NAVITIME Travel

久留米・筑後の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 県指定史跡 秋月城跡
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    大分自動車道「甘木IC」より車で約20分、戦国時代に秋月氏の居館を利用して築かれた平城跡。一部を残して撤去された跡地には、秋月黒田藩祖である黒田長興を祀る垂裕神社が建つ。城の大手門として造られた「黒門」は神社の参道に移築され、紅葉の名所となっている。唯一元の場所に残る「長屋門」前では、重陽の節句に約250体の雛人形が飾られる「秋月 後の雛」が行われる。城址に続く「杉の馬場通り」には約500mの桜のトンネルも。

    桜が満開の時に行きました。 大きな駐車場から野鳥橋を渡ると秋月城址前の大通り杉の馬場に出ます。 桜の本数自体はそれほどではないのですが、この杉の馬場にまとまって桜が咲いているため、満開の時の景色は圧巻です。 桜並木が延々と続く中をゆっくり散歩すると癒されますね。 そのほか眼鏡橋の桜や山桜も綺麗です。

  • 成田山 久留米分院
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市上津町1386-22
    九州自動車道「広川IC」より国道3号線・久留米方面へ約10分、千葉県の成田山新勝寺から分霊を請けて開山された真言宗智山派の寺院。正式名称は成田山久留米分院。境内には62mという日本最大級の高さを誇る救世慈母大観音像がそびえている。胎内には螺旋状の階段があり、肩の位置にある展望孔からは、筑後平野、有明海、遠くは雲仙まで見渡せる。地獄の様子を音とジオラマで再現した「地獄館・極楽館」では、地獄めぐりを楽しむことができる。

    確かにカオスというか、結局よく分からないような所ですが、でも不謹慎な言い方をすれば面白いです。 観音様の中を登ろうと思い有料ゾーンに入りましたが、これが色々あって、多分ゆっくり回ったら1時間くらいかかるのではないでしょうか。 観音様はひたすら螺旋階段を上がりますが、思ったより高い。最初は平行感覚が麻痺してフラフラ。慣れて登っても「まだ先が」てなります。それも一興。 観音様が終わった後がカオス。 日...

  • 大善寺玉垂宮
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市大善寺町宮本1463-1
    西鉄天神大牟田線「大善寺駅」下車、徒歩5分、玉垂命・八幡大神・住吉大神を祭神とする古社。元は神仏習合の神社だったが、明治時代の廃仏毀釈によって大善寺が廃され現在の姿となった。鐘楼や阿弥陀堂などの遺構に当時の面影が色濃く残されている。日本三大火祭りのひとつに数えられる「鬼夜(おによ)」は、毎年正月七日に行われる六本の大松明による大松明廻しが壮観な火祭りで、国の重要無形文化財に指定されている。

    福岡県の久留米市に鎮座する玉垂宮はすてきでしたよ。 外国人の方にも訪れてほしいスポットです。 地元の方からも愛されているお宮です!

  • 朝倉市秋月博物館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉市秋月野鳥532
    「稽古館」の跡地にある郷土博物館。朝倉市の文化や歴史に関する資料のほか、秋月藩ゆかりの史料など、さまざまな展示を見ることができる。また、秋月黒田家の什宝を公開するイベントや特別展、企画展なども定期的に開催されており、多くの観光客が訪れている。

    秋月の杉の馬場に入ったあたり。秋月郷土館が、2017年秋に秋月博物館にリニューアルされています。それまでは隣にある旧戸波邸が秋月郷土館であったようです。秋月黒田家伝来の品などが展示されています。なお、この博物館には駐車場はありません。秋月城跡にも駐車場はなく、近隣の公営、私設の駐車場を利用するしかありません。公営が1日400円、私設のところはだいたい1日300円です。

  • 大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
    福岡県大牟田市の「大牟田市立図書館」に併設する資料館。日本で唯一の「カルタ専門館」として知られており、大牟田の歴史とともに、さまざまな展示を見ることができる。また、カルタ競技大会やイベントなども定期的に開催されている。

    今やグンマーこと群馬県民には経典のようになっている上毛かるたですが、そんな上毛かるたはアプリはあっても、資料館はありません。それだけ大牟田のカルタの歴史があるということなのでしょう。

  • 高良大社
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市御井町1
    長い歴史と格式を誇る神社として知られている神社。現在の神殿は、江戸期に作られたもので、国の重要文化財にも指定されており、規模は九州最大と言われている。厄除けをはじめ、延命長寿、福徳円満などのご利益があると言われており、多くの参拝客が訪れている。

    登山にもちょうどいい標高の高さであり、久留米市民の健康維持に役立っていると思います。 ただ、階段でこけて救急車で運ばれた方がいたので、ところどころ、石の階段が危ないところがあります。 ご高齢の方や幼児の方の登山は注意が必要です。

