NAVITIME Travel

福島の寺院スポット一覧

  • 勝常寺
    旅行/観光
    福島県河沼郡湯川村勝常字代舞1764
    会津中央薬師堂とも呼ばれる真言宗豊山派の寺院。807年に徳一上人によって開かれた古刹で、東北を代表する国宝や国重要文化財を有している。木造薬師如来坐像と、その左右に位置する日光菩薩立像、月光菩薩像は国宝に指定されている。他、重要文化財の9体を含めた12体の仏像は平安初期の作で、この時代のものがこれだけの数、ひとつの場所で保存されているのは全国的にも珍しい。公開は4月から11月中旬までで、事前申請が必要。
  • 医王寺
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市飯坂町平野字寺前45
    福島市飯坂町平野寺前にある寺院。826年に開基。本堂の本尊・大日如来のほか、薬師堂には弘法大師作と伝わる薬師如来を祀っており、「鯖野薬師」とも呼ばれる。飯坂を治めた奥州藤原氏一門の佐藤一族の菩提寺でもあり、「奥の細道」の道中に立ち寄った松尾芭蕉は、源義経の身代わりとなって命を落とした佐藤継信、忠信の兄弟を偲び「笈も太刀もさつきに飾れ紙のぼり」の句を残している。境内には芭蕉の句碑や宝物館も併設。

    鹿沼にある医王寺を訪れる。 何気にいつも通り過ぎていたものの、立ち寄ることなく今日まで。 雰囲気ある建築の数々。 とても素晴らしい寺院でした。

  • 中野不動尊
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市飯坂町中野堰坂28
    飯坂温泉街の西にある中野不動尊は日本三大不動尊のひとつ。ここは厄除けの秘法「六三除け」発祥の地として知られるパワースポットである。境内には「厄除け」「眼守」「三ヶ月」の三つの不動明王が祀られており、清らかな心で念ずればどんな願いも聞いていただけるという。また境内にある休憩所かもしか庵では「十貴茶」という薬草茶を頂くことができる。甘酒やだんごなどの軽食や中野不動尊オリジナルのお土産も扱っている。

    友人に連れていってもらいましたが、少し不便な場所にあります。厄除けのお祓いは5000円-で、比較的なんでもお祓いしてくれるイメージがありました。私は手頃な身代わり守りを購入しました。

  • 白水阿弥陀堂
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    旅行/観光
    福島県いわき市内郷白水町広畑219
    平安時代末期の永暦元年(1160)に、藤原清衡の娘である徳姫によって建立された寺院。福島県で唯一、国宝建築物に指定された建物である。東、西、南の三方を池に囲まれた庭園の造りは、平安末期に流行した浄土式庭園の特徴とされている。阿弥陀堂へは正面にかけられた赤い橋を渡って参拝する。これらの建築様式は、徳姫の故郷である平泉の寺院建築の影響を受けたためと言われている。

    2018年4月に訪れて、今回は秋の紅葉を楽しみに伺いました。3連休だったこともあってか、国宝のお堂の中での説明を聞かせていただくことができ、2粒美味しい感じでした。赤緑黄の樹々と山がとても美しかった。ただ、観光バス(駐車する場所)とそこから降りてきた団体の観光客のマナーが悪くて、朝早めとか人があまりいない時間にのんびり訪れるとゆっくり楽しめます。

  • 子安観音
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内
    福島県南会津郡下郷町にある社寺。観音堂は高台にあり、大内宿の茅葺き屋根の家並みを望むことができる。お堂は普段閉じられているが、年に1回、開帳される例祭が行われる。「子安観音」は子どもや女性の守り神であることから、子宝や暗算・子どもの健やかな成長を祈願する参拝客も多い。
  • 金塔山 恵隆寺 立木観音堂
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    福島県河沼郡会津坂下町塔寺字松原2944
    福島県河沼郡会津坂下町にある寺院。真言宗の寺院で、「立木観音」の通称を持つ「十一面千手観音菩薩」を本尊とする。540年に梁の僧であった青岩により、庵が結ばれたと伝われている。観音堂内には、抱きつくことで願い事が叶うと言われている「だきつき柱」があり、多くの人々の信仰を集めている。

    こちらの見所は巨大な千手観音様です。幕の中でお姿を見ることになりますが、見上げても顔がはっきり見えないくらい大きい像です。また、文化財指定されている彫刻にしては珍しく手で触ることができます(足だけですが)。

