滋賀の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 延暦寺
    rating-image
    4.5
    592件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220
    最澄により開かれた天台宗の総本山である。比叡山の麓、約20km四方もの広大な境内は、東塔・西塔・横川という3つの区域に分かれており、国宝に指定された根本中堂をはじめ、多くの重要文化財を擁している。平成6年(1994)には世界文化遺産に登録された。

    雰囲気もお堂も雰囲気があって抜群でした。 時間がなかったのであまりゆっくりはできませんでしたが、そこだけ時間がゆっくり流れているような感覚でした!

  • 黒壁スクエア
    rating-image
    4.0
    344件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県長浜市元浜町12-38
    古くから「黒壁銀行」の愛称で親しまれた銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、ガラスショップやギャラリー、レストランなどが集まり、西日本最大のガラス芸術の展示エリアとして名を馳せている。ガラスや陶器だけではなく、ファンの多い海洋堂のフィギュアミュージアムもあり、ジオラマ製作体験もできる。

    平日でもわりと賑わっているこのエリア。ただしコロナのせいか空きテナントも目立ちました。この周辺に色々なお店が揃っているので、観光はこのあたりを抑えるといいですね。ホテルを長浜港にしてしまったので移動が若干面倒でした。

  • MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)
    rating-image
    4.5
    341件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
    甲賀市にある美術館。ルーブル美術館のガラスのピラミッドで有名な建築家・I.M.ペイが手がけたユニークな設計で知られる。桃源郷をイメージした建物は、建築容積の約80%が地下に埋設されており、周囲の美しい自然環境に同化。3000点以上の収蔵品を持ち、エジプト、西アジア、南アジア、中国・西域の4つの展示室で古代美術を展示するとともに、開館毎にテーマ性を持った特別展を開催※2019年3月20まで冬季休館

    伊藤若冲の企画展のために訪れましたが、それ以外にも、世界中の絵画や彫刻を収集していて、一日中楽しめる美術館です。

  • 滋賀県立琵琶湖博物館
    rating-image
    4.0
    153件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県草津市下物町1091
    琵琶湖をテーマに、人と湖の関わりを紹介する博物館。琵琶湖を中心に淡水の生き物を展示する水族展示室は、日本最大級の規模を誇る。固有種のビワコオオナマズなどの展示をはじめ、世界の淡水魚や水中散歩が楽しめる長さ10mのトンネル水槽など、見どころが多い。琵琶湖の歴史をジオラマで紹介するコーナーや地域の人々の生活資料を展示するコーナーもある。レストランで味わえるブラックバス料理も人気。

    以前から行ってみたかった琵琶湖博物館についに来た! 駐車場は有料かと思ったら、博物館に入場すると無料チケットがもらえました。 展示物が色とりどりの熱帯魚ではなく、鯉や鮒など地味な色の魚ばかりですが、展示の方法が良くて見ていて飽きません。

  • 白鬚神社
    rating-image
    4.0
    230件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県高島市鵜川215
    高島市鵜川の西近江路沿いにある神社。猿田彦命(さるたひこのみこと)を祭神として祀っており、延命長寿の神として信仰を集める。琵琶湖の湖中に大鳥居が建っていることから「近江の厳島」とも言われる。

    近江高島駅から徒歩で行きました。琵琶湖沿いを歩くと湖の中にある鳥居が近くで見れて良いですが、神社側に戻る横断歩道がないためかなり戻るしかないです。また、神社の高台から松が鳥居を隠して良く見えないです◯

  • 石山寺
    rating-image
    4.5
    352件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市石山寺1-1-1
    大津市にある東寺真言宗の寺院。天平19年(747)に聖武天皇の発願により創立された。日本屈指の観音霊場として知られ、西国三十三所観音霊場第13番札所でもある。紫式部が源氏物語の着想を得た場所だと伝えられているほか、枕草子や更級日記などの文学作品にも登場する。寺内には日本最古の多宝塔や本堂など、国宝・重要文化財が多数存在し、見どころには事欠かない。紅葉の名所でもあり、夜間のライトアップは必見。

    国宝の「多宝塔」と同じフロアに立っていました。「めかくし石」と紹介する看板が傍に立っているものの大半の参拝客は気付かずに通り過ぎてしまいそうな位置関係でした。

  • 彦根城
    旅行/観光
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    徳川四天王の一人、井伊直政の子である直継の代に約20年の歳月をかけて築城された城である。天守をはじめ、各櫓、下屋敷の庭園である玄宮園など多くの建造物が当時の姿を留めており、国宝にも指定されている。中でも近世城郭に残る大規模な馬屋は珍しく、国の重要文化財に指定されている。内堀は井伊家ゆかりの御好屋形船で巡ることができ、大名気分を味わえる。
  • 日吉大社
    rating-image
    4.0
    187件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本5-1-1
    大津市坂本にある神社。約2100年前に創建。全国約3800社の日吉神社、日枝神社、山王神社の総本宮である。平安京の表鬼門に位置することから、魔除け、災難除けの神社として信仰され、現在でも特に厄除けや方除けに神徳があるとされる。また、境内には3,000本のもみじが植えられており、紅葉の名所としても知られる。

