静岡の寺院スポット一覧

  • 修禅寺
    rating-image
    4.0
    387件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県伊豆市修善寺964
    静岡県伊豆市にある修禅寺は、2007年に1200年祭を迎えた歴史ある寺院。弘法大師により開創され、現在は曹洞宗に改宗している。伊豆八十八ヶ所霊場巡りの結願の札所でもある。風情のある温泉街に佇むこの寺の境内にある水屋は、温泉が湧き出しており湯気が立ちのぼる。夏は野外コンサート、秋は紅葉が色めく中庭公開など、季節に合わせた特別イベントが開催。仏教元来の精進料理に中国の薬膳の考え方を取り入れた独自の「修禅寺御膳」は、平成12年から毎年行われている試食会で味わえる。

    修善寺温泉街のランドマーク的な存在。とりあえず、お参りをしないと観光できない雰囲気です(笑)。入口の長い階段が良い感じで、観光気分を盛り上げてくれました。

  • 三嶋大社
    旅行/観光
    静岡県三島市大宮町2-1-5
    静岡県三島市大宮町にある神社で、源頼朝が挙兵前に戦勝祈願をしたことでも有名。福徳の神として商工業・漁業関係者の厚い信仰を集め、商売繁盛・五穀豊穣を祈る参拝者で常に賑っている。境内には、源頼朝と北条政子ゆかりの「腰掛石」や松尾芭蕉の句碑、国の天然記念物に指定された樹齢約1200年のキンモクセイなど見どころが多い。宝物館では、北条政子が奉納した国宝「梅蒔絵手箱」などの歴史資料を展示。桜の名所として知られるほか、8月15から17日の例祭には三島市内の「三島夏まつり」と合わせて多数の観光客が訪れる。
  • 法多山尊永寺
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県袋井市豊沢2777
    高野山真言宗別格本山の寺で、聖観音を本尊とする寺院。725年に聖武天皇の命により、行基が建立したと伝えられており、現在の本堂は昭和58年(1983)に再建されたもの。厄除観音として知られ、厄除けだんごが名物となっている。毎年1月7日には、田遊祭、収穫祭が行われ、県の指定無形民俗文化財に指定されている。

    これまでも次男の厄除けほかで何度か訪れている法多山尊永寺ですが、今回は還暦の本厄である私自身のためにお参りに行きました。 ちょうど「さくらまつり」を開催中であったようで、駐車場からかなりの混雑でしたが、参道を上る人々も多く、春限定のさくらだんごにいたってはチケットを買って厄除だんごを入手するまで「1時間以上かかった!」との声も聞こえました。私たちは通常の厄除団子で我慢しました。 家内は春限定の御朱...

  • 龍潭寺
    旅行/観光
    静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
    浜松市北区引佐町井伊谷にある寺院。733年に行基によって開かれたと伝わる。境内の小堀遠州作「龍潭寺庭園」は江戸時代初期に築かれた池泉鑑賞式庭園で、国の名勝にも指定されている。井伊家の菩提寺でもあり、井伊直虎をはじめとした井伊家歴代の墓所がある。
  • 臨済宗 大本山 方広寺
    rating-image
    4.5
    76件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
    浜松市北区引佐町奥山にある寺院。1371年に無文元選禅師(むもんげんせんぜんじ)と地元の豪族・奥山六郎次郎朝藤(おくやまろくろうじろうともふじ)の手により開かれた。本尊の釈迦三尊像「木造釈迦如来及両脇侍坐像」は国の重要文化財に指定されている。また境内に点在する五百羅漢像でも知られる。

    11月も末でしたが紅葉が綺麗でした。お寺と似合っていました。広い境内なので歩き回ると結構運動になります。入場料がちょっと高めなのが残念!

