島根の寺院スポット一覧

  • 熊野大社
    rating-image
    4.5
    89件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市八雲町熊野2451
    島根県松江市八雲町の山間に鎮座している神社で、祭神は素戔嗚尊(スサノオミコト)の別名とされる「加夫呂伎熊野大神櫛御気野命」。出雲大社と並ぶ出雲国一宮として古くから信仰を集め、火の発祥の神社として有名である。境内には大社造りの本殿のほか、萱葺きの屋根に檜の皮で四方の壁を覆った独特の造りをもつ「鑚火殿」など見どころが多数。10月15日の「鑚火祭」では、出雲大社の宮司が熊野退社を訪れ、神聖な火を起こすための燧臼と燧杵を受け取る「亀太夫神事」が行われる。

    松江から車で山道を走り向かいました。 小川が流れる自然豊かな山合にある神社です。とても癒されました。 駐車場あり、日帰り入浴施設もありました。

  • 清水寺
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    旅行/観光
    島根県安来市清水町528
    安来市清水町にある寺院。587年に尊隆上人によって開かれたとされ、観音信仰の霊場として信仰を集めてきた。また、古くから厄払いの寺としても知られ、現在でも厄払い祈祷を受けることができる。境内には国の重要文化財に指定されている「根本堂」がある他、「木造十一面観音立像」をはじめとした貴重な仏像も数多く所蔵する。

    京都の清水寺とも縁の深い、安来市にある清水寺です。敷地内には、観光客が食事ができる場所や安来羊かんを始め、お土産が買えるお店もあります。特に紅葉の時期は、紅葉狩りの名所です。

  • 一畑寺(一畑薬師)
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市小境町803
    出雲市小境町にある臨済宗の寺院。一畑薬師教団の総本山。眼病平癒にご利益があると言われ、「目のお薬師さま」として古くから信仰を集めてきた。1300段に及ぶ石段の参道があることでも知られる。

    駐車場からはそれほど階段を上る必要はありません(それでも70段くらいはある)。目玉の親父があちこちにいてほっとします。山の上にあって「山の上の・・・」みたいな雰囲気でした。負担は見かけないような銅像がたくさんありました。キャッシュレスに幅広く対応しているのに驚きました。

  • 永明寺
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    島根県鹿足郡津和野町後田ロ107
    深い木々に囲まれた曹洞宗の寺院。吉見、坂崎、亀井氏といった歴代津和野城主の菩提寺として県指定有形文化財に登録されている。今では見ることが少なくなった立派な茅葺き屋根は、安永8年(1779)に再建されたもの。白壁や石垣、古い柱などが見事なコントラストを描いている。境内は国史跡「津和野藩主亀井家墓所」の一部に指定された厳かな空間だ。初代津和野藩主・坂崎直盛の墓や明治の文豪・森鴎外の墓も立っている。

    駐車場の管理人さんから「他をおいても永明寺(ようめいじ)だけは行きなさい」と勧められて訪れました。 約240年前に再建された大きな茅葺き屋根の本堂が見事な曹洞宗のお寺で、周囲の紅葉とも見事にマッチングされています。 又、境内地には森鴎外のお墓もあって奥深い歴史を感じました。

  • 月照寺
    旅行/観光
    島根県松江市外中原町179
    島根県松江市外中原町にある浄土宗の寺で、旧松江藩・松平家の菩提寺。境内には初代藩主から9代に渡る墓所があり、国の史跡に指定されている。茶人として有名な7代藩主・不昧公の廟門は名工・小林如泥の作と言われ、ブドウの透かし彫りが見事。6代藩主の寿蔵碑を載せた大亀の石像は文豪・小泉八雲の随筆にも登場し、夜ごと城下町を徘徊したという伝説が残る。6月中旬ごろから境内のあじさいが花を咲かせ、「山陰のあじさい寺」として多くの参拝者が訪れる。
  • 羅漢寺 五百羅漢
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    島根県大田市大森町イ804
    島根県大田市大森町にある高野山真言宗の寺で、2つの石窟の中に五百羅漢像が250体ずつ安置されている。五百羅漢像は元文年間(1736-1740)の発願から二十数年かけて完成したもので、石見銀山で亡くなった人々の霊や先祖の霊の供養を目的に建立されたといわれている。「石見銀山遺跡とその文化的景観」の一部としてユネスコの世界遺産に登録されているほか、国の史跡にも指定されている。

    五百羅漢の拝観料500円をこちらで支払います。天井絵の双龍、二体の秘仏にも興味ひかれますが、銭洗いが一番でした。

  • 萬福寺
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    島根県益田市東町25-33
    平安時代に「時宗益田道場」として建立された寺院。当初は「安福寺」と号して益田川河口付近にあったが、万寿3年(1026)の大津波により流出。その後応安7年(1374)に現在の地に移され、萬福寺と改められた。七間四方・九重造の単層建築からなる本堂は鎌倉時代の建築様式を色濃く残すもの。長州征伐益田口戦争の際に総門を焼失するも、本堂や庫裏は創建当時からそのままの形に残されている。雪舟が築いた庭園や仏教の教えを表す「二河白道図」、南蛮貿易によりもたらされた「華南三彩壺」など中世益田文化を代表する文化財が多く集まる寺院だ。

