無料で入場できます。

  • 上色見熊野座神社
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
    阿蘇郡高森町にある神社。健磐竜命の「従者鬼八法師」が蹴破ったといわれる「穿戸岩」という巨大な岩山があり、大きな風穴があいていることから、合格必勝の利益があると言われている。また、神木であるナギの葉が横に引きちぎるには相当の力が必要なことから、縁が切れない縁結びと利益があると言われている。参道には100基近くの灯篭が並ぶ。

    安産の神社と聞いてついて行きました。 階段が多く、途中道が曲がっているので先が見えず、どこまで登るのか不安になりましたが、登ったときは気分も爽快、心が洗われるようでした!

  • 宝来宝来神社
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2
    阿蘇郡南阿蘇村にある神社で、平成16年(2004)に行われた工事の際に出土した「当銭岩」を祭神としており、宝くじの高額当選が開創の発端となっている珍しい神社。宝くじの高額当選祈願で参拝する人で多く訪れているほか、全国から寄せられたサイフの供養なども行われている。

    真名井の滝でボートを漕いだあと、熊本方面へと向かう途中に鎮座する「宝来宝来神社」にやってきました。 ここは風の便りに聞くところによると、宝くじの当選にご利益があるとのこと。もちろん信じてはいませんが、面白そうなので冷やかしにいってみます。駐車場(無料)に車を停めますが、私たちの車以外に駐車車両は無し。こわごわと施設に中央へと歩みを進めると、周りにある建物(社殿?)は全て真っ赤っかです。 異様なまで...

  • 阿蘇火山博物館
    rating-image
    3.5
    142件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇市赤水1930-1
    阿蘇市にある3階建ての博物館。1階には売店や軽食をとれるレストラン、2階は地質や火山の現在の様子がわかるスクリーンなどがある常設展示コーナー、3階は阿蘇の自然や民俗行事を紹介した映画上映コーナーとなっている。火口への立ち入り禁止規制や天候不良で火口見学ができない時も、当施設で火口の状態をリアルタイム見ることができる。

    有料でお金を払って入場しましたが、内容は今一つでしたね。火山活動も最近は活発なので施設の維持等には苦労されてるようでした。

  • 菊池神社
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県菊池市隈府1257
    菊池市にある神社。南北朝時代に南朝側で戦った3代の菊池氏を祀っており、明治3年(1870)に創建された。境内には菊池歴史館があり、菊池一族ゆかりの宝物や歴史的な文化財などが展示されている。また、桜の名所としても知られており、花見のシーズンには多くの人々で賑わいを見せる。

    阿蘇に行った帰りに久しぶりにお参りしました。周りの紅葉に目が留まったからです。新緑も良いかも知れません。

  • 湯前まんが美術館・那須良輔記念館
    旅行/観光
    熊本県球磨郡湯前町1834-1
    湯前町出身の漫画家・那須良輔氏の異業を讃える施設として設立された記念館。漫画をテーマとした美術館となっており、建物が人吉・球磨地方に伝わる郷土玩具「きじ馬」をモチーフにしているのが特徴。館内では、那須氏の作品をはじめ、漫画に関する企画展が開催されている。
  • 蓮華院誕生寺奥之院
    旅行/観光
    熊本県玉名市築地1512-77
    蓮華院誕生寺が、僧侶や広く一般の方々も参加できる修行道場として昭和53年(1978)に小岱山の中腹に開創した。毎月第一日曜日に、五重塔を登りながら写経や阿字観(坐禅)を体験できる「功徳行」を行っている。また写経や阿字観(坐禅)は電話にて随時、予約受付している。日時応相談。世界一の大梵鐘「飛龍の鐘」で有名。毎年11月3日に開催される「奥之院大祭」では大相撲の横綱土俵入りが奉納され、「一願成就」や「厄ばらい」のお寺として多くの参詣者が訪れている。
  • 藤崎八旛宮
    rating-image
    3.5
    47件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区井川淵町3-1
    熊本市中央区にある神社。935年に創建され、応神天皇を主祭神とし「神功皇后」「住吉三神」を相殿に祀っている。江戸時代に熊本城の鎮守社とされ、明治10年(1877)に、西南戦争で社殿を焼失。現在の場所に移転し復興した。毎年9月には、飾り馬と随兵の奉納行列である藤崎八幡宮秋季例大祭が行われることで知られている。

