全国の自然スポット一覧

  • 江の島
    rating-image
    4.5
    1093件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島
    江ノ島は本土と砂州でつながった陸繋島である。古くから景勝地として知られ、江島神社などの歴史の長い社が多くある。その後も観光スポットは増え続け、明治にはサムエル・コッキング苑、昭和のオリンピック記念碑。最近ではイルミネーションが美しい江の島シーキャンドルが建設された。過去から現在まで、訪れる人の多い人気観光地である。

    自分が子供のときも両親に連れられてきましたね。 なんか昔も今も全く変わっていないきがしました。 なんなんでしょうかね。

  • 奥入瀬渓流
    rating-image
    4.5
    1045件の口コミ
    旅行/観光
    青森県十和田市奥瀬
    十和田八幡平国立公園を代表する景勝地、十和田湖から流れ出る渓流。子ノ口から焼山まで約14kmにわたって続く流れに沿って車道と遊歩道が整備され、誰でも気軽に豊かな自然に触れることができる。奥入瀬を代表する風景のひとつ「阿修羅の流れ」や、本流にかかる随一の滝である「銚子大滝」など見所も多い。5月から6月の新緑や10月中旬から下旬頃の紅葉はもちろん、雪景色もまた美しい。

    初めて訪れました。新緑がとっても綺麗でした。奥入瀬渓流ホテルから、根の口に向かって歩き、銚子大滝からJRバスを使って宿に戻りました。8時に奥入瀬渓流ホテルを出て写真を撮りながら歩き、13時31分銚子大橋のバスでした。最後まで歩くには子ノ口に13時28分にいなければならず、疲れていたのと、その次の子ノ口発が15時台と、間が空いてしまうことから、銚子大橋から帰ることを選びました。次の日はピンポイントで...

  • 袋田の滝
    旅行/観光
    茨城県久慈郡大子町袋田3-19
    茨城県久慈郡にある袋田の滝は、久慈川の支流・滝川にかかる落差120m、幅73mの滝で日本三名瀑に数えられている。別名「四度の滝」とも呼ばれ、滝が四段に岩肌を落ちることからとも、西行法師の評に四季それぞれに来なければならないとあることからともされる。とりわけ秋の紅葉や冬の氷結した姿は、見ごたえ抜群。観瀑台は従来のものと、平成20年(2008)に新設されたものがあり、それぞれ違った風景が楽しめる。
  • 白金青い池
    旅行/観光
    北海道上川郡美瑛町白金
    季節や見る角度により、青にも緑にも見える池。カラマツなどの木が立ち枯れている姿と、陽の光を浴び静かに輝く水面が幻想的で、フォトスポットとして人気を誇る。冬季に行われるライトアップでは、より一層神秘的な姿を見ることができる。
  • 白糸の滝
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉
    地下水が岩肌から湧き出してできた「白糸の滝」はまるで絹糸のように細い水が、美しく幾筋も白い水しぶきを上げて流れ落ちる。清涼感あふれる姿は軽井沢の代表的な見どころの一つとなっている。冬季には滝から湧き出る水を利用した人工の氷柱が作られ、幻想的な雰囲気を醸し出している。
  • 高尾山
    旅行/観光
    東京都八王子市高尾町
    都心から1時間ほどで行くことができる山として人気。ミシュランガイドの三ツ星観光地にも選出され、紅葉、行楽シーズンを中心に年間約300万人が訪れる。登山道の整備が行き届いているほか、ケーブルカーを利用することもできるため、子どもや初心者でも登りやすい。名物はとろろ蕎麦で、天狗伝説にちなんだ土産物も販売されている。サル園や野草園、展望台があり、夏季限定のビアガーデンも人気。「高尾山口」駅前には高尾山温泉もある。
  • 天橋立
    旅行/観光
    京都府宮津市文珠
    京都の北部、日本海宮津湾にある、陸奥の松島、安芸の宮島と並ぶ日本三景の一つ。宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる幅20-170m、全長3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、約8000本の松が群生している。その形が天に架かる橋のように見えることから、「天橋立」と呼ばれるようになった。何千年もの歳月をかけて作り出された自然の神秘的な造形を見に、たくさんの人が訪れる人気のスポット。
  • 龍泉洞
    rating-image
    4.5
    225件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
    日本三大鍾乳洞の一つとして知られる巨大な鍾乳洞で、国の天然記念物に指定されている。総延長約5000mを越えるといわれる洞内には、世界有数の透明度を誇る8つの地底湖がある。ドラゴンブルーと称される地底湖の幻想的な美しさは一見の価値あり。洞内700m程のルートと、3つの地底湖が一般公開されている。一部ルートはバリアフリーとなっており、車椅子での利用が可能。鍾乳洞内で湧く水は名水百選に選定されており、龍泉洞の入り口に水汲み場が設置されている。

