NAVITIME Travel

会津さざえ堂

歴史的建造物

1796年に建立された六角三層のお堂。白虎隊で有名な会津若松市の飯盛山にあり、さざえの形に似ていることから「さざえ堂」とも呼ばれている。特徴的な二重螺旋状のスロープを上っていくと、いつの間にか下りているという不思議な回廊。スロープに沿って西国三十三観音像が安置され、上ることで三十三観音参りができる。平成8年(1996)に国の重要文化財に指定された。

place

福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404 (会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア)

phone 0242223163

さざえ堂の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/29 二重螺旋の堂内
JR会津若松駅から路線バスで5分の「飯盛山下」で下車。そこから石段を上った飯盛山の中腹にある。入堂料は400円。

1796年に建立された正宗寺の仏堂で、国の重要文化財に指定されている。堂内の回廊がさざえ(巻貝)のように螺旋状になっているため「さざえ堂」と呼ばれているが、円通三匝堂(えんつうさんそうどう)というのが正式名称らしい。

かつては西国三十三観音像が安置されており、このお堂を巡ることによ...
投稿日:2018/11/19 お年寄りの団体に配慮
生憎の雨の中、さあ上ろうと入口を見ると、お年寄りの団体客でいっぱい。なかなか前が開かず、行列が伸びるばかり。見ると手すりにつかまらないと上れない人がかなり。時間が過ぎるばかりで、もう一度、白虎隊士の墓の方へ移動してやり過ごすことにしました。20分程して戻ってみると、さっきの喧噪状態とは一変。気持ちよく見学ができました。
投稿日:2018/11/17 歴史を感じる建物
面白い造りだと思いました。歴史や建築物好きには良いと思いますが、一般的にはせっかく来たから入って見ようという感じで、特段楽しい要素は無いように思います。子どもが走り回ったり、大勢同時に入ったら壊れないか心配なくらい歴史を感じます。

さざえ堂までも歩きがあるので、足腰弱い方はゆっくりゆっくり行く必要があります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404 [ 地図 ]
エリア
会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア
電話番号
0242223163
時間
[4-11月]8:15-日没
[12-3月]9:00-16:00
休業日
無休
料金
【拝観料】
[大人]400円
[大学・高校生]300円
[小中学生]200円
駐車場
あり 5台
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          福島の写真集