NAVITIME Travel

愛知の寺院スポット一覧

  • 豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)
    旅行/観光
    愛知県豊川市豊川町1
    日本三大稲荷の1つとされる、曹洞宗の寺院。正式名称は「豊川閣妙厳寺」であり、通称「豊川稲荷」と呼ばれている。その由来は豊川托枳尼眞天が稲穂を荷い白い狐に跨っていたことからとされている。室町時代に創建され、江戸時代になり庶民の間で商売繁盛・福徳開運・家内安全の神として信仰が広まった。境内には霊狐塚があり献納された狐像が数え切れないほど並ぶ姿は圧巻だ。門前町の飲食店では「豊川いなり寿司」を味わえる。
  • 北野山 真福寺 宝生院(大須観音)
    rating-image
    4.0
    383件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市中区大須2-21-47
    名古屋市中区大須にある真言宗智山派の寺院で、日本三大観音の1つとも言われる。大須観音の名で有名。元弘3年(1333)に創建された岐阜県羽島市の真福寺に始まり、慶長17年(1612年)に現在地へ移転された。朱塗りの本堂は大須のシンボルとして信仰を集め、国宝である日本最古の古事記写本や重要文化財の将門記などを含む15000冊もの古典籍「大須文庫」でも知られている。

    大須商店街を西方向に進んだ先にあるお寺です。観光地と化していて、色々な所でお金の看板が目に入ります(笑) でも、世界コスプレサミットへの協力や観光客を受け入れる寛容な姿勢などを見ていると、お寺と言えども大須商店街と共存し共に盛り上げようとしているが素晴らしいと思います。

  • 瑞泉寺
    旅行/観光
    愛知県犬山市犬山字瑞泉寺7
    500年以上前に創建されたとされる、臨済宗の寺院。本尊は伊勢国朝熊山金剛證寺より勧請した虚空蔵菩薩。1565年に戦火に巻き込まれて消失したが、織田信長に許可を得て再建。以降、豊臣家、徳川家と有力者の庇護を受け、連綿と続いてきた。境内には見事な鐘楼があり、この装飾のうち三猿は江戸時代に活躍し、日光東照宮の彫刻も請け負った左甚五郎作と伝えられている。
  • 小倉山 蓮台寺
    旅行/観光
    愛知県常滑市小倉町5-66
    名鉄大野駅から徒歩圏内。鎌倉末期に興った時宗の寺として正和3年(1314)開山、一色左京大輔道秀によって創建された。古くは花園天皇の勅願所として一山十七坊の巨刹を誇っていたが、慶長5年(1600)の九鬼水軍の来襲により多くは消失。現在の本堂は、文政3年(1820)頃に再建されたと推測されている。境内には江戸幕府二代将軍・徳川秀忠の正室、江の最初の嫁ぎ先である佐治氏の初代の墓や、大野城の落城で江が逃げ落ちる際に自害を装ったとされる衣掛けの松が残る。
  • 定光寺
    旅行/観光
    愛知県瀬戸市定光寺町373
    JR中央線「定光寺」駅から徒歩約15分のところにある、尾張徳川家の菩提寺で、国の重要文化財にも指定されている。定光寺の境内は石段を登りきった先の山門の奥にあり、紅葉の名所としても知られている。紅葉のみならず、瀬戸市と春日井市にまたがる山地一帯は水と緑、和の風情を豊かに感じられ、展望台から望む景色は、春日井から瀬戸の雄大な山々。徳川の初代藩主も、その展望台からの眺めを愛したと言われている。期間限定で、展望茶屋も営業。
  • 興聖山 總見院
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県清須市大嶋1-5-2
    JR清洲駅より徒歩8分。臨済宗妙心寺派の末寺。織田信雄(のぶかつ)が、父である信長を弔うために建立した景陽山総見寺は、慶長15年に名古屋大須に移った。天保元年に現在の地に創建し、?山和尚を開山に迎え、信長公の菩提を弔うよう命じたのが「興聖山總見院」の始まりといわれている。唐絹織紫衣や木造聖観音像菩薩立像などの県指定文化財をはじめ、信長公ゆかりの遺品「焼け兜」などが献納されている。

    JR清洲駅の北側、徒歩10分ほどのところにあります。織田信雄が信長の菩提を弔うために創建し、その後清須越で名古屋大須に寺が移されましたが、旧地に再建されたお寺です。信長が着用していて、本能寺から運び出されたという焼兜などの文化財があります。参拝したらすごくご丁寧に対応いただけ、兜も見せていただけました。

