兵庫の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 生田神社
    rating-image
    4.0
    818件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
    神戸市にある神社。神功皇后の時代より1800年以上の歴史を持ち、創建については「日本書紀」にも登場する。恋愛成就や縁結び、安産祈願の神社として有名で「生田さん」の愛称で親しまれている。朱塗りの楼門・本殿は荘厳かつ優美な造りで、神前結婚式場としても人気。一年を通して参拝者が多く、初詣には大勢の参詣者が押し寄せる。

    コロナの影響の為、朝早い時間参拝客がいないうちに訪問。朱色の社殿が朝日に照らされて美しかった。敷地は想像以上に広く、ごちゃごちゃしてる周りの騒音があまり聞こえない。 御守り購入する事も出来ず、悔いの残る参拝だったがコロナ終息後ゆっくり訪れたい。

  • 姫路城
    旅行/観光
    兵庫県姫路市本町68
    別名「白鷺城」と呼ばれ、ユネスコの世界遺産リストにも登録されている名城。江戸時代初期に建てられた天守など主要な建物が現存する城であり、国宝・国の重要文化財にも指定されている。もとは正平元年(1346)、赤松貞範による築城とする説が有力であり、関ケ原の戦い後に城主となった池田輝政によって改築が開始された。大天守は天守台の東南隅に位置し、外観5重・内部は地下1階・地上6階の造りである。
  • 竹田城跡
    旅行/観光
    兵庫県朝来市和田山町竹田
    まるで虎が臥せている姿にも見えることから「虎臥城」とも呼ばれる、標高353mの地に建てられた山城である。城下から見上げるとまるで空に浮いたように見え、晩秋の早朝には霧が発生し雲海に包まれることから「天空の城」、「日本のマチュピチュ」とも称されるようになった。雲海が発生するシーズンは9月-11月頃で、明け方から午前8時頃までがおすすめ。竹田城の南東にある朝来山中腹「立雲峡」からも、雲海に浮かぶ城の全容を見ることができる。
  • 宝塚市立手塚治虫記念館
    rating-image
    4.0
    137件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県宝塚市武庫川町7-65
    漫画家手塚治虫の功績を記念した博物館。エントランスはリボンの騎士の王宮をイメージしてデザインされ、大きな鉄腕アトムのフィギュアが出迎えてくれる。未来のポッドをイメージした常設展、オリジナル映像作品を鑑賞できるシアターなどがある。ライブラリーや検索システムも充実。グランドフロアにはアニメの制作風景を学ぶことのできる、アニメ工房がある。ミュージアムカフェはジャングル大帝の森をイメージ。

    生まれ育った宝塚の自然の中で昆虫に興味をもち詳細に記録を残していた。10歳くらいで書いたとはとても思えないほど綺麗で詳細な記録にびっくり。百科事典のようだった。とても常人には真似できないことを子供の時からやってきたことがよくわかった。

  • 神戸海洋博物館・カワサキワールド
    rating-image
    3.5
    98件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
    神戸にある博物館。波と帆船の帆をイメージした個性的な外観が特徴。神戸港の歴史を中心に港の施設や役割を紹介。また、多数の船舶模型によってクルーズ客船の魅力や船の仕組みなどについて分かり易く展示している。館内に併設された川崎重工グループの企業ミュージアム「カワサキワールド」では、同社の歴史をはじめ陸・海・空にわたる製品をとおして最新のテクノロジーを見て・触れて・体験することができる。展示室には、0系新幹線、モーターサイクル、ヘリコプター、産業用ロボットなどの実物や体験シミュレーションもあり、大人から子どもまで楽しむことができる。

    リニューアル後に訪問、精巧な船の模型が時系列に並び船舶の歴史や船の美しさを学べる。また、神戸港の発展について歴史的な側面から丁寧に説明されている。船の操舵体験などデジタルコンテンツがあり、子供が楽しめる要素もある。特に操舵体験のCGはかなり忠実に再現されていて面白かった。部分的なリニューアルなので施設全体では多少チグハグな印象は残るがカワサキワールドも併せて楽しめるのでコスパが良いと思う。

  • UCC
    rating-image
    4.0
    242件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市中央区港島中町6-6-2
    コーヒーメーカーUCCが運営するコーヒー博物館。展示室は大きく5つのエリアがあり、起源、栽培、鑑定、焙煎、文化などを学ぶことができる。コーヒーの歴史や環境を学んだり、クイズに挑戦できるコーナーもある。コーヒーを実際に淹れながらの、ティスティングイベントは毎日4回開催。そのほか、子どもと一緒に焙煎体験やラテアート体験ができるイベントも開催されている。

