大垣城

城/城址

4層4階建ての天守が優美にたたずむ水の都・大垣のシンボル

大垣市の中心部にある「大垣城」。関ヶ原の戦いで石田三成の本拠地となったこの城は、2010年(平成22)に「大垣市景観遺産」に指定され、地域遺産として残されている。現在は桜の名所としても知られる観光スポットだ。

かつて国宝であった大垣城は1945年(昭和20)に戦災で焼失。14年後の1959年(昭和34)に再建された かつて国宝であった大垣城は1945年(昭和20)に戦災で焼失。14年後の1959年(昭和34)に再建された

大垣市の中心に位置する町のシンボル

JR大垣駅南口から駅通りに沿って南へ歩くこと約7分。市の中心部に位置する大垣公園に、白色の映える大垣城が美しくたたずんでいる。1535年(天文4)に創建され、関ヶ原の戦いでは石田三成の本拠地となった大垣城。1936年(昭和11)に国宝に指定されていたが、1945年(昭和20)に戦災で焼失。その後、1959年(昭和34)に4層の天守が再建され、現在では町のシンボルとなった。かつて大垣城には「七口之門(ななくちのもん)」と呼ばれる7つの入り口があったそう。天守が再建される際に7つのうちのひとつ「柳口」の内柳門が移築され、現在の東門となっている。門を抜け、石の階段を上がって天守閣へと向かうと、その内部は博物館となっており、関ヶ原の戦いや大垣城の歴史について紹介されている。

武士や庶民の生活、当時の大垣城下の様子を資料やジオラマから学べる 武士や庶民の生活、当時の大垣城下の様子を資料やジオラマから学べる

城の歴史をたどる展示が見どころ

博物館では、甲冑など戦国武将の貴重な資料を展示。また、関ヶ原の戦い前日に起こった「杭瀬川の戦い」を再現したジオラマも見どころのひとつだ。展示品のなかには、戦国時代に使用されていた火縄銃や槍、弓などを間近で見ることができる。大垣城の最上階は展望台となっており、西に関ケ原を望むことが可能だ。天守閣からの景色も満喫しよう。

大垣藩の藩士「戸田源五兵衛」が所用していたといわれる甲冑(写真右) 大垣藩の藩士「戸田源五兵衛」が所用していたといわれる甲冑(写真右)

関ヶ原の戦いの前哨戦といわれている「杭瀬川の戦い」のジオラマ 関ヶ原の戦いの前哨戦といわれている「杭瀬川の戦い」のジオラマ

館内では槍などの武具を展示している 館内では槍などの武具を展示している

火縄銃や弓などの展示を通して、実際の大きさを確かめてみよう 火縄銃や弓などの展示を通して、実際の大きさを確かめてみよう

大垣城周辺の観光スポットはここ

大垣城を観光するなら、その周辺もゆっくり散策しておきたい。大垣城を中心に広がる「大垣公園」は岐阜県初の都市公園。芝生広場や遊具なども整備されており、子ども連れで遊びに行くのもおすすめだ。桜の名所としても知られ、見ごろの時期にはライトアップも行われる一大観光スポットとなっている。また、大垣観光の際には和菓子店「金蝶園総本家(きんちょうえんそうほんけ)」にも立ち寄っておきたい。代表的な「金蝶園饅頭」や、「水の都・大垣」の名物「水まんじゅう」は土産にもぴったり。大垣へ訪れた際には、地元ならではのグルメも楽しんでみよう。

JR大垣駅南口すぐにある「金蝶園総本家」。200年以上続く老舗だ JR大垣駅南口すぐにある「金蝶園総本家」。200年以上続く老舗だ

スポット詳細

住所
岐阜県大垣市郭町2-52
エリア
西濃エリア
電話番号
0584747875
時間
9:00-17:00(最終入場16:30)
休業日
火(祝の場合は翌日)、祝の翌日、年末年始(12/29-1/3)
料金
【入館料】
[一般]200円
[18歳未満]無料
※大垣城、郷土館の2施設へ入場可
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
※入場料のみ
Wi-Fi
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 大垣公園のシンボル?
    3.0 投稿日:2022.05.28
    長良川サイクリングの途中で立ち寄り。大垣公園のなかにあります。意外とこぢんまりとしていますが、フォトジェニックな佇まい。館内は説明の動画が充実。天守閣からの眺めは今ひとつ。200円と観覧料はお手頃。
  • 観光スポットで紹介 サラッと行きやすい
    3.0 投稿日:2022.04.14
    観光スポットで紹介されてたが 他に観光客は居なかった TVで岐阜県の初寿司の店舗が真似してるって 店員が全員が城と店舗の写真間違えて笑い 興味が有ったので訪問 リピートはしないが 観て良かった
  • 眺めよりもジオラマ展示が良かったです
    3.0 投稿日:2022.04.03
    お花見のついでに入場して見学して来ました。お城の入場券で、近くにある郷土館もセットで見学可能です。天守は4階建てで、最上階まで展示を見ながら階段で上っていく順路になっています。展示は関ヶ原合戦と大垣城に関するもの、当時の武士の生活に関するもの等でした。見学してみて特にジオラマ展示が印象に残り、大垣城と城下町、関ヶ原合戦の様子が良く分かる内容でした。最上階では天守の周囲を見下ろせますが、小窓を開...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          西濃エリアのおすすめスポット

          岐阜のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました