NAVITIME Travel

郡上・美濃・関の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 郡上八幡城
    rating-image
    4.0
    281件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
    日本最古の木造再建城である「郡上八幡城」。永禄2年(1559)に遠藤盛数が砦を築いたのが始まりで、寛文7年(1667)に幕府から城郭として認められた。現在の天守は昭和8年(1933)に、当時の大垣城を参考に再建されたもの。朝靄の中に浮かぶ姿は幻想的で、「天空の城」とも呼ばれる美しい城であり、木造4層5階の天守閣は郡上市重要文化財に指定されている。

    手術の研修が終わると既に夕暮れ時となり、お城に到着した時には残念ながら紅葉をバックに聳え立つお城の姿をお天道様の下見る事は出来ませんでしたが、逆にライトアップされたお城を見る事が出来ました。日本最古の復元城だそうですが、なかなかの迫力です。 それにつけても地元の先生の診療用SUVだけに一気に登って来ましたが、これが観光客ならば相当ビビりそうな道でしたね。私は遠慮したいですね。

  • 郡上八幡博覧館
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市八幡町殿町50
    郡上八幡の町を紹介する博物館。大正9年(1920)に建てられた旧税務署の建物をリノベーションし、洋風レトロな雰囲気の博物館となっている。中は「水」「歴史」「わざ」「おどり」のコーナーにわけられ、それぞれのテーマにそって郡上八幡を紹介している。特におどりのコーナーでは、日本三大民謡のひとつである郡上おどりを1日4回実演するステージがあり、直接楽しむことができる。

    郡上八幡全体が判る事もあるが、踊りの体験コーナーが良かった。目の前で、踊りの披露をしてもらいながら、基本的な動き方を座ったまま、楽しめた。

  • 郡上八幡旧庁舎記念館
    rating-image
    3.5
    39件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町島谷520-1
    郡上八幡旧庁舎を利用した記念館。昭和11年(1936)に建設された木造の洋風建築。平成6年(1994)まで使用されていたが、庁舎移転に伴い、記念館としてリニューアルされた。建物は国の登録文化財に指定されている。館内には観光案内所や、土産販売コーナー、休憩所などが造られている。かつて庁舎の食堂だったスペースは、軽食コーナーとなっており、古地鶏や郡上ハム、飛騨牛を使った料理が提供されている。

    立派な旧庁舎内で、食事をした。おばあちゃんたちが作っていたが、素人感があって良かった。土産物も充実。館内のトイレは、土足厳禁だった。

  • 美濃和紙 あかりアート館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市本住町1901-3
    長良川鉄道「美濃市駅」から徒歩約15分、美濃市の秋の風物詩「美濃和紙あかりアート展」の入賞作品を展示する美術館。館内にはうだつの上がる町並みが、美濃和紙を通した柔らかく温かなあかりに浮かび上がる様子が再現されている。作品に触れることはできないが、撮影は自由。芸術性の高いあかりアートが揃うミュージアムショップもある。木造総2階建の建物は、昭和初期の姿を今に残す貴重な建造物として国の登録有形文化財に指定されている。

    館内で和紙をもらえる場所があります。これが動物、乗り物、植物などになるのが信じられないくらい、よく作り込まれた作品ばかりです。それらに見とれてあっけなく展示を見終わってしまいました。暗い中を和紙を通した光が照らして幻想的でした。

  • 美濃和紙の里会館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市蕨生1851-3
    東海北陸自動車道「美濃IC」から国道156号線及び県道81号線経由で約20分。美濃の里山に伝わる美濃和紙の歴史や技術など、伝統と未来への可能性を秘めた「紙彩」の世界をさまざまな視点から紹介する博物館。第1展示室では和紙の歴史や紙すきの技術、全国の和紙の産地を紹介。第2展示室では実際の生活空間での使用例などを具体的に提案している。ワークショップでは本格的な道具と天然の原料を使った「紙すき体験」も可能。

    「全国和紙画展」という絵画コンペの発表があったので行きました。古色蒼然というイメージの強い和紙ですが、現代美術として捉えられる斬新な作品に感動しました。和紙が持つ魅力を再認識させられた想いです。その他美濃和紙による製品の展示や販売、紙すき体験など楽しかったです。ただし街中から外れた場所にあるので車がないと少し不便です。広い駐車場があるのでドライブがてらがいいのではないでしょうか。

