岐阜の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 白川郷合掌造り集落
    rating-image
    4.5
    2154件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    平成7年(1995)ユネスコの世界文化遺産に登録された岐阜県白川郷・荻町の合掌造り集落。世界遺産に登録された3集落のうち、最も規模が大きく、合掌造りの建物が59棟残る。白川郷で絶対はずせないビューポイントの天守閣展望台をはじめ、国指定重要文化財である和田家住宅、集落で最大級の合掌造りの長瀬家、全国的にも珍しい合掌造りの寺、明善寺郷土館など見どころ満載。土産物屋や食事処も充実している。

    日本に住んでいてもなかなか見ることのできない景色でした。 とても素敵な場所です。ぜひ展望台まで足を運ぶことをおすすめします。

  • 高山陣屋
    rating-image
    4.0
    1096件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市八軒町1-5
    元禄5年(1692)に飛騨が幕府直轄領になって以来、代官や郡代が治政を行ったのが「高山陣屋」である。直轄領とした目的は豊富な木材と地下資源であった。明治維新後も高山県庁舎等として使用されたこの建物は、高山陣屋の保存として16年の歳月をかけ、平成8年、修復・復元された。幕末には全国に60数カ所あったとされる郡代・代官所だが、当時の建物が残っているのは、唯一この高山陣屋だけである。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの2つ星に認定されている。

    いかにも天領を支配したという感じの建物だ。 全国にあった陣屋や代官所の中で主な建物が残っているのはここだけだそうだ。 白洲もあた。 古い建物だから、バリアフリーとは無関係。

  • 高山祭屋台会館
    rating-image
    4.0
    616件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市桜町178
    日本三大曳山祭のひとつであり、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている高山祭り。その目玉である豪華絢爛な祭屋台をここでは常設展示で見ることができる施設。場所は高山祭りの中心地桜山八幡宮の境内。秋の高山祭りで使われる全11台のうち4台が展示されており、毎年3月、7月、11月に入れ替えが行われている。他にも祭りの様子が映像で見られるテレビ研修室、祭の道具や文献が見られる資料室も設置。祭の歴史やエピソードを事細かく知ることができる。

    繊細で美しさのある、高山祭の実物屋台を展示してある「高山祭屋台会館」でした。 基本、ガラス越しでしか間近で見ることが出来ないのはとても残念でした。 高山祭の実物台の展示も良いですが、レプリカでもよいので、ガラスなしで、触れられる屋台が一つでもあればよかったのなぁーと思いました。いまいち、ガラス越しだと迫力も伝わらないし、なんだかなぁーという感じですね。 展示プロデュースとしては、本当に、皆に高山祭...

  • 郡上八幡城
    rating-image
    4.0
    284件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
    日本最古の木造再建城である「郡上八幡城」。永禄2年(1559)に遠藤盛数が砦を築いたのが始まりで、寛文7年(1667)に幕府から城郭として認められた。現在の天守は昭和8年(1933)に、当時の大垣城を参考に再建されたもの。朝靄の中に浮かぶ姿は幻想的で、「天空の城」とも呼ばれる美しい城であり、木造4層5階の天守閣は郡上市重要文化財に指定されている。

    遠くから目立つ山城で、細くて険しい一方通行の道を上がります。山の上にも首洗い井戸があります。麓にはお寺さんが沢山あります。

  • 下呂温泉合掌村
    rating-image
    4.0
    358件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県下呂市森2369
    白川郷などから移築した合掌造りの民家で集落を再現した、往時の生活を知る博物館。影絵劇しらさぎ座などの民俗資料館や体験工房などで、飛騨の人達の暮らしを感じることのできる場所だ。また日本三大泉「下呂温泉」のお湯を「合掌の足湯」でも楽しめる。

    長閑な雰囲気を期待して行きましたが、いかにも取ってつけられた施設。 入園料が割高に感じてしまいます。 合掌造りの家は移築された本物ではありますが、やはり白川郷の雰囲気は出ませんね。