    日本三大鍾乳洞の1つです。他の鍾乳洞との違いはやはり地底湖。水深100m近くあるのに底がはっきりと見える水の透明度には驚愕します。 問題は盛岡からバスで2時間半、しかもバスの本数が極端に少ないということですが、短いながらも近くの清水川に散策路があり、こちらも(地底湖ほどではないにしろ)水が澄んており気持ちが良い。また、観光センターに無料の休憩所があるのも良かったです。

  • 高千穂峡
    旅行/観光
    宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
    阿蘇カルデラをつくった火山活動により噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流出。 この火砕流堆積物が急激に冷やされたために柱状節理の崖を作り上げ、さらに年月をかけて五ヶ瀬川による浸食を受けV字峡谷なった。高さ約100mの断崖が7kmに渡って続いており、高い崖と木々の間を縫うように清流へと降り注ぐ陽光は、神秘的な雰囲気を醸し出している。日本の滝百選にも選ばれた「真名井の滝」は、17mの高さを流れ落ちる壮大な滝で見どころの一つ。貸しボートに乗って、見事な光のグラデーションを見上げよう。
  • 鳥取砂丘
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市福部町湯山
    鳥取市の日本海海岸に広がる鳥取砂丘。東西16km、南北2.4kmに渡る日本最大級の砂丘である。中国山脈から千代川の急流が運んできた花崗岩質の砂と、日本海からの海風によって作り上げられた風景が美しい。特徴的な地形として、すり鉢に形が似ていることから「スリバチ」と呼ばれる大きく窪んだ場所があり、大きなものでは40mもの深さがあるといわれている。観光用のラクダに乗って砂丘を巡ったり、サンドボードで砂の上を滑走するのも楽しい。昭和30年(1955)に国の天然記念物に指定、平成19年(2007)には日本の地質百選に選定された。
  • 日原鍾乳洞
    rating-image
    4.0
    100件の口コミ
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
    東京都西多摩郡にある、関東でも最大級の規模の鍾乳洞で、東京都の天然記念物に指定されている。年間を通じて気温約11℃を保っている洞内は、夏は涼しく冬は暖かい。自然の織り成す厳かで幻想的な景観や雰囲気を味わえる。

    ここが東京か!?と思うほどの場所。 日原街道はとても道が狭くすれ違いが大半ですので安全運転必須です。 鍾乳洞はライトアップされていました。 また、水琴窟がとても風情がありました。

