福岡のその他観光スポット一覧

  • 門司港レトロ展望室
    rating-image
    4.0
    225件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-32
    日本を代表する建築家・黒川紀章氏が設計した高層マンションの31階にある展望室である。眼下には関門海峡が広がり、門司港レトロの街並みを一望できる絶景ポイントで、特に夜景が美しいと人気のスポットだ。カフェも併設されており、お茶を飲みながらゆっくりと景色を楽しめる。

    門司港レトロ地区の中に1つだけ高層ビルが建っていて、その上が展望台になっていました。そのほかのフロアはマンションになっていました。入場料も安く、展望台からは門司港レトロ地区や関門海峡が一望できて、景色がよかったです。

  • 博多ポートタワー
    rating-image
    4.0
    213件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区築港本町14-1
    昭和39年(1964)に建てられた、博多港のシンボル的タワーである。地上70mの展望室は無料公開されており360度の大パノラマで、博多市街や博多港、行きかう船の姿を望むことができる。夜には華やかなライトアップが施され博多港を美しく彩っており、多くの人で賑わう。

    別にタワー好きじゃないけど、なぜかタワーに登っている私たち?昨年まで東京近郊に住んでいたのにスカイツリーは行ってません!別府タワーが一番面白かったかな? 博多港近くなので、外人多し!!中国か韓国系の観光客が、嘘って位EVに詰め込みで乗ってくるし!でも豪華客船とか見れます。行ったのはもっと前の夏ですね。

  • 北九州市立小倉城庭園
    rating-image
    3.5
    103件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内1-2
    北九州市小倉北区の「小倉城」付近にある、下屋敷跡を復元した文化施設。茶会利用が可能な座敷のほか、和室には抹茶を味わえる「立礼席」などがある。また「池泉回遊式」の庭園となっており、四季折々の風景を楽しむことができる。

    お姉さんが詳しく説明してくれるので、 色々な発見があります。 景色が良いので落ち着く場所ですね。 小倉城のすぐ横にあります。

  • 楽水園
    rating-image
    3.5
    69件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区住吉2-10-7
    福岡市博多区、オフィスビル街の一角にある池泉回遊式の日本庭園で、明治39年(1906)に博多商人の下澤善右衛門親正が別荘を建てた跡地となっている。戦後は旅館として使用されていたが、平成7年(1995)に、現在の日本庭園として福岡市が整備。旅館の名前であった「楽水荘」の由来を受け継いでいる。

    100円ですが、入場料がかかります。 兵火による焼石、焼け瓦を粘土で固めてつくられた「博多塀」は無料でみれます。 園内は庭園になっていますが、くもの巣なんかがあり、お手入れはあまり行き届いていない感じ。 和室から庭園を眺められます。

  • 福岡タワー
    旅行/観光
    福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26
    高さ234mの、日本一の高さを誇る海浜タワー。8,000枚のハーフミラーを使った正三角形が特徴的な外観。展望室は地上123m。その階下には一面ガラス張りのラウンジがあり、絶景の中ランチやディナーを楽しむことができる。恋人の聖地としても知られており、名前を書いてロックすると結ばれると言われるハート形の南京錠も販売している。
  • 門司港レトロ地区
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町
    明治22年(1889)に開港した門司港。大陸との貿易基地であり、最盛期には一か月に200隻近い外航客船が入港したといわれ、海運会社や商社、洋行客相手の店が立ち並んだ。ノスタルジックな雰囲気が漂うそれらの建物に加え、新しく美術館や商業施設も作られ都市型観光地として誕生したのが門司港レトロ地区である。和と洋が織りなす大正浪漫の空気を存分に味わおう。
  • 秋月杉の馬場
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    福岡県朝倉市にある通り。「筑前の小京都」とも言われており、清流と山に囲まれた城下町である。秋月城跡へと続く通りは両側に約200本の桜の木が並び、春には約500m続く桜のトンネルが美しく、桜の名所としても人気のスポット。4月には「秋月春まつり」も開催。夜は電灯が照らされ、日中とはことなる幻想的な雰囲気を楽しむことができる。

    秋月観光の入り口。両側に桜が植えられており、桜の季節が有名みたいですが、緑もとても綺麗でした。風情があって、早朝散歩が気持ちよかったです。

  • 柳川藩主立花邸 御花・立花氏庭園
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県柳川市新外町1
    国指定名勝の一つ、立花氏庭園 松濤園は、江戸時代以来、柳川藩藩主立花家の邸宅だった敷地内にある。この松濤園は明治43年(1910)、十四代立花寛治伯爵により整えられ、呼称のようにクロマツに囲まれた池庭だ。池庭に大小の中島や岩島を配して大海をあらわし、その周囲に約280本のクロマツが繁るさまはまさに優美の一言だ。西鉄「柳川駅」から車で約10分。

    柳川御花のホテルにあるカフェです。場所はロビーの隣。佇まいはひっそり。4月下旬久留米からの観光客として初来店し珈琲タイムしました。いただいたのは家人が抹茶白玉(税込み700円)、私がケーキセット(ホット珈琲&ロールケーキ、同870円)。お味は普通でしたが、什器がハイカラでしたね。店内は御花園内の喧噪が嘘のような静けさ。しっかり寛げました。 その他の情報です。喫煙可能なテラス席あり。テラス席は藤棚...

  • 天神地下街
    旅行/観光
    福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1-3号
    昭和51年(1976)に開業した福岡市天神地区の地下街。鉄と煉瓦と石を基調とし、19世紀ヨーロッパの町並みをイメージして造られた。全長は約600m、12番街から成る大きな地下街で、150ものショップやレストランが立ち並んでいる。愛称は「てんちか」。電車やバスといった主要交通機関とも繋がっておりアクセスも便利だ。
  • ブルーウィングもじ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町
    福岡県北九州市にある、全長約108mのはね橋。日本最大級を誇る歩行者専用の橋として有名で、関門海峡や関門大橋などを見ることができる。また「恋人の聖地」にも認定されており、カップルを中心に地元の人々や観光客など多くの人々が訪れている。
  • 福博であい橋
    旅行/観光
    福岡県福岡市中央区西中洲・博多区中洲
    福岡市中央区の「天神中央公園」にある、78.2mの歩道橋。「福博プロムナード」のシンボルとなっており、「天神」と「中州」を結んでいる。また橋には、「黒田節」をイメージしたパラソルや「三人舞妓銅像」などが設置されており、観光スポットとして多くの人が行き交う。
  • 赤間宿
    旅行/観光
    福岡県宗像市赤間
    福岡県宗像市にある宿場町として栄えた地域で、「筑前21宿」の1つとして有名である。昔の家並みが残されており、歴史ある造り酒屋や出光興産創始者の生家なども見ることができる。また「大道芸祭り」や「街道祭り」なども開催されており、地元の人々や観光客が訪れている。
  • 鳴淵ダム
    旅行/観光
    福岡県糟屋郡篠栗町
    福岡県糟屋郡の鳴渕川にあるダム。管理事務所などの屋根がグリーンの円錐形となっているのが特徴。また周辺は「清流公園」として整備されており、バーベキューができる「展望台広場」やエントランスゾーンでは川遊びを楽しむことができる。周回道路もあるので、散策なども可能となっている。
  • 皿倉山展望台
    旅行/観光
    福岡県北九州市八幡東区尾倉大字尾倉1481-1
    標高622mと、北九州を一望できる「皿倉山」。その山頂にあるこちらの展望台から見られる夜景は「新日本三大夜景」にも選ばれており、北九州工業地帯が光り輝く様は「100億ドルの夜景」とも言われている。ケーブルカーとスロープカーを乗り継いで、幻想的な風景を見に行こう。
  • ひふみよ橋
    旅行/観光
    福岡県八女市上陽町北川内ほか
    八女市の上陽町内には、明治から大正にかけて建設された13本の石橋が現存している。これらの内、洗玉橋、寄口橋、大瀬橋、宮ヶ原橋の4つの眼鏡橋はそれぞれ1連、2連、3連、4連のアーチ構造を持つことから、合わせて「ひふみよ橋」の名で親しまれており、それぞれに周囲の自然と織りなす美しい景観で知られる。
  • 仙凡荘
    旅行/観光
    福岡県北九州市若松区大字小石
    小石地区にある庭園。元は個人により整備された自然庭園であったが、所有者の死後に地元有志によって梅の植栽などが行われた。3万坪に及ぶ敷地内では約1000本の梅をはじめ、アジサイやイチョウなどを季節ごとに観賞できる。観葉植物園も併設している。
  • 旧亀石坊庭園
    旅行/観光
    福岡県田川郡添田町英彦山1346
    英彦山神宮の参道から少し離れたところにある庭園。室町時代の画僧・雪舟[せっしゅう]が、中国から帰国後、亀石坊に滞在し、文明11年(1479)頃にこの庭園を築いたと伝えられる。奉幣殿近くの政所坊[まんどころぼう]にも国の名勝に指定された庭園がある。広さは762平方mで、山林を借景にした配石や、池のたたずまいなどに雪舟らしい雅がうかがえる。
  • 寺町
    旅行/観光
    福岡県久留米市寺町
    江戸時代に久留米城防御のため寺院が集められた町。17の寺院が建ち並び、今でも江戸時代の面影が残っている。それぞれの趣ある寺には、久留米で活躍した多くの先人の墓碑がある。最もよく知られた人物は、勤王の志士高山彦九郎・久留米餅の始祖の井上伝・久留米つつじの始祖坂本元蔵・洋画家古賀春江などがいる。
  • 水辺の散歩道
    旅行/観光
    福岡県柳川市
    昭和53年(1978)からこの散歩道の整備に取り組み、現在は約2.7kmの遊歩道が完成。周辺に点在する文学碑や歌碑を巡ってみるのも柳川ならではの旅の楽しみだ。日本の道百選にも選ばれた内堀の散歩道は、白秋の弟子だった宮柊二の歌碑から始まる。日吉神社の近くには名物のウナギを祀ったうなぎ供養碑、地元出身の俳人・木村緑平の句碑、同じくホトトギス派の俳人だった河野静雲の句碑などが並ぶ。長谷健の文学碑は、豆腐をかたどっていてユニークだ。
  • 筥崎宮神苑花庭園
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市東区箱崎1-22-1

    地下鉄「箱崎宮前駅」からすぐの場所にあり、冬に訪れたため藁帽子のようにして綺麗な花が枯れないように保護していました。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す