  • 圓蔵寺
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    福島県河沼郡柳津町柳津字寺家町甲176
    福島県河沼郡柳津町にある寺院。臨済宗妙心寺派の寺院で、釈迦如来を本尊とする。茨城県の「大満虚空藏菩薩」と千葉県の「能満虚空藏菩薩」と共に「日本三虚空藏菩薩」の一つとされ、この寺の「福満虚空蔵尊」は、弘法大師の作と伝えられている。年末年始には多くの参拝客が訪れるほか、毎年1月7日には一年の幸福と無病息災を願う「七日堂裸まいり」が行われる。

    何人かが、僧侶の感じの悪さ、投稿してますがその通りです。 御朱印をお願いすると、断る場合もあると言い出した。 今まで貰った御朱印を最初からみて、寺と神社は別にしろと高圧的に話す。 すいません。知らないものでというと、集めるときの基本だと、偉そうに言う。 おいくらですかというと、そこの籠にいくらでもいれろと言う。 ホントにこの人、住職?と思いました。 人として、失格ですね。 お寺に来て、気分悪い思い...

  • 弘安寺(中田観音)
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    福島県大沼郡会津美里町米田堂ノ後甲147
    福島県大沼郡会津美里町にある「曹洞宗」の寺院。会津ころり観音の1つ「十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜおんぼさつ)」などが祀られている。「中田の観音さま」と地元の人々に呼び親しまれている。また、会津三十三観音の「30番礼所」として、多くの参拝客が訪れている。

    野口英世博士のははシカが息子のやけど回復、立身出世を祈るために月参りをした国の重要文化財に指定されている鎌倉時代に鋳造された中田観音があります。母の愛は観音様に通じたと思います。

  • 山本不動尊
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    福島県東白川郡棚倉町北山本小檜沢94-2
    福島県東白川郡棚倉町にある、「不動明王(ふどうみょうおう)」などが祀られている真言宗智山派の寺院。樹齢100年以上の杉並木や、渓谷など四季折々の風景を楽しむことができる。また、秋には「紅葉狩り」スポットとして紅葉ライトアップも行われており、多くの参拝客が訪れている。

    山本不動尊の事は全然知りませんでした。棚倉町をドライブしてる際に山本不動尊の看板を見て、行き当たりばったりで訪問してみました。 山本不動尊に向かう手前の車道の樹齢100年を超える杉並木にまず感動し、大きな期待を持ちながら山本不動尊に向かいました。 専用の駐車場があるのか分からず不動大橋と呼ばれる橋の手前の駐車場に駐車し、橋を渡り、山本いこいの村と呼ばれる公園内を右手に見ながら山本不動尊の参拝順路...

  • 鳥追観音如法寺
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    福島県耶麻郡西会津町野沢如法寺乙3533
    福島県耶麻郡西会津町にある「真言宗室生寺派」の寺院で、「聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)」などを祀っている。境内には、「会津ころり三観音」の1つとして有名な「鳥追観音」があり、普段は非公開となっている。また毎年、春と秋の例大祭に特別公開されており、多くの参拝客が訪れている。

    子宝に恵まれると聞き、妻と一緒に行った。落ち着いた雰囲気であった。子宝を願う絵馬がたくさんあり、皆も子宝が欲しくてここへ来るらしい。

  • 会津大仏 願成寺
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    福島県喜多方市上三宮町上三宮字籬山833
    嘉祿3年(1227)創建。広い境内の一番奥の大仏殿に、高さ2.41mの本尊、通称「会津大仏」の名で知られている、阿弥陀如来が祀られている。千体仏が並ぶ背後の舟形光背は、よく見ると欠けた部分があるが、これは戦のお守りとして武士などによって持ち出され、返せなくなってしまい欠けたものと伝えられている。季節ごとに多くの花々が鑑賞できる池庭もあり「花の寺」としても親しまれている。10月には10日間の御十夜があり、第3・9日目には希望者が参加可能の來迎行道が行われる(要問合せ)。

    立ち寄ったラーメン屋にこちらのお寺の神々しい仏像がポスターで紹介されていたので立ち寄りました。駐車場は広く、山門は立派で、拝観料もありませんでした。残念だったのが、ガラス越しでしかみられないことです。防犯上仕方のないことかもしれませんが…。 お庭もあったのですが、もう少し手入れするといいのになぁと思いました。

