埼玉の寺院スポット一覧

  • 喜多院
    旅行/観光
    埼玉県川越市小仙波町1-20-1
    1200年近い歴史を持つ「喜多院」は、国指定重要文化財を始め貴重な文化財が数多い。通常の拝観・本堂参拝の他、宝物特別展を開催することもあり、長い歴史の中守られてきた数々を見学することができる。境内のみやげ品店は、昭和47年(1972)に川越市内で初の観光のお客様を対象としたみやげ品の店として開店した店としても有名だ。
  • 蓮馨寺
    旅行/観光
    埼玉県川越市連雀町7-1
    川越市連雀町にある寺院。鎌倉時代作の本尊・阿弥陀如来像のほか、子育てや安産などにご利益があるという「呑龍上人(どんりゅうしょうにん)」や、体を触ると病いが治るという「おびんずる様」などを祀っている。特に毎月8日の呑龍上人の縁日には、出店や伝統芸能などで境内が賑わう。七福神の福禄寿も祀っており、「小江戸川越七福神めぐり」に含まれている。
  • 高麗山 聖天院
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県日高市新堀990-1
    日高市新堀にある751年創建の寺院。高句麗から渡来した高麗人によって拓かれた高麗郷の高台に位置し、本尊の不動明王のほか、高麗王若光守護仏聖天尊などを祀っている。境内には遊歩道や眺望を楽しめる見晴台も整備され、春には樹齢170年の彼岸桜をはじめ、しだれ桜やソメイヨシノなど様々な桜の花が咲く。

    武蔵野33観音霊場の26番納経所です。 日高市の初観音霊場が聖天院にお参りです。 高麗山聖天院 山門(風神雷神門)は無料です。 山門を入った所に26番の案内が。 武蔵野33観音霊場の26番納経所です。 2番目の長い石段を上がると聖天院が見えて来ました。 高麗山聖天院勝楽寺の本堂と鐘楼です。 聖天院本堂前から展望しました。 聖天院の総開帳です。

  • 定林寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父市桜木町21-3
    秩父市桜木町の住宅街の中にひっそりと佇む曹洞宗の寺院。秩父三十四所観音霊場の十七番札所として知られる歴史ある寺院で、法性寺の寺宝・『長享二年秩父札所番付』では、かつては一番目の秩父札所であったとされている。境内には、欄間に花鳥の図透かし彫りが施された観音堂や、西国・坂東・秩父の霊場百番の御本尊と各札所の御詠歌が刻まれた珍しい梵鐘(県指定有形文化財)がある。
  • 能仁寺
    旅行/観光
    埼玉県飯能市飯能1329
    室町中期文亀元年 (1501)、飯能の武将中山家勝が名僧斧屋文達師を招いて小庵を結んだのが始まりとされている寺。家勝の子・家範が父の冥福を祈るため創建した。本堂北庭には日本の名園100選に選ばれた、市指定文化財の名園「池泉鑑賞式蓬莱庭園」がある。庭園では四季折々の花々が見られるが、おすすめは紅葉の時期。毎週日曜9-12時には坐禅会を行っている。
  • 竹寺
    旅行/観光
    埼玉県飯能市南704
    飯能市南にある寺院。牛頭天王を本尊とする神仏習合の寺である。正式な号は「医王山薬寿院 八王寺」といい、857年に慈覚大師によって道場として創建されたと伝わる。聖観世音を観音堂に祀っており、「武蔵野三十三観音霊場」の結願寺(三十三番)ともなっている。
  • 子ノ権現 天龍寺
    旅行/観光
    埼玉県飯能市南461
    飯能市大字南にある寺院。911年に子ノ聖により創建され、後に子ノ聖を祀った子ノ聖大権現社が建立された。足腰守護のご利益があるとして古くから信仰を集め、境内には重さ2tにもおよぶ鉄のワラジが設置されている。武蔵野三十三観音霊場の三十二番札所。
  • 長昌山 龍穏寺
    旅行/観光
    埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷452
    県道61号線から越上山へ向かう途上にある曹洞宗の寺院。創建807年と歴史ある寺で、「龍神伝説」という言い伝えが残されている。かつて寺にあった淵に住む悪龍を、雲崗俊徳和尚が退治し善龍に改心させたという。江戸時代には幕府に関三刹として関東三大寺の筆頭とされ、格式の高さから大名も参拝時は馬を降りなければならないほど。その様子は今も残る社殿の権現造りや壁面彫刻の荘厳さから見ることができる。周囲を森林に覆われ、澄んだ空気と静寂さにパワースポットとしても人気が高い。
  • 秩父札所1番 四萬部寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父市栃谷418
    秩父市栃谷にある寺院。1697年建立の観音堂に本尊の聖観世音菩薩を安置している。毎年8月24日には関東三大施食にも数えられる大施食会が行われる。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の一番札所。
  • 桂木観音
    旅行/観光
    埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入817
    入間郡毛呂山町大字滝ノ入にある寺院。奈良時代、僧・行基によって創建され、大和の葛城山にちなんで「桂木」と名付けられたと伝わる。海抜約300mに位置する境内には展望台が設置されており、都心の夜景や初日の出も観賞できる。アジサイの名所としても知られるほか、周辺では柚子の栽培が盛んに行われており、桂木川上流から境内まで「ゆずの散歩道」という散策路も整備されている。
  • 少林寺
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県大里郡寄居町末野2072-1
    大里郡寄居町大字末野にある寺院。1511年に創建。五百羅漢の寺として知られるほか、千体の荒神石碑も安置している。秩父の豊かな自然を望む境内の周辺にはハイキングコースも設定されている。

