関連する記事

関連する観光コース

- 福島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

若松城(鶴ヶ城)天守閣

赤瓦をまとった難攻不落の名城

地元では鶴ヶ城と呼ばれている城。名だたる戦国武将が居城としたが、戊辰戦争で損傷し明治7年(1874)に取り壊された。昭和40年(1965)に再建、平成23年(2011)には幕末当時の姿の赤瓦へふき替えし、国内唯一の赤瓦の優美な天守閣を見るができる。また、天守閣は戊辰戦争を中心とした歴代城主の兜や武具、資料等を展示している博物館にもなっている。天守閣周辺は桜の名所でもあり、春は観光客も多く訪れる。

place

福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内 (会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア)

phone 0242274005

会津若松城(鶴ヶ城)の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/31 外観は美しいが、内部は近代的展示室で、少し違和感? 展示物は見事ですが・・・
現在の天守は昭和40年(1965)に再建されました。内部は博物館になっています。五層は展望台になっており、会津若松市街地や会津盆地、磐梯山が一望できます。白虎隊が自刃した飯盛山も望めます。五層の内部にある写真で位置を確認して、実際に飯盛山を観てください。
外観は純白の美しいお城ですが、内部はやはり近代的過ぎて、正直ガッカリです。
白虎隊の一人が自刀した、脇差も展示されており、展示物は見応えあります...
投稿日:2021/05/25 鶴ヶ城(福島県会津若松市) ⇒ 会津若松城の白亜の天守閣が満開の桜に包まれる
鶴ヶ城(つるがじょう)は、福島県会津若松市追手町(ふくしまけんあいづわかまつしおうてまち)にある城跡だ。
地元では鶴ヶ城と呼ばれるが、同名の城が他にあるため一般的には会津若松城と呼ばれることが多い。
幕末に戊辰戦争の激戦地となり、白虎隊などの悲話が残る。

2021年4月5日、この日はお秀茶屋でランチを済ませた。
そこから車で、鶴ヶ城にやってきた。
駐車場は鶴ヶ城の周辺に何カ所かあった。

駐車場...
投稿日:2021/05/22 城内の展示物は見応え有り!
城内は天守閣以外はほぼ撮影禁止でした。
しかし撮影禁止にするだけあって、実際の武具、豊富〜徳川時代と明治維新の2度の動乱期に関わった鶴ヶ城の歴史解説、明治後の関係者の実際の写真など、興味深いコンテンツが盛り沢山でした。
天守閣まで歴史を楽しく学びながら登れる鶴ヶ城はお勧めです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内 [地図]
エリア
会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア
電話番号
0242274005
時間
8:30-17:00(最終締切16:30)
休業日
無休
料金
【入館料】
[大人(高校生以上)]520円(茶室共通券)
[小人(小・中学生)]150円
駐車場
あり
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、PayPay、d払い)
Wi-Fi
あり(Aizu Free-Wifi)
※ただし昔のものなので遅い
コンセント口
なし
喫煙
不可(喫煙可能場所の設定あり)
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。