東京の旅行/観光スポット一覧

  • 東京タワー
    rating-image
    4.0
    8245件の口コミ
    旅行/観光
    東京都港区芝公園4-2-8
    港区芝公園にある総合電波塔。昭和33年(1958)に開業し、東京のシンボルとして国内外から多くの観光客が訪れている。全体の高さは333m。高さ150mの大展望台と250mの特別展望台があり、風景を360度楽しむことができる。季節やイベントごとに色が変わるライトアップも人気。足元には、土産店や飲食店、グッズショップや水族館などが軒を連ねる商業施設「フットタウン」がある。

    東京タワーのイルミネーションが医療従事者への感謝の気持ちを表すブルーにライトアップされていて、またARIGATOの文字が電光掲示板に表示されていました。 とても綺麗でした。

  • 東京スカイツリー(R)
    旅行/観光
    東京都墨田区押上1-1-2
    墨田区押上にある、展望室を備えた高さ634mの電波塔。平成24年(2012)に開業した東京の新シンボル。展望室は、地上350mの天望デッキと450mの天望回廊の2つ。天望回廊はチューブ型のガラス張りになっており、東京の昼景・夜景を眺めながら空中散歩の気分が味わえる。タワーの足元にはレストランやショッピングモールなどの施設があり、それらを含めて「東京スカイツリータウン」と呼ばれる。
  • 三鷹の森ジブリ美術館
    rating-image
    4.5
    1896件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都三鷹市下連雀1-1-83 都立井の頭恩賜公園西園内
    スタジオジブリの宮崎駿氏が館主を務めるアニメーション美術館で、「迷子になろうよ、いっしょに。」がキャッチコピー。館内には、歴代ジブリ作品の絵コンテや関連する資料のほか、アニメ製作スタジオの風景の再現、美術館用の短編アニメ作品の上映など、アニメーション見方が広がる様々なコーナーを常設。ノスタルジックな建物と緑が融合した順路のない構造で、大人から子供まで思い思いの楽しみ方ができる。入館は完全予約制。最寄は三鷹駅。

    『三鷹の森ジブリ美術館』 入場チケット入手困難な美術館ですが、 お友達に貰ったチケットで行ってきました♬ 場所はJR中央線の ・三鷹駅 または ・吉祥寺駅 からバスが出てます(ू•ᴗ•ू❁) 今回私は、吉祥寺駅から歩きました! 歩こう〜♪歩こう〜♪私は元気...

  • 国立新美術館
    rating-image
    4.5
    1302件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区六本木7-22-2
    六本木にある、日本最大級の延床面積を持つ美術館。日本で5番目の国立美術館として平成19年(2007)に開館した。14,000平米の展示スペースを生かして多様な展覧会を開催している。日本を代表する建築家・黒川紀章が手がけ、生前に完成した最後の美術館としても有名。逆円錐の最上部にあるユニークなティーサロンは、映画などにも登場する人気スポット。

    過去何度も伺ってますが、今回は「トルコ至宝展」と「ウィーンモダン展」を鑑賞しました。「トルコ至宝展」は床用敷物やザール・ベルデ(壁用カーテン)のデザインが興味深かったです。またチューリップへの拘りが凄く、あらゆるものにデザインされていて興味深く鑑賞。「ウィーンモダン展」はクリムトの「エミーリエ・フレーゲの肖像」やウィーン分離派などの展示も非常に良かったです。因みにこの建物は黒川紀章氏と日本設計の共...

  • 日本科学未来館
    rating-image
    4.0
    1076件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都江東区青海2-3-6
    お台場にある国立の科学館。常設展では、日々の素朴な疑問から最新テクノロジー、地球環境、宇宙の探求、生命の不思議まで、幅広く展示している。3D映像による科学的な映像作品や立体視プラネタリウム作品などが鑑賞できるドーム型シアターも人気。館長は宇宙飛行士として有名な毛利衛氏。

    大きな地球儀のオブジェが目を惹く博物館です。 館内も綺麗で洗練されていて、「科学未来」という言葉にぴったりの雰囲気。

  • 国立西洋美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区上野公園7-7
    東京都台東区の「上野恩賜公園」内にある美術館で、西洋の美術品を専門に収集・展示している。フランスの建築家のル・コルビュジエが設計を手掛け、平成28年(2016)に世界文化遺産に登録された建物も見どころの1つ。フランス政府から寄贈返還された実業家・松方幸次郎の収集品「松方コレクション」を基礎に、モネやルノワールなど中世末期から20世紀初頭の西洋絵画と、フランス近代彫刻を常設展示。企画展も年数回開催している。
  • 浜離宮恩賜庭園
    rating-image
    4.5
    1915件の口コミ
    旅行/観光
    東京都中央区浜離宮庭園1-1
    東京都中央区にある、潮入の池を楽しめる庭園。潮入りとは海水を引き入れ、潮の満ち引きを利用して池の趣きを変える様式のこと。潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園だ。池の中島には「中島の御茶屋」があり、お茶とお菓子をいただける。春には桜、秋にはコスモスや紅葉が見頃を迎える。

