福井の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 福井県立恐竜博物館
    rating-image
    4.5
    691件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
    恐竜化石の一大産地である福井県勝山市に建てられた、恐竜を中心とする地質・古生物学専門の博物館。40体以上の恐竜の全身骨格が展示されており、恐竜のスケールの大きさが実感できる。また、恐竜たちが住む森を再現した大型ジオラマやCGシアターは、まさに太古にタイムスリップしたような感覚に。子どもから大人まで恐竜を中心とした地球史を楽しく学べる。

    展示がとにかくダイナミックで素人にもわかりやすく楽しい博物館です。写真もOKなのでインスタ映えする写真をとるためでも楽しめます。

  • 氣比神宮
    rating-image
    4.0
    174件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市曙町11-68
    名勝 おくのほそ道の風景地である「氣比神宮」は、福井県敦賀市に鎮座する 北陸道総鎮守 越前國一之宮だ。主祭神 伊奢沙別命(いざさわけのみこと)は食物を司り、また古くより海上交通、農漁業始め衣食住の生活全般を護り給う神として崇められている。大鳥居は重要文化財に指定されており、また文化財指定の能面尉・猿田彦面・敦賀市指定天然記念物ユーカリ樹など見所も多い。北陸自動車道「敦賀IC」より約10分。

    駅から徒歩で10分くらいのところにあります。無料の駐車場もあります。コロナの影響で手水舎の柄杓は撤去、御朱印も既に書いてあるものを渡すスタイルになってました。でも越前國一ノ宮の雰囲気はさすがです。自由に旅行できるようになったら再訪したいですね。

  • 永平寺
    旅行/観光
    福井県吉田郡永平寺町志比5-15
    福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺で、全国1万5千以上の末寺の大本山。寛元2年(1244)、道元禅師より開創された出家参禅の道場である。樹齢600年以上の杉の古木に囲まれた境内には、七堂伽藍を中心に70を超える堂宇が並ぶ。諸堂に施された繊細な彫刻や230枚もの絵が埋め込まれた圧巻の絵天井、国宝「普勘坐禅儀」をはじめとする寺宝を収蔵した宝物殿など、見どころが多い。
  • 福井城址
    rating-image
    3.0
    177件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市大手3-17-1
    初代福井藩主 結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の城となった「福井城」は、現在は石垣と堀の一部だけが残されている。天守台下に残る「福の井」と呼ばれる井戸が福井の名の起こりと謂われている。

    3月に訪れた福井市。 福井駅から徒歩5分かからないぐらいの距離にあります。 敷地中は県庁が入っており天守閣も跡しかないですが福井の名の由来になっている井戸があります。 よく晴れた日の朝に桜が咲き始めていました。

  • 平泉寺白山神社
    rating-image
    4.5
    117件の口コミ
    旅行/観光
    福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
    勝山市平泉寺町にある寺院。霊峰・白山を崇める信仰の拠点として717年に創建。戦国時代までに広大な境内と8,000人もの僧兵を有する巨大な宗教都市に成長し、隆盛を誇ったが、一向一揆によって伽藍を消失。現在も周辺には広大な旧境内の遺構が残されており、「白山平泉寺旧境内」として国の史跡に指定されている。境内全体が苔で覆われた美しい光景から「苔寺」とも呼ばれる。

    白山信仰の拠点として栄えたそうで、苔が綺麗な神社です。 平泉寺という寺の名前も冠しているので、ちょっとややこしいですね。 一の鳥居から二の鳥居までの参道には左に旧玄成院庭園、御手洗池、右に八幡神社。 それぞれ苔が綺麗な場所ですが、二の鳥居をくぐるとさらに絶景が広がります。 境内一面が苔の庭なのです! わりと広く、杉の巨木もあり、静謐で清々しい感じです。 癒されますね。

  • 敦賀赤レンガ倉庫
    rating-image
    3.5
    88件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市金ケ崎町4-1
    明治38年(1905)に外国人技師により設計され、平成21年(2009)に北棟・南棟・煉瓦塀が国の登録有形文化財に登録された「敦賀赤レンガ倉庫」は、港の風と緑を感じながらノスタルジーと出会える場所だ。ジオラマ館では敦賀の歴史を、レストラン館では敦賀の山海の幸をおしゃれに、オープンガーデンでは海風を感じながらの散策が楽しめる。北陸自動車道「敦賀IC」より車で7分。

    敦賀駅から徒歩で20分くらい、そこそこあります。無料の駐車場完備。赤レンガの建物二棟が並んで立ってます。横にはキハ28がいました。中はいろいろな展示があるようですが、ランニング中だったので立ち寄れず。再訪しようと思います。

  • 越前大野城
    旅行/観光
    福井県大野市城町3-109
    織田信長の家臣・金森長近が築城した越前大野城は、近年「天空の城 越前大野城」とも呼ばれている。四方を山で囲まれた大野盆地。その中心部の亀山にそびえ立つ城が、麓の城下町が雲海に包まれると、まるで天に浮かんでいるように見えるためだ。10月から4月末頃が雲海が発生する時期といわれ、特に11月頃が最も可能性が高い。越前大野城の西にある、犬山から見るのがおすすめだ。
  • 御誕生寺
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    旅行/観光
    福井県越前市庄田町32-1-1
    福井県越前市庄田町にある曹洞宗の寺で、TV番組や各種メディアを通じ「猫寺」として知られるようになった。捨て猫や傷病猫の保護活動や避妊手術、里親への譲渡を行っており、境内には常に数十匹の保護猫たちが暮らしている。福井県の健康福祉センターと連携し、定期的に猫の譲渡会も開催。全国から猫好きの参拝者が多数訪れるスポットである。

    御誕生寺は禅宗のお寺です。それよりも猫の寺として有名で、多くの猫が境内を悠然と歩いていたりします。残念だったのはコロナの影響で猫に触ったりできなかったことです。本堂の前には白い大仏像がありますが、この大仏像にも猫が彫られています。

  • めがねミュージアム
    rating-image
    3.5
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館内
    国内産めがねフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」、福井県鯖江市にあるめがねの博物館。館内にはMade In JAPANの最新モデルが購入できるめがねショップ、めがねの歴史をより深く知ることができる博物館や鯖江スイーツが楽しめるカフェやお土産コーナーがある。また、「手づくりめがね工房」があり、世界にひとつだけのオリジナルめがねを作ることができる。JR「鯖江駅」から徒歩約10分。

    国産めがねフレームの95%を生産しているというめがねの町、鯖江市にある博物館。入場は無料で、めがねの歴史を知ることができます。 その他ショップもあり、数多く並べられたフレームから、お気に入りのめがねを作ることもできます。 あいにく、コロナウイルス禍による緊急事態宣言が解除されてすぐの訪問で、私は体験できませんでしたが、めがね作りのワークショップなども、有料で体験できるようです。

  • 丸岡城(霞ヶ城)
    旅行/観光
    福井県坂井市丸岡町霞町1-59
    天正4年(1576)に柴田勝家の甥・勝豊が築いた平山城で、福井県坂井市丸岡町にある。現在は2重3層の望楼型天守閣のみが残り、昭和25年(1950)に国の重要文化財の指定を受けた。現存する天守閣の中では日本最古。周辺は「霞ヶ城公園」として整備され、約400本の桜が植えられている。桜の季節にはライトアップイベントが行われ、花に囲まれた中に天守がそびえる幻想的な光景を見ることができる。
  • 北の庄城址・柴田公園
    rating-image
    3.5
    100件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市中央1-21-1
    北の庄城の遺跡を利用した城址公園。北の庄城1575年に柴田勝家が織田信長より越前の地を与えられ、築城した平城。9層もの天守と広い城下町をもつ豪壮な城だったが、豊臣秀吉軍に攻められ、わずか8年で落城することになった。公園内には、柴田勝家、お市の方、彼らの3人の娘たちの銅像が飾られている。鬼瓦の一部や船橋の鉄鎖など、当時をしのばせる遺跡も残されている。

    戦国時代に築かれた北の庄城の城址ですが、城址というよりは小規模な公園という感じで整備されています。あくまでも旧領主の痕跡ということで福井藩が最低限を残した結果かもしれません。柴田勝家の堂々とした像があり、ネガティブな印象を救っています。

  • 人道の港敦賀ムゼウム
    rating-image
    4.0
    67件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市金ケ崎町23-1
    リトアニア・カウナスの領事代理杉原千畝が発給した「命のビザ」を握りしめた、シベリアで救出されたポーランド孤児や、ナチスドイツの手から逃れたユダヤ人難民が敦賀港に上陸したことに関連した展示がされている「人道の港 敦賀ムゼウム」は、貴重な資料館だ。杉原千畝の生の声や難民が残していった時計・命のビザの複製などもある。

    杉原千畝さんのことは色々な媒体で知っていましたが、助けられて世界各地に散っていったユダヤの方々の証言はとても新鮮なものでした。 皆さん高齢になっておられて早くにもっと沢山の証言を集められたらと思いました。 15分のビデオはとても貴重なものと思いました。 近いうちに新しい記念館が出来るようです。楽しみにしています。

  • 御食国若狭おばま食文化館
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    旅行/観光
    福井県小浜市川崎3-4
    御食国の中心地であった小浜は、古代朝廷に若狭の海の幸や塩を献上していた歴史ある場所で、その歴史や文化に触れ交流できる場所として作られたのが「御食国若狭おばま食文化館」だ。「日本の正月食の象徴 雑煮」・民俗の宝庫である若狭おばまの一年を食で紹介する「囲みかたらう伝統行事と食」・日本遺産の「御食国若狭と鯖街道」などを再現料理レプリカと共に紹介するミュージアムの他、各種体験コースなどがある。

