NAVITIME Travel

全国の旅行/観光スポット一覧

  • 東京ビッグサイト
    rating-image
    3.5
    601件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都江東区有明3-11-1
    東京都江東区有明にある日本最大のコンベンションセンター。1996年に開業し、ビジネスやカルチャーなど、年間を通して多数の見本市や展示会、イベントが開催されている。東京モーターショーやコミックマーケットの会場としても有名。館内は主に、会議棟・東展示棟・東新展示棟・西展示棟・レストラン街に分けられる。

    東京オリンピックに向けて増築しているそうです。ジョギングしている時にやはりあのシンボリックな建物は目印になりテンションが上がります。

  • 羽田空港国内線旅客ターミナル
    旅行/観光
    東京都大田区羽田空港3
    東京都大田区にある東京国際空港(羽田空港)の国内線専用ターミナルで、「ビッグバード」は第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルをあわせた総称。利用する航空会社によりターミナルが異なり、第1はJALグループ・スカイマーク・スターフライヤー北九州空港行き。第2はANA・エアドゥ・ソラシドエア・スターフライヤー北九州行き以外。施設内にはショッピングやグルメを中心に商業施設が充実し、滑走路と東京湾を一望できる展望デッキもある。
  • 幕張メッセ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
    内外商品の見本市や即売会・展示会・イベントや会議ができる施設「幕張メッセ」は、常にさまざまな催し物で溢れている楽しい場所だ。11のホールの他、会議場やレストランなどが並びその圧倒的な広さに驚く。国際展示場ホール1-8・9-11・幕張イベントホール・国際会議場はそれぞれ最短のアクセス経路が違うため、目的のイベントの場所を確かめてから出向きたい。
  • 伊勢神宮
    rating-image
    4.5
    2430件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町1
    伊勢市にある神社で、神社本庁の本宗。正式名称は「神宮」で、「お伊勢さん」と呼ばれ古くから親しまれている。天照大御神を祀る内宮と豊受大御神を祀る外宮の2つの正宮があり、その他の別宮や摂末社などを含めた125の社宮の総称として「神宮」の名が用いられる。お伊勢参りでは、外宮から内宮の順に詣でるのが古くからの慣わし。内宮・外宮と14の別宮に限り、20年に1度社殿を建替える式年遷宮が行われる。

    天照の絵本を読んでから日本の神々について興味を持った9才を連れ新嘗祭に。 朝4時から神事は始まりますが5時からしかお参りは出来ません。次の朝7時の神事に合わせて5時に駐車場で待機。早朝にも関わらず...

  • さいたまスーパーアリーナ
    遊ぶ/趣味
    埼玉県さいたま市中央区新都心8
    多くのコンサートやスポーツイベントで使用されている「さいたまスーパーアリーナ」。メインアリーナ・スタジアムに併設されている「けやきひろば」はカフェや居酒屋などの飲食店が数多く軒を連ね、コンビニやドラッグストアも入っていてとても便利。アリーナ内には一時預かり託児室があるので、子供連れでも安心してコンサートやイベントを楽しむことができる。
  • 横浜アリーナ
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市港北区新横浜3-10
    平成元年(1989)4月に開業した多目的イベントホール、最大収容人数は17,000人。コンサートや式典など様々な用途に対応、「優良ホール100選」にも選ばれている。大型映像装置やイベント毎に対応可能な音響システム、バリアフリーなど充実の設備。周辺にはコンビニ・レストラン・宿泊施設もある。