  • 千代保稲荷神社(おちょぼさん)
    rating-image
    4.0
    137件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市平田町三郷1980
    主祭神は大祖大神・稲荷大神・祖神が祀られている。源八幡太郎義家の六男である義隆が分家の際、義家より「祖先の御霊は千代に保て」と祖神などを賜った。その後、子孫の森八海が須脇の里を開き、それらを祀ったのが神社の由来とされている。日本三大稲荷の1つに数えられ、年間200万人が参拝に訪れる。商売繁盛のご利益があり、参拝者は社殿入口付近の店で酒と油揚げを購入しお供えする。参拝道は多くの店が並び賑わっている。

    日本三大稲荷の一つと言われてます。 毎月の晦日や年末年始は凄い参拝客ですが、平日はノンビリ参拝することが出来ます。

  • 和田家
    rating-image
    4.0
    291件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町997
    白川郷の代表的な茅葺き合掌造り住宅である「和田家」。間口14間、奥行き7間と、白川村に残る最大規模の合掌造り家屋だ。庭や生垣、田園や水路の保存状態も良く、美しい。現在も住居として活用されているが内部の見学は可能で、囲炉裏の火は年中欠かさず入れられており、囲炉裏周りでくつろぐこともできる。平成7年(1995)、国の指定文化財に指定された。

    白川郷内にある有料見学できる大きな合掌造りの家です。集落で取りまとめ役をしていた方の裕福な家だったようです。一階の囲炉裏と仏壇は必見と思います。あと二階への階段は非常に急なのでスリッパを脱いで上がるようにしてください。 白川郷に観光に来たら必訪と思います。

  • 大垣城
    rating-image
    3.5
    180件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大垣市郭町2-52
    全国的にも珍しい4層の天守を持ち、大垣のシンボルとして親しまれている大垣城は、関ヶ原の戦いで石田三成(西軍)の本拠地になったことでも有名な場所だ。展示室では、杭瀬川の戦いを再現したジオラマや、関ヶ原の戦い直前に書かれた西軍・東軍の武将による連署禁制の書を見ることができる。また戦国時代に実際使用されていた火縄銃や槍・弓などを実際に手に取って体験できるコーナーもある。JR大垣駅より徒歩約10分。

    周辺に宿泊した際に、時間あったので散歩がてら訪問しました。夕方で人にもあまり合わず、のんびりお城の周りを散歩しながら関ヶ原の戦いに想いをよせたり、リフレッシュできました。

  • 白川郷
    rating-image
    4.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    岐阜県大野郡白川村荻町にある集落で、急勾配の茅葺屋根が特徴の「合掌造り」の建物が多く残る。現在でも生活の場として機能している貴重な合掌造り集落であり、国の伝統的建造物群保存地区に選定されているほか、ユネスコの世界文化遺産にも登録された。山々を背景に伝統的な家屋が並ぶ風景からは、自然とともに生きる山村の暮らしや工夫を垣間見ることができる。土産物店や飲食店も多く、海外からの観光客も多い人気スポット。

    せせらぎ公園の駐車場に車を停め、野外博物館合掌造り民家園へ行きました。そば打ち体験も出来てよかったです。風土に溶け込んだ25棟の建物が公開されています。

  • 飛騨国分寺
    rating-image
    4.0
    199件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市総和町1-83
    JR「高山駅」より徒歩約5分、746年に聖武天皇の勅願により創建された高野山真言宗の寺院で、飛騨随一の古刹。室町時代中期に建てられた本堂には本尊の「薬師如来御像」が安置され、いずれも国の重要文化財に指定されている。国の天然記念物である樹齢1250年以上といわれる大イチョウは「乳イチョウ」とも呼ばれ、参拝すると母乳の出が良くなると言われている。瞑想で心と体を整える真言密教の観法「阿字観(あじかん)」の体験もできる。

    さまざまなさるぼぼ人形が願掛けの役目を終えて供養されていました。いろいろ願い事が書かれているものもありました。広い敷地に200年前に立てられた三重塔や樹齢1200年の大イチョウなど鐘楼門、本堂以外にも見所があります。

  • 神田家
    rating-image
    4.0
    183件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町796
    白川郷バスターミナルより徒歩約7分、江戸時代後期(1850年頃)に建てられた合掌造りの民家。白川郷で酒造業を興した神田家の屋敷で、間取りの発達や小屋組み(合掌木)の大工の手跡の多さから、合掌造り家屋のなかでも非常に高い完成度を誇っている。一年中囲炉裏を焚いており、囲炉裏の鉄瓶で沸かした湯で淹れた自家製の野草茶を楽しむこともできる。内部の見学も可能で、ペットを抱いての入館もできる。予約推奨。