  • 久留米城跡
    旅行/観光
    福岡県久留米市篠山町444
    江戸時代の久留米藩を約250年間治めた有馬氏の居城跡。かつては「笹原城」とも言われていた。城内には、本丸跡が残されているほか、周辺には藩祖豊氏を祀る「篠山神社」や、歴代藩主の武具などを展示した有馬記念艦がある。また、春にはソメイヨシノやヤマザクラが彩りを添えた景色を楽しむこともできる。
  • 水天宮
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市瀬下町265-1
    久留米市にある神社。全国にある水天宮の総本宮で、天御中主神、安徳天皇、高倉平中宮、二位の尼の4柱が祀られている。安産をはじめ、子授け・初宮詣・水難除・海上安全などの祈祷は、毎日受け付けている。毎年5月5日から7日は例大祭が行われ、本殿では地元小学生による「浦安の舞」が奉奏される。

    水天宮の総本宮がここ福岡県久留米市にあるものです。総本宮、というわりにはそこまで大きな面積でもないかなといったところですが、広々とした境内はきれいに掃き清められていました。ここのご利益とかそういったもののほかに見所を語るとすれば椿で、さまざまな種類の椿が拝殿の裏手を中心に植えられています。

  • 久留米市美術館
    rating-image
    4.5
    94件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市野中町1015 石橋文化センター内
    バラやツバキなど四季折々の花が彩る広大な庭園を有する総合文化施設「石橋文化センター」内にある美術館。前身の石橋美術館の活動を引き継ぎ、「とき・ひと・美をむすぶ美術館」として平成28年(2016)11月に開館。九州の近代洋画を中心としたコレクションを進めているほか、日本近代洋画をはじめ、多くの人が楽しめる多彩な企画展を開催している。また、株式会社ブリヂストン創業者の石橋正二郎の社会的・文化的功績やひととなりを紹介した石橋正二郎記念館も隣接している。

    図書館帰りによりました。 小さな子供を連れて散歩するのにちょうど謂い場所です。 池には鯉がいて餌やりもできます。

  • 古賀政男記念館
    旅行/観光
    福岡県大川市大字三丸844
    福岡県大川市にある記念館。昭和初期から多くの歌謡曲を手掛けた作曲家・古賀政男氏の偉業を偲ぶ施設として、昭和57年(1982)に開館。書斎やレッスン室を再現したスペースや、愛用のギターや譜面などが展示されているほか、リスニングルームでは古賀が手掛けた曲を聴くこともできる。
  • 八女伝統工芸館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県八女市本町2-123-2
    八女地方の伝統工芸品を一堂に集めた資料館。建物は八女福島の白壁の蔵をイメージし、旧国鉄矢部線「筑後福島駅」の跡地に建設されている。そのため館内をレールが突き抜けている演出がある。館内には国指定伝統工芸品である久留米絣をはじめとした八女地方を代表する工芸品を展示している。工芸品の展示販売コーナーもあり、グッズを購入可能。また、建物南側には、元線路のレールを利用して作られた全長500mの藤棚があり、例年4月中旬から下旬ごろまで藤のトンネルを楽しむことができる。

    八女福島の伝統工芸である仏壇、石灯篭、盆灯篭、和紙(体験ができる)などの製品が展示してあります。八女福島の燈籠人形の舞台があり、観光案内人の方と一緒に訪問したので、人形の登場、移動、動きの仕組みを舞台下から解説してもらえました。

  • 茶の文化館
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県八女市星野村10816-5
    九州自動車道八女ICより車で約50分。八女市の特産である「お茶」を学び、味わい、そして体験することができる施設。緑茶、抹茶、紅茶などの様々なお茶や、最高品質の玉露「伝統本玉露」をしずく茶として味わうことができる他、茶そばや茶飯、星野抹茶アイスとまさにお茶づくし。お茶作りや和菓子作りなどのお茶に関する体験ができ、展示ホールではお茶の生育、製法、種類等をパネルやモニターで紹介している。

    八女茶でもお土産に買おうかと思い立ち寄ってみたのですが思った以上に 長居しました しずく茶と言う八女の特有飲み方を 喫茶でさせてもらったのですが、とても良い体験になりました 自宅にしずく茶専用のお椀を買って帰った程です 体験コーナーも 抹茶を石臼で挽く体験やほうじ茶を作るような体験があったようですが 時間が合わず できませんでした 次回は行ってみたいです

  • 九州歴史資料館
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県小郡市三沢5208-3
    小郡市三沢にある資料館。隣接する県指定史跡の三沢遺跡や、太宰府史跡など、県内の遺跡の発掘調査によって出土した文化財などの展示を行っている。遺跡から出土した遺構をガラス越しに覗き込めるよう移設した「遺構展示」などを通して、旧石器時代からの九州北部の歴史にふれられる。