  • 旧今井家住宅・美濃史料館
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市泉町1883
    美濃市の豪商であった旧今井家の住宅。江戸時代中期に建てられ、明治初期に増築されたと伝えられる。庄屋であり紙問屋であった今井家は非常に裕福であり、県内でも随一の間取りを誇る。明治時期の増築部分には、高さ3メートルもの明かりとりが造られている。中庭には、「日本の音風景100選」に選ばれた趣のある水琴窟がある。奥には美濃史料館があり、「うだつ蔵」や「にわか蔵」について展示解説を行っている。

    和紙の商人、今井家の屋敷と美濃市の歴史史料館を兼ねています。蔵のほうが史料館です。昔の写真が多いので、当時を想像しやすかったです。 屋敷内は風通しが良さそうな作りをしています。許されるなら畳の上で横になってみたいくらいです。水琴窟はゆっくりすぎず、早すぎずの絶妙な勢いで水を注ぐと透き通るような綺麗な音を聞けます。最初の連打している音から最後の方の1回1回ゆっくり売っているような音まで聞くと爽やかな...

  • フェザーミュージアム
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県関市日ノ出町1-17
    東海北陸自動車道関ICから車で10分。カミソリメーカーのフェザーが運営する、カミソリと精密刃物を展示する世界初の刃物総合博物館。エントランスホールに飾られたジャイアントフェザーの他、館内にはおよそ1万点以上の収蔵品が展示されている。創業以来の製品の歴史や、カミソリを刃を使った壁一面のカミソリアート、精密刃物展示コーナー、クイズや色々な映像も放映され、こどもから大人まで一緒に楽しめる。

    無料であまり混んでいないです。おしゃれな建物です。伊勢志摩サミットで使用されたサムライ?カミソリみたいなものも売ってます。気軽に立ち寄れる感じです。

  • 大矢田神社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県美濃市大矢田2596
    2000年以上前の創祀とされる、天王山の麓楓谷にある神社。現在の本殿は1672年に建てられたもので、江戸初期に流行した日光東照宮のような豪華な彫刻と派手な色彩で飾る様式が特徴。市内一の華麗さを誇る建築物であり、国の重要文化財にも指定されている。敷地内には約3000本のヤマモミジがあり、県下でも有数の紅葉の名所。11月上旬-12月上旬には「もみじまつり」が、春と秋には国選択無形民俗文化財「大矢田ひんここまつり」が行われる。

    11/17土曜日に登山のついでに初めて大矢田神社を訪問しました。紅葉の時期だけ徴収する600円の駐車料を支払い、本殿に参拝しました。紅葉はまだ少し早いが、来訪者はそこその人数で、露店もある程度出店してました。本殿の脇から天王山に登れました。混雑を避けたい人は今のうちに観賞するのがベターです。今年は台風や猛暑影響からか紅葉になる前に落ち葉になるのが多く散見されます。

  • 長滝白山神社
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市白鳥町長滝91
    郡上市にある白山を水神様として信仰する白山信仰の神社。養老年間に泰澄大師が創建した白山中宮長滝寺から、明治期の神仏分離に伴って別れた神社。境内には鎌倉時代の作といわれる石灯籠があり、宝物殿には「正和の壷」や手鉾・能面などの多数の文化財がある。中には国の重要文化財指定されているものも。毎年1月6日には国重要無形民俗文化財「長滝の延年」が奉納される。舞の途中で拝殿に吊るされた桜や牡丹などの花輪を参拝者が奪い合い、別名「花奪い祭り」と呼ばれる。

    国道158号線沿いにあり、長良川鉄道の白山長滝駅からも歩いてすぐなので、車でも鉄道でも行きやすいです。白山の岐阜県側の登山口(といってもかなり長い参詣道)として、古くから信仰されてきた神社だそうで、お参りしてから山に登る方の姿も見受けられました。

