滋賀の旅行/観光スポット一覧

  • 延暦寺
    rating-image
    4.5
    579件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220
    最澄により開かれた天台宗の総本山である。比叡山の麓、約20km四方もの広大な境内は、東塔・西塔・横川という3つの区域に分かれており、国宝に指定された根本中堂をはじめ、多くの重要文化財を擁している。平成6(1994)には世界文化遺産に登録された。

    比叡山は高野山と並び日本仏教の聖地です。冬の比叡山は下界からのアクセスが悪く車がお勧めですが、あまりにも広いため、一度や二度の訪問では道に迷いそうになります。また、日によっては悪天候、雪景色になることもあります。冬の訪問はお勧めしません。国宝根本中堂は2026年までの予定で修理中です。その他は通常通り見ることが出来ます。 比叡山は元来、修行の場ですが、観光地でもあります。春の新緑や秋の紅葉、展望台...

  • 石山寺
    rating-image
    4.5
    343件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市石山寺1-1-1
    大津市にある東寺真言宗の寺院。天平19年(747)に聖武天皇の発願により創立された。日本屈指の観音霊場として知られ、西国三十三所観音霊場第13番札所でもある。紫式部が源氏物語の着想を得た場所だと伝えられているほか、枕草子や更級日記などの文学作品にも登場する。寺内には日本最古の多宝塔や本堂など、国宝・重要文化財が多数存在し、見どころには事欠かない。紅葉の名所でもあり、夜間のライトアップは必見。

    第13番札所。 観光客が多く訪れる奈良時代からの最古の歴史と伝統をもつ霊山です。 京阪電車、JRからもアクセス可能。 紫式部の源氏物語にも縁があり、国宝の多宝塔、重要文化財も建造物も見所満載のお寺です。

  • 黒壁スクエア
    rating-image
    4.0
    338件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県長浜市元浜町12-38
    古くから「黒壁銀行」の愛称で親しまれた銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、ガラスショップやギャラリー、レストランなどが集まり、西日本最大のガラス芸術の展示エリアとして名を馳せている。ガラスや陶器だけではなく、ファンの多い海洋堂のフィギュアミュージアムもあり、ジオラマ製作体験もできる。

    滋賀のあたらしい観光スポット。有名なラーメン屋さん、ガラス細工、オルゴールなどがあります。炭のソフトクリームなんかもあったと思います。

  • 白鬚神社
    rating-image
    4.0
    221件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県高島市鵜川215
    高島市鵜川の西近江路沿いにある神社。猿田彦命(さるたひこのみこと)を祭神として祀っており、延命長寿の神として信仰を集める。琵琶湖の湖中に大鳥居が建っていることから「近江の厳島」とも言われる。

    湖中大鳥居、その対岸には沖の島が見える風景。琵琶湖も神社も美しい風景が広がっていました。 白鬚神社 鎮座地 滋賀県高島市鵜川215番地 電話番号 0740-36-1555 御祭神 猿田彦命(白鬚明神、比良明神) 例祭 春:5月3日、秋季大祭 9月5日・6...

  • 日吉大社
    rating-image
    4.0
    178件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本5-1-1
    大津市坂本にある神社。約2100年前に創建。全国約3800社の日吉神社、日枝神社、山王神社の総本宮である。平安京の表鬼門に位置することから、魔除け、災難除けの神社として信仰され、現在でも特に厄除けや方除けに神徳があるとされる。また、境内には3,000本のもみじが植えられており、紅葉の名所としても知られる。

    全国3800余の分霊社(日吉・日枝・山王神社)の総本宮であり、比叡山連峰八王子山の麓に広がる延暦寺の門前町坂本の鎮守様です。 平安遷都の折に、当地が都の表鬼門の方角のため、都の厄除け祈願、及び天台宗の護法神として崇敬を受け、信長による焼き討ちで焼失後、直ちに復興されて今に至っています。 境内は西本宮と東本宮の2区域から成り、それぞれに楼門、舞殿、拝殿が備えられ、摂・末社なども点在しています。 西本...

