北九州・小倉・門司の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 小倉城
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内2-1
    1602年から七年の時をかけ、細川忠興が築いた城。四階と五階の間に屋根のひさしがなく、五階の方が四階よりも大きい「唐造り」と呼ばれる天守閣が特徴。切り石を使用しない野面積みと呼ばれる石垣も必見である。城内には小倉の城下町をジオラマで再現した歴史ゾーンがあり、天守閣は小倉の街を360度見渡せる展望ゾーンになっている。春には約300本の桜が咲き誇る、花見の名所でもある。
  • 旧門司税関
    rating-image
    4.0
    141件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-24
    明治42年(1909)に門司税関が発足したのを機に建設された、赤レンガ造りの外壁が印象的な建物である。昭和初期まで税関庁舎として使用されていた。現在の建物は平成6年(1994)に北九州市が復元したもの。門司税関に関する資料展示室や休憩室、喫茶店などが併設されており、関門海峡や門司港レトロを一望できる展望室もある。

    門司港レトロ地区を歩いて散策している際に見かけた、おしゃれな洋風の建物のひとつです。ブルーウィングもじの近くの海沿いに建っていました。こちらは昔は税関として使用されていた建物なのだそうで、現在は展示や休憩スペースなどになっていました。

  • 関門海峡ミュージアム
    rating-image
    3.5
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3
    門司港駅から徒歩約5分のミュージアムで、関門海峡の歴史や文化、自然について紹介する施設。館内には、幻想的な音と光で歴史を体感できる「海峡アトリウム」、壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など歴史ドラマの人形を展示する「海峡歴史回廊」、大正ロマン漂う建物や路面電車を再現した「海峡レトロ通り」などがある。4Fの展示室からは、関門海峡の景色を一望できる。

    関門海峡に面した場所にある博物館で豪華客船をイメージした建物だそうです。関門海峡や関門橋が一望できる4階のデッキがあります。関門海峡の歴史や自然も楽しむことが出来ます。入場料大人¥500。

  • 北九州市立いのちのたび博物館
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
    「いのちのたび」をコンセプトに、生命の進化の道筋と人の歴史を展示する博物館である。小学生以上の子どもを対象に、展示物に触れたりしながら自然や歴史を学べる「こどもミュージアム」、ジオラマの中で恐竜ロボットが動く「エンバイラマ館」など見所がいっぱい。幅広い世代で楽しめる博物館だ。
  • 九州鉄道記念館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
    JR「門司港駅」近くにある鉄道博物館。館内では、明治時代から活躍してきた実際の車両に乗り、当時の旅情を味わうことができる体験型の展示が行われている。本格的な鉄道模型を操作して九州の鉄道大パノラマを楽しめるコーナー、811系近郊型電車の運転手気分が味わえる運転シミュレーターが人気。車両展示場には九州で活躍した歴代の9車両が並び、屋外では、ミニ列車の運転体験もできる。

    敷地内には九州各地で走っていた汽車や列車が展示されていて、内部に乗車することもできて良かった。鉄道グッズも色々販売していてよかった。

  • 北九州市立松本清張記念館
    rating-image
    4.0
    111件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内2-3
    北九州市が誇る、芥川賞作家でありミステリーの巨匠である松本清張。清張の約40年に及ぶ作家生活と、その生涯について紹介している記念館である。展示室では700冊に及ぶ全著作や、清張の生きた時代に関する巨大年表を展示。その他、取材に持参したといわれるカメラや愛用品、書斎や書庫など自宅の一部を再現した空間もあり、ファンならずとも一度は訪れたい記念館だ。

    松本清張の大ファンですので、ここには来たかったです。自筆原稿はもとより、作品のヒントになった資料が多く、時間を忘れそうでした。

  • 旧門司三井倶楽部
    rating-image
    4.0
    217件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町7-1
    大正10年(1921)に三井物産門司支店の社交倶楽部として建築された、ハーフティンバー様式(木骨様式)の建物である。木造の骨組みの間をレンガや漆喰などで埋めて壁を作る建築方法で、木造の骨組みが印象に残る外観だ。館内はアールデコ調のモダンなデザインで、大正ロマンの香りが漂う。また、アインシュタインが来日した際に宿泊したことでも有名であり、現在も「アインシュタイン・メモリアルルーム」として当時のままの姿で保存・公開されている。

    中心部の目立つところに。10時半でまだレストランが営業していませんでしたが、内部の重厚さは特筆すべきもの。係の方も親切でした。

  • TOTOミュージアム
    rating-image
    4.5
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
    TOTOミュージアムは、日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介している施設。創立から現在に至るまでの水まわりの文化や歴史とともに、ものづくりへの想い、製品の進化をご紹介している。展示品は、トイレやお風呂や蛇口に加え、日本初となるユニットバスルーム(JIS規定による)や、力士用便器や海外で販売している最新の製品など。約1000点に及ぶ展示品は一見の価値あり。

    TOTOといえばトイレ。ウォシュレットですよね。 内容は省くとしてトイレの歴史が分かります。意外と発見ありますよ。

  • 和布刈神社
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区大字門司3492
    北九州市門司区にある、県指定の無形文化財「和布刈神事」より由来している神社で、「比賣大神(ひめおおかみ)」などの祭神を祀っている。 海に隣接した場所にあり、海上安全や交通安全のご利益があるとされているため、多くの参拝客が訪れている。