  • 会津藩主松平家墓所
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町字見祢山
    表磐梯東麓の高台に、徳川三代将軍家光の弟で、初代会津藩主となった保科正之をまつる土津[はにつ]神社がある。延宝3年(1675)に創建されたもので、その壮麗さは奥日光、東北の日光などと讃えられた。社殿は戊辰戦争で焼け、明治時代に再建されたものだが、墓所のある奥の院を含めた一帯が国の史跡に指定されている。手前の磐椅[いわはし]神社には、会津五桜の一つ、5月中旬に開花する大鹿桜[おおしかざくら]がある。
  • 長命寺
    旅行/観光
    福島県会津若松市日新町5-51
    江戸時代初期に創建され、保科正之[ほしなまさゆき]の代になって現在地に移った。戊辰戦争の戦場となり、東西多数の死者が出た。会津軍30数体が埋葬されており、春秋2回の墓前祭が行われる。
  • 延命寺地蔵堂
    旅行/観光
    福島県会津若松市河東町倉橋字藤倉160-2
    屋根が重層になっていて2階建てに見えることから藤倉二階堂[ふじくらにかいどう]とも呼ばれる。室町時代に建てられた建物は、細部まで唐様の手法が取り入れられた禅宗建築で、急勾配の母屋とゆるやかな廂がつくる優美な形状は全国的にも珍しく、国の重要文化財に指定されている。
  • 八葉寺
    旅行/観光
    福島県会津若松市河東町広野字冬木沢208
    会津高野山[こうやさん]とも呼ばれる。16世紀末に建てられた茅葺きの単層入母屋造りの阿弥陀堂が重要文化財に指定されている。死者の遺髪や遺骨の一部を小型の木製の五輪塔に入れて寺に納めて供養する風習が伝わり、国の重要有形民俗文化財に指定されている。祭礼は毎年8月1日から7日までの一週間で、8月5日午前10時から空也念仏踊りが奉納される。
  • 大木観音堂 常安寺
    旅行/観光
    福島県喜多方市塩川町大田木字塚田3281-1
    会津三十三観音の第一番札所。真言宗紅梅山常安寺境内。大木村に大木左馬亮という常安長者が創建し、持仏の十一面観音像を納めた。大木観音堂の右手には、「万代の願ひ大木の観世音あの世とともに救け給へや[よろづよのねがいおおきのかんぜおんあのよとともにたすけたまえや]」が刻まれた御詠歌の石碑が有る。
  • 竹屋観音堂
    旅行/観光
    福島県喜多方市塩川町中屋沢字台畑丙697
    会津三十三観音の第八番札所。曹洞宗大雲山観音寺(竹屋観音寺)境内。子安観音とも称され、鎌倉時代の仏工師運慶の作と伝わる「木造如意輪観音像」が安置されている。
  • 遠田観音堂(大光寺)
    旅行/観光
    福島県喜多方市塩川町遠田字谷地中3227
    平成28年(2016)に日本遺産に認定された会津三十三観音の第九番札所。曹洞宗福聚山大光寺境内。平安初期に創建されており、壮麗な観音堂を有し三十六坊院や三重の塔があって繁栄を極めたと伝わる。その後いつの頃よりか寺領を失い、越後の国より安翁という僧が来てこの寺を再興した。
  • 護法山示現寺
    旅行/観光
    福島県喜多方市熱塩加納町熱塩温泉甲795
    大同2年(807)、空海が磐梯山の噴火を鎮めるために開基、約600年前に源翁[げんのう]禅師が再建したと伝わる古刹。本堂をはじめ源翁作といわれる木像を安置した開山堂、千手観音が置かれた観音堂などがひっそりと佇む。境内には明治のナイチンゲールといわれた瓜生岩子[うりゅういわこ]の像などもある。座禅と法話の体験ができ、熱塩温泉宿泊者は旅館に、宿泊者以外は熱塩温泉旅館組合(TEL:0241-36-3138)に要予約。※体験は5名以上から受付。時間・内容応相談。冬期は実施していないので注意。
  • 円満寺
    旅行/観光
    福島県耶麻郡西会津町下谷字宮ノ後
    境内の観音堂は、国の重要文化財に指定。室町末期の建立で、方三間、総檜材茅葺きの入母屋造り。内部は本格的な唐様建築の手法だ。絵様くり形のある木鼻・虹梁に、中央は格天井。当時の技法を知る上からも、極めて貴重な古建築だ。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す