  • 多賀大社
    rating-image
    4.0
    145件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県犬上郡多賀町多賀604
    犬上郡多賀町多賀にある神社。伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を祭神として祀っている。延命長寿や縁結び、厄除けの神として信仰を集め、「お多賀さん」の名で親しまれてきた。9月9日の「九月古例祭」では、相撲によって豊凶を占う「古知古知(こちこち)相撲」が行われる。

    彦根から近江鉄道に乗って多賀大社前で下車、途中の乗り換え駅が鄙びた雰囲気でローカル鉄道色にあふれている。駅前の鳥居を潜ってすぐのところに歴史ありそうな建物が並んでい、そのうちの一軒で暖かい蕎麦を食す。小ざっぱりしたお出しに蕎麦の味と香りが合い満ち足りた気分で神社へ向かった。神社はここから10分ほど歩く。二箇所の角を曲がると、これぞ門前町、という街並みが続いている。お店は帰りに覗くとして、まず神社を...

  • 滋賀県立琵琶湖博物館
    rating-image
    4.5
    152件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県草津市下物町1091
    琵琶湖をテーマに、人と湖の関わりを紹介する博物館。中でも、琵琶湖を中心に淡水の生き物を展示する水族展示室は、日本最大級の規模を誇る。固有種のビワコオオナマズなどの展示をはじめ、世界の淡水魚や水中散歩が楽しめる長さ10mのトンネル水槽など、見どころが多い。琵琶湖の歴史をジオラマで紹介するコーナーや地域の人々の生活資料を展示するコーナーもある。レストランで味わえるブラックバス料理も人気。JR草津駅からバス「琵琶湖博物館前」下車。

    天気が悪くなってしまい、当初予定していた坂本近辺の寺社巡りを断念して、この博物館に行くことにしました。展示物も多く内容も多様だったので、空いてしまった時間を持て余すこと無く済みました。一部水族館にもなっていたりしますが、湖の魚と人との関わりなども紹介していたりして、博物館ならではです。

  • 長浜市長浜城歴史博物館
    rating-image
    3.5
    191件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県長浜市公園町10-10
    長浜市公園町の長浜城跡にある博物館。城跡に安土桃山時代の様式を模して復元された城郭を博物館として公開している。湖北地域と長浜の歴史や、長浜城を築城した豊臣秀吉と長浜との関わりをテーマとした常設展示を行うほか、長浜や秀吉に関連する企画展も開催している。

    琵琶湖岸をドライブして、長浜まできました。昭和になって再建されたお城で、現在、中は博物館になっているようです。この日は、外からの見学のみにしました。

  • 彦根城博物館
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    彦根市金亀町にある博物館。彦根城表御殿跡地に復元された建物を博物館として使用し、彦根藩主・井伊家に代々伝わる貴重な美術品、工芸品、古文書など約4万5千点と、彦根に関する資料の、計91,000点を超える資料を収蔵している。

    外観からは想像出来ないほど広さも展示物もあります。 奥にある、屋敷と庭の雰囲気がとても良かったです。 歴史に詳しくない私でも、美術品や日本芸術という観点から 十分たのしめました。

  • 日牟禮八幡宮
    rating-image
    4.0
    152件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市宮内町257
    古くから近江商人の信仰を集める神社。その歴史は古く、伝承によると131年に成務天皇が大嶋大神を祀ったのが始まりとされる。祭神は誉田別尊(ほんたわけのみこと)、息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)、比賣神(ひめかみ)の三柱。3月には縁起物を載せた神輿を造って競う「左義長祭」、4月には高さ10メートルもの巨大な松明に火をつける「八幡まつり」の二つの火祭りが行われる。

