全国の城/城址スポット一覧

  • 若松城(鶴ヶ城)天守閣
    rating-image
    4.0
    919件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市追手町1-1 鶴ケ城公園内
    会津若松市追手町にあった日本の城。地元では鶴ヶ城と呼ばれている。名だたる戦国武将が居城としたが、戊辰戦争で損傷し明治7年(1874)に取り壊された。昭和40年(1965)に再建、平成23年(2011)には幕末当時の姿の赤瓦へふき替えし、国内唯一の赤瓦の優美な天守閣を見るができる。また、天守閣は戊辰戦争を中心とした歴代城主の兜や武具、資料等を展示している博物館にもなっている。天守閣周辺は桜の名所でもあり、春は観光客も多く訪れる。

    旅行会社のツアーで行きました。 城内があまり広くはないので、それほど歩かないで済みました。 駐車場や店舗が広いイメージがあり、買い物には便利ですが、歴史は・・・・・

  • 浜松城
    rating-image
    3.5
    545件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市中区元城町100-2
    静岡県浜松市にある城跡。石垣は当時のままに、「天守門」や「天守閣」は復元されたものを見ることができる。場内は見学可能となっており、絵や模型などの展示や、最上階には展望台も完備されている。また、周辺は浜松城公園として整備されており、観光客だけでなく、地元の人々の交流の場としても利用されている。

    浜松城の見学をしました。敷地が広いので、小さい子供も楽しく、のびのびと遊べました。歴史のある城です。

  • 勝連城跡
    rating-image
    4.5
    555件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県うるま市勝連南風原3908
    15世紀、勝連に繁栄をもたらした「阿麻和利」が居城した城で、平成12年(2000)に世界遺産に登録された。標高約60mから98mの丘陵に建ち、自然の断崖を巧みに利用した城で、その城壁は優雅な曲線を描いており美しい。最も高い「一の曲輪」は、金武湾を囲む山々や離島を一望できる絶好のビューポイントである。

    伊計島に行く前に立ち寄り。何度も近くまで来て、看板はよく見ていましたが今回は初めて回り道。駐車場に車を停めて、道路を渡るとすぐに城跡が。入り口から坂道、階段で結構傾斜はきつい。結構いい運動になります。一番上まで行くと見晴らしの良い景色が。

  • 座喜味城跡
    rating-image
    4.0
    448件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6
    築城の名手として名高い護佐丸が、15世紀初頭に建立した城跡である。なめらかな曲線を描く城壁や沖縄最古といわれる優美なアーチ門など見どころが多く、世界遺産にも登録された。城壁の上からは東シナ海が一望でき、青い海に沈む夕陽は絶景である。

    沖縄ならではの曲線が美しい石垣の残っている城跡です。座喜味城跡公園は森林部分が多く広いですが、観光の中心となっている城壁部分はコンパクトにまとまっていますので、とても登城しやすい城跡です。城壁にぽっかり空いている石門をくぐると過去にタイムスリップした感じになります。城壁をよく見ると石の積み方がところどころ異なっていることがわかります。沖縄の城で用いられている技法の「布積」の中にところどころ「相方積...

  • 史跡高松城跡・玉藻公園
    rating-image
    4.0
    349件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市玉藻町2-1
    讃岐国領主・生駒家、また高松藩主・松平家の居城であった高松城。その城跡を整備してできたのが玉藻公園である。日本三大水城と呼ばれ、園内には艮櫓、月見櫓などのほか、国の名勝に指定された披雲閣の庭園が残っている。春の桜、秋の菊花展など、四季折々のイベントも必見。