    歴史、種類、楽しみ方…。いろいろな視点でコーヒーに触れることができる充実した展示が圧巻です。ルートに沿って展示を観ていくようになっていますが、ひと通り観終わった後は少しだけコーヒー通になったような気になれました(笑) 予約制でテイスティングも体験出来るので、博物館に着いたらまず最初に予約しておきましょう。

  • 伊弉諾神宮
    rating-image
    4.5
    204件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県淡路市多賀740
    「古事記」や「日本書紀」で国生みをしたとされる夫婦神、伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱を祀る日本最古の神社。兵庫県下で唯一、「神宮号」を宣下されている。境内には、夫婦円満、安産子授、縁結びなどのご利益があるとされる、樹齢約900年の夫婦大楠がある。毎月22日には、ライトアップされた拝殿や大鳥居などと、ローソクが灯された参道が幻想的な「夜の特別参拝」が行われる。また、夜桜のライトアップ、舞台イベントが楽しめる「桜回廊みゅーじあむ」等の催し物も行われている。

    古事記などの日本神話の舞台となっている歴史ある神社です。物語の世界を楽しめます。イザナギとイザナミがこの地に降りたったという設定です。

  • 六甲オルゴールミュージアム
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
    六甲山上バスのバス停「オルゴールミュージアム前」で下車してすぐのところにある博物館。独自ブランドの神戸オルゴールは、平成25年(2013)に神戸セレクション7に選ばれている。職人の手によるオーダーメイドで世界に一つのオルゴールを制作している他、制作スタジオで組み立て体験も実施。毎日決まった時間に開催され、個人なら予約不要で参加が可能となっている。名入れなども行うミュージアムショップやカフェなどもある。

    臨時閉館情報にはご注意ください。昨年3月末はほんの少し雪が残っていました。花が咲くとお庭も綺麗なんだと思います。私は摩耶山から向かったので、六甲摩耶シャトルバスで六甲ケーブル山上駅、そこから六甲山上バスを利用してミュージアム前バス停まで行きました。バス停からは歩いて1分ほどです。お土産物にもあるような小さなオルゴールはもちろん可愛いのですが、自動演奏のオルゴールは大迫力でした!すごかったです。あま...

  • 風見鶏の館
    rating-image
    4.0
    241件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区北野町3-13-3
    国指定重要文化財に指定されている、旧トーマス邸。北野・山本地区に現存する異人館の中では唯一の、れんがの外壁の建物だ。石積みの玄関ポーチ、2階部分のハーフ・ティンバー(木骨構造)など、他の異人館と異なった重厚な雰囲気をもっている。この建物の、尖塔の上に立つ風見鶏は良く知られている。

    神戸異人館の中で一番人活気がるのが、ここ風見鶏の館でした。建物の前は広場になっていて、座ってきゅけいしたり、アイスを食べたりできます。館のすぐ隣に北野天満神社の階段があり、神社の広場からは、風見鶏の館全体を見下ろすことができます。

  • えびす宮総本社 西宮神社
    rating-image
    4.0
    254件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県西宮市社家町1-17
    兵庫県は阪神電車本線西宮駅下車、南口から南西へ徒歩約5分のところにあるえびす神社の総本社。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれ、主たる祭神はえびす大神や天照大御神などで、豊臣秀頼の奉献とされる赤門と呼ばれる表大門や寛文3年に四代将軍家綱に寄進された本殿、県指定の天然記念物である境内の一角を占めるえびすの森等がある。十日えびすや例祭といった行事が行われ、中でも有名な開門神事の福男選びは毎年大勢の参加者が集う。

    十日戎やお正月は何十万人もの参拝客がありますが、普段は閑散としていて赤門から入って、ゆっくりと参道を歩いて300メ-トル弱で本殿に着きます。人が少ない時に訪問して亀のいる池とかゆっくり巡るのがお勧めです。心があらわれます。

  • 篠山城跡
    rating-image
    4.0
    130件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県丹波篠山市北新町2-3
    舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」より東へ約10分、笹山と呼ばれる小丘陵に築かれた平山城の跡。城址には堀や石垣、天守台が残されている。天守閣が存在しなかった篠山城の中核をなす建物「大書院」は、平成12年(2000)3月に再建された。院内では江戸時代の篠山藩内のでき事をパネルで展示している他、展示室では模型などによって築城の様子や城下町の形成、藩主の移り変わり等を知ることができる。シアター室ではビデオによる紹介もある。