    朝一から午後にかけて比叡山全山を巡った後で足を延ばした。境内に神猿が居る程度の前知識で、ほぼない状態で詣でたが、思ったより規模が大きくて驚いた。日吉大社、西本宮、東本宮の他にも5つの摂社があるとは。御朱印も各宮に加えて権現名の御朱印もあったがいただいたのは日吉大社と両本宮の3つ。とくに御朱印コレクターということもないのでこれで十分。神猿を詣でた跡、西本宮から東本宮へ向けてお参りしたが、さすがに本宮...

  • 総本山 三井寺
    rating-image
    4.5
    270件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市園城寺町246
    大津市にある天台寺門宗の総本山で、近江八景の1つ「三井の晩鐘」でも知られる寺院。国宝である金堂には本尊の弥勒菩薩像が安置されていると言われるが、絶対の秘仏であるため公開はされない。寺内には西国第十四番札所の観音堂や釈迦堂などが建ち並び、非常に多くの国宝・重要文化財を擁している。紅葉の名所としても有名。

    三井寺(みいでら)は正式には長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)といい、天台寺門宗(てんだいじもんしゅう)の総本山だ。 滋賀県大津市園城寺町(しがけんおおつしおんじょうじちょう)にあり、本尊は弥勒菩薩(みろくぼさつ) 日本三不動の一つである黄不動があり、観音堂は西国三十三所観音霊場の第14番札所になっている。 2021年4月1日、この日は琵琶湖疏水を歩いた。 そこから徒歩で、三井寺にやってき...

  • 多賀大社
    rating-image
    4.0
    149件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県犬上郡多賀町多賀604
    犬上郡多賀町多賀にある神社。伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を祭神として祀っている。延命長寿や縁結び、厄除けの神として信仰を集め、「お多賀さん」の名で親しまれてきた。9月9日の「九月古例祭」では、相撲によって豊凶を占う「古知古知(こちこち)相撲」が行われる。

    「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」 なると謳われているので お伊勢参り前の多賀大社を訪問しました とても荘厳な雰囲気を醸し出してます

  • 長浜市長浜城歴史博物館
    rating-image
    3.5
    197件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県長浜市公園町10-10
    長浜市公園町の長浜城跡にある博物館。城跡に安土桃山時代の様式を模して復元された城郭を博物館として公開している。湖北地域と長浜の歴史や、長浜城を築城した豊臣秀吉と長浜との関わりをテーマとした常設展示を行うほか、長浜や秀吉に関連する企画展も開催している。

    長浜城は今は博物館となっており、2階と3階に展示、5階が展望台となります。石垣などがあまり無く、小さな城でした。

  • 近江神宮
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市神宮町1-1
    大津市神宮町にある神社。鎮座は昭和15年(1940)。祭神である天智天皇が様々な政策や改革を推し進めたことから、開運、導きの神、また「漏刻」と呼ばれる水時計を使った時報をはじめたことから時の神ともされる。小倉百人一首の第一首が天智天皇の御製歌であることから1月には「かるた開きの儀」と「高松宮記念杯近江神宮全国競技かるた大会」が行われるなど、競技かるたの聖地としても知られる。

    伊勢神宮を含めて25社しかない神宮の1社です。まんが・アニメの聖地巡礼や、競技かるたファン以外の人は訪れてもあまり感動しないかもしれません。1940年に創祀と歴史があさいからでしょうか。大きな無料駐車場がります。最寄りの駅は京阪の近江神宮前駅ですが、そこから歩いて訪れる方はあまり多くないからか、案内は少しわかりにくかったです。

  • 浮御堂
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市本堅田1-16-18
    大津市本堅田にある寺院「海門山満月寺」の境内に建つお堂。平安時代に恵心僧都が湖上安全と衆生済度を祈願するために琵琶湖の湖上に建立したもので、現在の建物は昭和12年(1937)に再建されたもの。近江八景「堅田の落雁」でも知られる。

    比叡山観光の後どうしようか迷いましたが、来てみてよかったです。きれいに手入れされた境内と見事な枝ぶりの松、浮御堂、琵琶湖の取り合わせが独特の美しい景観をつくっていて、人気スポットであることにすごく納得できました。 奥比叡ドライブウェイを下りて10分ほどで着きました。