  • 筑波山
    旅行/観光
    茨城県つくば市筑波
    茨城県つくば市にある標高877mの男体山と女体山の2つの峰を持つ筑波山。朝と夕方とで山肌が変わることから「紫峰」とも呼ばれており、古くから信仰の山としても栄えてきた。1000種類以上の植物が群生しており、年間を通して様々な植物を鑑賞できる。ケーブルカーやロープウェイで簡単に山頂に行くことができるので、子供からお年寄りまで美しい眺望を手軽に楽しむことができる。10月から2月末の土日祝日の期間中(荒天時、年始、検査時除く)は夜景が楽しめる「スターダストクルージング」が開催されている。
  • 小樽運河
    旅行/観光
    北海道小樽市港町
    北海道開拓の玄関口として重要な役割を担ってきた小樽港。大正末期には、「はしけ」とよばれる小型船を使って荷揚げをしていたが、取り扱う荷物の量が増えたため、はしけが直接倉庫近くまで入っていけるように整備された水路が「小樽運河」である。石畳の散歩道には63基のガス灯が設置され、灯りがともる夜にはレトロな雰囲気を醸し出す。運河沿いの倉庫は木骨石造りの構造で、当時の姿のままレストランなどに再利用されている。
  • 上高地
    旅行/観光
    長野県松本市安曇(上高地)
    中部山岳国立公園エリア内にある標高約1,500mの渓谷。国内屈指の山岳景勝地として知られ、国の特別名勝並びに特別天然記念物に指定されている。北アルプスの玄関口的な存在であり、登山客やフォトグラファーを中心に多くの観光客が訪れる。環境保護のためマイカー規制が行われているため、シャトルバスやタクシーの利用推奨。
  • 山中湖
    旅行/観光
    山梨県南都留郡山中湖村
    富士山の北東、標高約980mに位置する、富士五湖最大規模の面積を誇る広大な湖。夏の平均気温が20度前後と非常に過ごしやすく、軽井沢や箱根と並ぶ避暑リゾート地として知られている。周辺にはペンションやスポーツ施設、釣り場、文学館、美術館等様々な観光施設が立ち並ぶ。
  • 中禅寺湖
    旅行/観光
    栃木県日光市中宮祠
    日光市中宮祠、日光の西にある湖。北にある男体山の噴火によって形成された湖で、周囲は約25km。また、日本の湖でも屈指の海抜高度1269mに位置する。明治、大正期には、大使館の別荘が集まる避暑地として賑わい、現在でもその名残りがある。男体山を背景とした景勝地でもあり、遊覧船や、秋には紅葉も楽しめる。
  • 香嵐渓
    旅行/観光
    愛知県豊田市足助町飯盛
    矢作川と支流の巴川と足助川の合流点手前にある渓流。季節ごとに変化する自然の姿を体感できる場所。春は山野草である、ユリ科のカタクリが淡く品のあるピンク色の絨毯を織り成す。薫風かおる頃には、新緑に包まれた中で川遊びを楽しめる。秋は11種類の楓が色づき、その美しさは東海地方でも随一と言われている。冬になり雪が降るその様子もまた風情あふれる風景だ。
  • 雲場池
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
    御膳水を水源とする、六本辻近くにある池である。かつては白鳥が飛来したことから「スワンレイク」とも呼ばれる静かで美しい池だ。周囲には遊歩道が整備されており、のんびりと散策を楽しめる。特におすすめなのは秋の紅葉のシーズン。赤や黄に染まる木々が湖に映し出される風景は、一見の価値ありだ。
  • 秋保大滝
    旅行/観光
    宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
    日本三名瀑の一つに数えられる「秋保大滝」は、幅6m、落差55mの迫力ある滝である。川沿いの遊歩道を進めば、大きな音と白い飛沫を上げながら勢いよく流れ落ちる様を間近に見られ、迫力満点。秋には赤や黄に染まるモミジやカエデとのコントラストが美しく、多くの見物客が訪れる。
  • 箕面大滝
    rating-image
    4.5
    398件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府箕面市箕面公園
    日本の滝百選にも選ばれた落差33mの美しい滝で、大阪府箕面市の「明治の森箕面国定公園」内にある。紅葉の名所としても知られており、秋には多数の観光客が訪れる人気スポット。箕面駅前から約2.8kmの遊歩道「滝道」が続き、大阪府内では貴重な自然の森の風景が楽しめる。紅葉の見ごろは例年11月中旬から12月初旬頃。滝道の途中にある「箕面公園昆虫館」も有名である。

    人はそれなりに多いですが、滝自体が好きなので癒されます。 夏場に行くと虫だらけなのであまりおすすめではないです。

写真から観光情報を探す

目的から探す