    藤崎八旛宮は熊本地元では有名な神社であリ、毎年秋季例大祭では、馬の大行列の祭りが行われ、普段にも、七五三姿のお子さんがよく見られる。

  • 加藤清正公像
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区花畑町
    熊本市中央区にある、熊本城を築いた加藤清正の銅像。甲冑と長烏帽子姿で、熊本城の要塞を背にして座っている姿が特徴。像の背後にある「行幸坂」は、熊本城内へと続く道となっている。また清正の像は2体あり、もう1体は同市西区の本妙寺にたてられている。
  • 熊本県立美術館 本館
    rating-image
    4.0
    59件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区二の丸2
    二の丸公園の敷地内に併設する県立美術館。絵画や工芸、県出身の版画家「浜田知明」のコレクション、県内の装飾古墳模型が見られる「装飾古墳室」など、幅広い作品を展示している。大きい窓に天井の高い解放感のある館内からは、公園の木々を眺めることができる。また、子供向けのワークショップやミュージアムセミナーなどのイベントも定期的に開催されている。

    二の丸公園から歩きました。本館展示と別建物の細川コレクションは別料金でした。結局、両方みたのですが、細川コレクションのほうが楽しめました。熊本城には何度も来ていて初めてでしたが、時間が許せばまた来てみたい美術館でした。

  • 加藤神社
    rating-image
    4.0
    340件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区本丸2-1
    熊本城内の北部に鎮座する神社で、「せいこしょさん」と呼び親しまれている「加藤清正(かとうきよまさ)」を祭神として祀っている。大きく白い鳥居が目印となっており、毎年7月に行われる「清正公まつり」は、前夜祭の夜店や本祭の神幸行列などがあり、境内は多くの人で賑わう。

    熊本城天守閣を見上げる位置にある立派な神社。鳥居を抜けると本殿があります。初宮参りの親子もいて、熊本市民に慕われていることが分かります。参拝後御朱印を頂きました。

  • 健軍神社
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市東区健軍本町13-1
    熊本市東区にある市内最古の神社で、「健磐龍命」などを祭神として祀っている。「阿蘇四社」の1つとして有名であり、八丁馬場という約1,200m続く長い参道や、美しい楼門が隠れぬように建てられた低い鳥居が特徴となっている。境内には、イチョウの御神木や君が代で歌われる「さざれ石」などを見ることができる。

    迫力ある楼門に境内は綺麗に整地されていて、車椅子の方でも参拝出来る様にスロープが設置されているので、私にとっては有り難かったです。 ただ、楼門前のスロープは急斜面なので、電動車椅子の方も登れないと思います。 裏からなら車椅子で登り易いかと思います。 娘と2人で参拝したのですが、帰りに御守りを買って帰って来ました。 楼門は特に見どころかも知れません。

  • 熊本市田原坂西南戦争資料館
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市北区植木町豊岡858-1
    「田原坂公園内」にある戦争資料館。「日本赤十字社」の発祥の地としても知られており、「西南戦争」の歴史に関する古文書などの資料や銃や弾の展示などを見ることができる。また、映像や音などでリアルに戦いの様子が再現された「体感展示」なども完備されている。

    熊本に行った際にドライブで行ってきました。資料館は新しく工夫されていました。西南戦争の要因、歴史関係が分かりやすく説明されていました。大変勉強になりました。

熊本の主要エリア

around-area-map

熊本県には、世界最大級のカルデラを持つ「阿蘇山」があり、活火山ならではの生きた迫力を体感できます。県内の「阿蘇熊本空港」へは、さまざまな県からアクセスできて、東京からは飛行機を利用して1時間40分ほどで着きます。 阿蘇山だけでもたくさんの見どころがあり、自然観光の定番スポットになっています。他にも、日本の名勝である大庭園「水前寺成趣園」や、松井家の邸宅と庭園がある「松浜軒」など風情ある観光スポットや、キリシタンの関連建造物がある島「天草」など、見どころは豊富です。 また、熊本県は海に面していますが、陸のものを使った郷土料理も多い県です。 小麦粉を団子にして野菜や肉を入れただご汁、蓮根の穴に辛子を詰めた辛子蓮根、ひともじを茹でて白根に巻き付けたひともじぐるぐるなど、どこかなつかしさを感じる郷土料理が多くあります。ご当地グルメでは、熊本ラーメンが有名です。

熊本の写真集

目的から探す