大分の寺院スポット一覧

  • 富貴寺
    rating-image
    4.5
    106件の口コミ
    旅行/観光
    大分県豊後高田市田染蕗2395
    豊後高田市の県道655線沿いに、ひっそりと佇む天台宗の寺院。平安時代に宇佐神宮大宮司の氏寺として開かれ、本尊の木造阿弥陀如来座像は重要文化財に指定されている。境内の富貴寺大堂は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、国宝に指定されている九州最古の木造建築。富貴寺大堂に隣接する旅庵「蕗薹」はゆっくりしたい人にオススメ。

    秋には紅葉・春には桜と四季折々に美しい景色と調和する仏の里国東半島の富貴寺・真木大堂特に天台宗のこの蓮華山富貴寺は六郷満山の中で満山を統括した高山寺の末寺の一つと言われていますぜひ行ってみてはいかがでしょうおすすめです。

  • 高塚愛宕地蔵尊
    旅行/観光
    大分県日田市天瀬町馬原3740
    地蔵菩薩を本尊としながらも鳥居があり、境内には天照大神の摂社があるなど、神仏習合の形式をそのままに残している全国的にもめずらしい地蔵尊である。諸事祈願成就のご利益があるといわれ、「高塚さん」の愛称で親しまれている、全国から多くの参拝客が足を運ぶ地蔵尊だ。
  • 一心寺(大分県)
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    大分県大分市廻栖野1305
    大分市大字廻栖野にある寺院。昭和38年(1963)に安部一僧正により建立。境内には全長20mに及ぶ日本一大きな不動明王像や全長17mの薬師観音像があるほか、8種類ほどが植樹されている西日本でも随一の八重桜(ぼたん桜)の名所として知られている。4月には「一心寺 ぼたん桜祭り」も開催。

    他の人の口コミにもありましたが、大音量の音楽がうるさいです ボタン桜の花は、とってもキレイで、境内も広くて起伏があるので、駐車場から、結構歩きます 野球球団に、ご親戚がいるせいか、あまりお寺らしさは、ないかな?

  • 両子寺
    旅行/観光
    大分県国東市安岐町両子1548
    国東市安岐町両子にある寺院。国東半島の最高峰・両子山の中腹に位置し、半島で発展した約1300年の歴史を誇る天台宗の寺院群「六郷満山」の総寺院である。境内は瀬戸内海国立公園に含まれ、県の史跡にも指定。「森林浴の森日本100選」に選定されるなど豊かな自然を有し、特に紅葉の季節には多くの参拝客が訪れる。
  • 文殊仙寺
    旅行/観光
    大分県国東市国東町大恩寺2432
    国東市国東町大恩寺にある寺院。国東半島で発展した天台宗の寺院群「六郷満山」の一つで、約1300年にも及ぶ歴史がある。本尊の文殊菩薩は知恵の仏として知られ、智恵授けや学業成就、合格祈願の参拝客が多い。瀬戸内海国立公園内に位置する境内には、樹齢1000年を超えると言われる御神木の大ケヤキや、瀬戸内海などの景色が一望できる宝篋印塔などがある。
  • 羅漢寺
    旅行/観光
    大分県中津市本耶馬渓町跡田1519
    中津市本耶馬渓町跡田にある寺院。羅漢山の中腹に位置する。境内には日本三大五百羅漢にも数えられる約650年前に作られた五百羅漢や、室町時代制作の千体地蔵を安置。寺と山頂にアクセスできる「羅漢寺リフト」が整備されている。
  • 真木大堂
    旅行/観光
    大分県豊後高田市田染真木1796
    豊後高田市田染真木の県道655号線沿いにある寺院。国東半島の寺院群「六郷満山」の1つ。かつては本山本寺八ヶ寺に数えられた最大の寺院「馬城山伝乗寺」として隆盛を誇ったが、36坊あった堂宇のほとんどが焼失した。本尊の木造阿弥陀如来坐像とその周囲を守護する木造四天王立像をはじめ、国指定重要文化財の貴重な仏像を多く安置している。境内には展望台や、六郷満山の石造文化財が集まる古代公園なども整備されている。
  • 普光寺磨崖仏
    旅行/観光
    大分県豊後大野市朝地町上尾塚1225
    高野山真言宗の名刹、普光寺にある磨崖仏。磨崖仏とは岩壁や龕(がん)状に彫った内側に刻まれた仏像のこと。断崖絶壁に約11mの不動明王を中心に矜羯羅童子、制迦童子が掘られており、その大きさは国内最大級。磨崖仏は鎌倉時代のものと推定され大分県の史跡に認定されている。近くには2つの龕(がん)があり、片方に大日如来を祀った祠や多数の石仏、もう片方が投込堂と呼ばれる護摩堂には毘沙門天が刻まれている。あじさい寺とも呼ばれ、2000株ものアジサイが咲く6月下旬-7月上旬がおすすめ。
  • 愛染堂
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田寺町
    JR「豊後竹田駅」から徒歩約10分。十六羅漢の前を通り長い階段を上った先の右前方にある、1635年に建立された願成院の本堂。竹田市に現存する最も古い木造建築として、国の重要文化財に指定されている。飛騨の匠に造らせた宝形造の堂宇で、軒下の四隅に天邪鬼や人面の彫刻が施されている。内部には本尊の愛染明王が安置され、恋愛成就のご利益があることでも知られる。御堂を時計と反対回りに3周してからお祈りすると願いが叶うとされている。
  • 香々地別宮八幡社
    旅行/観光
    大分県豊後高田市香々地3596-1
    香々地バス停から徒歩で約3分。豊後高田市立香々地小学校の隣、住宅街に囲まれた中にある神社で、国東半島に養老年間頃設置されたという宇佐神宮の別宮の5ヶ所あるうちの1ヶ所でもある。現存する4ヶ所の中で最も規模が大きいことでも知られている。参道に架かるアーチ状の石橋である潮観橋が県の有形文化財になっているほか、江戸末期建造とされる非常に立派な2層ある楼門も見応えがある。7月29日と30日に行われる五穀豊穣を祈願するお祭り「オンバレ」も有名。
  • 東光寺
    旅行/観光
    大分県宇佐市江須賀
  • 円應寺
    旅行/観光
    大分県中津市寺町961-2
  • 観音寺
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田1782
  • 佛山寺
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    旅行/観光
    大分県由布市湯布院町川上1879