  • 宝福寺 唐人お吉記念館
    rating-image
    3.5
    44件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県下田市1-18-26
    静岡県下田市にある浄土真宗の寺院で、幕末には下田奉行所が置かれ、日米和親交渉の際は日本全権の本陣となった。勝海舟が土佐藩主・山内容堂に謁見し、坂本龍馬の脱藩の罪を許してもらった寺としても有名。謁見の間は、当時のまま残されている。境内には、アメリカ総領事ハリスのもとで奉公し「唐人」と呼ばれて非業の最期を迎えたお吉の墓があり、お吉の写真や遺品などを展示する「唐人お吉記念館」も併設されている。

    ペリー来航による1854年の日米和親条約により下田開港となり、下田奉行が宿舎兼仮奉行所とした。その後の日露和親条約の際にも日本全権側の協議が行われた。1863年に山内容堂土佐藩主が宿泊した際には、勝海舟が坂本龍馬の脱藩の許しを直訴して了承を得た事で、龍馬が自由に活躍できた。ハリスの世話をし明治24年に亡くなったお吉の墓やハリス所縁の品がある。右隅に最初に建てられたお吉の墓。その後、新派の水谷八重子...

  • 目の霊山 油山寺
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県袋井市村松1
    静岡県袋井市にある寺院。真言宗智山派の寺院で、薬師如来を本尊としている。701年に行基が創建し、油が湧出したことから油山寺と名付けられたと言われている。また、眼病平癒や紅葉の名所としても知られている。本堂内厨子や三重塔、山門は国指定の重要文化財となっている。

    強度近視乱視なのでこれ以上悪くならないように、との祈りをこめてお参りしてきました。お守り700円も購入。参拝者は多かったですが十分に駐車スペースありました。

  • 願成就院
    rating-image
    4.5
    29件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県伊豆の国市寺家83-1
    静岡県伊豆の国市にある寺院。仏師運慶の作品である「 阿彌陀如来」など、5躯の仏像を祀っており、その全てが国宝として指定されている。また、境内も国指定の史跡に選ばれている。歴史的な仏像を鑑賞するため、遠方からも多くの参拝客が訪れている。

    運慶作の国宝5体見る予定で行きました。寺門を入ると、女性の住職様(?)がかなり大きなお犬様とお戯れになっていて、じゃましては悪いので遠くから待っていました。その間庭など散策しました。石仏の様子からかなり古くからあるお寺と思いました(1189-)。 なかなか終わらなそうだったので(お犬様のお手入れ中かな?)、またこちらの時間もあまり無かったので、国宝見学は次回にしました。

  • 玉泉寺
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県下田市柿崎31-6
    バス停「柿崎神社前」から徒歩2分のところに鎮座する寺院。400年の歴史を有する曹洞宗の古刹は、日露和親条約第2回、第3回の交渉の場所になったことでも知られている。幕末期には開国の中心舞台になる「米国総領事館」が日本で初めて開設された地だ。このときに5人の召使女が勤めていた際の物語として残る「お吉物語」の舞台としても知られている。境内には黒船(ペリー艦隊)の乗員5名の墓地やディアナ号、アスコルド号乗員の墓地など見どころも多い。

    歴史の教科書に出てくる日米和親条約を受け黒船の船員休憩所を経てハリスが米国総領事館としたところで、国の指定史跡。渋沢栄一翁が建てた記念碑があります。お寺云々でなく日本開国の歴史の舞台に立った感慨がありました。また、カーター大統領が訪れた記念碑、日本に初めて伝えられた牛乳の碑もありました。

  • 清見寺
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1
    静岡市清水区にある寺院。本尊は釈迦如来で、臨済宗妙心寺派の寺となっている。奈良時代の創建として伝えられ、鎌倉時代に禅寺として復興したと言われている。また徳川家康が幼少時、今川家の人質として預けられていたころに学問のために通った寺と言われている。境内は国の史跡、庭園は国の名勝に指定されているほか、梵鐘や宋版石林先生尚書伝など数多くの指定文化財も有している。

    謹賀新年、天気晴朗、日本晴れ、富士山も雪が積もり見事です。家族で、清水の清見寺に家族で参拝しました。家族の健康、コロナウイルスの撃退終息、わが阪神タイガースの優勝と活躍を祈願す。昼前ですので、参拝客もまばらですので、境内をゆっくり散策する。寺の前の東海道線、富士方面にいく普通列車?を写真に収めました。元旦より電車は、走っています。ご苦労さんです。。。。

