NAVITIME Travel

福島の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • UFO(ユーフォー)ふれあい館
    旅行/観光
    福島県福島市飯野町青木字小手神森1-299
    福島市飯野町青木小手神森の千貫森公園内にある、UFOに関する資料の展示施設。飯野町は古くから発光物体の目撃例が多いことから「UFOの里」として知られている。宇宙エリアと宇宙人エリアからなる常設展示や、隣接する千貫森の謎に関する3D映像の上映を行うほか、展望風呂や和室、テニスコートなどの施設も併設。また、食堂も備えた「UFO物産館」も隣接している。
  • こおりやま文学の森資料館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福島県郡山市豊田町3-5
    郡山市豊田町の内環状線沿いにある資料館。久米正雄や宮本百合子、真船豊などの郡山ゆかりの作家たちの作品や関連資料を収蔵。常設展のほか定期的に企画展も開催している。また、久米正雄の鎌倉の邸宅を移築した「久米正雄記念館」も隣接している。

    郡山駅からはバスで行きました。近くの公園に行った際に此方の<こおりやま 文学の森 資料館>に行ってみました。展示物は郡山出身の文人の原稿などです、興味があればよいのでしょうが、私にはちょっと退屈で、サッと見て終わりました。

  • 三春町歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    福島県田村郡三春町字桜谷5
    田村郡三春町桜谷にある資料館。「きのうの三春」と「はるかな三春」の2つのテーマから構成された常設展示を行っており、「張子人形」や「三春駒」などの三春の郷土玩具や、養蚕業で栄えた時代の商家や農家の復元展示などの民俗資料、また縄文時代までさかのぼる歴史資料を展示している。企画展も開催するほか、「自由民権記念館」も併設している。

    三春町役場の裏山にあります。車で行くと、資料館のそばまでいけますが、場所がとてもわかりにくいです。続100名城の三春城跡は、資料館の向かいの山にあります。三春城跡のパンフレットをいただけます。また、三春城跡までのマップや案内もしていただけます。

  • 会津田島祇園会館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町大坪30-1
    南会津郡南会津町田島大坪の御蔵入通りにある資料館。800年以上の伝統を誇る「会津田島祇園祭」に関する資料展示を行っている。祭りに登場する4機の大屋台の特徴を併せ持つ特別製の大屋台や、行列を再現した人形など、臨場感ある展示で祭りの様子を再現している。また、地元食材を使った家庭料理バイキングや郷土料理を提供するレストランや売店も併設。

    会津田島駅の裏にある、祇園会館です。 会館の展示を見る人は少なくて、もっぱら田舎料理のバイキングのお店と化しています。 素朴な田舎料理のバイキングが1000円弱で味わえます。また秋季限定で、しんごろうを味わうことができます。

  • 大内宿町並み展示館
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内字山本8
    湯野上温泉駅から車で約15分のところにある大内宿のほぼ中央に位置する、宿駅時代の生活の様子を展示した施設。大内宿の本陣は、江戸時代初期に建てられた下野街道の拠点のひとつで、会津藩の藩主が江戸参勤のために利用していた。本陣を復元した施設には、殿様専用の玄関、上段の間、風呂、茅葺きに関する資料や昔の生活道具などの展示をしている。また、茅屋根の保存のため、囲炉裏端では一年中薪を燃やしている。
  • 蔵工房漆資料館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市中央1-3-28
    漆器に関する道具の展示があるほか、熟練の蒔絵師や塗師による漆器ができるまでの作業工程を間近に見ることができます。

    以前お土産で頂いた会津の漆器。どうしてもその店が観たくてこちらに来ました。店内では、漆器の歴史を観ることができ、素晴らしい漆器の数々を観ることもでき、そして購入することも出来ます。会津の伝統工芸品、素晴らしいと思います。

  • 白河市歴史民俗資料館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    福島県白河市中田7-1
    白河市歴史民俗資料館は昭和54年(1979)に開館し、白河地方の歴史と文化について紹介している。平常展示「白河の歴史と文化」では、白河市内や周辺から出土した縄文土器・土師器・須恵器・古瓦などの原始-古代の考古資料、中世の古文書や資料、近世の小峰城と城下町、松平定信に関する資料、戊辰戦争に関する資料などを展示している。