    新橋から徒歩10分くらい歩いたところにある庭園です。新橋から歩いていける都心なのにかなり広大な庭園が広がっていて見事です。抹茶の飲めrる茶室があって人気でした。

  • 新宿御苑
    旅行/観光
    東京都新宿区内藤町11
    東京都新宿区と渋谷区にまたがる広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmの庭園である。明治39年(1906)、信州高遠藩主・内藤家の屋敷があった敷地に皇室の庭園として誕生し、戦後、一般開放された。近代西洋庭園の名園であり、整形式庭園・風景式庭園と日本庭園を組み合わせた園内は、約1万本の木々が四季折々の美しい景観を生み出している。日本さくら名所100選にも選ばれており、2月中旬から4月下旬には約65種1000本の桜が見ごろを迎える。
  • 森美術館
    rating-image
    4.5
    1105件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
    六本木ヒルズ森タワー53階に位置する国際的な現代アート美術館。年間を通して多彩な企画展が開催されており、会期中は22時まで開館している(火曜を除く)ため、仕事帰りや食事のあとにも観賞できるのが魅力。52階には「東京シティビュー」及びカフェ&レストランがあり、東京を一望する絶景とともに食事やお茶を楽しめる。最寄り駅は「六本木」駅。

    現代的美術館といったところでしょうか?展示の方法が斬新だったり、企画がセンスありますね。美術に素人でも楽しく見ることができました。

  • アメ横商店街
    rating-image
    4.0
    2734件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野6-10-7
    東京都台東区にある、上野駅から御徒町駅まで約500メートルの高架下商店街である。食料品や衣類、雑貨店などのありとあらゆる業種の店が立ち並び、年末の正月用品を買い求める人でごった返す風景は、歳末の風物詩だ。

    最近はコロナの影響で観光客は少なくなりましたが、徐々に人手が戻ってきて本来の活気あるアメ横が戻りますように… アメ横に活気があって元気になると何か安心感がある。

  • 東京ビッグサイト
    rating-image
    3.5
    681件の口コミ
    旅行/観光
    東京都江東区有明3-11-1
    東京都江東区有明にある日本最大のコンベンションセンター。1996年に開業し、ビジネスやカルチャーなど、年間を通して多数の見本市や展示会、イベントが開催されている。東京モーターショーやコミックマーケットの会場としても有名。館内は主に、会議棟・東展示棟・東新展示棟・西展示棟・南展示棟・レストラン街に分けられる。

    大きな大きな展示場です。 催し物自体に用事がなければ訪れる必要はないかとは思いますが… 催し物開催中は大混雑! 車で行くと駐車場を確保するのにちょっと大変かも。

  • 増上寺
    rating-image
    4.0
    2045件の口コミ
    旅行/観光
    東京都港区芝公園4-7-35
    東京都港区芝公園にある浄土宗の寺院で、東京タワーの足元近くにある。明徳4年(1393)、酉誉聖聰上人により浄土宗正統根本念仏道場として創建された。かつては120以上の堂宇と100軒以上の学寮をもつ大規模な寺であり、戦災をまぬがれた重要文化財・三解脱門や再建された大殿などが当時を物語っている。大殿の背景には東京タワーが見え、記念撮影スポットとして人気。寺内には、徳川将軍15代のうち6人が眠る徳川家霊廟もある。

    徳川家に所縁の深いお寺です。 徳川将軍家の霊廟が直ぐ後ろにあり、一見の価値があると思います。 また隣には芝東照宮があち、合わせて訪れるといいでしょう。 もちろん、日光の東照宮とは比較になりませんが……

  • 東京国際フォーラム
    rating-image
    4.0
    948件の口コミ
    旅行/観光
    東京都千代田区丸の内3-5-1
    大小8つのホール、34の会議室などからなる公的総合文化施設。日本の魅力を世界中に発信する、文化情報発信拠点の役割を担う。特徴的な全面ガラス張りの巨大な吹き抜けホール「ガラス棟」は、ミシュランガイドから三つ星に指定され、注目の観光スポットの一つとなっている。建物のいたる所にアートワークが展示され、美術館のように作品を鑑賞できる点も魅力。

    実は東京駅と地下で繋がっているので、雨や風など、外をウロウロしたくないときにはとても便利です。 平日には屋台村。休日には骨董市になったり、いつも賑やかです。 大きなコンサートがあるときは、一気に人であふれるので注意。 1階にもお店がありますが、地下の飲食店は、意外と穴場かも。