  • 済広寺
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡東伊豆町稲取563-1
    伊豆稲取駅から徒歩で約2分。駅前通りを南東に進み、右折してすぐのところにある臨済宗建長寺派の寺院。境内にある樹齢約750年のかやの木は県に天然記念物として指定されており、非常に有名であることから榧寺の名も持つ。稲取に密集する八ケ寺の一つに数えられ、他の七ヶ所と一緒に巡るのもオススメ。不動消災の道で厄落としをした後、まに車による占いを行ったり、ビルマの国宝である平和釈迦如来を所蔵する宝物館もあるなど見所が多い。

    境内だけでも色々なものがありフォトジェニックなお寺です。 大きなカヤの木が目立つかな。 なぜかミャンマーの釣鐘(佛鐘)があって、世界最大の大きさだそうです。小さいサイズの佛鐘もあって、こちらは自由に鳴らすことができます。釣鐘といっても板状で、木のハンマーで叩きます。結構よい音色でした。 私のお気に入りは”ささやきらかん”。 煩悩から解き放たれた羅漢が、ひそひそばなし。ちょっと世俗っぽいですね...

  • 岩水寺
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市浜北区根堅2238
    浜松市浜北区根堅にある寺院。725年に行基菩薩によって開山した。総本尊は行基作と伝わる秘仏の薬師如来。本尊の厄除子安地蔵尊は、坂上田村麻呂公東征の際に生まれた「天竜川龍神伝説」に由来するもので、国の重要文化財に指定されている。

    山里のお寺としては大きい方の部類に入るかと。平日の無料駐車場は余裕たっぷり。駐車場横にトイレがあるのも安心。大きな案内板も2カ所にあって分かりやすい。寺の前の渓流が神域と俗界を分けているのかなと小さな橋を渡る時に思いました。本堂の造りはとても立派です。参拝とご朱印をいただいてから、うなぎのおいしい店をおたずねしたら、いくつか名を挙げられましたが、何回か出た名前の店に行くことに決定。遠慮がちに、はみ...

  • 龍雲寺
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市西区入野町4702-14
    浜松市西区入野町にある寺院。およそ700年前、南北朝時代に開山された。武田信玄と徳川家康が戦った「三方が原の戦い」の際に伽藍を焼失しており、現在の建物は約200年前に再建されたもの。佐鳴湖畔に位置する9,000坪にもおよぶ境内では、庭師・北山安夫氏が手がけた庭園や、書家・金澤翔子氏による「世界一大きい般若心経」なども拝観できる。

    佐鳴湖の南東側エリアにある臨済宗妙心寺派の禅寺です。観光寺院ではないですが、駐車場も広く整備されてます。ダウン症の書家・金澤翔子氏が奉納した世界一大きい般若心経が常設展示されています。庭園も綺麗で、見ごたえのある場所でした。

  • 曹洞宗 大覺寺全珠院
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県焼津市大覚寺1-19-1
    静岡県焼津市にある寺院で、日本一の千手大観音像が安置されている。850年に「伝弘法大師作薬師如来」を本尊として開創された。写経や座禅を体験することもできるほか、休憩所も用意されており冬には甘酒、あたたかい時期には冷たい紅茶などが用意されている。

    焼津インターから近いお寺で「日本一の千手観音像」ということで名前が知れ渡っているところです。 お寺自体は特別大きい訳ではありませんが、開創は850年に弘法大師作の薬師如来を本尊に開かれたとても古いお寺で1553年に「全珠院」と名前を改めた様です。 有名な日本一の千手観音像は建物の中にあり、高さ4.2mで金色に輝いています。 千手観音像を囲むようにお守り等も多数販売されています。 ここで感じたのはお...

  • 摩訶耶寺
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市北区三ケ日町摩訶耶421
    浜松市北区三ヶ日町摩訶耶にある寺院。726年、行基によって富幕山に「新達寺」の名で開創し、平安末期に現在の場所に移った。本尊は奈良時代から受け継がれる秘仏の「厄除正観世音菩薩」で、古くから厄除けの寺として信仰されている。境内の座視鑑賞式池泉庭「摩訶耶寺庭園」は、日本中世の庭園を代表するものとして知られる。

    拝観料を払うと、親切に解説してくださいました。格式がある格天井、千手観音像や不動明王像について教えてくださいました。仏像はかなり近くで見られたのでよかったです。鎌倉初期の庭園は野趣あふれる雰囲気がありました。御朱印はいただくことができました。