    期待していたほど、時間を要さず、物足りずに出てしまいました。 あまり時間がなければ、ここはパスしてもよさそうです。

  • 大垣城
    rating-image
    3.5
    180件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大垣市郭町2-52
    全国的にも珍しい4層の天守を持ち、大垣のシンボルとして親しまれている大垣城は、関ヶ原の戦いで石田三成(西軍)の本拠地になったことでも有名な場所だ。展示室では、杭瀬川の戦いを再現したジオラマや、関ヶ原の戦い直前に書かれた西軍・東軍の武将による連署禁制の書を見ることができる。また戦国時代に実際使用されていた火縄銃や槍・弓などを実際に手に取って体験できるコーナーもある。JR大垣駅より徒歩約10分。

    周辺に宿泊した際に、時間あったので散歩がてら訪問しました。夕方で人にもあまり合わず、のんびりお城の周りを散歩しながら関ヶ原の戦いに想いをよせたり、リフレッシュできました。

  • 篠山城跡
    rating-image
    4.0
    130件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県丹波篠山市北新町2-3
    舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」より東へ約10分、笹山と呼ばれる小丘陵に築かれた平山城の跡。城址には堀や石垣、天守台が残されている。天守閣が存在しなかった篠山城の中核をなす建物「大書院」は、平成12年(2000)3月に再建された。院内では江戸時代の篠山藩内のでき事をパネルで展示している他、展示室では模型などによって築城の様子や城下町の形成、藩主の移り変わり等を知ることができる。シアター室ではビデオによる紹介もある。

    篠山ABCマラソンのスタート・ゴール地点から篠山城址が見えます。見上げる格好になり、その威風堂々とした姿に、身が引き締まる感じがします。

  • 飫肥城歴史資料館
    rating-image
    4.0
    206件の口コミ
    旅行/観光
    宮崎県日南市飫肥10-1-2
    天正16年(1588)から明治初期までのおよそ280年にわたって、飫肥藩藩主である伊東氏の居城となっていた飫肥城の跡地。現在は大手門や江戸時代の藩主の御殿「松尾の丸」を昭和頃に復元・再現されたものが見られる。また、敷地内には飫肥城歴史資料館が併設されており、歴代藩主やその家臣たちに縁のある品々や歴史資料を多く展示。小村記念館や商家資料館等、飫肥城の周辺にある有料施設で利用可能な共通券も用意されている。城跡の見学は無料。

    他の城址と比べれば天守閣こそ無いものの石垣などの保存状態もよく、また公園化されていないので雰囲気が良い状態だと思いました。近くに観光用の無料駐車場もあり飲食施設もあって趣のある観光地となっている点でも優れた城址だと思いました。

  • 山形城跡(霞城公園)
    rating-image
    4.0
    181件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市霞城町1-7 (管理事務所)
    山形市霞城町にある国指定史跡。山形城は1356年に最上家の祖・斯波兼頼が築城したと伝えられている。現在では二ノ丸の堀や土塁、石垣が残っており、二の丸東大手門などが復元され、「霞城公園」(「霞城」は城の別称)として整備、開放されている。「日本百名城」にも選定された観光名所だ。

    山形駅前から徒歩10分くらいの山形城跡がある公園 です。ちょうど桜が満開の時期でしたので、行ってみましたが 、あいにく新型肺炎の時期でしたので公園自体が閉鎖されて いました。しかし、公園外からでも立派な桜が見えて 良かったです。

  • 出石城跡
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県豊岡市出石町内町
    豊岡市出石町内町にある城跡。1604年に小出吉英により築城され、その後、国替えによって仙石氏の居城となった。現在は昭和43年(1968)に本丸跡に復元された隅櫓(すみやぐら)などを見ることができる。桜の名所としても知られ、春には「桜まつり」が開催される。

    風情ある町並みに趣を加える出石城跡です。隣には稲荷社や神社があります。大手前駐車場からすぐのところにあります。

  • 明石城
    rating-image
    4.0
    183件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県明石市明石公園1-27
    明石市明石公園にある城跡。1619年に明石藩の初代藩主・小笠原忠政により築城。城跡は国の史跡に指定され、巽櫓と、伏見城から移築されたと伝わる坤櫓は、日本に現存する貴重な三重櫓で国の重要文化財に指定。周辺一帯が「明石公園」として整備されている。