  • 本松山 高月院 寂静寺
    旅行/観光
    愛知県豊田市松平町寒ケ入44
    豊田市松平町寒ケ入にある、1367年に寛立上人により建立された寺院。松平家の菩提寺でもあり、1641年に徳川家光により寄進された本堂や山門が現存するほか、境内は「松平氏遺跡」として国の史跡に指定されている。毎年5月下旬には「天下茶会」が開催される。
  • 圓乗寺
    旅行/観光
    愛知県名古屋市中川区富田町千音寺東屋敷3990
    名古屋市中川区富田町大字千音寺東屋敷にある寺院。939年に比叡山延暦寺第十五世・延昌座主により創建された。大黒天、毘沙門天、弁財天の三柱の神の顔を持つ「三面大黒天」が祀られている。
  • 常泉寺
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷47
    名古屋市中村区中村町木下屋敷にある寺院。豊臣秀吉生誕の地にあたると伝えられている境内には「豊太閤産湯の井戸」や、秀吉が植えたとされる柊の木などがある。また、隣接する中村公園には「名古屋市秀吉清正記念館」も。

    中村公園の東側にある、豊臣秀吉出生地の伝説がある日蓮宗の寺院です。同院の南側には加藤清正出生地の伝説がある妙行寺もありますので、豊国神社や名古屋競輪場などと併せて訪問するのが良いかと思います。

  • 犬山成田山
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県犬山市犬山北白山平5
    千葉県成田市にある大本山成田山新勝寺の別院。名古屋周辺の信徒の為に昭和23年(1953)に中部地区最大の不動尊霊場として開創された。御本尊の不動明王は右手に持つ利剣で煩悩を断ち切る。そして左手に持つ索で、仏教の教えに背くものを膝元へ引きつけ正しい道へと導くとされている。元旦には新春元朝特別大護摩供が行われている。その他にも様々な行事を開催。最寄り駅の「名鉄犬山遊園駅」からは徒歩約10分。

    継鹿尾山への登山の途中に寄りました。名鉄犬山遊園駅から歩いてすぐのところにあり、1月の土曜日には沢山の参拝者が訪れてました。千葉の成田山新勝寺の別院とのことで、朱色の立派な本堂にお参りしました。犬山城がすぐ近くに眺められる展望の良いところです。

  • 大樹寺
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県岡崎市鴨田町字広元5-1
    愛知県岡崎市鴨田町にある浄土宗の寺で、徳川将軍家とその祖である松平家の菩提寺。戦死者供養のため、松平親忠が文明7年(1475)に創建した。松平八代の墓と歴代徳川将軍の等身大の位牌が安置されており、桶狭間の戦いで敗れた家康が再起を誓った場所としても有名である。境内には、家康の祖父・松平清康が建立した華麗な多宝塔、冷泉為恭作の障壁画など重要文化財を含む寺宝を多数有している。

    バスツアーで訪問しました。 ガイドさんの説明も楽しく、歴史の流れを肌で感じながら、蔵物を拝見できました。 中でも圧巻は、松平家と徳川家代々の位牌を陳列した部屋です。しかも各位牌は、等身大なので、迫力あり、それぞれの将軍の身長を実感でき、感動しました。 松平家八代のお墓も、家康が桶狭間から逃げ帰った当時そのままであり、感動的です。 参門から、岡崎城が見えるのも面白いですよ。

  • 犬山 寂光院
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段12
    愛知県犬山市にある真言宗智山派の寺で、「継鹿尾観音」や「もみじでら」の通称でも知られる。白雉5年(654)に道昭和尚が孝徳天皇の命により建立したといわれ、永禄8年(1565)には清洲城の鬼門鎮護の霊刹として織田信長の寄進も受けた。春のソメイヨシノから紫陽花、サルスベリなど四季の花が美しいことでも有名。秋には約1000本もの紅葉が色づき、11月の第2土曜日から12月の第2日曜日にかけて行われる「もみじまつり」には多くの観光客が訪れる。

    とても素晴らしい紅葉!寂光院口まではコミュニティバスなどで行ける。それより上、タクシーと日にち指定でバスもあるよう。本堂までは階段が長く続く。有料のケーブルカー6人乗りがありました。

  • 日泰寺
    rating-image
    4.0
    119件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市千種区法王町1-1
    覚王山駅から徒歩約10分の立地にある寺院。シャム王国(現タイ王国)から贈られた仏舎利(釈迦の遺骨)を奉安するため、明治37年(1904)に創建された。どの宗派にも属さない国内唯一の超宗派寺院である。本堂にはタイの国宝であった本尊・金銅釈迦如来像を、奉安塔には仏舎利をそれぞれ安置。毎月21日には、約100軒の屋台と多くの人々で参道が賑う。桜やツツジの名所としても知られている。