    クラブハリエに行きたくて訪問しましたが、たねやもあるし参拝が先かと思いお参りしました。情緒もあり、落ち着いた雰囲気。ご利益ありそうです。

  • 道の駅 あいとうマーガレットステーション
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    交通
    滋賀県東近江市妹町184-1
    東近江市妹町の近江グリーンロード沿いにある道の駅。農産物の直売所や、ジェラートや焼き菓子などの製造販売施設、地元食材を使った無添加加工品の販売店などの施設を備える。「田園生活館」では、フラワーアレンジメントやピザ作り、料理教室などの体験もできるほか、地野菜のビュッフェレストランや、特産品やハーブを使った雑貨も販売するショップも併設。

    久しぶりのあいとうマーガレットステーションに行って、ジェラードを食べました。やっぱり美味しいなぁと思います。トリプルはお得感ありです。

  • 比叡山坂本ケーブル
    rating-image
    4.0
    122件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4244
    大津市坂本本町のケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅を運行するケーブルカー。昭和2年(1927)に敷設され、日本最長を誇る2,025mに及ぶ距離を11分で結んでいる。開業当初から保存されているケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅の駅舎はともに国の重要文化財に登録されている。

    冬期の比叡山へのアクセスは、1月の初詣期間が終わると京都側がすべて運休となるため、坂本ケーブルが(車以外の)唯一の公共交通機関となります。 大津は晴れ、坂本は雨、ケーブルで山頂に近づくと雪が降っていました。凍り付くような寒さはモノともせず、琵琶湖景色を車窓に写しながら、ケーブルは淡々と山頂へ運んでくれます。 比叡山駅の2階は準備中で上がることはできませんでしたが、屋外のテラスからの眺望は相変わ...

  • 浮御堂
    rating-image
    4.0
    121件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市本堅田1-16-18
    大津市本堅田にある寺院「海門山満月寺」の境内に建つお堂。平安時代に恵心僧都が湖上安全と衆生済度を祈願するために琵琶湖の湖上に建立したもので、現在の建物は昭和12年(1937)に再建されたもの。近江八景「堅田の落雁」でも知られる。

    近江八景の一つ「堅田の落雁」で有名な湖上に浮かぶ仏堂です。 寺伝によると、平安時代中期に恵心僧都源信なる天台宗の高僧が、琵琶湖の湖上安全と魚類殺傷供養、衆生済度のために満月寺の一堂宇として湖中に建立した仏閣だとのこと。 一休和尚や蓮如上人等の名僧や、芭蕉、一茶、北斎等の文化人が訪れ、名作を生む題材になったと言われる史実通りの香り高い風景です。 竜宮城のような山門も趣あります!!

  • ミシガン クルーズ 琵琶湖汽船
    rating-image
    4.0
    107件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市浜大津5-1-1
    大津市浜大津の大津港から運行する遊覧船。昭和57年(1982)に運行を開始。アメリカのミシシッピー川の外輪船をイメージした外観や、シャンデリアや絨毯などの内装で非日常的なクルージングを演出しており、船内には2つのレストランにバー、ロイヤルルーム、琵琶湖を見渡せるスカイデッキなどを備える。基本の3種類のクルーズのほか、季節のイベントクルーズや、貸切プラン、ウェディングクルーズも利用できる。

    夫婦と10才娘で、大津港から大津港まで乗りました。宿泊した琵琶湖ホテルからの予約で80分コースが割引きになりました。満腹の為、ランチ無しで土曜日の11:40発の便でした。外輪船は4階建てで、海鳥の苦手な私でも室内の二階に座って、琵琶湖の観光案内を聞いたり無料のショーを観たり出来ます。天気が良く、大津港の噴水で虹が見えました。琵琶湖の南側しか見られなかったのが少し残念でした

  • 長浜鉄道スクエア
    rating-image
    4.0
    104件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県長浜市北船町1-41
    長浜市北船町にある鉄道の博物館。明治15年(1882)に建設され、現存する駅舎としては日本最古の「旧長浜駅舎」と、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館からなる。旧長浜駅舎の待合室や駅長室などの見学や資料展示、また鉄道模型や、運転席にも座れるD51蒸気機関車とED70形交流電気機関車の展示を行う。展望デッキからは目の前の北陸線の線路を走る車両の姿を見ることができる。