    小郡市に移転してまもないようで新しい建物です。最寄り駅は西鉄大牟田線の三国が丘駅、徒歩10分ほどです。入館料は無料です。あいにく一部の展示室が改修中でした。中庭からはいわゆるバックヤード、保存復元の作業室などをみることができるようになっています。文化財の研究施設としても充実している印象を受けました。

  • 福岡県青少年科学館
    rating-image
    4.5
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市東櫛原町1713
    久留米市東櫛原町の中央公園通り沿いにある科学館。「宇宙」、「礎となる科学」、「わくわくラボ」、「ロボット・科学技術」、「自然と環境」、「先端科学技術」などのテーマ別の展示コーナーを備える。また、光学式プラネタリウムと全天デジタル映像システムを組み合わせた次世代型プラネタリウム「コスモシアター」と天体観測室を併設し、天体観測や科学工作、実験などのイベントも開催している。

    先日スタンプラリー「くるめぐる」のスタンプ目的に来館しました。指定された場所は館内のライブラリー。ありました!ラリー用の問題とスタンプ。 問題:地球の大きさ(直径)は月の大きさ(直径)の何倍でしょうか? 三択:①約4倍 ②約10倍 ③約100倍 解答用紙に答えを記入して、スタンプを押して、完成。次の鳥類センターにゴー。実は春休みを利用して岡山から里帰りしていた孫さん(7歳)からの宿題でした。ス...

  • 石橋文化センター
    rating-image
    4.5
    62件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市野中町1015
    久留米市野中町の国道322号線沿いにある複合文化施設。「ブリヂストン」創業者・石橋正二郎氏から市に寄贈されたもの。敷地内には「石橋文化ホール」、「石橋文化会館」、「久留米市美術館」、「久留米市立中央図書館」、「石橋正二郎記念館」といった文化施設を備える。また、日本庭園やバラ園、憩いの森など、四季の豊かな自然も観賞できる。

    ブリジストンの創始者石橋正二郎氏が久留米市に寄贈した公園です。 訪問時はバラのシーズンから少し外れていてちょっと枯れたバラが風に揺れていました。 バイオリンとキーボードの奏者の方が演奏をされていていい感じでした。 バラも見たかったので11月頭ぐらいが行くタイミングだったなと後悔….。

  • 小石原焼伝統産業会館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉郡東峰村大字小石原730-9
    朝倉郡東峰村小石原にある陶芸の展示体験施設。江戸時代から約400年の歴史を誇る伝統工芸「小石原焼」の作品を、先人の古作から現代の窯元の新作まで展示。また、手びねりや絵付けが体験できる陶芸体験工房や登り窯も併設し、陶芸スクールも開講している。

    かなり詳しく小石原焼が学べます。素晴らしい作品展示もあります。登窯あり。焼き物を自分で作ることも出来ます。単に絵付けだけで無く、手びねりが出来るのでポイントが高いです。

  • 大牟田市石炭産業科学館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県大牟田市岬町6-23
    日本の近代化を支えた石炭。その最大の炭鉱が「三池炭鉱」である。「石炭産業科学館」は三池炭鉱の歴史を後世に伝えるために開館した施設であり、実際に使用した道具や写真、映像を用いて詳しく展示している。特に注目なのは「ダイナミックトンネル」。地下400mの坑道を再現したこちらでは、石炭を掘り出す採炭用カッターや電気機関車など迫力ある坑内作業を体験できる。様々なエネルギーを使って遊べるコーナーもあり、大人も子どもも楽しめる施設だ。

    かつて石炭で栄えた街は、とある場所はゴーストタウンになっていたり、またとある場所は保険金詐欺のために他地域ナンバーのクルマにネコの死骸を投げつけたりするようなことになっていますが、大牟田は違います。大牟田を支えた石炭の歴史がよくわかります。クイズがあって全問正解すると、記念品として絵葉書を2枚もらえますが、そのクイズはけっこう難しく、展示をよく見ないと全問正解できません。記念品が欲しい方は心して見...

  • 北原白秋生家・記念館
    遊ぶ/趣味
    福岡県柳川市沖端町55-1
    詩集「邪宗門」や「思ひ出」などで知られる近代文学の詩聖・北原白秋。白秋の著作や遺品などを展示、公開している生家とその記念館である。白秋の生涯や作品、柳川に関する上映も行われている。
  • 三池炭鉱 宮原坑
    旅行/観光
    福岡県大牟田市宮原町1-86-3
    日本の近代化を支えた「三池炭鉱」の主力坑の一つである。明治から昭和の初めにかけて、年間で40-50万トンも出炭していた。高さ約22mの竪坑櫓や、デビーポンプ室の一部外壁などが残っている。
  • 五玉神社
    旅行/観光
    福岡県朝倉郡筑前町三箇山1144-1
    かつては山伏の修業の場であった「五玉神社」。安産のご利益がある神社として知られており、また本殿の傍らにある丸い石にまたがると、子宝に恵まれるとも言われている。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す