    地元に近いので良く行ってます。 日泰寺に向かう道中の通りは新旧スタイルは違うけどオリジナリティある店ばかり。 立派な山門を通って中に入れば思っているより敷地の広さに驚きます。 特に毎月の縁日や覚王山祭りの際是非訪れてみてください。

  • 香積寺
    rating-image
    3.5
    29件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県豊田市足助町飯盛39
    愛知県豊田市足助町の「飯盛山」にある曹洞宗の寺。滅亡した豪族・足助氏の菩提を弔うため、応永34年(1427)に足助氏の居館跡地に建てられた。山中には十六羅漢の石仏や足助城主・鈴木氏五代の墓が残る。もみじの開祖と呼ばれる11世住職が植えたカエデや杉があり、紅葉の名所として有名。香嵐渓の中心に位置することから、秋には多数の観光客が訪れる。

    もみじのトンネルを通り、階段を登った所にあります。香嵐渓の中でも香積寺のもみじは最高です。とても風情がある建物ともみじはあまりにも素晴らしいです。

  • 鳳来寺
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県新城市門谷字鳳来寺1
    鳳来寺山の山頂付近にある寺院で「薬師如来(やくしにょらい)」等を祀っている。参道にある仁王門は、国の重要文化財に、樹高が約60mある傘すぎは「新日本名木百選」に選定されている。紅葉の名所としても有名であり、1425段の石段を登りながら奥三河の風景を楽しむ参拝客も多い。

    紅葉を見たくて11月24日に行ってきました。朝9時半に着いた時は駐車場は半分くらい埋まってましたが、お昼に帰る頃はもういっぱい。駐車場待ちの車は60分待ちとありましたので、紅葉のシーズンは朝一番で行くことをお勧めします。

  • 八事山興正寺
    rating-image
    4.0
    60件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市昭和区八事本町78
    名古屋市昭和区にある寺院で、「大日如来(だいにちにょらい)」等を祀っている。尾張徳川家の「祈願所」としても有名である。五重塔等の重要文化財もあり、山内散策に多くの参拝客が訪れている。また毎月、縁日やマルシェ等が開催されている。

    別格本山の寺格を持つ古刹ながら、境内にはビオトープやエスカレーターも設置され参拝者に優しいモダンな作り。名古屋屈指のサイズを誇る大仏は古いものではないが、一見の価値はある。

  • 岩屋寺
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県知多郡南知多町山海字間草109
    知多郡南知多町にある、1300年以上の歴史を誇る真言宗豊山派の寺院。開基は弘法大師で、本尊は不動明王。「四国八十八箇所」の第四十五番札所として知られている。また大師堂は「国指定重要文化財」に、寺域は国の名勝・県立自然公園の指定地にもなっている。

    すごいすごい静かです。南知多の山奥にあるお寺です。すごく静かでまさに秘境というところです。 参道にはお墓があり、地元の方々も見かけるので、少人数で静かにお参りするのがよいと思います。お参りして下さい。

  • 大御堂寺
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県知多郡美浜町野間東畠50
    愛知県知多郡美浜町にある真言宗の寺院で、阿弥陀如来がご本尊として祀られている。源頼朝がかつて、本尊に願い続け祈願を達成したことから、祈願成就の寺として知られている。また、源義朝の墓もある。県指定の重要文化財である「木造阿弥陀如来坐像」をはじめ、多くの重要文化財を所蔵している。

    他の施設で偶然見つけて寄りましたが、とても良かったです。車で行く際に少しわかりづらいかもしれませんが駐車場がきちんとあります。 パワースポットでもあるようですが、源義朝最期の地、本四国八十八ケ所のお砂の埋まったお砂踏みなど見所がたくさんあり、是非行っていただきたい場所です。

  • 桃巌寺
    rating-image
    4.0
    85件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市千種区四谷通2-16
    名古屋市千種区にある、曹洞宗の寺院。織田信長の父・信秀の菩提を弔うため、三男の信行が建立した。昭和62年(1987年)に建てられた、高さ10mの「名古屋大仏」が有名なほか、「ねむり弁天」を始めとする男女和合の寺宝もあり、多くの参拝者が訪れている。

    名古屋の 隠れた 名物かな❓ それ程でもないけど だけど 見て ビックリ えっこんなところに 名古屋の方なら 一度ぐらい行ったほうが いいです

  • 建中寺
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市東区筒井1-7-57
    名古屋市東区にある浄土宗の寺院で、不動明王を祀っている。境内には本堂をはじめ、三門や鐘楼等、江戸時代の希少な建造物が数多く残されており、名古屋市指定文化財に選定されている。毎年2月には本堂から豆まきを行う節分会が開催され、、多くの参拝客で賑わいを見せる。

    徳川家ゆかりのお寺です。りっぱな葵の家紋があります。中はあまり広くはありませんが歴史を感じられる場所です。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す