愛知の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 熱田神宮
    rating-image
    4.0
    1750件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
    名古屋市熱田区にある神社で、「熱田さん」の名で古くから親しまれている。景行天皇43年(113年)の創建と伝えられており、伊勢神宮に次ぐ大宮として崇敬されてきた。三種の神器の1つである草薙神剣を祀る神社として有名である。約19万平米の境内には樹齢千年を超える楠木が茂り、多数の摂末社が点在。1月5日の初えびすをはじめ行事や祭事が多く、七五三やお宮参り、初詣などでも賑う。

    はじめて熱田神宮に行きましたがほとんどが工事中で見れるところは少なかったです。古い神社なのでしょうが本殿以外もおおく参拝するのもきっと順番があるのだろうと思いますがさっぱりわかりませんでした。見ていると参拝する人も様々なお参りをしてるようでした。草薙の剣も見たかったのですが工事で宝物殿もなにも見れませんでした。見た感じも新しい建物が多かったような気がします。

  • 名古屋城
    旅行/観光
    愛知県名古屋市中区本丸1-1
    慶長17年(1612)、徳川家康の九男・義直の居城として築かれたのが名古屋城である。金のシャチが特長的な大天守閣と小天守閣は昭和20年(1945)の名古屋空襲で焼失したが、昭和34年(1959)に再建された。大天守閣には重要文化財の障壁画・歴史資料が展示されており、その他にも「実物大金鯱模型」を見学したり、石引きや駕篭乗りを体験することができる。日本100名城に選定、国の特別史跡にも指定されている。
  • 国宝 犬山城
    rating-image
    4.5
    1034件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県犬山市犬山北古券65-2
    室町時代である天文6年(1537)、織田信長の叔父・信康によって創建された「犬山城」は、現存する日本最古の木造天守であり、「現存天守12城」のひとつである。望楼型の天守最上階から見下ろす木曽川、岐阜城、そして名古屋の街はまさに絶景。殿様になった気分を味わえることだろう。昭和27年(1952)、文化財保護法に基づいて国宝に指定された。

    現存の天守閣をそのままに残し、観光に忖度していないところがよいところ。 特に天守閣のその廊下の手すりの低さはちょっとドキドキします。 風が強いと特に。

  • トヨタ産業技術記念館
    rating-image
    4.5
    1518件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
    繊維機械産業から自動車産業へと発展し、世界的な自動車メーカーとなったトヨタグループの企業博物館。レンガ造りの豊田自動織機栄生工場の建物を利用して開館した。館内の展示は、繊維機械館と自動車館に分かれ、繊維機械館では繊維機械と技術の進歩について学ぶことができる。自動車館では自動車のしくみや、開発技術・生産技術の移り変わりを紹介。子供向けのものづくりコーナーもあり。

    最初はあまり大きな期待はしてなかったんですが、行ってみてびっくり。とても楽しい所でした。結局、開館から夕方まで見学しました。 実演も非常によくわかりやすく近くで見れて良かったです。開館直後は人がいなく、私だけでしたが、一人でも説明員の方が熱心に、丁寧に実演付で説明頂きました。 感激しました。 是非、また行きたいです。

  • 博物館 明治村
    rating-image
    4.5
    494件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県犬山市内山1
    犬山市にある野外博物館。近代日本の基盤を築いた明治時代の建造物を中心に移築・公開している。入鹿池に面した広大な丘陵地に、西郷從道邸や聖ヨハネ教会堂など国の重要文化財に指定された建物や鉄道記念物、近代化産業遺産を数多く展示。蒸気機関車や京都市電に乗車したり、明治時代風のハイカラな衣装で記念撮影ができたりと、体験施設も充実。20名以上の団体に限り、明治村全体を舞台にした「リアル人生ゲーム」に参加できる(要予約)。

    この施設には2つの疑問があり、三重県庁はどうやって移築したのかということとなぜ鉄道をここまで引っ張ってこなかったかということです。明治村と称していますが、ここでいう明治とは議会が開かれ、電気が通り、戦争に勝利した時代以降が主で、大正の香りもするかなといったあたりです。 事前の情報はざっと調べて行った程度で行ったんですが、建物一つ一つをじっくりと見て説明をじっくりと読んでだと、全体の5分の1で1時間...

