NAVITIME Travel

滋賀の城/城址スポット一覧

  • 安土城跡
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市下豊浦
    織田信長の居城。安土山に天正4年(1576)に築城を開始し、天正7年(1579)に信長が入城した。外観5層内部7階(地上6階地下1階)の華麗な天主をもっていたとされる城は、本能寺の変の数日後、完成からわずか3年で焼失。現在は、天主台、本丸、二の丸などに石垣が残るのみだが、平成元年(1989)から20年にわたり発掘調査・環境整備が行われ、国の特別史跡に指定されている。登り口から天主跡までは徒歩約30分。
  • 特別史跡 安土城跡
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市下豊浦6371
    近江八幡市安土町下豊浦にある城跡。織田信長の居城として天正4年(1576)から約3年をかけて築城されたが、本能寺の変後に消失。現在では石垣や堀、豊臣秀吉が建立した織田信長廟などが残っており、国の特別史跡に指定されている。
  • 小谷城跡
    旅行/観光
    滋賀県長浜市小谷郡上町、滋賀県長浜市湖北町伊部
    長浜市湖北町伊部にある国指定史跡。浅井氏の居城で、浅井長政と織田信長の妹・お市の方の間に生まれた、茶々、初、江の浅井三姉妹のゆかりの城としても知られる。浅井家滅亡、一時は豊臣秀吉の手に渡ったが、後に廃城。昭和に行われた発掘調査の結果、御殿跡や蔵跡と思われる遺構が発見されている。
  • 水口城跡(水口城資料館)
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市水口町本丸
    甲賀市水口町本丸にある城跡。徳川家光の上洛の際の宿館として築城され、湧き水をたたえた堀にちなんで「碧水城(へきすいじょう)」とも呼ばれたが、明治期に廃城。現在は櫓を復元した資料館などが整備されている。

    3代将軍徳川家光が京都上洛に合わせて築城されたお城です。資料館はその出丸付近にあり、民家として使われていた本丸乾矢倉を現在の場所に移築(平成初期)して開館となりました。中には当時のお城のジオラマや武具が展示されています。但し撮影はジオラマのお城だけ、他は不可です。

  • 八幡山城跡
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市宮内町
    近江八幡市宮内町の八幡山山頂にある城跡。1585年に豊臣秀次により築城されたが、秀次の死後間もなく廃城となった。現在は石垣が残るほか、山麓の秀次館跡から金箔瓦などが出土している。また、山頂には秀次の菩提寺である村雲御所瑞龍寺が京都から移築されている。
  • 佐和山城跡
    旅行/観光
    滋賀県彦根市佐和山町
  • 観音寺城跡
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市安土町石寺
    文明年間に佐々木氏によって築かれた山城で、現在は山頂に本丸跡が残り、石垣が見られる。山腹にも多くの郭跡があり、城の規模の大きさがしのばれる。

    私は城好きで、日本100名城を制覇しようと(訪れようと)しています。滋賀県にある観音寺城は日本100名城のNo.52の城です。よって、行かねばならぬのです。結構不便なところにあります。公共交通機関で行くならば、JR東海道線安土駅から徒歩80分だとか。それも山城なので後半は山登りです。今回は車で向かいました。有料の林道(普通車600円)を通り、登山口の駐車場に車を停め、そこからはゴツゴツした石階段を...

  • 坂本城址
    旅行/観光
    滋賀県大津市下阪本
    1571年、織田信長の命令により明智光秀が築城。その後、秀吉軍との戦いで落城し、城としての寿命は十年ほどだったという。城跡には坂本城跡碑が建っている。
  • 多喜山城跡
    旅行/観光
    滋賀県栗東市六地蔵地先
  • 小川城跡
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市信楽町小川
  • 和田城跡
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市甲賀町和田
  • 滝川城跡
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市甲賀町櫟野
  • 大原城跡
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市甲賀町田堵野
  • 岡山城跡
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市牧町
  • 目加田城跡
    旅行/観光
    滋賀県愛知郡愛荘町目加田
  • 瀬田城跡
    旅行/観光
    滋賀県大津市瀬田2丁目
  • 横山城跡
    旅行/観光
    滋賀県長浜市石田町
  • 鎌刃城跡
    旅行/観光
    滋賀県米原市番場
  • 音羽城跡
    旅行/観光
    滋賀県蒲生郡日野町音羽
  • 観音寺城
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市安土町石寺

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す