NAVITIME Travel

福井の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 福井県立恐竜博物館
    rating-image
    4.5
    679件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
    恐竜化石の一大産地である福井県勝山市に建てられた、恐竜を中心とする地質・古生物学専門の博物館。40体以上の恐竜の全身骨格が展示されており、恐竜のスケールの大きさが実感できる。また、恐竜たちが住む森を再現した大型ジオラマやCGシアターは、まさに太古にタイムスリップしたような感覚に。子どもから大人まで恐竜を中心とした地球史を楽しく学べる。

    ド平日に行っても、結構な入館者のある人気施設。 中は結構広く、展示物はたくさんある。 複製と書いていないものは本物なのだと思うが、ホントに本物かなあと思えるものもあり。 オリジナルアニメはクオリティ低めなものの、内容は悪くないので見る価値はあり。 有料だが携帯電話の充電器(低速)もあるし当日再入場は何度でもOKなので、出入りしながら1日過ごせる場所。 お土産屋は中と外に計3箇所あり、取扱商品は微妙...

  • 永平寺
    rating-image
    4.5
    604件の口コミ
    旅行/観光
    福井県吉田郡永平寺町志比5-15
    福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺で、全国1万5千以上の末寺の大本山。寛元2年(1244)、道元禅師より開創された出家参禅の道場である。樹齢600年以上の杉の古木に囲まれた境内には、七堂伽藍を中心に70を超える堂宇が並ぶ。諸堂に施された繊細な彫刻や230枚もの絵が埋め込まれた圧巻の絵天井、国宝「普勘坐禅儀」をはじめとする寺宝を収蔵した宝物殿など、見どころが多い。

    バスツアーで 時間が余り無く 超特急で 七伽藍堂を急ぎ足で拝観 傘松閣では 兎に角 動物探しを 終えて ピカピカに磨かれた 長い 登りの 階段を 登る 何か違う? 脚の調子 時間が有れば 此の階段の謂れなどが 聴くことが 出来たかも などと 残念考 承陽殿 まで辿り 合掌 「頭を下げ 目線は廊下で」静かに すれちがう 修行僧の姿に 此の寺の 威厳を感じながら 廊下を下がる。此も足が合わない? 下り...

  • 丸岡城(霞ヶ城)
    rating-image
    4.0
    331件の口コミ
    旅行/観光
    福井県坂井市丸岡町霞町1-59
    天正4年(1576)に柴田勝家の甥・勝豊が築いた平山城で、福井県坂井市丸岡町にある。現在は2重3層の望楼型天守閣のみが残り、昭和25年(1950)に国の重要文化財の指定を受けた。現存する天守閣の中では日本最古。周辺は「霞ヶ城公園」として整備され、約400本の桜が植えられている。桜の季節にはライトアップイベントが行われ、花に囲まれた中に天守がそびえる幻想的な光景を見ることができる。

    10月25日に訪問しました。小雨が降っている中を散策しましたが一目見て古いという印象を受けました。寒冷地のための工夫としての石瓦を実際に見て驚きました。訪問時は外壁が一部剥がれていたのが残念でしたが、丸岡城に魅せられました

  • 一乗谷朝倉氏遺跡
    旅行/観光
    福井県福井市城戸ノ内町
    福井市城戸ノ内町にある、城下町跡の遺跡。朝倉氏が戦国時代、5代103年間に渡って治めた町が発掘されたもので、国指定特別史跡・特別名勝にも指定されている。当時の道路から武家屋敷、町屋などが出土した遺物を元に復元されている他、朝倉義景の館跡や庭園、「朝倉氏遺跡資料館」などによって、朝倉氏繁栄の歴史や当時の文化に触れることができる。
  • 氣比神宮
    rating-image
    4.0
    165件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市曙町11-68
    名勝 おくのほそ道の風景地である「氣比神宮」は、福井県敦賀市に鎮座する 北陸道総鎮守 越前國一之宮だ。主祭神 伊奢沙別命(いざさわけのみこと)は食物を司り、また古くより海上交通、農漁業始め衣食住の生活全般を護り給う神として崇められている。大鳥居は重要文化財に指定されており、また文化財指定の能面尉・猿田彦面・敦賀市指定天然記念物ユーカリ樹など見所も多い。北陸自動車道「敦賀IC」より約10分。