  • 名古屋市科学館
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市中区栄2-17-1(芸術と科学の杜・白川公園内)
    名古屋市にある総合科学博物館。巨大な球体を抱え込んだようなユニークな外観が特徴。大きく3つの展示館があり、人体や地球の生命がテーマの「生命館」、宇宙の謎や天文学がテーマの「天文館」、科学や物理がテーマの「理工館」に分かれる。目玉は世界最大のプラネタリウムドーム「Brother Earth」に投影される満天の星空。そのほかマイナス30度の部屋でのオーロラ体験や人工竜巻を体験できるコーナーなど子どもから大人まで人気の大型展示が揃う。
  • 徳川美術館
    rating-image
    4.0
    447件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区徳川町1017
    尾張徳川家の第19代当主・義親の寄贈品をもとに昭和10年(1935)に開館した私立美術館。徳川家康の遺品など尾張徳川家に伝わる大名道具、他の大名家からの購入品、豪商からの寄贈品など収蔵品数は1万件を超える。国宝・重要文化財・重要美術品も多数含まれており、国宝・源氏物語絵巻や初音の調度などが有名。常設展では尾張藩主の生活を垣間見ることができる。季節やテーマに沿った企画展も開催。

    徳川家康公を敬愛する自分にとっては、一度は訪れたかった。 大曾根駅から徒歩で。あまりにも敷地が広くて入口がわからなかった。 家康公の遺品を含む名品数々の展示。保存度合いもよく見ごたえがある。 過去の特別展の履歴を見ると、興味深いテーマもあり、次回は特別展の内容わ見てきたい。 団体旅行で連れてこられた観光客は評価が二分されると思うが、新コロナ渦で団体客が来ない今はゆっくり鑑賞できていい。

  • リニア・鉄道館
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
    東海道新幹線を中心に在来線から超電導リニアまで39両の実物車両展示を通して「高速鉄道技術の進歩」を紹介するミュージアム。超電導リニアMLX01-1も展示されていて一部を除き、車内に入ることもできる。また、鉄道ジオラマをはじめ模型や資料などの展示もあり、鉄道のしくみも学べる。新幹線や在来線のシミュレータ(抽選制または先着順/有料)も人気。時速500kmの超電導リニアの世界を模擬体験できるミニシアターは迫力満点だ。
  • ノリタケの森
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
    名古屋市にある複合施設で、平成13年(2001)に陶磁器メーカー「ノリタケ」が本社隣の工場跡地に開場した。園内は、広場などがある北側の自然系ゾーンと、食器店「ノリタケスクエア名古屋」やレストランなどの施設がある南側のコマーシャルゾーンに分かれる。工場見学やオールドノリタケを鑑賞できるミュージアム、ノリタケの歴史を学べるウェルカムセンターもある。
  • 三光稲荷神社
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県犬山市犬山字北古券65-18
    犬山市犬山北古券、犬山城の麓にある神社。創建は天正14年(1586)とも伝わるが定かではない。元は隣接する丸の内緑地公園内にあったが、昭和39年(1964)に現在の場所に移築。織田信長の叔父・信康をはじめ、犬山城主であった成瀬家からも代々信仰を集めてきた。

    三光稲荷神社は、犬山城のふもとにあり立ち並ぶ朱塗りの鳥居と、ピンクのハート型絵馬がとってもかわいい、縁結びスポットです。 恋愛成就や復縁の縁結びを願う女性たち人気があり 「銭洗池」でお金を洗うとなんと倍以上になって返ってくるというご利益が「倍返し」らしです。