    篠山ABCマラソンのスタート・ゴール地点から篠山城址が見えます。見上げる格好になり、その威風堂々とした姿に、身が引き締まる感じがします。

  • 白鶴酒造資料館
    rating-image
    4.0
    274件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市東灘区住吉南町4-5-5
    神戸市にある日本酒醸造に関する博物館。大正時代に建てられた白鶴酒造の酒蔵をそのまま利用している。館内では、日本酒醸造に関する資料や実際に使用されていた道具、昔ながらの酒造りの工程に沿って作業内容を再現した人形などを展示。洗米から麹取込み、樽詰まで、清酒が造られる過程をわかりやすく紹介している。無料の利き酒コーナーや売店もあり。

    灘の酒蔵です。白鶴は全国区なので、説明不要でしょう。 酒造りを勉強した後には、物販があり、試飲ができます。

  • 湊川神社
    rating-image
    4.0
    195件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
    神戸駅と高速神戸駅から徒歩で約3分、大倉山駅およびハーバーランド駅から約5分の好立地にある神社。鎌倉幕府打倒の為に尽力し、その後足利尊氏の軍と奮戦した楠木正成公を御祭神としており、楠公さんの愛称で親しまれている。境内には国指定の文化財史蹟となっている戦没地や墓所が現在も残されている。明治5年(1872)の5月25日に私祭として執り行われたのが始まりの楠公祭は現在も5年毎に開かれていて、楠公武者行列で賑わう。神前挙式も一年を通して行なわれる。

    二度目の訪問です。湊川神社は楠木正成公を祀る神社で、ここ湊川の地は敵対する足利尊氏率いる大軍を相手に、勝ち目のない絶望的な戦いをして最期を迎えた場所です。 楠木正成公は後醍醐天皇への忠義を尽くして戦死したことから忠臣の鑑として崇められる武将ですが、その忠誠心を国民にも推奨する目的で明治政府はこの神社を建設したとされかなり立派です。 神社の目の前には県道21号の大通りですが、入口の神門をくぐると...

  • 北野天満神社
    rating-image
    4.0
    170件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区北野町3-12
    神戸市にある神社。学問の神として知られる菅原道真を祀る。異国の文化が残る観光スポット・北野の高台に位置し、神戸北野異人館を望む「天空の神社」と呼称される。治承4年(1180)に平清盛が神戸に都を移した際、都の守り神として京都北野天満宮から勧請して祀ったのが始まりだ。本殿や拝殿、鳥居などは神戸市の重要伝統的建造物に指定されている。

    風見鶏の館のすぐ隣にあり、長く伸びた階段を上っていくと、その先に社殿があります。高台にあるので、社殿の前の広場からは、神戸の街から海までが見渡せる絶好の展望スポットになっていました。風見鶏の館も、すぐ近くから見下ろすことができます。

  • 公益財団法人竹中大工道具館
    rating-image
    4.5
    150件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
    竹中工務店の企業博物館で、日本で唯一、大工道具をテーマとした資料の収集・展示を行っている。常設展では、日本の建築を支えてきた古い時代の大工道具や、それを使いこなす職人の技や知恵、建築と木の文化などを幅広く紹介。手で触れられる模型やタッチパネル式の絵巻物などもあり、五感で感じながら楽しく学ぶことができる。年に数回程度、建築やデザインなどをテーマとした企画展も開催。

    日本を代表する建築会社が自らの歴史を振り返り、日本の大工さんとその道具たちにスポットを当てたとても珍しい博物館です。 日本の伝統的な木造建築に使われた様々な大工道具をはじめ、建築資材や建築様式など様々な観点から分かりやすく展示されています。 厳かな雰囲気を醸し出す博物館の建物そのものも興味深く、多少でも木造建築に興味のある方なら夢中になれると思います。

  • 明石城
    rating-image
    4.0
    183件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県明石市明石公園1-27
    明石市明石公園にある城跡。1619年に明石藩の初代藩主・小笠原忠政により築城。城跡は国の史跡に指定され、巽櫓と、伏見城から移築されたと伝わる坤櫓は、日本に現存する貴重な三重櫓で国の重要文化財に指定。周辺一帯が「明石公園」として整備されている。