  • 了仙寺
    旅行/観光
    静岡県下田市3-12-12
    寛永12年(1635年)、第2代下田奉行・今村伝四郎正長によって創建された静岡県・下田市にある寺院。江戸時代、奉行所が置かれた下田は江戸の海の玄関口であり、幕末にペリーと日本全権との間で日米下田条約が締結された場所としても知られている。境内から参道にかけて、数百株のアメリカジャスミンが植樹されており、「ジャスミン寺」の別名も持つ。5月中旬から下旬に満開となり、7月と9月にも三分咲きとなる。伊豆急「下田駅」から徒歩10分。
  • かっぱの寺 栖足寺
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡河津町谷津256
    元応元年(1319)に徳瓊覚照禅師が開山した寺院。境内の近くを流れる河津川に住んでいた河童を住職が助けたという伝説が残っており、この時に河童から贈られたという壺が現在でも寺宝として受け継がれている。きゅうりを身代わりとして病魔退散、無病息災、心願成就などを祈願する「きゅうり封じ」も行われている。

    今回が2度目の訪問でした。数年前に訪れたときには自分達のみで、本堂もシーンと静まりかえり雰囲気最高でしたが、今年は桜まつり期間中の訪問に。 ちょっと嫌な予感があったのですが、兎に角、桜まつり限定(?)の御朱印を求める女性が平日なのに大勢。人の切れ目もなく、御住職もだいこく様と休む暇なく御朱印の書き込みに集中されていて、ちょっとピリピリモード?非常に申し上げにくいのですが、お寺と言うよりも『御朱印...

  • 初山 宝林寺
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市北区細江町中川65-2
    浜松市北区細江町中川にある寺院。1664年に開かれた黄檗宗の寺院で、摩訶耶寺、大福寺、方広寺、龍潭寺とともに「湖北五山」に数えられる。中国明朝風の建築様式仏殿と方丈は、国の重要文化財に指定されている。境内の「金鳴石」は叩くと澄んだ音が鳴ることから、金運上昇などのご利益があるとも言われている。

    駐車場から歩いて、1分位で、拝観券売り場や、本堂に着きますので、気楽に訪問できますよ。本堂は修理中で、外観を見ることはできませんでした。安置されている仏像には、間借りしているような小さい像が20余りあるのですが、注目は、札に名が4つあって1つが天照大神のものです。ただ、像は3体なのです。謎です。

  • ききょう寺(曹洞宗 鹿苑山香勝寺)
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県周智郡森町草ケ谷968
    静岡県周智郡森町にある寺院で、「聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)」を祀っている。遠州三十三観音霊場の32番札所であり、「日本三大ききょう寺」の1つとして有名。毎年6月頃には境内には約4万株のキキョウが咲き、多くの参拝客が訪れている。

    本堂前の参道には鉢植えの蓮が並んています。花蓮の小径です。 ききょう園は山門の左側に入り口があり、本堂の裏山まで散策ができます。 裏山には展望エリアがあったり、あじさいが咲いていたりします。 大きな数珠、小さな地蔵、ステンドグラスのような屏風などの装飾も多く楽しめますよ。 ききょう園は有料です。

  • 極楽寺
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県周智郡森町一宮5709
    静岡県周智郡にある寺院で「阿弥陀如来(あみだにょらい)」を祀っている。「遠州三十三観音霊場」の33番札所である。「あじさい寺」とも呼び親しまれており、約1万3千株の紫陽花が咲くことで有名である。毎年6月から7月頃にかけて見頃となっており、多くの参拝客が訪れている。

    極楽寺の開創、行基の詠んだ歌が有名。 極楽へ ゆく人の乗る 紫の 雲の色なる あじさいの花 圧倒的な紫陽花は極楽への乗り物”紫雲”だったのですね。 さてさて、ここは森町のあじさい寺。 参道の前庭に紫陽花がたくさん咲いています。 言われてみれば、たしかに雲のようにも見えるかも。 本堂の裏山もぐるりと遊歩道が通っています。ぜひ散策しましょう。 先頭客だったので細い道にはいると雲の巣が多かったです...

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す