    若狭塗りの箸を磨いて完成される体験や工芸品のお買い物が出来ます。職人さんの手作りと言った工芸品も多くあり、しかもお安く購入出来ます。

  • 旧森田銀行本店
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福井県坂井市三国町南本町3-3-26
    坂井市三国町南本町3丁目にある歴史的建造物。廻船業で財を成した地元の豪商・森田家が設立した銀行の本店として大正9年(1920)に建設された。県内に残る最古の鉄筋コンクリート建築で、国の有形文化財に登録されている。

    江戸時代から明治初期にかけて、北前船交易で栄えていた湊町に、森田家が創業した、森田銀行の本店があります。

  • 福井県児童科学館 エンゼルランドふくい
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
    あそび館・科学館・文化館・県内児童館の拠点施設といろいろな機能を持った複合施設である「エンゼルランドふくい」は、北陸最大級のプラネタリウムやスペースシアターなど楽しみながら科学を学べる場所で、県内外から年間約50万人を越える来館者が訪れる人気ぶりだ。また、ものづくりの仕事・匠の技・最新技術体験ができるのも嬉しい。JR春江駅から徒歩約16分。

    プラネタリウムや全天周映画などが見ることが出来るエンゼルランド福井です。宇宙や科学などの参加体験展示があります。

  • 敦賀鉄道資料館(旧敦賀港駅舎)
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市港町1-25
    敦賀市金ケ崎町の「金ヶ崎緑地」内にある資料館。東京から敦賀港に至る「欧亜国際連絡列車」の発着駅を再現した建物となっている。館内では、敦賀の鉄道の歴史に関する展示や、実物の鉄道資料、鉄道模型などの展示を行っている。

    明治時代、東京発敦賀経由ウラジオストクからシベリア鉄道で欧州に行けた時の場所です。現在は敦賀からはフェリーで北海道へ行けるみたいです。当時の敦賀は相当栄えていたのでしょう。

  • 劔神社
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    福井県丹生郡越前町織田113-1
    奈良時代より祈願の霊場と尊ばれ、朝廷をはじめ多くの人々から厚い信仰を受けてきた「劔神社」は、越前町織田荘の荘官として、また越前国二の宮劔神社の神官として神社に仕えてきた織田信長の祖先の故郷にある神社で、織田信長公が氏神と崇めた社として有名だ。本殿と劔神社摂社 織田神社本殿は県指定文化財となっている。

    越前の国の二宮です。織田信長に所縁のある神社です。信長の先祖はこの神社の神官といわれ領主の斯波氏の尾張移転に伴い、名古屋に移ったそうです。朱色の鳥居をくぐると、その先に本殿があります。織田神社や重軽石、婦スギなどもありました。織田氏のゆかりの神社のためか、団体のバスも来ており、結構参拝客が多かったです。

  • 福井市立郷土歴史博物館
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市宝永3-12-1
    福井市春嶽公記念文庫をはじめとする福井藩、越前松平家に関する資料が充実している「福井市立郷土歴史博物館」は、先史古代から戦後の復興期に至る歴史を4つのテーマに分け展示している常設展示室や松平家史料展示室など見応えのある博物館だ。地域の歴史を核にしながら日本やアジアの歴史がわかる特別展覧会もお勧めだ。

    養浩館庭園の入館料とセットで350円でお得に入館が出来ます。福井で発掘された土器などもあり、見所があります。

  • 神宮寺
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    福井県小浜市神宮寺30-4
    神仏習合の寺院であり、参拝者は柏手を打つ非常に珍しい寺院である「神宮寺」は、奈良・東大寺二月堂への「お水送り」神事が有名。国指定重要文化財の鎌倉時代末期建立の仁王門や南北朝時代の木造男神や女神坐像などがある場所で、同じく国指定重要文化財である室町時代建立の本堂は、若狭随一といわれるほど華麗である。

    昔は秘仏で見るには33年に1度だっただけあり保存状態も良く 何よりお顔が美しい。 有名な阿修羅像にも負けない。

  • 一乗谷朝倉氏遺跡
    旅行/観光
    福井県福井市城戸ノ内町
    福井市城戸ノ内町にある、城下町跡の遺跡。朝倉氏が戦国時代、5代103年間に渡って治めた町が発掘されたもので、国指定特別史跡・特別名勝にも指定されている。当時の道路から武家屋敷、町屋などが出土した遺物を元に復元されている他、朝倉義景の館跡や庭園、「朝倉氏遺跡資料館」などによって、朝倉氏繁栄の歴史や当時の文化に触れることができる。

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す