    タンメン好きのわたしが一番オススメするお店です。白味噌タンメンや赤味噌タンメンもあり、どれも文句なしです。

  • 檜枝岐村歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ原887-1
    檜枝岐の生活や歴史のほか尾瀬の自然を紹介する資料館。1階には狩猟用具や木製品など古民具、檜枝岐歌舞伎の舞台衣装などを展示している。2階では動物のはく製や特産の檜のしゃくしを作る簡素な仮小屋を再現。ほかにも漁具や生活用具が展示されており、秘境の暮らしぶりがよくわかる。所要15分。

    福島県の秘境、檜枝岐村へドライブで行きました。新潟県から入るルートを選択。奥只見シルバーラインで奥只見湖。そこから檜枝岐村に沼田街道352号線で行きました。道中は細い道が続きますので運転に自信が無い方は福島県から入った方が良いです。檜枝岐村は街道沿いに広がります。村役場の横に檜枝岐村歴史民俗資料館があります。国道からちょっと横に入ります。開館前でしたので入場なし。檜枝岐村は温泉もあり。自然いっぱい...

  • 曲家資料館
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町前沢337
    19戸のうち10戸の曲家が今も残され、日常の生活が行われている前沢集落。花菖蒲園や蛍の里など前沢ふるさと公園として、周辺の環境整備も進み、のびやかな田園風景が広がっている。その前沢ふるさと公園近くに立つ曲家資料館では、曲家の内部を見学できるほか、囲炉裏の火を囲んだり、むしろ織りの音を聞くなど、当時の生活を体験することができる。
  • いわき市勿来関文学歴史館
    旅行/観光
    福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
    関所の由来、斉藤茂吉など文人、歌人の作品をパネルで解説。旅風俗、浜街道の展示品もあり、源義家について立体影絵などで見学ができる。
  • 会津只見考古館
    旅行/観光
    福島県南会津郡只見町大倉字窪田33
    伊南川・只見川流域に分布している遺跡からの出土品を中心に、町内の遺跡からの出土品を多数展示している。
  • いわき市アンモナイトセンター
    旅行/観光
    福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
    アンモナイト等の貴重な化石を産出する露頭を建物で覆って保護しており、8000万年前中生代白亜紀の化石である巨大アンモナイトの化石が現地に埋まったままの状態で観察できるようになっている。
  • 奥会津南郷民俗館
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町界川久保552
    福島県重要有形民俗文化財に指定されている伊南川の漁労用具や灯火用具、麻織用具と麻製品などを展示しており、秘境と呼ばれた奥会津地方の文化と風俗を紹介している。
  • かわまたおりもの展示館
    旅行/観光
    福島県伊達郡川俣町大字鶴沢東13-1
    川俣町の織物業を発展させた大橋式力織機をはじめとする織機の展示や、古代からの織物の変遷のパネル紹介をしている。
  • 喜多方市郷土民俗館
    旅行/観光
    福島県喜多方市柳原7503-1
    日常生活で使われてきた衣服や生活道具などの民俗資料をはじめ、米づくりに関する資料や農具を展示している。ほかに、県指定重要文化財「松野千光寺経塚出土遺物」などの考古文化財も展示している。
  • 郡山市開成館
    旅行/観光
    福島県郡山市開成3丁目3-7
    建物は明治7年に建てられた擬洋風木造建てで県重要文化財に指定されており、市で使用されていた農具や養蚕具などを多数展示している。
  • 白河集古苑
    旅行/観光
    福島県白河市郭内1-73
    小峰城跡の城山公園内にあり、重要文化財「白河結城家文書」などを展示している結城家古文書館と、近世大名阿部家に伝来した絵画や漆工品などを展示している阿部家名品館の2つの展示室がある。
  • 白沢ふれあい文化ホール
    旅行/観光
    福島県本宮市白岩字堤崎494-44
    安達郡ゆかりの作家、荻生天泉、勝田蕉琴、根本愚州などの作品を中心に約100点を収蔵・展示している。また、養蚕の技術と歴史を紹介する展示も常時行っている。
  • いわき市暮らしの伝承郷
    旅行/観光
    福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
    伝統的民家や田畑などを活用した体験学習の為の施設。和やかな雰囲気を味わえる。5棟の民家は市の有形文化財に指定されている。
  • 武田久吉メモリアルホール
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村字左通124-6
    自然保護運動の草分け、尾瀬を愛した理学博士の武田久吉の記念館。愛用の写真機や登山記録等を紹介。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す