NAVITIME Travel

全国の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 伊勢神宮
    rating-image
    4.5
    2701件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町1
    伊勢市にある神社で、神社本庁の本宗。正式名称は「神宮」で、「お伊勢さん」と呼ばれ古くから親しまれている。天照大御神を祀る内宮と豊受大御神を祀る外宮の2つの正宮があり、その他の別宮や摂末社などを含めた125の社宮の総称として「神宮」の名が用いられる。お伊勢参りでは、外宮から内宮の順に詣でるのが古くからの慣わし。内宮・外宮と14の別宮に限り、20年に1度社殿を建替える式年遷宮が行われる。

    初詣客で大混雑してました。駐車場から正宮の近くまで来るまでに一時間ほど歩き、さらに階段を上って拝むまでに20分ほど要しました。 日本で最もご利益がある神社の1つですが、正宮は質素な造りでしかも写真撮影禁止でした。そのためそれほど印象に残りませんでした。 またおみくじが無かったのは少し残念でした。天照大御神がいるので拝んだ人全員が既に吉〜大吉のためおみくじが無いらしいのですが、他の古い神宮も同じで無...

  • 出雲大社
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東195
    島根県出雲市にある神社で、縁結びの神としても有名な大国主大神を祀る。出雲大社(いづもおおやしろ)と読むのが正式。創建については、大国主神が国譲りに応じる条件として建てられたなどの伝承がいくつも残る。本殿は国宝に指定されており、大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式。約60年に一度建て替えが行われる。神楽殿は、日本一の大きさを誇るしめ縄で有名。「松の馬場」と呼ばれる見事な松並木は、日本の名松100選に指定されている。

    出雲大社には、大鳥居、勢溜の鳥居、松の参道の鳥居、4つ目の銅の鳥居の4つの鳥居があります。この銅の鳥居をくぐると、もうすぐ本殿です。

  • 日光東照宮(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2301
    日光市山内にある神社。東照大権現(徳川家康)を祀る神社として元和3年(1617)に創建された。境内には国宝8件、重要文化財34件を含む多くの建造物があり、「見ざる言わざる聞かざる」の三猿や、左甚五郎の作とされる「眠り猫」など、極彩色の絢爛豪華な彫刻が施されている。「日光の社寺」の一つとして世界遺産にも登録されている。

    国の重要文化財に指定登録されていますが、東照宮の入口、石鳥居を入って直ぐ右脇にあります。参道を挟み、向かい側に五重塔があるので、そちらを目印にした方がよいかもしれませんね。 御仮殿とは、本殿の修理や立替え等の工事を行う際に、本殿でお祀りしていた神様を一時的に遷すための仮の本殿で、修理等が決定した段階で造られ、ほとんどの場合、工事が終われば撤去されます。 日光東照宮の場合、御仮殿も境内の社殿群を...

  • 清水寺
    rating-image
    4.5
    11342件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区清水1-294
    京都府京都市東山区にある寺院。宝亀9年(778年)に延鎮上人が音羽の滝の上に千手観音像を祀ったのが起源と言われている。十一面千手観音立像を安置する本堂は、寝殿造り風の優美な建築様式。断崖にせり出した「清水の舞台」は、桜や新緑、紅葉など四季の風景と京都の市街地を一望できる絶好のフォトスポット。3筋に分かれて落ちる音羽の滝には延命などのご利益があり、行列ができる人気ぶり。修学旅行生や国内外の観光客で賑う、京都の一大観光スポットである。

    とても綺麗でした。 私が行った時は改修中でしたが、 ご丁寧に少しだけ隙間をあけてあり、 綺麗な景色が見られました! 凄く良かったです。

  • 伏見稲荷大社
    rating-image
    4.5
    24120件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    京都市伏見区にある神社で、全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットであり、毎年多数の参拝者が集まることで知られている。

    「神社の下は観光、上は信仰目的」と言われるくらい、正面や山のふもとまでは観光客でごった返してますが、登れば登るほど観光客は減って歩きやすくなります。 特におすすめは眼力社。ここまで登るのは大変ですが、伏見稲荷の真骨頂はここにあるとさえ思っています。

  • 太宰府天満宮
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県太宰府市宰府4-7-1
    学業の神様と言われる、菅原道真公を祀る全国12,000社の総本宮。903年この地で生涯を閉じた道真を祀り、延喜19年(919)に社殿が建てられたのが始まりとされる。学業成就のお守りや、道真を慕って飛んできたと言われる「飛梅」をモチーフにしたお札などが人気。園内の6,000本にも及ぶ梅の木は、1月下旬-3月上旬が見ごろ。「大宰府駅」から徒歩5分。

