NAVITIME Travel

福岡の歴史/文化/見学スポット一覧

  • TOTOミュージアム
    rating-image
    4.5
    54件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
    TOTOミュージアムは、日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介している施設です。創立から現在に至るまでの水まわりの文化や歴史とともに、ものづくりへの想い、製品の進化をご紹介しています。展示品は、トイレやお風呂や蛇口、また日本初となるユニットバスルーム(JIS規定による)の他にも、力士用便器に実際に座って大きさを比べたり、海外で販売している最新の製品まで、約1000点をご覧いただけます。

    建築家の憧れ「BCS賞」を受賞したTOTOミュージアムへ行って来ました。事前の連絡もあり館内を案内してもらいながら会社の歴史や国内の水回りの歴史を勉強。約一時間の工程でした。ショップ内では限定の筆箱とフランクロイドライトがデザインしたカップを購入しました。

  • 九州鉄道記念館
    rating-image
    4.0
    315件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
    JR「門司港駅」近くにある鉄道博物館。館内では、明治時代から活躍してきた実際の車両に乗り、当時の旅情を味わうことができる体験型の展示が行われている。本格的な鉄道模型を操作して九州の鉄道大パノラマを楽しめるコーナー、811系近郊型電車の運転手気分が味わえる運転シミュレーターが人気。車両展示場には九州で活躍した歴代の9車両が並び、屋外では、ミニ列車の運転体験もできる。

    581系など国鉄型の展示物が多数あります。関東の鉄道博物館に比べると小規模ですが展示物は秀逸なものがあります。

  • 出光美術館(門司)
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区東港町2-3
    「JR門司港駅」から徒歩8分のところにある美術館。出光興産創業の地・門司で、創業者である出光佐三が収集した日本の書画、中国・日本の陶磁器を中心に、年5回から6回の展覧会を行っている。館内には、佐三の生涯と出光興産のあゆみを辿る「出光創業史料室」も併設。「出光佐三の足跡-「人間尊重」の実践」7つのコーナーを設け、映像や資料などとともに足跡を紹介している。
  • 県指定史跡 秋月城跡
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    大分自動車道「甘木IC」より車で約20分、戦国時代に秋月氏の居館を利用して築かれた平城跡。一部を残して撤去された跡地には、秋月黒田藩祖である黒田長興を祀る垂裕神社が建つ。城の大手門として造られた「黒門」は神社の参道に移築され、紅葉の名所となっている。唯一元の場所に残る「長屋門」前では、重陽の節句に約250体の雛人形が飾られる「秋月 後の雛」が行われる。城址に続く「杉の馬場通り」には約500mの桜のトンネルも。
  • 成田山 久留米分院
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市上津町1386-22
    九州自動車道「広川IC」より国道3号線・久留米方面へ約10分、千葉県の成田山新勝寺から分霊を請けて開山された真言宗智山派の寺院。正式名称は成田山久留米分院。境内には62mという日本最大級の高さを誇る救世慈母大観音像がそびえている。胎内には螺旋状の階段があり、肩の位置にある展望孔からは、筑後平野、有明海、遠くは雲仙まで見渡せる。地獄の様子を音とジオラマで再現した「地獄館・極楽館」では、地獄めぐりを楽しむことができる。

    久留米の街中から見える巨大な観音像があるところ。インド仏教に関する説明があったり撮影禁止の地獄館があったり、オシャレとかパワースポットという感じではありませんがどこか不思議な雰囲気が流れています。

  • 大善寺玉垂宮
    旅行/観光
    福岡県久留米市大善寺町宮本1463-1
    西鉄天神大牟田線「大善寺駅」下車、徒歩5分、玉垂命・八幡大神・住吉大神を祭神とする古社。元は神仏習合の神社だったが、明治時代の廃仏毀釈によって大善寺が廃され現在の姿となった。鐘楼や阿弥陀堂などの遺構に当時の面影が色濃く残されている。日本三大火祭りのひとつに数えられる「鬼夜(おによ)」は、毎年正月七日に行われる六本の大松明による大松明廻しが壮観な火祭りで、国の重要無形文化財に指定されている。
  • 朝倉市秋月博物館
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉市秋月野鳥532
    「稽古館」の跡地にある郷土博物館。朝倉市の文化や歴史に関する資料のほか、秋月藩ゆかりの史料など、さまざまな展示を見ることができる。また、秋月黒田家の什宝を公開するイベントや特別展、企画展なども定期的に開催されており、多くの観光客が訪れている。

    秋月氏、黒田氏の歴史を学べる場所です。小さな博物館ですが、きれいで、しっかりと歴史を勉強出来ました。絵画の展示コーナーもあり雰囲気が良かったです。

  • 大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
    福岡県大牟田市の「大牟田市立図書館」に併設する資料館。日本で唯一の「カルタ専門館」として知られており、大牟田の歴史とともに、さまざまな展示を見ることができる。また、カルタ競技大会やイベントなども定期的に開催されている。

    大牟田市立三池カルタ・歴史資料館に行ってみました。カルタ資料館とは?という疑問を晴らすために、まぁ、近くにいたというだけですが。大牟田市がカルタの発送の地ということでした。昔のカルタも展示されているし、大牟田の歴史を見る子ともで来ました。観光地ではないですね。

  • 北九州市立文学館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区城内4-1
    JR「西小倉駅」より徒歩約10分にある、文学の資料館。森鴎外や林芙美子など、多数の北九州出身の文学者の資料を展示している。また、ワークショップや講話などのイベントなども定期的に開催されている。地元の人々だけでなく、遠方の文学ファンも多く訪れている。