    外から見てもとても大きな合掌造りの家屋ですが、中に入るとその大きさや日本人の知恵を感じることができます。 冬場は囲炉裏をたいていて、薪の爆ぜる音や匂いが冬を感じさせてくれます。

  • 桜山八幡宮
    rating-image
    4.0
    161件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市桜町178
    岐阜県高山市にある鎮守社。創建は仁徳天皇の頃で、凶族の征伐にやって来た難波根子武振熊命(なにわねこたけふるくまのみこと)が戦勝祈願をしたのが始まりと伝えられている。秋の例大祭は、春の日枝神社の例大祭とともに高山祭として知られ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている。例大祭時に練り歩く「屋台」(山車や曳山のこと)は境内の「屋台会館」で交代で展示されており、飛騨の匠の技が光る豪華絢爛な装飾を間近で見ることができる。

    秋の高山祭はこの神社がお膝元。 大鳥居をくぐったら、そこは露天商と祭の主役の屋台でびっしり。 観光客の人波をかき分けて、急な石段を上り、本殿前にたどり着いた。 落ち着いて参拝する余裕はなかった。 総ヒノキ造りの本殿は高山の守護神らしい重みがあった。

  • 飛騨高山まちの博物館
    rating-image
    4.0
    156件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市上一之町75
    岐阜県高山市にある博物館で、高山市を中心とした民俗資料約7万5000点を所蔵し、そのうち900点を常時展示する。城下町の形成と町家文化をテーマとした14の展示室では、高山祭や町家、城下町の成り立ち、また郷土ゆかりの文人や美術、飛騨にゆかりの深い円空などを展示している。建物は明治8年(1875)に建てられた旧永田家の檜造りの土蔵をそのまま使用しており、情緒溢れる佇まいも魅力。観覧料無料。

    入場無料がいい。 代官所か陣屋を思わせるような厳めしい入り口を入ると、中は広々とした空間が広がっていた。 中には江戸時代から明治にかけての土蔵を利用した建物が7棟。 城下町高山の文化、歴史、工芸などが展示されている。 休憩所としても役に立つ。

  • 岐阜大仏(正法寺)
    rating-image
    4.0
    144件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市大仏町8
    岐阜市の金鳳山正法寺の別名「籠大仏」と呼ばれる仏像で、岐阜県指定重要文化財に指定されている。日本三大仏の一つであり、乾漆仏としては日本一の大きさ。大イチョウを真柱とし木材で骨格を組んだのち、外部は竹材にて編み粘土を塗った後、一切経を張り、その上から漆を施し金箔をおいたものである。微笑みかけるようなやさしい表情と、静寂に包まれた大仏殿が訪れるものに癒しを与える。入館料は大人200円、小人100円。

    黄檗宗金鳳山 正法寺、岐阜大仏が有名な仏教人です。 大仏は日本三大大仏の一つだそうです。 参拝者用無料駐車場有、大仏殿への入場料は200円でした。 平日のせいか、コロナウィルスのせいか、誰も参拝者はいませんでした。 本殿がどこにあるのか分かりませんでした。

  • 温泉寺
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県下呂市湯之島680
    JR下呂駅より徒歩15分。薬師如来が温泉の湧出を知らせたとの言い伝えがある寺院。地蔵堂から長く続く173段の石段を上がると山門が見え、境内からは下呂の町並みが一望できる。高台の静けさと心安らぐ景観が、観光の合間のほっと一息つける空間となっている。毎年3月8日には、薬師祭りが開催され、毎月13日には、無料で参加できる座禅会も開催。また、紅葉の時期にはライトアップが行われ、夜空に鮮やかに浮かび上がる紅葉を眺めながらの足湯や、ゆったりとした散策を楽しめる。

    高台にあり、下呂の街並みを見渡すことができます。お墓の横にある階段を上ると温泉寺に辿り着きます。境内には温泉はありませんでした。

  • 吉島家住宅
    rating-image
    4.0
    99件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市大新町1-51
    代々酒造をしていた豪商吉島家の古民家。国の重要文化財のひとつとして指定されている。入口の軒下には大きな杉玉が下げられ、「二つ引き両紋」の暖簾が掲げられている。中の広間と土間は高い吹き抜けになっており、大黒柱を中心に様々な木材を組み合わせた見事な細工を眺めることができる。インテリアも、重ねられてきた年月を感じさせるものばかりで、特に応接間には篠田桃紅氏の作品が飾られている。

    100...