    車で秩父へ向う途中に立寄りました。 少林寺は1511年創建の曹洞宗のお寺で、文殊菩薩が祀られている古刹ですが、五百羅漢で有名なお寺です。 本堂横の六地蔵の裏手の山道を上って行くと、道沿いに五百羅漢が現れます。 中には首がないものや破壊されたものもありますが、表情が豊かな石仏が並んでいて結構楽しめました。

  • 札所28番 石龍山 橋立堂
    旅行/観光
    埼玉県秩父市上影森675
    秩父市上影森にある寺院。江戸中期に建立された朱塗りの観音堂に鎌倉時代作と伝わる本尊の馬頭観世音を祀っている。縦穴の鍾乳洞「橋立鍾乳洞」も隣接。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の二十八番札所。
  • 札所31番 鷲窟山観音院
    旅行/観光
    埼玉県秩父郡小鹿野町飯田2211
    秩父郡小鹿野町飯田観音にある寺院。仁王門から296段の石段を上った先に本堂がある。本尊の聖観世音のほか、境内には千体に及ぶ「鷲窟磨崖仏」をはじめ十万八千体にも及ぶ石仏があると言われる。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の三十一番札所。
  • 札所25番 岩谷山久昌寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父市久那2315
    秩父市久那にある寺院。性空上人が秩父巡拝の途中、閻魔大王から贈られた石の手判を残したという言い伝えから「御手判寺」の名でも知られる。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の二十五番札所。
  • 不動ヶ岡不動尊 總願寺
    旅行/観光
    埼玉県加須市不動岡2-9-18
    加須市不動岡2丁目にある寺院。光孝天皇の勅令によって建立された不動明王を本尊としており、成田山新勝寺、高幡不動とともに関東三大不動にも数えられている。毎年2月3日に開催される「節分会」は約400年の歴史を誇るもので、多くの参拝客が訪れる。
  • 中院
    旅行/観光
    埼玉県川越市小仙波町5-15-1
    喜多院の直ぐ南方にあり、正式には天台宗別格本山中院。閑静な佇まいが趣のある寺院で島崎藤村ゆかりの寺院として知られている。境内には川越市の文化財に指定された島崎藤村ゆかりの茶室 不染亭があり、現在は茶道を楽しむ人々に利用され保存伝承されている。
  • 札所24番 光智山 法泉寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父市別所1586
    秩父市別所にある寺院。116段に及ぶ急な石段の先に観音堂があり、室町時代作と伝わる本尊の聖観世音菩薩が安置されている。4月18日には地元民が輪になって大数珠をまわす「廻り念仏」が行われる。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の二十四番札所。
  • 清雲寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父市荒川上田野690
  • 成田山川越別院本行院
    旅行/観光
    埼玉県川越市久保町9-2
    川越市久保町の県道15号線沿いにある寺院。成田山新勝寺から不動明王の分霊を勧請した別院で、1850年に石川照温により創建された。毎月28日の縁日には蚤の市が開かれ、骨董品などの様々な店舗が並ぶ。
  • 札所8番 清泰山西善寺
    旅行/観光
    埼玉県秩父郡横瀬町横瀬598
    秩父郡横瀬町横瀬にある寺院。1234年に創建され、「持山観音」とも呼ばれる坐像の十一面観音と、阿弥陀三尊を祀っている。境内にある樹齢約600年のカエデの巨木は県の天然記念物に指定。近畿地方の「西国三十三ヶ所」、関東地方の「坂東三十三ヶ所」と合わせて「日本百観音」と呼ばれる「秩父三十四所観音霊場」の八番札所。

埼玉の主要エリア

around-area-map

埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。

埼玉の写真集

目的から探す