    関門橋の福岡県門司側のふもとにある公園です。歩行者が通れる関門トンネルの入り口のすぐ近くにあったので、ついでに立ち寄りました。何よりも関門橋を下から間近に見ることができて、迫力のある景色を楽しむことができました。

  • 平尾台自然観察センター
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉南区平尾台1-4-40
    北九州市小倉南区平尾台の県道28号線沿いにある学習施設。北九州国定公園平尾台のカルスト地形や動植物などを紹介する展示室と、ハイビジョンシアター、図書コーナーなどを備える。屋上の展望デッキからは大平山や天狗岩など、周囲のカルスト地形の景観を一望できる。
  • 旧大阪商船
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町7-18
    オレンジ色のタイルと白い石の帯、八角形の尖塔が印象的な洋館であり、大正6年(1917)に建てられた大阪商船門司支店を修復したものだ。1階は北九州市出身の漫画家・わたせせいぞうのギャラリーと、門司港を中心とする地域作家の作品を展示、販売。2階は貸しホールとなっている。
  • 出光美術館
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区東港町2-3
    「JR門司港駅」から徒歩8分のところにある美術館。出光興産創業の地・門司で、創業者である出光佐三が収集した日本の書画、中国・日本の陶磁器を中心に、年5回から6回の展覧会を行っている。館内には、佐三の生涯と出光興産のあゆみを辿る「出光創業史料室」も併設。「出光佐三の足跡-「人間尊重」の実践」7つのコーナーを設け、映像や資料などとともに足跡を紹介している。

    ノーフォーク広場から門司港レトロ地区の方向に歩いて向かっている途中にありました。出光興産の創業者の方が集めていたコレクションを展示している美術館なのだそうで、陶磁器などの展示が多かったです。また創業者の生涯を紹介するスペースもありました。

  • 北九州市立美術館
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市戸畑区西鞘ケ谷町21-1
    ところどころにアート作品が点在する「美術の森公園」内の美術館。2本の直方体型の筒が前方に迫り出した特徴的な外観は、世界的建築家・磯崎新の初期代表作だ。正方形を基本ユニットとして構成した館内に、国内外問わずさまざまな作家の作品を展示している。小倉、戸畑、八幡の三区にまたがる丘の上にはミュージアムショップやカフェも併設。定期的にワークショップや市民ギャラリーなどを開催している。
  • 北九州市漫画ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5F・6F
    北九州ゆかりの漫画家を中心に、幅広く漫画作品と関連資料を収集、展示している施設である。「見る・読む・描く」の三つのテーマから成っており、地元ゆかりの漫画家や各種企画の展示コーナー、数万冊にのぼる漫画単行本を閲覧できるコーナー、漫画体験教室や漫画講座などを行う交流スペースがある。
  • 北九州市環境ミュージアム
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市八幡東区東田2-2-6
    環境学習をテーマに運営されている、展示・体験施設。近代工業化へのあゆみや、北九州市の公害克服の歴史、地球環境の現状などをわかりやすい展示で学習できる。施設自体にも環境に配慮したさまざまな取り組みがなされており、環境問題への気づきを得るのにおすすめの施設。特徴的な半円の建造物は、地球をイメージした円形ドームシアター。

    スペースワールド駅から近いです。北九州の環境の歴史について無料で学べます。夏休みの宿題に丁度良いです。

  • 北九州市立文学館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区城内4-1
    JR「西小倉駅」より徒歩約10分にある、文学の資料館。森鴎外や林芙美子など、多数の北九州出身の文学者の資料を展示している。また、ワークショップや講話などのイベントなども定期的に開催されている。地元の人々だけでなく、遠方の文学ファンも多く訪れている。

    小倉の中心部、勝山公園内にあり、北九州市立中央図書館と一体の建物にあります。磯崎新設計の美しいデザインの建物で、特に内部から見た天井の構造とステンドグラスが見どころです。展示内容は、地元北九州にゆかりのある文学者の紹介で、松本清張、林芙美子といったビッグネームから、ほぼ地元のみで知られる人まで大勢の文学者の紹介がされています。展示内容自体は、万人向けではありませんが、建物は素晴らしいと思います。

  • 森鴎外旧居
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-7-2
    北九州市小倉北区にある歴史的建造物で、明治の文豪・森鴎外が旧陸軍第12師団軍医部長として小倉に赴任した際に、約3年間住んでいた家。六間からなる日本家屋で、現在は通り土間には年譜などの資料閲覧スペースになっている。鴎外の小説の「鶏」にはこの居住地の様子が描かれている。
  • 北九州市立児童文化科学館
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市八幡東区桃園3-1-5
    北九州市八幡東区桃園の「桃園公園」内にある科学館。ウインドシミュレーターなどの体験型の展示によって科学の基礎や応用技術について学べる本館と、アポロ11号やスーパーカミオカンデの模型などで宇宙について学べる天文館からなる。天文館にはプラネタリウムも備え、番組上映のほか、天体望遠鏡を使っての観望会などのイベントも開催される。
  • 門司電気通信レトロ館
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区浜町4-1
    門司港レトロ地区にある博物館。大正13年(1924)に建てられた文化的建造物で、明治から現代に至るまでの電信・電話の移り変わりや交換機などを展示している。「近代化産業遺産」に認定された館内では、レトロな電話機を使って「つながる」仕組みを学び、磁石式手動交換機を使って「つなぐ」交換手を体験することが可能だ。子どもにとっては新鮮で、大人とっては懐かしい観光スポットでは、本物の電鍵を打つモールス信号(トン・ツー)も体験できる。
  • 西日本総合展示場
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す