    コロナの影響で、公開一時中止となっていました。 桜が咲き始めていましたので、人混みは多かったです。 サクラとお城でいい感じ、かと。

  • 中津城(奥平家歴史資料館)
    rating-image
    4.0
    173件の口コミ
    旅行/観光
    大分県中津市二ノ丁本丸
    中津城は、黒田官兵衛が山国川(当時高瀬川)河口に築城したのが始まりである。城郭の形が扇に似ていることから「扇城」とも呼ばれた。その後、細川、小笠原、奥平氏と続いた中津城。現在の天守閣は昭和39(1964)に再建されたもので、刀剣や衣装、古文書など、奥平氏に関する歴史資料が展示されている。

    黒田官兵衛が築城した当時から天守閣はなかったとのことですが、旧藩主の奥平家が中心となって、中津市民からの寄付金も併せて昭和39年に鉄筋コンクリート造の模擬天守が建設されました。内部は資料館になっていて、刀剣や陣道具、古絵図、古文書など奥平家に関する資料が展示されています。

  • 福井城址
    rating-image
    3.0
    177件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市大手3-17-1
    初代福井藩主 結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の城となった「福井城」は、現在は石垣と堀の一部だけが残されている。天守台下に残る「福の井」と呼ばれる井戸が福井の名の起こりと謂われている。

    3月に訪れた福井市。 福井駅から徒歩5分かからないぐらいの距離にあります。 敷地中は県庁が入っており天守閣も跡しかないですが福井の名の由来になっている井戸があります。 よく晴れた日の朝に桜が咲き始めていました。

  • 県指定史跡 秋月城跡
    rating-image
    4.0
    126件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    大分自動車道「甘木IC」より車で約20分、戦国時代に秋月氏の居館を利用して築かれた平城跡。一部を残して撤去された跡地には、秋月黒田藩祖である黒田長興を祀る垂裕神社が建つ。城の大手門として造られた「黒門」は神社の参道に移築され、紅葉の名所となっている。唯一元の場所に残る「長屋門」前では、重陽の節句に約250体の雛人形が飾られる「秋月 後の雛」が行われる。城址に続く「杉の馬場通り」には約500mの桜のトンネルも。

    城下町秋月の城跡。町並みを歩きながらここを目指すとよい散歩コースになっている。石垣や門が立派で敷地内に中学校もある。

  • 北の庄城址・柴田公園
    rating-image
    3.5
    100件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市中央1-21-1
    北の庄城の遺跡を利用した城址公園。北の庄城1575年に柴田勝家が織田信長より越前の地を与えられ、築城した平城。9層もの天守と広い城下町をもつ豪壮な城だったが、豊臣秀吉軍に攻められ、わずか8年で落城することになった。公園内には、柴田勝家、お市の方、彼らの3人の娘たちの銅像が飾られている。鬼瓦の一部や船橋の鉄鎖など、当時をしのばせる遺跡も残されている。

    戦国時代に築かれた北の庄城の城址ですが、城址というよりは小規模な公園という感じで整備されています。あくまでも旧領主の痕跡ということで福井藩が最低限を残した結果かもしれません。柴田勝家の堂々とした像があり、ネガティブな印象を救っています。

  • 松が岬公園(米沢城址)
    rating-image
    4.0
    85件の口コミ
    旅行/観光
    山形県米沢市丸の内1-4-13
    米沢駅からバス利用で10分。暦仁元年(1238)に築城されたと伝えられ、長井氏以来、伊達・蒲生・直江・上杉の諸氏が居城した城跡。明治6年(1873)に取り壊され、翌7年には公園として市民に開放された。市の都市計画として進められた整備により、昭和32年(1899)には都市公園の設置を受けた。周辺は幅20-36m、延長約800mの濠に囲まれ、200本の桜の木に包まれた桜の名所として知られ、ライトアップされた桜と赤い橋が水面に映る姿は絶景。