    二年前に塗り替えられた鳥居は未だ未だ色鮮やかで、三種の家紋が眼を惹きます。境内はそれほど広くありませんが、松尾芭蕉の像に長命水と見所たっぷり。

  • 越前大野城
    旅行/観光
    福井県大野市城町3-109
    織田信長の家臣・金森長近が築城した越前大野城は、近年「天空の城 越前大野城」とも呼ばれている。四方を山で囲まれた大野盆地。その中心部の亀山にそびえ立つ城が、麓の城下町が雲海に包まれると、まるで天に浮かんでいるように見えるためだ。10月から4月末頃が雲海が発生する時期といわれ、特に11月頃が最も可能性が高い。越前大野城の西にある、犬山から見るのがおすすめだ。
  • 名勝 養浩館庭園(2020/5/31まで休業中)
    旅行/観光
    福井県福井市宝永3-11-36
    福井藩主松平家の別邸であった養浩館は、江戸時代には「御泉水屋敷」とも呼ばれていた。大きな池を中心とした回遊式林泉庭園は、様々な工夫がなされており、岸辺の周遊や屋敷内からの眺望を考慮していると考えられている。建物の中心となるのは、池の東にある「御茶屋」と呼ばれる数奇屋造りの建造物。「御月見ノ間」ではお茶とお菓子をいただくことができ、花菖蒲などが池に映える風景を楽しみながら、ゆっくりとした時を過ごせる。
  • 福井県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市大宮2-19-15
    福井県福井市にある、福井の歴史やものづくりをテーマにした博物館。実物にこだわった展示や昭和30-40年代にスポットを当てたコーナーが見どころ。当時の村や町のくらしを再現した「昭和のくらし」コーナーでは、昔ながらの民家や駄菓子屋など、懐かしさがあふれる空間が訪れる人の思い出を引き出す。季節ごとに変わる照明や音響、設えも来場者を楽しませてくれる。JR「福井駅」より車で10分。

    福井の歴史が古代から幕末まで展示されています。古墳の資料や城下町の暮らしや幕末維新に活躍した松平春嶽をめぐる人々の展示がありました。隣には名勝養浩館庭園があります。

  • 勝山城博物館
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
    福井県勝山市にある天守風建築物の博物館で、開館は平成4年(1992)。天守風の建物の高さは57.8mあり、日本一の高さを誇る。かつて存在した、勝山藩の城跡の記憶を留めるための象徴とされている。館内では江戸時代の大名武具や染織品、合戦図屏風、清代の中原地域の民間刺繍、日本の近代書などを展示。最上層の展望室からは、旧石器時代からの歴史をもつ勝山の風景やジオパークに登録されている美しい景色を見ることができる。

    越前大仏までの道中に発見し立ち寄りました。外観は白壁のきれいな城ですが建物内は近代的な博物館、入館料500円を払い最上階からの順路を案内。6階からの展望はとても良く、鎧や刀などの展示物や壁画は素晴らしく館内の写真撮影も自由です。

  • めがねミュージアム
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館内
    国内産めがねフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」、福井県鯖江市にあるめがねの博物館。館内にはMade In JAPANの最新モデルが購入できるめがねショップ、めがねの歴史をより深く知ることができる博物館や鯖江スイーツが楽しめるカフェやお土産コーナーがある。また、「手づくりめがね工房」があり、世界にひとつだけのオリジナルめがねを作ることができる。JR「鯖江駅」から徒歩約10分。

    メガネミュージアムの2fにあるカフェです。軽食がと飲み物が中心のお店でした。 ケーキセットを頼みました。チーズケーキとアイスコーヒーで値段は700円で普通のおいしさでした。店内はメガネ会館の店舗やオブジェ、ガラス張りになって風景も見渡せ良い雰囲気でした。

  • 大師山清大寺(越前大仏)
    旅行/観光
    福井県勝山市片瀬50-1-1
    中部縦貫自動車道勝山ICから車で約10分のところにある昭和62年(1987)落慶の寺社。相互タクシーの創業者多田清の一大願心によって建立され、中国の龍門奉先寺坐像をモデルに17mの像高をほこる本尊の毘慮舎那如来像、通称越前大仏が鎮座している。他にも菩薩や羅漢の立像をはじめ、壁に所狭しと並べられた坐像など無数の仏像を拝むことができる。また一際大きな五重塔から望む景色も見応えあり。
  • MUSEUM(ミュージアム)華の蔵
    遊ぶ/趣味
    福井県吉田郡永平寺町藤巻34-2
    吉田郡永平寺町藤巻にある寺院「興行寺」の境内に併設された展示施設。興行寺が大きな役割を果たしたという蓮如上人の吉崎布教をはじめ、寺の歴史や越前の民話などに関する資料や、ブータンやインドなどから収集した仏像のコレクションなどを展示している。
  • 若狭一宮(若狭彦神社・若狭姫神社)
    旅行/観光
    福井県小浜市遠敷65-41
    JR東小浜駅から車で5分、多田ヶ岳山麓に鎮座する神社。上社・下社の2社からなり、上社を若狭彦神社、下社を若狭姫神社、2社を合わせて上下宮とも若狭一の宮とも呼ばれている。平安時代の延喜式でも名神大社として記載された格式高い古社。若狭姫神社は子宝、安産などにご利益があるとされ、境内には「子種石」という陰陽石や「乳神さま」と呼ばれる銀杏の木、千年杉がそびえる。木々が生い茂る参道は、日常から切り離された厳かな雰囲気を感じられる。
  • 若狭国吉城歴史資料館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    福井県三方郡美浜町佐柿25-2
    福井県三方郡はJR小浜線美浜駅下車、敦賀行きバス佐柿口より、徒歩5分のところにある歴史資料館。戦国時代の山城である国吉城趾と、城下町である佐柿の歴史的な町並みを紹介する資料館として平成21年(2009)に開館した。移築された旧田辺半太夫家住宅の母屋と座敷を置き、トピックス展や企画展をエントランスホールで季節ごとに開催している。他にも国吉城や町の歴史を紹介する映像コーナーや各種資料や出土品等の展示がある。

