岐阜の城/城址スポット一覧

  • 郡上八幡城
    rating-image
    4.0
    290件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
    日本最古の木造再建城である「郡上八幡城」。永禄2年(1559)に遠藤盛数が砦を築いたのが始まりで、寛文7年(1667)に幕府から城郭として認められた。現在の天守は昭和8年(1933)に、当時の大垣城を参考に再建されたもの。朝靄の中に浮かぶ姿は幻想的で、「天空の城」とも呼ばれる美しい城であり、木造4層5階の天守閣は郡上市重要文化財に指定されている。

    木造模擬だけど中は鉄筋と違って昔の城の雰囲気がでていていい。 山内一豊の妻千代が初代藩主の遠藤盛和の娘という説を正当化しようという意識が強くでてる郡上八幡であった。 その後、街の中を歩いたが風情があり時が止まっている感じ。しかし、観光客がほとんどいなくて少し寂しい。

  • 大垣城
    rating-image
    3.5
    183件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大垣市郭町2-52
    全国的にも珍しい4層の天守を持ち、大垣のシンボルとして親しまれている城。関ヶ原の戦いで石田三成(西軍)の本拠地になったことでも有名な場所だ。展示室では、杭瀬川の戦いを再現したジオラマや、関ヶ原の戦い直前に書かれた西軍・東軍の武将による連署禁制の書を見ることができる。また戦国時代に実際使用されていた火縄銃や槍・弓などを実際に手に取って体験できるコーナーもある。

    城の内部が博物館になっていて、大垣城が関ヶ原の戦いで大きな役割を果たしていたということが分かる。関ヶ原以降の大垣の歴史についても、近隣の郷土館と合わせて見学することで非常によく分かる。大垣という街が、この城を中心に成り立っていたし、今の大垣の街のつくりもやはり城中心(にみえる)。ちょうど日本の西と東との分かれ目に位置している大垣という街の奥深さを知ることができます。

  • 高山城跡
    旅行/観光
    岐阜県高山市城山
    標高686.6mの城山に築城された平山城である「高山城」。望楼型2重3階の天守を持つ古い城郭形式は、織田信長の安土城の影響を受けたと考えられている。現在は本丸や二の丸、奥曲輪などが空堀で区画されているだけであり、建造物は残っていない。城跡は昭和20年(1945)、国の指定文化財となった。
  • 松倉城跡
    旅行/観光
    岐阜県高山市松倉町城山2059
    高山盆地を眼下に見下ろす標高856.7メートルの松倉山頂に構築された山城。北に越中、南に岐阜、東に木曽と西には郡上に通じる街道が一望できる。永禄年間(1579頃)安土桃山時代の武将・三木自綱(姉小路頼綱)によって築城された城は、山城にしては珍しく大規模な石垣が現存しているのが特徴。本丸内曲輪の四方と外曲輪の西側・南側、また二之丸、三之丸でその姿を見ることができる。標高の高い山頂に築かれた石垣群は圧巻だ。
  • 藤橋城
    旅行/観光
    岐阜県揖斐郡揖斐川町
  • 苗木城跡
    旅行/観光
    岐阜県中津川市苗木
    恵那峡の東端、木曽川北岸の高台にある。今は石垣を残すだけだが、城跡からは木曽川の眺めが良い。前田青邨記念館、苗木遠山史料館がある
  • 金山城趾
    旅行/観光
    岐阜県可児市
    1537年に斎藤氏によって築城された本格的な山城で、その後1565年に森氏の居城となり、五代続いた。標高277メートルの山頂からは東、中濃地区が見渡せる。
  • 加治田山城跡
    旅行/観光
    岐阜県加茂郡富加町加治田
  • 黒野城跡
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市黒野
  • 高堂城跡
    旅行/観光
    岐阜県高山市国府町瓜巣
  • 三仏寺城跡
    旅行/観光
    岐阜県高山市三福寺町
    平安時代の末に三福寺部落の背後に位置する城山山頂に築かれた山城で、飛騨では最も古い城跡です。晴れた日には景観が美しく、城跡からは高山市街を一望することができます。
  • 竹鼻城跡
    旅行/観光
    岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目
    豊臣秀吉による水攻めで知られる竹鼻城の城跡です。羽島市歴史民俗資料館の敷地内に竹鼻城跡の石標が立っています。
  • 堂洞城跡
    旅行/観光
    岐阜県加茂郡富加町加治田
  • 伏屋城跡
    旅行/観光
    岐阜県羽島郡岐南町伏屋3丁目
    永禄年間の美濃攻めの最前線の砦であり、一夜城として知られる伏屋城の城跡です。土塁や堀跡等の遺構があります。
  • 大垣城
    旅行/観光
    岐阜県大垣市郭町2丁目52
    東西両軍が争奪戦を演じた戦災で焼失した天守閣は復元され、資料館や展望台になっている。隣りに郷土館があり重要文化財を展示している。
  • 加納城跡
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市加納丸之内
    1445年に斎藤利長が築く。その後廃城となるが関ヶ原の戦の際に徳川家康によって改築される。城跡は土塁、堀を残しており、内部は陸上自衛隊が基地として使っている。
  • 荻町城跡
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村大字荻町

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す