    太宰府を参拝し、敷地内を散策していて、太宰府天満宮文書館なる建物を見つけました。 どうやら、建物はあるものの一般公開はしていないようです。

  • 三峯神社(休業中)
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県秩父市三峰298-1
    神社の東側に望める雲取山・白岩山・妙法嶽の、三つの峰が美しく連なることからその名で呼ばれる「三峯神社」は、神社の神の使い・御眷属がオオカミであることから「オイヌサマ」と親しまれている神社だ。境内には「秩父宮記念三峯山博物館」もあり、登拝や参籠に関する資料や宝物などを見ることもできる。

    寺伝によると、736年に光明皇后は諸国の霊山に観音を祀られ、祈願されたそうです。三峯神社にも別殿を造立し、観音像を安置されたのが小教院の始まりとされています。改修され、三峯神社境内にあるアンティーク喫茶店として憩いのひとときを提供してくれます。三峯山の岩清水を使ったコーヒーが人気です。

  • 鹿苑寺(金閣寺)
    rating-image
    4.5
    16822件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市北区金閣寺町1
    室町幕府の三代将軍である足利義満が西園寺家の山荘をゆずり受け、「北山殿」と呼ぶ別邸をおいたのが始まりである。義光の死後、禅寺へと改められ「鹿苑寺」と名付けられた。舎利殿は三層の楼閣で金色に輝き美しく、鏡湖池によく映える。華やかなその姿は北山文化を象徴する建築であったが、昭和25年(1950)に焼失、昭和30年(1955年)に再建。平成6年(1994)には、ユネスコの世界遺産に登録された。

    20数年ぶりの再訪でしたが、敷地内外が綺麗に整備されていて、欧米やアジアからのツーリストの方々が多いのにビックリ。アメージング!ゴールデンテンプル!等、外国語の歓声も聞こえましたが、“日本建築の美”として本当に恥じない絢爛さでした。

  • 姫路城(2020/5/31まで休業中)
    旅行/観光
    兵庫県姫路市本町68
    別名「白鷺城」とも呼ばれる、ユネスコの世界遺産リストにも登録されている白く輝く名城。江戸時代初期に建てられた天守など主要な建物が現存する城であり、国宝・国の重要文化財にも指定。もとは1346年、赤松貞範による築城とする説が有力であり、関ケ原の戦い後に城主となった池田輝政によって改築が開始され、今日に見られる大規模な城となった。大天守は天守台の東南隅に位置し、外観5重・内部は地下1階・地上6階の造りである。陽の光を受けて白く輝く様は非常に美しい。
  • 東京ビッグサイト(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    3.5
    673件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都江東区有明3-11-1
    東京都江東区有明にある日本最大のコンベンションセンター。1996年に開業し、ビジネスやカルチャーなど、年間を通して多数の見本市や展示会、イベントが開催されている。東京モーターショーやコミックマーケットの会場としても有名。館内は主に、会議棟・東展示棟・東新展示棟・西展示棟・南展示棟・レストラン街に分けられる。

    東京モーターショーに出かけました。敷地がとても広く、立体的にも平面的にも広大なスペースです。輸入車の展示は過去から比べるととても減りましたがトヨタをはじめ国産メーカー技所狭しと展示スペースを確保し今度買う車からとても近い未来の生活を予感させるようなプレゼンを楽しみました。

  • 嚴島神社(宮島)
    rating-image
    4.5
    3438件の口コミ
    旅行/観光
    広島県廿日市市宮島町1-1
    ユネスコの世界文化遺産に登録された神社で、日本三景の1つとして知られる広島県廿日市市の厳島(宮島)にある。潮が満ち引きする海辺に建てられた荘厳華麗な神社であり、海の中に建つ大鳥居が特に有名。推古天皇元年(593)の創建といわれ、仁安3年(1168)に平清盛の援助を受けて現在のような海上社殿を造営したと伝えられている。国宝・重要文化財に指定された建物は17棟3基にものぼり、平舞台は日本三舞台の1つ。国宝・重要文化財の美術工芸品も多数収蔵されている。

    初めて宮島の厳島神社を訪れました。大鳥居はちょうど改修の最中でしたが、逆に今しか見られない白い三栖で覆われたお姿を見ました。次回はまた、綺麗になった大鳥居を見に行きます!

  • 箱根神社
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
    古くより数多の武将が訪れ心願成就を祈っていた勝負の神。「箱根を背にするものは天下を制す」と言われる関東屈指のパワースポット。箱根神社の隣には恋愛の神様・九頭竜神社の新宮もある。伊豆箱根バス「元箱根」下車、または箱根登山バス「元箱根港」下車後、徒歩10分。

    箱根エリア散策時に立ち寄り。 箱根神社にある宝物殿です。 別途、拝観料が必要です。 常設展示コーナーの他、企画展示なども開催されており、展示内容も充実しています。 歴史や寺社仏閣に造詣がある方には楽しめるスポットです。

  • 伊勢神宮内宮
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町1
    伊勢神宮内宮の正宮。正式名称は「皇大神宮」。約2000年前に皇女・倭姫命が天照大御神の鎮座する地を五十鈴川のほとりに定めたのが始まりとされる。宇治橋を渡り、杉の大樹がそびえる玉砂利の長い参道を進むと幾重もの垣に囲まれた御正殿にたどり着く。広大な境内には神楽殿や別宮、無料休憩所の参集殿などが点在しており、神聖な空気に包まれている。五十鈴川駅または宇治山田駅からバス「内宮前」下車。
  • 善光寺
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    長野県長野市大字長野元善町491-イ
    長野市にある無宗派の寺院。宗派の別なく参拝できることと、日本最古の一光三尊阿弥陀如来を本尊とすることから信仰を集め、江戸時代には「一生に一度は善光寺詣り」とも言われた。日の出と共に行われる「お朝事(あさじ)」は毎日行われており、内陣券を購入すれば間近での参拝も可能。数え年で7年に1度、「前立本尊」の御開帳が行われる。JR長野駅からバスで15分。

    拝観料は500円で急な階段を上っていくと長野市が一望できます。中は撮影できませんが仏像などが安置されています。

  • 靖国神社
    rating-image
    4.0
    1589件の口コミ
    旅行/観光
    東京都千代田区九段北3-1-1
    千代田区九段北にある、国内外の国事に殉じた軍人・軍属などを主な祭神とする神社。幕末・明治維新期の志士から太平洋戦争の戦没者まで246万6千余柱におよぶ英霊を、身分や勲功、男女の区別なく祀っている。境内には約400本の桜が植えられており、花見スポットとして有名。

    7月には御霊祭り、4月には屋台も出ている花見など1年中イベントなどが催される神聖なる神社です。日本人だったら一度は訪ねるべきスポットだと思います。

  • 幕張メッセ(2020/5/31まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
    内外商品の見本市や即売会・展示会・イベントや会議ができる施設「幕張メッセ」は、常にさまざまな催し物で溢れている楽しい場所だ。11のホールの他、会議場やレストランなどが並びその圧倒的な広さに驚く。国際展示場ホール1-8・9-11・幕張イベントホール・国際会議場はそれぞれ最短のアクセス経路が違うため、目的のイベントの場所を確かめてから出向きたい。
  • 成田山新勝寺
    rating-image
    4.5
    520件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県成田市成田1
    千葉県成田市にある真言宗智山派の大本山。平安時代に勃発した平将門の乱を平定するため、寛朝大僧正によって弘法大師が開眼した御本尊不動明王を奉安したことから始まる。源頼朝、水戸光圀、市川團十郎など、著名な人物も厚く信仰し、成田不動は庶民の信仰を集めた。境内には、東京ドーム約3.5個分にも及ぶ広大な公園が整備され、四季折々の植物を見ることができる。

    タイトルのとおりですが、公園内に外灯が少なく、夜はかなり暗くなりますので、日が落ちる頃からの散策はおすすめできません。

  • 白川郷
    rating-image
    4.5
    2117件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    岐阜県大野郡白川村荻町にある集落で、急勾配の茅葺屋根が特徴の「合掌造り」の建物が多く残る。現在でも生活の場として機能している貴重な合掌造り集落であり、国の伝統的建造物群保存地区に選定されているほか、ユネスコの世界文化遺産にも登録された。山々を背景に伝統的な家屋が並ぶ風景からは、自然とともに生きる山村の暮らしや工夫を垣間見ることができる。土産物店や飲食店も多く、海外からの観光客も多い人気スポット。

    高山からバスで50分ほど。 山間にある茅葺き屋根の集落。平日は人も少なくのんびりしています。 例年に比べて雪があまり降らず、暖かい日でした。 1月や2月には雪景色の中で集落が見れるのかな。

  • 彦根城
    旅行/観光
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    徳川四天王の一人、井伊直政の子である直継の代に約20年の歳月をかけて築城された城である。天守をはじめ、各櫓、下屋敷の庭園である玄宮園など多くの建造物が当時の姿を留めており、国宝にも指定されている。中でも近世城郭に残る大規模な馬屋は珍しく、国の重要文化財に指定されている。内堀は井伊家ゆかりの御好屋形船で巡ることができ、大名気分を味わえる。
  • 北野天満宮(北野の天神さん)
    rating-image
    4.5
    29件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市上京区馬喰町
    「北野の天神さん」として親しまれている、京都市上京区の神社(天満宮)。天暦元年(947)創建。学問の神として知られる菅原道真を祀る全国12000の天満宮・天神社の総本社である。冬期の受験シーズンはもちろん、一年を通して多数の受験生や学生が参拝に訪れる。慶長12年(1607)に建立された国宝・本殿は華麗な桃山建築。梅の名所として有名で、2月25日の梅花祭では上七軒の芸妓による華やかな野点が行われる。また、毎月25日の天神市は多数の露店と人々で賑う。

    2月の天神さん。まだまだ寒くってぶるんですわ。こんな台を2000円ちょっとで買った。これはうれしい買い物です。

写真から観光情報を探す

目的から探す