  • 虎渓山 永保寺
    rating-image
    4.5
    85件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県多治見市虎渓山町1-40
    鎌倉時代に夢窓疎石により開創した寺院。「虎渓山」の山号は周囲の景色が中国廬山の虎渓に似ていることに由来。実際永保寺庭園の美しさは際立ち、史跡名勝天然記念物にも指定されている。また現存する開山堂と観音堂は国宝に指定され、本尊観世音菩薩像は県指定文化財に指定など、見どころとなる文化財が多い。また病気療養に功徳がある「びんづる」様や願掛けの千体地蔵などパワースポットも豊富に存在する。

    鎌倉時代に夢窓疎石が創建、自然豊かな景色に四季問わず魅力を感じます。樹齢700年の大イチョウが空高くそびえ、紅葉が庭園の至るところにあります。池にかかる無際橋を水面に移し、豊かな緑を背景に雄大な景色です。

  • 光ミュージアム
    rating-image
    4.5
    81件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市中山町175
    川上川と国道41号線に囲まれた高山市中山町の住宅街にある総合博物館。特徴はなんと言ってもその外観。メソアメリカ文明のピラミッドをモチーフにした石造りとなっており、まるで「神殿」といった雰囲気がある。展示品は古代文明の遺物や日本画や浮世絵、工芸品といった美術品をメインに展示。また恐竜のリアルな模型や化石のレプリカ、飛騨の地層から出土した化石など、子どもが関心を持てる展示物も豊富に存在する。他にも能舞台や屋外展示場など、広大な敷地を利用して多くの展示物が置かれている。

    マヤ文明をモチーフにして作られた建物で地下3階が出入口になります。地下2階が美術展示室で西洋絵画展示室にはゴッホの「洗濯をする農夫」やルノアール、コローなどの印象派を中心とした絵画や日本画展示室には鏑木清方、上村松園、横山大観など作品が展示され、見応えがあります。地下1階は博物館的なエリアで恐竜の化石や恐竜復元模型などが展示されています。1階の中庭にあるマヤ文明の忠実に再現し巨大ピラミッドは圧巻で...

  • 長瀬家
    rating-image
    4.0
    79件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町823-2
    白川郷バスターミナルより徒歩8分の距離にある5階建ての合掌造り家屋。約11メートルの一本柱・合掌柱が勾配の上から下までを貫いた大きな屋根が特徴だ。長瀬家は250年続く旧家。初代から三代目までが医者だったため、今でも江戸期の医療道具が残されている。平成13年(2001)、80年ぶりに行われた屋根の葺き替えがテレビで放送され話題となった。今でも総勢500人程のボランティアで葺きあげた様子を館内でビデオ放映している。

    五箇山と白川郷を周り、せっかくなのでどこか中に入ろうと思って行きました。見た目からも分かりますが、とても広く、4階まで昔使われていた道具などがたくさん展示されています。合掌造りを内側から見ることができ、おすすめです。

  • 日下部民藝館
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市大新町1-52
    岐阜県高山市にある、元々幕府の御用商人として栄えた日下部家の邸宅。現在の建物は明治12年に建てられたもので、豪快に組み上げられた梁組みと広い土間が表す空間美は、江戸時代の技法を最大に生かした民家建築の集大成とも言える。一番の見どころは、当時300両かけて(現在の1億円の価値といわれる)作られた豪華絢爛な仏壇。明治8年の大火の際も運び出され、今に続くきらびやかなその姿は高山のパワースポットしても知られている。

    古い町並みにある明治期に建てられた古い豪邸の一つ。 隣接する吉島家住宅とともに明治以降の町屋建築として初めて重要文化財に指定された。 入館料は500円。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す