    小倉の中心部、勝山公園内にあり、北九州市立中央図書館と一体の建物にあります。磯崎新設計の美しいデザインの建物で、特に内部から見た天井の構造とステンドグラスが見どころです。展示内容は、地元北九州にゆかりのある文学者の紹介で、松本清張、林芙美子といったビッグネームから、ほぼ地元のみで知られる人まで大勢の文学者の紹介がされています。展示内容自体は、万人向けではありませんが、建物は素晴らしいと思います。

  • 門司電気通信レトロ館
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区浜町4-1
    門司港レトロ地区にある博物館。大正13年建築の文化的建造物は「近代化産業遺産」に認定されている。館内では、明治から現代に至るまでの電信・電話の移り変わりや交換機などを展示。レトロな電話機を使って「つながる」仕組みを学ぶ体験や、磁石式手動交換機を使って「つなぐ」交換手体験などもできる。子どもにとっては新鮮で大人とっては懐かしい、幅広い層が楽しめる観光スポット。

    門司港レトロ地区から和布刈方向に徒歩5-10分くらい歩きますが、建物の角には赤い昔風の電話ボックスがあります。展示は懐かしい電話機や電話交換機が実際動くところを見ることもでき楽しいものでした。

  • 森鴎外旧居
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-7-2
    北九州市小倉北区にある歴史的建造物で、明治の文豪・森鴎外が旧陸軍第12師団軍医部長として小倉に赴任した際に、約3年間住んでいた家。六間からなる日本家屋で、現在は通り土間には年譜などの資料閲覧スペースになっている。鴎外の小説の「鶏」にはこの居住地の様子が描かれている。
  • 柳川藩主立花邸 御花
    旅行/観光
    福岡県柳川市新外町1
    福岡県柳川市にある史跡。柳川藩主立花家の邸宅として使われており、現在は両店とも旅館となっている。柳川名物の「うなぎのセイロ蒸し」や、各種懐石料理を楽しめる料亭をはじめ、ウェディングプランにも対応。日本庭園の松涛園の美しい風景と共に、江戸時代から続く歴史を感じることができる。
  • 高良大社
    旅行/観光
    福岡県久留米市御井町1
    長い歴史と格式を誇る神社として知られている神社。現在の神殿は、江戸期に作られたもので、国の重要文化財にも指定されており、規模は九州最大と言われている。厄除けをはじめ、延命長寿、福徳円満などのご利益があると言われており、多くの参拝客が訪れている。
  • 久留米城跡
    旅行/観光
    福岡県久留米市篠山町444
    江戸時代の久留米藩を約250年間治めた有馬氏の居城跡。かつては「笹原城」とも言われていた。城内には、本丸跡が残されているほか、周辺には藩祖豊氏を祀る「篠山神社」や、歴代藩主の武具などを展示した有馬記念艦がある。また、春にはソメイヨシノやヤマザクラが彩りを添えた景色を楽しむこともできる。
  • 水天宮
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市瀬下町265-1
    久留米市にある神社。全国にある水天宮の総本宮で、天御中主神、安徳天皇、高倉平中宮、二位の尼の4柱が祀られている。安産をはじめ、子授け・初宮詣・水難除・海上安全などの祈祷は、毎日受け付けている。毎年5月5日から7日は例大祭が行われ、本殿では地元小学生による「浦安の舞」が奉奏される。

    来訪して初めて知りましたが水天宮の総本山がこちらだそうです。御朱印にも水天宮総本山と記載があり、東京の水天宮は分祀の様です。

  • しかのしま資料館
    旅行/観光
    福岡県福岡市東区勝馬1803-1 休暇村志賀島敷地内
    福岡市東区にある資料館。「国民休暇村本館」の東側に位置し、ロビーには志賀島の立体模型が展示されている。また館内では、志賀島の歴史や無形文化財、元寇や万葉集との関わりなど、志賀島の史料にふれられるほか、産業などについても学ぶことができる。
  • 久留米市美術館
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市野中町1015 石橋文化センター内
    バラやツバキなど四季折々の花が彩る広大な庭園を有する総合文化施設「石橋文化センター」内にある美術館。前身の石橋美術館の活動を引き継ぎ、「とき・ひと・美をむすぶ美術館」として平成28年(2016)11月に開館。九州の近代洋画を中心としたコレクションを進めているほか、日本近代洋画をはじめ、多くの人が楽しめる多彩な企画展を開催している。また、株式会社ブリヂストン創業者の石橋正二郎の社会的・文化的功績やひととなりを紹介した石橋正二郎記念館も隣接している。
  • 伊都国歴史博物館
    遊ぶ/趣味
    福岡県糸島市井原916
    福岡県糸島市にある歴史博物館。国指定の史跡の出土品や、遺跡の復元模型などさまざまな展示を見ることができる。また、国宝に指定されている「平原遺跡」の出土品「大型内行花文鏡」は、日本一の大きさを誇る銅鏡となっている。ボランティアガイドの案内(要予約)などもあり、地域の人々だけでなく観光客も多く訪れている。
  • 古賀政男記念館
    旅行/観光
    福岡県大川市大字三丸844
    福岡県大川市にある記念館。昭和初期から多くの歌謡曲を手掛けた作曲家・古賀政男氏の偉業を偲ぶ施設として、昭和57年(1982)に開館。書斎やレッスン室を再現したスペースや、愛用のギターや譜面などが展示されているほか、リスニングルームでは古賀が手掛けた曲を聴くこともできる。
  • 英彦山神宮
    旅行/観光
    福岡県田川郡添田町英彦山1
    福岡県田川郡にある神社。日本三大修験の霊場として栄えた神社と言われており、北岳・中岳・南岳を神格化し、祭神としている県内唯一の神宮。古くから農業生産や鉱山、工場の安全の守護神、勝運の神様として崇敬されている。9月28日の例大祭をはじめ、産業安全を祈願する祭事も季節ごとに行われている。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す