    以前はトイレの数が少なく、女子トイレは長蛇の列という印象でしたがそれが解決しました! ただ相変わらずステージは見づらい。。。

  • パシフィコ横浜
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
    みなとみらい地区に建設されたコンベンションセンター。「横浜国際平和会議場」は、世界最大級の国際会議場で、大型な国際会議などが行われている。また、東日本で唯一の国立会議場「国立大ホール」、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルなども併設しており、複合MICE施設として多種多様なイベントも開催されている。
  • 東京タワー
    旅行/観光
    東京都港区芝公園4-2-8
    港区芝公園にある総合電波塔。昭和33年(1958)に開業し、東京のシンボルとして国内外から多くの観光客が訪れている。全体の高さは333m。高さ150mの大展望台と250mの特別展望台があり、風景を360度楽しむことができる。季節やイベントごとに色が変わるライトアップも人気。足元には、土産店や飲食店、グッズショップや水族館などが軒を連ねる商業施設「フットタウン」がある。
  • 横浜中華街
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山下町
    500以上の店が軒を連ねる、横浜市中区にある日本最大のチャイナタウン。本格的な中華料理や中国文化を求める地元の人や観光客で、常に賑わいを見せている。特にパレードや獅子舞などが行われる春節は、横浜観光を代表するイベントだ。東西南北には守護神の門があり、東は朝陽門、南は朱雀門、西は延平門、北は玄武門である。横浜元町との行き来には、朱雀門が便利。
  • 東京国際フォーラム
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区丸の内3-5-1
    大小8つのホール、34の会議室などからなる公的総合文化施設。日本の魅力を世界中に発信する、文化情報発信拠点の役割を担う。特徴的な全面ガラス張りの巨大な吹き抜けホール「ガラス棟」は、ミシュランガイドから三つ星に指定され、注目の観光スポットの一つとなっている。建物のいたる所にアートワークが展示され、美術館にように作品を鑑賞できる点も魅力。
  • 出雲大社
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東195
    島根県出雲市にある神社で、縁結びの神としても有名な大国主大神を祀る。出雲大社(いづもおおやしろ)と読むのが正式。創建については、大国主神が国譲りに応じる条件として建てられたなどの伝承がいくつも残る。本殿は国宝に指定されており、大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式。約60年に一度建て替えが行われる。神楽殿は、日本一の大きさを誇るしめ縄で有名。「松の馬場」と呼ばれる見事な松並木は、日本の名松100選に指定されている。
  • 太宰府天満宮
    旅行/観光
    福岡県太宰府市宰府4-7-1
    学業の神様と言われる、菅原道真公を祀る全国12,000社の総本宮。903年この地で生涯を閉じた道真を祀り、延喜19年(919)に社殿が建てられたのが始まりとされる。学業成就のお守りや、道真を慕って飛んできたと言われる「飛梅」をモチーフにしたお札などが人気。園内の6,000本にも及ぶ梅の木は、1月下旬-3月上旬が見ごろ。「大宰府駅」から徒歩5分。
  • 伏見稲荷大社
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    京都市伏見区にある神社で、全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットであり、毎年多数の参拝者が集まることで知られている。
  • 清水寺
    rating-image
    4.5
    10589件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区清水1-294
    京都府京都市東山区にある寺院。宝亀9年(778年)に延鎮上人が音羽の滝の上に千手観音像を祀ったのが起源と言われている。十一面千手観音立像を安置する本堂は、寝殿造り風の優美な建築様式。断崖にせり出した「清水の舞台」は、桜や新緑、紅葉など四季の風景と京都の市街地を一望できる絶好のフォトスポット。3筋に分かれて落ちる音羽の滝には延命などのご利益があり、行列ができる人気ぶり。修学旅行生や国内外の観光客で賑う、京都の一大観光スポットである。