    長浜駅から徒歩10分ほどのところにある、鉄道博物館。旧長浜駅舎が残されていて、駅舎じたいも歴史的建築物です。鉄道博物館も充実しています。鉄道好きの方には特におすすめです。

  • 信楽陶苑 たぬき村
    rating-image
    3.5
    46件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市信楽町牧1293-2
    甲賀市信楽町牧の県道16号線沿いにある信楽焼をテーマにした複合施設。食器や花器などの展示販売店や、陶芸教室、登り窯などの施設のほか、食堂や土産物屋や朝宮茶の売店なども併設。シンボルの「日本一の大狸」は撮影スポットとしても人気。

    甲賀市に行った際に、ちょっと立ち寄ってみました。 ちょうど、スカーレットが放送時期だったので、 信楽に見たことない様な活気があった。 たぬきは、秋だよね〜、写真映えすると思って たぬきが沢山いそうな所を探してみると、、 いました! 沢山のたぬきで、お店は賑わってて楽しかったです。

  • 信楽陶芸村
    rating-image
    3.5
    33件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市信楽町長野1131
    甲賀市信楽町長野にある信楽焼の窯元。たぬきの置物をはじめとした信楽焼の展示販売を行っている。また、手ひねりや電動ろくろ、絵付け、たぬき作りなどの陶芸教室も開催(要予約)。登り窯を改装したカフェではスイーツや近江牛のバーベキューコースも提供(要予約)。

    信楽の郷は昨今は信楽焼が世上に喧伝されております。喜ばしい風潮でしょうか。時代の情勢などあって、登り窯は今は使われておりません。今ではすっかり、「信楽と言えば狸」となった事情についても実話を伺うことができました。

  • 安土城天主 信長の館
    rating-image
    4.0
    98件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800
    近江八幡市安土町桑実寺にある展示施設。平成4年(1992)にスペインで開催された「セビリア万国博覧会」の際に出展された安土城天主の原寸大復元を展示している。織田信長が狩野永徳に描かせた障壁画や、10万枚の金箔を使用した外壁なども再現されている。

    安土城レプリカでも見ようかと思い訪れましたがなんと「臨時休館」です。これもコロナ禍の影響でしょうか?見る限りさほど大きな建屋ではないので、展示物も大したことないのかもしれませんが、、

  • 彦根城
    旅行/観光
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    徳川四天王の一人、井伊直政の子である直継の代に約20年の歳月をかけて築城された城である。天守をはじめ、各櫓、下屋敷の庭園である玄宮園など多くの建造物が当時の姿を留めており、国宝にも指定されている。中でも近世城郭に残る大規模な馬屋は珍しく、国の重要文化財に指定されている。内堀は井伊家ゆかりの御好屋形船で巡ることができ、大名気分を味わえる。
  • 長浜別院 大通寺
    rating-image
    3.5
    84件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県長浜市元浜町32-9
    古くから「ごぼうさん」の通称で親しまれている真宗大谷派の寺院で、慶長7年(1602)に長浜城跡地に創建されたのが始まり。その後慶安4年(1652)に現在地へ移転した。絢爛豪華な桃山文化を垣間見ることができ、伏見城の遺構といわれる本堂や大広間は国の重要文化財に指定されている。観賞式枯山水庭園である含山軒庭園、蘭亭庭園という国の名勝も寺内にあり、障壁画など貴重な文化財も多数有していることで有名。

    長浜にある、真宗大谷派の別院。長浜にきたついでに見学しましたが、ここは凄いお寺です。是非本堂内を見学することをおすすめします。伏見桃山城の遺構と伝わる大広間は圧巻です。伊吹山を借景にした庭園も素晴らしい。いくつもの部屋の襖絵もいい。脇門は長浜城の大手門。本堂などは国の重要文化財に指定されています。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す