  • 慈恩禅寺
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町島谷339
    慈恩禅寺、または?草園(てっそうえん)の名前で知られる臨済宗妙心寺派の寺院。慶長11年(1606)に時の郡上八幡城主・遠藤慶隆が開基となって創建された古刹だ。本尊は釈迦如来。薬師如来や弁財天、鳥枢沙摩明王や観世音菩薩なども祀られている。?草園は慈恩禅寺の奥庭の名前。東殿山麓の巨岩をいかした豪壮な室町様式庭園だ。春には花々の芽吹き、夏には新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と1年を通じて趣深い四季の移り変わりを味わうことができる。

    訪問すると 想定以上に美しい庭園《荎草園(てっそうえん)》を持った寺院であることに 嬉しい驚きを持ちました、臨済宗妙心寺派の寺院であることを知り 納得です。こんなに美しい庭園とは知らず 夕刻に訪問したので ゆっくりと時間を過ごすことが出来ませんでしたが 時間的に調整可能であれば 庭園を眺めながら1時間程度 ゆったりと時間を過ごされることをお薦めします。本堂の勅額に[慈恩護国禅寺(添付 写真参照...

  • 岐阜県博物館
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県関市小屋名1989(岐阜県百年公園内)
    岐阜県が運営する博物館。主に展示品が飾られている本館と、企画展とホールのあるマイミュージアムの2棟で構成されている。常設展は昔から今につながる暮らしを展示した人文展示室と、自然のなりたちや郷土の自然を展示した自然展示室がある。イベントの開催に積極的で、ホールを利用した講演会やワークショップ、周囲の公園を使った自然観察など様々な企画が催されている。

    名鉄バスセンターから赤土坂まで来ました。昔、美濃町線が走ってた道路かもしれません。百年公園への歩道は丈の高い雑草が両側から倒れ掛かって接触しないよう歩くのに神経を使います。そこをでると車止めがあって車が進入できないはずですが要領のいいのが四角形の三辺を経由するルートで園内へ入ってきます。無料のケーブルカーがあります。博物館は無料で一部の人は有料。100リターンロッカーがあります。第3回展示「鉄道模...

  • 齋藤美術館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市八幡町新町927
    岐阜県郡上市、長良川鉄道郡上八幡駅より徒歩20分のところいにある茶道具を中心とした私設美術館。代々の郡上藩主と交流の深かった斎藤家の当主たちが270年余りをかけて集め、鑑定員による鑑定を受けた茶碗「浅瀬」や香合「交跡柘榴」といった家宝の数々を展示している。澄んだ水音の響く中庭を眺めながら、抹茶をいただけるカフェが併設されておりゆったりとした時間を過ごせる。また和雑貨等の販売も行っている。
  • 根道神社 名もなき池(モネの池)
    旅行/観光
    岐阜県関市板取下根道上448
    緑豊な自然に囲まれた神社。主祭神は根道大神・伊弉冉命・大山祇神・金山比古神。4月には春季例祭、10月には秋季例祭が行われる。鳥居横にある小さな池は通称「モネの池」と呼ばれている。それはクロード・モネの「睡蓮」に似ているため。ネットを中心に話題になり連日のように多くの人が訪れている。
  • 郡上八幡樂藝館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市八幡町島谷789-1
    郡上八幡駅から車で約5分、郡上八幡旧庁舎記念館そばにある洋館風の建物。明治37年(1904)に建てられた当初は「林寮院」と呼ばれる民間の病院だった。現在は画廊や展示室、民俗資料室等に使用されており、郡上八幡の文化創造や文化交流の場となっている。四棟のうち看護婦棟・本館・レントゲン棟は国指定の登録文化財。トラス組の漆喰壁で仕上げられた本館が建築当時の景観を今に伝えている。本館左の看護婦棟は江戸時代の足軽屋敷の古材を活用して建設されたものだ。

    建築物として 3つの建築物で構成され・[本館];木造2階建 明治37年(1904) 建築面積116m2 イオニア式オーター円柱 建物の隅や腰壁:石造風モルタル仕上げ、・[看護婦棟(元 足軽長屋)];木造2階建 江戸時代末期(1830-1867) 建築面積41m2、 ・[レントケン棟];木造2階建 大正初期(1912-1925...