  • 名古屋市美術館
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市中区栄2-17-25 芸術と科学の杜・白川公園内
    「郷土の美術」を中心に国際性のある作品も収集。特徴は「エコール・ド・パリ」「メキシコ・ルネサンス」「現代美術」作品を鑑賞できること。モディリアーニやシャガールの作品も展示されている。美術館のある白川公園内ではイサム・ノグチなどによる現代彫刻も見ることができる。館内には図書室やコーヒーショップを併設。ミュージアムショップでは所蔵作品「おさげ髪の少女」のオリジナルグッズなどが揃っている。
  • 愛知県美術館
    rating-image
    4.0
    82件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10F
    名古屋市東区の美術館。愛知芸術文化センター10階に位置し、昭和30年(1955)に開館した愛知県文化会館美術館を前身とする。国内外の20世紀美術を中心にピカソ、マティス、梅原龍三郎、安井曾太郎などの名作を多数収蔵。特に、ドイツ表現主義やシュルレアリスム、戦後アメリカ美術の動向を示すコレクションが充実している。名古屋の美術品収集家であった木村定三から寄贈された3000点を超えるコレクションには近代日本絵画・陶磁器・仏教彫刻なども含まれ、木村定三コレクション室や企画展で公開されている。

    エジプト展を見に行きました。 駅から近くて便利でした。 複合施設内のトイレを利用しましたが、ものすごく汚かったです。 建物内に人の姿もまばらでしたので、その影響か、お掃除がまったく行き届いていない雰囲気でした。トラウマになりそうなくらい、酷かったです。 展示内容は興味のあることでしたので、満足しました。 係員の方の愛想がよくなかったのが残念でした。

  • 名古屋国際会議場
    旅行/観光
    愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1
    名古屋市熱田区・白鳥公園内にある多目的ホール。3000席ある「センチュリーホール」を始め、国際会議室やイベントホール等の様々な施設が完備されている。吹奏楽コンクールやコンサート等のイベントを定期的に開催しており、地元の人や遠方からも多くの人々が訪れている。
  • トヨタ博物館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県長久手市横道41-100
    平成元年(1989)にトヨタ自動車創立50周年を記念に設立され、建物はクルマ館と文化館がある。クルマ館では約140台の車両から自動車の進化の歴史を分かりやすく学ぶことができる。文化館には企画展示室や2019年4月オープンの「クルマ文化資料室」、自動車の知識を深めることができる図書室がある。さらに、乗り物の絵本を集めた、子ども向けの図書室も併設。ミュージアムショップにはオリジナルのグッズが豊富に揃っている。レストランは洋食が中心のメニュー。カフェでも車関連の書籍が置かれ、寛ぎの一時を過ごせる。

    レストランは博物館に入場しなくても利用可能です。休日は昼頃行くと待つ必要があったりします。今回は30周年ランチという肉だらけのランチをいただきました。ボリュームたっぷりで牛肉、豚肉、鶏肉がセットになっています。近所の主婦の人たちが働いているみたいで、よくサービスに抜け漏れがあったりしますが、まあその辺は心を大きく持っていきましょう。値段は安いわけではなく、そこそこします。

  • 半田赤レンガ建物
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県半田市榎下町8
    明治31年(1898)カブトビールの製造工場として建てられた。明治時代に建設されたレンガ造りのビール工場の遺構としては大変貴重な建物。国の登録有形文化財にも登録されている。設計者は妻木頼黄で明治建築界の巨匠の一人だ。建物内ではカブトビール誕生の歴史などを紹介した常設展示がされている。また幅広いテーマを扱う企画展や半田赤レンガマルシェも開催。開放感溢れるカフェでは生カブトビールを味わえる。

    外観は素敵でしたが、館内は特に…という感じでした。地元のものを売っているという感じです。観光案内所の機能もあるのかもしれません。 展示物を見るには別途料金がかかります。

  • 日泰寺
    rating-image
    4.0
    140件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市千種区法王町1-1
    覚王山駅から徒歩約10分の立地にある寺院。シャム王国(現タイ王国)から贈られた仏舎利(釈迦の遺骨)を奉安するため、明治37年(1904)に創建された。どの宗派にも属さない国内唯一の超宗派寺院である。本堂にはタイの国宝であった本尊・金銅釈迦如来像を、奉安塔には仏舎利をそれぞれ安置。毎月21日には、約100軒の屋台と多くの人々で参道が賑う。桜やツツジの名所としても知られている。