  • 日牟禮八幡宮
    rating-image
    3.5
    154件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市宮内町257
    古くから近江商人の信仰を集める神社。その歴史は古く、伝承によると131年に成務天皇が大嶋大神を祀ったのが始まりとされる。祭神は誉田別尊(ほんたわけのみこと)、息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)、比賣神(ひめかみ)の三柱。3月には縁起物を載せた神輿を造って競う「左義長祭」、4月には高さ10メートルもの巨大な松明に火をつける「八幡まつり」の二つの火祭りが行われる。

    近江八幡駅からレンタサイクルを借りて周辺を観光にて寄りました。立派な八幡宮で八幡まつりで奉納されるひきずり松明、降り松明があり、まつりで使用されるときを想像してしまいました○

  • 彦根城博物館
    rating-image
    4.0
    169件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    彦根市金亀町にある博物館。彦根城表御殿跡地に復元された建物を博物館として使用し、彦根藩主・井伊家に代々伝わる貴重な美術品、工芸品、古文書など約4万5千点と、彦根に関する資料の、計91,000点を超える資料を収蔵している。

    彦根城は琵琶湖に面する小高い山の上に築かれています。慶長年間に築城が始まって、完成までに二十年近くかかったそうです。天守に到るまでの曲輪は複雑です。玄宮園という庭も美事です。一日違いで雪化粧した姿を見逃してしまいました。

  • 佐川美術館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県守山市水保町北川2891
    守山市水保町北川にある美術館。日本画家の平山郁夫、彫刻家の佐藤忠良、陶芸家の樂吉左衞門の作品を収蔵しており、それぞれの作家の監修による「平山郁夫館」、「佐藤忠良館」、「樂吉左衞門館」での常設展示と、他作家の特別企画展などを行う。また、858年に比叡山西塔の宝幢院鐘として鋳造された国宝の「梵鐘」も収蔵している(常設展示は行っていない)。

    他の方の口コミで お蕎麦があること見ていながら メニューで 探すことが出来ず サンドイッチセットを頼みました。中庭の水面も 見えます 席も 広くとっていますので スタッフも気配りが凄くいいです

  • 永源寺
    rating-image
    4.0
    83件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県東近江市永源寺高野町41
    東近江市永源寺高野町にある寺院。南北朝時代の1361年、近江守護職・佐々木氏頼が土地を寄進し、寂室元光禅師を迎えて開山された。本尊は約25年に1度御開帳される秘仏の「世継観世音菩薩」。紅葉の名所としても知られる。

    紅葉狩りのバスツアーで訪問。ここはもう紅葉はありませんと言われましたが、実際にはかなり残っており紅葉を楽しませていただきました。この時期はライトアップもされており、私たちが到着した4時頃には電気もついてましたが、まだ明るいので効果は限定的でした。今回のバスツアーではここの紅葉が一番楽しめたと思います。ここは門に入るまでに階段がありますが、寺内は平らです。

  • 長命寺
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市長命寺町157
    近江八幡市長命寺町にある寺院。聖徳太子により開基されたと伝わる。「千手十一面聖観世音菩薩三尊一体」を本尊とし、健康長寿にご利益があるとされ古くから信仰を集めてきた。本堂などが重要文化財に指定されているほか、すべての建物が県や市の文化財に指定されている。西国三十三カ所第三十一番札所。

    一番下から登らなくても、石段の途中まで車で行けます。頑張って太郎坊神社まで行ってください。そこからの眺めは最高です!

  • 甲賀流 忍術屋敷
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331
    甲賀市甲南町竜法師にある忍者屋敷。江戸時代の元禄年間(1700)頃に建てられた甲賀忍者・望月氏の邸宅で、不測の事態に備え、からくり窓やどんでん返し、落とし穴などの様々な仕掛けが施されている。また、忍者の生活用品なども残されている。

    甲賀流忍術屋敷(こうがりゅうにんじゅつやしき)は、滋賀県甲賀市甲南町竜法師(しがけんこうかしこうなんちょうりゅうぼうし)にある古民家だ。 かつて忍者として名を馳せた甲賀を代表する家で、多くの「からくり」が現存し、忍者をPRする施設として運営されている。 2020年10月23日、この日は大池寺に参拝した。 そこから車で、甲賀流忍術屋敷にやってきた。 道路から駐車場までが少し分かりづらいので、要注意...

  • 八幡堀
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市
    八幡市宮内町にある堀。豊臣秀吉の甥・秀次が、琵琶湖からの水運を発達させ、居城である八幡山城の城下町を繁栄させるために活用したもの。昭和30年代から40年代には生活排水などによる汚染が深刻化したが、地元民による清掃などの保存活動により改善。現在では趣のある風景を残す観光名所として知られ、時代劇のロケ地としても多く利用されている。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す