  • 古今伝授の里フィールドミュージアム
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市大和町牧912-1
    岐阜県郡上市大和町にある、和歌文化をテーマとした野外博物館。周囲を明建神社をはじめとする中世の遺物や田畑、篠脇連山の自然が囲む。これら古今の遺物・自然物・人の営みを一体にしてミュージアムとするのが特徴である。敷地内には中心(コア)となる「和歌文学館」や和歌文学の研究所を収蔵した「大和文庫」など和歌に関する施設が並ぶ。また地元食材を使った本格フレンチを味わえるレストランや茶店、子どもが走り回れる芝生にホタルの名所もあって親子みんなが楽しめる施設となっている。

    歌人としても名高かった東常縁の居城・篠脇城跡のふもとにあります。東氏の平時の居館だったところには庭園が残っており、和歌文学館やレストランなど様々な施設があります。城跡とセットで見学するといいですが、山城なのでけっこう登り、疲れますので、体力と相談するとよいでしょう。

  • 奥美濃おもだか家民藝館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町新町929
    郡上八幡にある観光スポットやなか三館のひとつで、町中を清らかな小川が流れるやなか水のこみち沿いに立つ民芸館。昭和35年(1960)から、鮎の画家として知られた先代の水野柳人の絵画約50点を収蔵し、内10点を常時展示している。また水野柳人が好んでが集めた奥美濃の民芸品を中心とした、七ツ玉算盤、火消し装束、行灯などきわめて特徴あるコレクションを展示。

    城下町みどころ通行手形で入れたので行きました。蔵の中には古い皿とかつぼとか展示してました。ライトに照らされた井戸もありました。入り口からの細い通路がなんか素敵な雰囲気でした。

  • 世界のナイフ資料館
    旅行/観光
    岐阜県関市稲口町広瀬674
    明治41年(1908)創業の製造・輸入直売ナイフ専門店「SETOカトラリー」に隣接する資料館。世界の有名ナイフや歴史的ナイフ、楽しいナイフなど世界中から集めた収集品を展示している。ヨーロッパ騎士やイングランド紳士の刀、開拓者時代のカウボーイのナイフなど個性的なナイフが勢揃い。マニア垂涎の品は見ているだけでもわくわくしてくると評判だ。
  • 明建神社の桜並木
    旅行/観光
    岐阜県郡上市大和町牧
    13世紀初頭の創建と伝わる古刹。承久の乱の戦功によってこの地を所領することになった東胤行(東氏)が千葉氏の氏神である妙見菩薩を勧請したのが始まりと言われている。毎年8/7に行われる「七日まつり」は岐阜県指定重要無形民俗文化財。約250mにわたる参道に大小100本あまりの桜が植えられており、桜並木を含む社叢は県の天然記念物にも指定されている。4月上旬から中旬に見頃を迎えた桜が作るトンネルは、飛騨美濃さくら33選にも選出されている。
  • 若宮修古館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市白鳥町長滝138
    奈良時代以降、鎌倉・室町時代を中心に隆盛を極めていた白山長瀧神社の社家。若宮家は代々白山長瀧神社の祭祀を司ってきた家柄で、祖先は奈良の朝廷に仕えた公卿と伝わる。およそ1250年も前に奈良からこの地に至り、代々神主執行として仕えてきた長い歴史を持つ家柄だ。白山信仰の隆盛を偲ばせる古美術品や民芸品などの文化財が多数陳列されており、冬期間(12月中旬から3月中旬)以外にはそれらを見学することが可能。谷崎潤一郎の著書「細雪」の舞台のひとつにもなった「爛柯亭」が移築されている。
  • 白山文化博物館・白山瀧宝殿
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市白鳥町長滝402-11 白山文化博物館
    白山文化の里のシンボル的存在として設立された博物館。養老元年(717)に開山した白山の神を祀る「白山信仰」に関する様々な史料を展示している。白山をイメージした外観が特徴で、300インチ3画面の大映像で白山の登拝を体感できる。館内には白山文化を紹介する展示をはじめ、各地の史跡を紹介するインフォメーションプラザ、文化財を展示する文化財展示室、郡上で起きた大規模な一揆・郡上一揆に関する資料展示なども設置されている。別館・白山瀧宝殿に展示されている木造釈迦三尊像・四天王像は国指定の重要文化財だ。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す