    米沢は上杉藩の城下町。お城の本丸跡に建っているのが上杉神社で、周囲は松が岬公園です。本丸を囲んでいたお濠は、そのまま残っています。駅から遠いのが難点です。市内循環バスがありますが、運行間隔が長いのと、反対方向の便に乗ると時間が掛かります。

  • 箕輪城跡
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県高崎市箕郷町東明屋、西明屋
    関越自動車道「高崎IC」「前橋IC」から約30分、戦国時代に長野業尚によって築かれた名城「箕輪城」の遺構。幾度となく武田信玄の攻撃を防いだ難攻不落の城として知られるが、井伊直政の時代に廃城となった。現存する門跡、石垣、石組の排水溝などは、直政在城当時のものが多い。昭和62年(1987)に国指定史跡に指定され、日本百名城にも選ばれている。毎年10月の「箕輪城まつり」では、長野側と武田側に扮した武士達の攻防戦などのイベントも。

    城跡ですから、説明がないと広場的な感じ。本丸へ行く途中にお堀の跡があり、城があった雰囲気はあります。

  • 因島水軍城
    rating-image
    3.5
    75件の口コミ
    旅行/観光
    広島県尾道市因島中庄町3228-2
    因島村上氏に関する資料を展示している城型資料館。昭和58年(1983)、歴史家・奈良本辰也氏監修のもと建設された。南北朝時代から戦国時代にかけ、村上水軍はこの辺り一帯の海路を制し、水軍王国として繁栄していた。本丸は水軍資料館、二の丸は展示室、隅櫓は展望台となっている。

    因島村上水軍城と村上水軍墓地。 こちらは、お城を模した博物館ですが、麓にある金蓮寺は因島村上氏の菩提寺。 村上氏歴代の石積みの墓、五輪塔、宝篋印塔は、戦国時代から活躍した水軍の歴史を感じさせてくれます。

  • 竹田城跡
    旅行/観光
    兵庫県朝来市和田山町竹田
    まるで虎が臥せている姿にも見えることから「虎臥城」とも呼ばれる、標高353mの地に建てられた山城である。城下から見上げるとまるで空に浮いたように見え、晩秋の早朝には霧が発生し雲海に包まれることから「天空の城」、「日本のマチュピチュ」とも称されるようになった。雲海が発生するシーズンは9月-11月頃で、明け方から午前8時頃までがおすすめ。竹田城の南東にある朝来山中腹「立雲峡」からも、雲海に浮かぶ城の全容を見ることができる。
  • 熱海城
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県熱海市熱海1993
    静岡県熱海市の「錦ヶ浦」山頂にある観光施設で、桃山時代の様式に則った天守閣風の建築物。歴史的に実在した城ではなく、昭和34年(1959)に建てられた。天守閣展望台からは海抜160mからの眺望が楽しめ、晴れた日には伊豆半島や大島まで見渡せる。城内には、絶景を眺めながら疲れを癒せるジェット足湯や無料ゲームセンター、江戸体験コーナー、城郭・武家文化の資料館、甘味が楽しめる見晴らし茶屋など施設が充実。別館の「熱海トリックアート迷宮館」も人気がある。入城は有料。

    たまたま、熱海城に行った時に丁度お昼近くになり、先ずは 腹ごしらえ・・と思いこのレストランに入りました。 目の前は相模湾で大島や初島も見えて、たまたまお天気も良 かったので、兎に角、”海の眺めは抜群”のレストランでした。 頂いたのはメニューに記されていた、一番人気のマグロの漬 け丼とお蕎麦のセットを頂きましたが、味はまず、そこそこ でしたでしょうか。お天気の良い日はレストランの外にある 椅子席で海...

写真から観光情報を探す

目的から探す