    金鱗湖から徒歩5分もしない所にあるお寺です。藁ぶき屋根の山門が印象的。行った時は寺の内部は見れませんでしたが、横にある文庫堂を見ることができました。今も子供用の絵本など、図書館ががわりに利用することができるようです。

  • 天念寺
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    大分県豊後高田市長岩屋下長岩屋
    豊後高田市の東、長岩屋川沿いにある第5番札所天念寺。地名となっている岩屋とは岸壁をくりぬいた修行の場。本尊の聖観音は、本堂の左奥にある講堂に安置されている。

    観音様をお祭りしているお寺です。川の中にお不動様があって、その昔川の氾濫を鎮めたとか、六郷満山に行かれた際には寄ってみたいところの一つです。

  • 松屋寺
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    大分県速見郡日出町1921

    国道10号線からも案内が出ていたので立ち寄ってみました。駐車場もあります。境内は小さな庭園のような風情でした。日本一の大蘇鉄というだけあって大きなものでした。観光客もあまり来ない場所のようで静かに散策できる場所でした。こういうところが日出町にあるとは知りませんでした。拝観料はないようでした。

  • 安楽寺
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    大分県別府市城島1

    城島高原近くにあるお寺です。皆さんの口コミ通り、しだれ桜が見事なお寺さんですが、残念ながら時期外れで見ることはできませんでした。しかしながら、枝ぶりや、樹木の大きさから、開花の時期の見事さは容易に想像できました。

  • 円龍寺
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    大分県中津市寺町991

    中津駅近くの寺院が多くある地域に、この円龍寺も有ります。境内には閻魔様の像も有り、つい「地獄行きだけはご勘弁を」とお祈りしてしまいました。浄土宗のお寺です。

  • 瑠璃光寺
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    大分県国東市安岐町糸永1339

    六郷満山を巡った際に立ち寄りました。静かな境内で仏さまも素晴らしいのですが、住職が自ら説明をしていただけました。仏像のみならず、天国・地獄の案内もあり、ユーモアに富んだ話は最高です。

  • 実相院
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    大分県豊後高田市夷1029

    霊仙寺と六所神社の間にあり、この3つを一緒に参詣出来る、便利なロケーションです。不動明王も立派な仏像で、一見の価値あり。大きな国東塔もあります。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す