    コロナの影響で、公開一時中止となっていました。 桜が咲き始めていましたので、人混みは多かったです。 サクラとお城でいい感じ、かと。

  • 明石市立天文科学館
    rating-image
    4.0
    103件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県明石市人丸町2-6
    明石市人丸町にある科学館。東経135度の日本の標準時子午線上に位置し、「時と宇宙の博物館」として、明石と子午線に関する展示をはじめ、時間や宇宙をテーマとした展示を行っている。また、プラネタリウムドームを備え、肉声解説プログラムを基本とした投影を行っている。特別展や天体観望会のほか、「キッズプラネタリウム」、「ナイトミュージアム」、「軌道星隊シゴセンジャー」のイベントなども開催。

    こちらのプラネタリウムは入場料を払えば何回でも鑑賞できます。解説員が毎回変わるので変わるので、一日中鑑賞しても飽きません。14階と13階は360度の展望階で、明石海峡大橋や淡路島など絶景が楽しめます。専用駐車場は2時間まで200円です。入場料は700円で、各種割引で2割引きになります。年間パスポートは2千円で、4回来たら元が取れるのでおトクです。

  • 出石城跡
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県豊岡市出石町内町
    豊岡市出石町内町にある城跡。1604年に小出吉英により築城され、その後、国替えによって仙石氏の居城となった。現在は昭和43年(1968)に本丸跡に復元された隅櫓(すみやぐら)などを見ることができる。桜の名所としても知られ、春には「桜まつり」が開催される。

    風情ある町並みに趣を加える出石城跡です。隣には稲荷社や神社があります。大手前駐車場からすぐのところにあります。

  • 洲本城
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県洲本市小路谷1272
    市街地の南にそびえる標高約130mの三熊山山上にある城跡。戦国時代から江戸時代にかけて淡路国統治の拠点となった城で、戦国時代の様式をよく表す城郭は保存状態も良く、国の指定史跡、兵庫県の指定文化財に指定されている。現在の天守閣は昭和3年(1928)に展望台として建てられたもので、模擬天守閣としては日本最古(現在は入場不可)。周辺は公園として整備され、紀淡海峡を一望できるほか、桜の名所としても知られている。

    洲本温泉に行ったついでに洲本城に寄りたかったのですが、旅館の部屋から眺めました。色々な城巡りをしてきましたか、今回のように眺めるだけは初めてです。コロナウイルスで行けるのか確認せず旅館をあとにしました。次回は洲本城に寄りたいです。

  • 清荒神清澄寺
    rating-image
    4.5
    93件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県宝塚市米谷字清シ1
    宝塚市米谷清シにある寺院。896年に創建。「日本第一清荒神」の称号を宇多天皇より下賜された神仏習合の寺で、火の神、かまどの神、台所の神として信仰を集めてきた。厄年にはかまどの神にあやかった「厄除け火箸」を祀ることで厄をつまみ出せるとされ、境内の火箸納所には厄が明けた火箸が納められている。また、富岡鉄斎の作品を展示する「鉄斎美術館」も境内に併設。

    以前はよく行っていましたが偶然久々に行きました。以前は5円玉を棒で探して取るのがあったので楽しんで探したりしてましたが今は棒が無くなりました。残念です。亀も鯉もいっぱいいて可愛かったです!コロナの時期だったけど人は多かったです。

兵庫の主要エリア

around-area-map

国際的な港町として有名な神戸市が県庁所在地の兵庫県。海だけでなく、山にも囲まれている自然豊かな県です。 羽田空港から神戸空港までは飛行機で約1時間、新幹線を利用しても東京から約3時間でアクセス可能です。 兵庫県には、観光客の多くトレンドを楽しめる神戸や、宝塚や伊丹のある阪神方面が人気ですが、姫路城と城下町を係る姫路・赤穂・播磨エリアや、花の島で有名な「淡路」など歴史や自然を楽しむことができるエリアもたくさんあります。神戸の100万ドルの夜景はもちろん、日本最古の温泉・有馬温泉、世界最長の吊橋・明石海峡大橋など、兵庫県内には観光スポットが多く存在するのです。 鉄道やバスも整備されていますが、レンタカーを借りてドライブしながらの観光もおすすめ。せっかく兵庫県を訪れたなら、姫路おでんや淡路牛ステーキなど、ここでしか食べられないご当地グルメを楽しみましょう。

兵庫の写真集

目的から探す