    難攻不落と言われた佐柿国吉城跡の資料館です。難攻不落の山城ですので、急な坂道を上がります。 春には、資料館前で佐柿国吉城まつりも催されている様です。

  • 福井市美術館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市下馬3-1111
    福井市下馬3丁目の「下馬中央公園」内にある美術館。福井にゆかりのある彫刻家・高田博厚氏の作品を収蔵。約80点の彫刻と約10点のデッサンを中心とした常設展示「高田博厚の世界」や企画展を開催している。また、作品作りなどを体験できるアトリエ活動も実施している。

    結構、アートが好きなんでいろいろと美術館に行きます。 ここは福井に住んでいたこともあり、結構観に行ってました。 現代アート好きなのですが、ここはそっちよりの展示会が多い気がします。 お隣の石川県には有名な21世紀美術館があります。 そこと比べるとしょぼいんですけど、そのこじんまりした感じでも頑張ってる感じが好感度は非常に高いです。

  • みくに龍翔館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市三国町緑ヶ丘4-2-1
    坂井市三国町緑ケ丘4丁目の龍翔坂沿いにある博物館。「この博物館には三国の全てが詰まっている」をコンセプトに、越前国の玄関口として栄えた港町・三国の歴史や文化に関する資料展示を行っている。建物は明治12年(1879)に建築された「龍翔小学校」の外観を復元したもので、本館4階ではトリックアートコンペ入賞作品も常設展示している。

    東尋坊や芦原温泉は何度か行ったことがあるので、初めての場所で面白そうなところを探していた時、見つけた町です。中心地からは少しはなりていますが、のんびり町歩きを楽しみながら歩いて行きました。外観も素敵です。

  • 美浜原子力PRセンター
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県三方郡美浜町丹生
    三方郡美浜町丹生の県道141号線沿いにある展示施設。「関西電力美浜発電所」の対岸に位置する。原子力発電の仕組みや、原子力発電所の安全対策、放射線、エネルギーミックスなどのテーマを映像や模型を駆使した展示で紹介している。海を望む喫茶コーナーや特産品の売店も併設。

    浜岡や女川などこの手のピーアールセンターとしては撮影禁止箇所もなく意外と拍子抜け。東京電力福島第一原子力発電所事故の概要が矢鱈詳しく分析されています。それを受けての関西電力における美浜発電所の安全対策や安全性向上対策の取組み状況のコントラストが印象的。トイレの温水洗浄便座が機能していれば猶良し。

  • 三方石観世音
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    福井県三方上中郡若狭町三方22-1
    三方上中郡若狭町三方にある寺院。弘法大師が一晩の内に彫ったと伝わる観音像を祀っている。右手の先だけを彫り残していることから「片手観音」とも呼ばれ、手足の病にご利益があるとして信仰を集める。

    11月中旬に訪問し、紅葉がとてもきれいだった!! こちらは弘法大師が仏さまを岩に彫刻していたが、鳥の鳴き声と共に去ってしまう。このため、片手か掘られなかったとの伝説の岩が残っている。 この岩の上に神社を建てて、地域の住人で守っており、手や腰と足が不自由な方がお祈りに来て木彫を持ち帰り、毎日痛いところをさする。 もし、治ったら彫刻を返還に来るとのこと。過去に治った人の彫刻が神社に残っている。すごいね...

  • 羽賀寺
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    福井県小浜市羽賀83-5
    小浜市羽賀にある寺院。716年、元正天皇の勅命を受け、行基により創建されたと伝わる。元正天皇をモデルにしたとされる木造十一面観音菩薩立像をはじめ、木造千手観音菩薩立像、木造毘沙門天立像といった平安期の仏像を安置しており、いずれも国の重要文化財に指定されている。

    重文の十一面観世音菩薩はなかなか良かった!この寺は仏像2体、本堂、縁起書物の4つが国の重文指定を受けている文化財の豊富な寺院です。この地域は信長や秀吉、長曾我部のような狂った文化財の破壊者に襲われなかった地域みたいで・・・相当な遺産が現存しています。国の宝としての値打ちが解らない前記の破壊者が来るとそれまでの歴史はご破算にされるほどの被害を被りますが・・・。ここも入山料は400円です。

  • 小浜城址
    旅行/観光
    福井県小浜市城内1
    小浜市城内1丁目にある城跡。京極高次により1601年から築城が開始され、後に酒井忠勝が城主となり1636年に天守閣が完成。以来、明治期に至るまで酒井家の居城となった。現在は酒井忠勝を祀る小浜神社の境内に石垣のみが残っている。

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す