    覚王山日泰寺は、名古屋市千種区法王町にある超宗派の寺院で、タイ王国から寄贈されたお釈迦様の遺骨を安置するために、創建されたそうです。「覚王」とは、釈迦の別名で、「日泰」とは、日本とタイ王国を表しているそうで由緒ある寺院です。

  • 真清田神社
    rating-image
    4.0
    106件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県一宮市真清田1-2-1
    愛知県一宮市にある、「天火明命(あめのほあかりのみこと)」を祀っている神社。毎年4月3日に行われる大例祭の「桃花祭」は別名「馬まつり」とも呼ばれており、「馬の塔」という飾り馬や流鏑馬神事、稚児行列等の様々な催し物を見ることができる。

    尾張の国の一の宮。桜まつりの時期に一宮に行きました。ついでに真清田神社にも立ち寄りましたが、訪問時の4月3日はちょうど桜花祭という祭の日で、武者や飾り馬などの行列を見ることができ幸運でした。境内には馬糞がいっぱい落ちていました。

  • 岡崎城
    旅行/観光
    愛知県岡崎市康生町561-1
    日本100名城に数えられるこの城は、徳川家康が誕生した城として有名。桶狭間の戦い後に、今川氏から城を奪還、独立を果たした。その後、家康は本拠地を元亀元年(1570)に浜松城へ移した。慶長20年(1615)大坂の陣で豊臣家を滅ぼすまでは、豊臣家の田中吉政が城主だった。家康の天下統一後は城主に家格の高い譜代大名が就いた。城内の各階ではテーマ別に歴史資料を展示。展望室からは岡崎市内を一望できる。そして桜の名所にもなっている。
  • INAX(イナックス)ライブミュージアム
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県常滑市奥栄町1-130
    常滑市にある施設で、株式会社LIXILが運営する文化施設。土とやきものの歴史や文化を体感し、その美しさを学べるミュージアムである。内部は大きく6つに分かれ、世界のタイルを展示する「世界のタイル博物館」、レンガ造りの煙突と大型の石炭窯をもつ「窯のある広場・資料館」、タイルアートの体験施設「陶楽工房」、光るどろだんごづくりが人気の「土・どろんこ館」、大正から昭和初期のテラコッタを展示する「建築陶器のはじまり館」、ものづくりの心を伝える「ものづくり工房」がある。※「窯のある広場・資料館」は保全工事のため一時閉館中

    敷地内にいくつか施設があり、共通の入場料¥700(2020.9.5現在)で入館して見て廻ることができます。実際に使われていた窯や道具を見学できたり、ミュージアムでタイルの歴史を学べたり、広すぎず狭すぎず1〜2時間楽しく滞在させていただきました。14時・15時頃滞在していましたが人も少なく各施設に2.3組程度でゆっくりできました。キレイな光る泥団子を作る体験ができるようで、大人でも楽しそうだったので...

  • ヤマザキ マザック美術館
    rating-image
    4.5
    103件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区葵1-19-30
    新栄町駅1番出口から直結の美術館で、ヤマザキマザック株式会社の会長を務めた故・山崎照幸が収集した美術品を所蔵・展示する施設である。コレクションは、18世紀から20世紀のフランスの美術作品が中心。絵画の他、エミール・ガレなどによるアール・ヌーヴォーのガラス工芸、家具作品なども展示している。シャンデリアなどで装飾された往時のサロンを彷彿とさせる展示室で、ゆっくりとフランス芸術を楽しめる。

    新栄町駅から直結しているビルにある。1階にチケット売り場とミュージアムショップがあり、4階と5階が展示室になっている。入館料は1,000円だが「ドニチエコきっぷ」を提示すると100円割引となる。展示室自体の配色・ライティングが美しく、フランス絵画の他、ガラス工芸や家具なども展示されているのが珍しい。土曜昼の訪問だったが、見学者は少なくゆったりと鑑賞することができた。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す