    鎌倉時代の七尾城主益田氏の建立だそうです。外観は本当にシンプルですが 屋根のしなりなどに 素朴な美しさがあります。拝観できるので 本堂の中を見ると 柱などに時代が感じられます。裏手の 雪舟の作庭による庭は 医光寺程の華やかさは有りませんが 素朴な美しい庭だと思いました。

  • 普門院
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市北田町27
    松江藩の初代藩主・堀尾吉晴が松江城を築城した際に創建された神社で、島根県松江市北田町にある。元禄2年(1689)、3代藩主・松平綱近により松江城の鬼門である現在地へ移転された。境内の見どころは、7代藩主・松平不昧公が度々訪れ、明治の日本研究家であり作家の小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)も茶の手ほどきを受けた細川三斎流の茶室「観月庵」。月と庭園を眺められるよう、東側に大きな窓が設えられている。小泉八雲の著作「怪談」に登場する「小豆とぎ橋」も有名。

    堀川巡りのコースにあります。赤い鳥居と白い鳥居が並ぶユニークなお寺です。正門前にあるのは普門院橋で、ここから見る普門院の姿は赤い鳥居が夕焼けに映えて、ウットリする美しさでした。

  • 鰐淵寺
    旅行/観光
    島根県出雲市別所町148
    推古2年(594)に智春上人が建立されたと伝わる寺である。弁慶伝説が多く残る寺であり、18歳から3年間修業したとも、壇ノ浦の戦いの後、再び鰐淵寺に身を寄せたともいわれている。この時、弁慶は大山寺の釣鐘を一晩で持ち帰ったといい(約100km)、この釣鐘は国の重要文化財に指定されている。
  • 雲樹寺
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    島根県安来市清井町281
    出雲地方最古の禅寺のひとつに数えられる臨済宗系の古刹。元亨2年(1322)に後醍醐天皇、後村上天皇の帰依をうけた孤峰覚明(三光国師)によって創建された。松並木の参道を抜けた先に立つ四脚門は、過去の火災から逃れ1300年代当時から現存する貴重な大門。境内では県下でも数少ない朝鮮鐘を見ることもできる。ツツジの名所としても有名で、数百本のツツジが打ち寄せる波のように咲き乱れる姿はまさに圧巻だ。

    清水寺に行く途中で立ち寄りました。駐車場がやや貧弱でしたが、手書きの案内に従って進むと素晴らしい楼門や庭園がありました。本堂も予想以上に立派でした。中国観音霊場なので観音様の像もありました。社務所で御朱印をいただくことができました。

  • 宝物殿
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東
    出雲大社の境内にある「宝物殿」は、昭和56年(1981)より貴重な宝物の数々を展示・公開している。平成12年(2000)には平成の大遷宮を記念した改修工事により展示施設を刷新し、古代御本殿心御柱などの展示もしている。
  • 勝源寺
    旅行/観光
    島根県大田市大森町イ430-1
    京都知恩院を本山に持つ浄土宗の寺院。石段を上った先に楼門造りの山門と石見銀山奉行の墓所、徳川家の位牌などが安置されている。慶長6年(1601)の創建と伝わる寺院は初代石見銀山奉行を務めた大久保石見守長安と、二代目の竹村丹後守道清が大檀那となって建てたもの。後に徳川家康を祀る東照宮が裏山に建てられ、家康から11代家斉までの位牌を祀っている。竹村奉行をはじめとする奉行代官の墓所や木造阿弥陀如来立像は県の指定文化財だ。
  • 古伝新嘗祭
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東宮内
  • 鎮火祭
    旅行/観光
    島根県大田市川合町川合市1515
  • 医光寺
    旅行/観光
    島根県益田市染羽町4-29
  • 城安寺
    旅行/観光
    島根県安来市
  • 観世音寺
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    島根県大田市大森町イ1383

    ちょっと石段が急ですが、上に登ると石見銀山・大森の街並みが見渡せます。高い建物がないので写真を撮るのに良いスポットだと思います。

  • 千手院
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市石橋町385
    松江市の市街地北、石橋町に26番札所の千手院はある。25番札所の澄水寺からは国道431号線で松江市街地方面へ戻る。小高い丘に千手院はたたずみ境内は緑の樹々に囲まれている。松江市の眺めも美しい。本尊は十一面観音。

    坂を上っていく途中に日蓮さんらしきユニークな顔をした大きな仏像様がお迎えしてくれます。境内には有名な枝垂桜の木があり、桜のシーズンにもい1度見たいと思わせる立派な木です。あと高台にあるので、古い街の景色が一望のもとです。

  • 隠岐国分寺
    rating-image
    3.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町池田風呂前5
    明治維新後の廃仏毀釈で多くが焼失したが、本堂裏手に整然と並んだ大門跡、本堂跡等の礎石が往時を偲ばせている。

    本堂は新しく建てかえられ、古代の国分寺をしのばせるものはありません。境内に後醍醐天皇行在所跡があり、見所です。また、蓮華会館があり、中で蓮華会舞のビデオを見ることができます。7分ものです。こちらのお寺では山門で入山料400円が必要です。

  • 龍昌寺
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市寺町136

    JR松江駅の西側、お城方面に歩いている時に門前に小泉八雲の看板も有り、入ってみました。境内には小泉八雲が良く通ったという羅漢像群も有ります。

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す