    紅葉の季節、夜間拝観で訪れました 昼間よりも人も少なくゆっくり紅葉を楽しむことができました 夜9時までですが、おススメです

  • 東京スカイツリー
    旅行/観光
    東京都墨田区押上1-1-2
    墨田区押上にある、展望室を備えた高さ634mの電波塔。平成24年(2012)に開業した東京の新シンボル。展望室は、地上350mの天望デッキと450mの天望回廊の2つ。天望回廊はチューブ型のガラス張りになっており、東京の昼景・夜景を眺めながら空中散歩の気分が味わえる。タワーの足元にはレストランやショッピングモールなどの施設があり、それらを含めて「東京スカイツリータウン」と呼ばれる。
  • 熱田神宮
    rating-image
    4.0
    1552件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
    名古屋市熱田区にある神社で、「熱田さん」の名で古くから親しまれている。景行天皇43年(113年)の創建と伝えられており、伊勢神宮に次ぐ大宮として崇敬されてきた。三種の神器の1つである草薙神剣を祀る神社として有名である。約19万平米の境内には樹齢千年を超える楠木が茂り、多数の摂末社が点在。1月5日の初えびすをはじめ行事や祭事が多く、七五三やお宮参り、初詣などでも賑う。

    アクセスしやすい神社です。 あまり時間がなかったのでサラリとしか参拝できませんでしたが、休日だったのでたくさんの人で賑わっていました。

  • 道頓堀
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区道頓堀
    道頓堀川をのぞきこむようにして立つグリコの看板、動く巨大なカニ。数多くの飲食店がひしめき合い巨大看板が立ち並ぶ道頓堀は、これぞ「食い倒れの街・大阪」を体感できる繁華街である。大阪名物のお好み焼きや串揚げの店に入って食べるもよし、たこ焼きや豚まんの食べ歩きもよし、と一日中、多くの観光客で訪れる賑やかな通りだ。
  • 明治神宮
    旅行/観光
    東京都渋谷区代々木神園町1-1
    明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社で、境内は内苑と外苑、結婚式やセレモニーの会場となる明治記念館からなっている。豊かな森が広がる内苑は、都心の貴重な緑地として愛されており、荘厳な本殿のほか、木造の明神鳥居として日本一の大きさを誇る大鳥居や、四季折々の自然が美しい御苑(有料)、加藤清正が自ら掘った井戸・清正井(明治神宮御苑内)が見どころ。御苑は武蔵野の面影をとどめる日本庭園で、広葉樹に囲まれた小道やスイレンが咲く南池が整備されているほか、明治26(1893)年、明治天皇が皇后の昭憲皇太后をいたわるために植えさせられた約150品種・1,500株もの花菖蒲があり、毎年5月下旬から6月中旬にかけて見ごろを迎える。新宿区と港区にわたる外苑には拝観無料の聖徳記念絵画館があるほか、テニスコートや野球場等、様々なスポーツ施設が整備されている。2019年度秋には鎮座百年祭記念事業の一環として、かつて明治神宮宝物殿に安置されていた明治天皇・昭憲皇太后ゆかりの宝物を展示する明治神宮ミュージアムが開館する。
  • 北野天満宮(北野の天神さん)
    旅行/観光
    京都府京都市上京区馬喰町
    「北野の天神さん」として親しまれている、京都市上京区の神社(天満宮)。天暦元年(947)創建。学問の神として知られる菅原道真を祀る全国12000の天満宮・天神社の総本社である。冬期の受験シーズンはもちろん、一年を通して多数の受験生や学生が参拝に訪れる。慶長12年(1607)に建立された国宝・本殿は華麗な桃山建築。梅の名所として有名で、2月25日の梅花祭では上七軒の芸妓による華やかな野点が行われる。また、毎月25日の天神市は多数の露店と人々で賑う。
  • 姫路城
    旅行/観光
    兵庫県姫路市本町68
    別名「白鷺城」とも呼ばれる、ユネスコの世界遺産リストにも登録されている白く輝く名城。江戸時代初期に建てられた天守など主要な建物が現存する城であり、国宝・国の重要文化財にも指定。もとは1346年、赤松貞範による築城とする説が有力であり、関ケ原の戦い後に城主となった池田輝政によって改築が開始され、今日に見られる大規模な城となった。大天守は天守台の東南隅に位置し、外観5重・内部は地下1階・地上6階の造りである。陽の光を受けて白く輝く様は非常に美しい。

写真から観光情報を探す

目的から探す