関連する記事

関連する観光コース

- 福島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

福島県喜多方市にある、平安時代の後期に建てられた神社。国の重要指定文化財に指定されている「熊野神社長床」と呼ばれる拝殿があり、長床前のイチョウの木は喜多方市の天然記念物に指定されている。紅葉の時期になると、金色の葉が境内を埋め尽くし、多くの参拝客が訪れるシーズンとなる。

place

福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258 (会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア)

phone 0241230775

新宮熊野神社 長床の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/01/26 国指定重要文化財の熊野神社の拝殿と、仏都会津を象徴する仏像
平安末期-鎌倉初期に由来する、熊野神社新宮の拝殿「長床(ながとこ)」
巨大な木造神殿は茅葺きのまま大切に保存されて、大イチョウと相まってとても厳かな佇まいを見せています。
参道を通ると凛とした空気が流れる不思議な場所です。
また、以前はこの長床の隣に神仏習合の名残りとして文殊堂が建っていて、そこに収められていた平安時代の文殊菩薩騎獅像は現在は宝物殿に収蔵されています。
片田舎にあるような仏像ではな...
投稿日:2020/06/04 新緑が映える歴史ある神社
5月のよく晴れた日に訪問。新緑とまっすぐにのびる参道が美しく、しばし時を忘れました。1000年の時を経てそこに在り続ける拝殿「長床」。存在感のある柱に目を奪われます。中に上がることもできるのは貴重。平安時代に思いを馳せるひととき、なかなか幸せな体験でした。
投稿日:2020/03/09 これぞ喜多方の本命スポット
喜多方と聞けば多くの方がイメージするのはラーメンに違いありません。私もこの地を訪れるまではそう思っていた一人です。
全国にある熊野神社の中でもここ喜多方の神社は歴史もあり風格が感じられます。
鳥居をくぐり参道の先には横長の建屋があるのが目に入ります。
驚くことなかれ平安時代に作られたとされる長床です。
文化物の保護の観点からなのでしょう土足厳禁スリッパに履き替えての移動となります。長床内は照明がな...

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258 [地図]
エリア
会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア
電話番号
0241230775
時間
8:30-17:00
※冬期(12-3月)は土日祝のみ見学可
料金
[拝観料]大人300円、高校生200円、中学生以下無料
※団体割引あり

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。