  • 根津神社
    rating-image
    4.0
    651件の口コミ
    旅行/観光
    東京都文京区根津1-28-9
    東京都文京区根津にある歴史の古い神社で、1900年ほど前に日本武尊が創祀したと言われている。主祭神は須佐之男命・大山咋命・誉田別命。宝永3年(1706)に建てられた総漆塗りの社殿は権現造の傑作とされ、7棟が国の重要文化財の指定を受けている。境内の乙女稲荷神社には朱塗りの鳥居が立ち並び、記念撮影スポットとして人気。3000株のつつじが咲き乱れる4月と江戸三大祭の1つとされる例大祭が行われる9月には多くの参拝客が訪れる。

    千代田線の根津駅から数分徒歩であるいて到着できます。数年前に根津神社に来たときは修復中でグリーンネットであちらこちら覆われていて見ることができませんでしたが、修復されて綺麗になって神社内は指定文化財が多いので見どころは色々あるので少なくとも2時間位は時間を取ってじっくりと散策することをお勧めします。

  • 東京都美術館
    rating-image
    4.0
    540件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区上野公園8-36
    東京都台東区の「上野恩賜公園」内にある日本初の公立美術館で、開館は大正15年(1926)。すべての人に開かれた「アートへの入口」を目標として、国内外の名品を紹介する特別展や美術団体による公募展、書作品を中心としたコレクション展など、一年を通して様々なジャンルの展覧会を開催している。喫茶や軽食が楽しめるカフェのほか、コース料理が自慢のレストラン、ミュージアムショップも併設。

    上野駅から向かうと上野公園の最奥にある美術館です。今回は「クリムト展」を鑑賞しました。混雑しましたが、早めに向かったのでゆっくり見ることができました。個性的でかつ挑発的な絵が多く、特に「ユディトⅠ」「ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)」など非常に印象に残る絵が多かったです。選ぶモデルも素晴らしいのですが、それを凌駕する作風で見応えがありました。

  • 根津美術館
    rating-image
    4.5
    872件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区南青山6-5-1
    南青山にある美術館。東武鉄道の社長などを務めた初代根津嘉一郎(1860-1940)の収集品を展示・保存するため、昭和16年(1941)に開館した。日本・東洋古美術を中心に7,400件を超える所蔵品を有し(2016年3月末時点)、その中には国宝、重要文化財、重要美術品が多数含まれている。展示室のある本館のほか、茶室や石仏、石灯籠などが点在する日本庭園も見学可。また庭園を見おろせるカフェもくつろぎのひとときを過ごす場として人気が高い。

    尾形光琳の燕子花図屏風で有名な根津美術館。賑やかな表参道から南青山に歩いていくと竹藪を思わせるエントランスが。実業家 根津嘉一郎氏の遺志により昭和16年に開館されました。日本と東洋の古美術が収蔵され、なにより邸宅跡の茶室が点在する広大な日本庭園は静かで散策が楽しめます。お目当ての燕子花図屏風は5月の燕子花の開花に合わせて展示される為、残念ながら見ることは出来ませんでした。四季折々の風情を大切にされ...

  • 東京大神宮
    rating-image
    4.0
    445件の口コミ
    旅行/観光
    東京都千代田区富士見2-4-1
    伊勢神宮の遥拝殿として明治13年(1880)に創建され、「東京のお伊勢さま」として親しまれる神社。当初は日比谷にあり、関東大震災後に東京都千代田区へ移転した。主祭神は、天照皇大神と豊受大神。神前結婚式を創始した神社でもあり、結婚式場としても人気。良縁を願う参拝客が多く訪れる。毎年4月に行われる例祭のほか、毎月多くの祭典行事を執り行っている。

    飯田橋駅から歩いて5分くらいのところにある東京大神宮です。東京のど真ん中にあるとは思えないほど境内は静かで厳かな雰囲気が流れています。東京のど真ん中ということもありアクセスは非常に良いですが比較的人も少ないのでゆっくりと散策することができます。

  • 浅草神社
    rating-image
    4.5
    1336件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区浅草2-3-1
    浅草寺の本堂の隣にある神社。師真中知命・檜前浜成命・檜前武成命を主祭神とすることから「三社権現」「三社様」の通称をもつ。慶安2年(1649)に完成した現存の社殿は、拝殿・幣殿・本殿が国の重要文化財に指定されている。毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われる例大祭「三社祭」は、迫力ある神輿や大行列で有名。

    寺と同居?の不思議な寺。 浅草寺本堂の東側にある。 三神を祀ることから三社樣とも呼ばれる。 「三社祭」は5月中旬の土日にかけて3日間行われ、100基あまりの神輿が繰り出す東京下町最大の祭り。

  • 三菱一号館美術館
    rating-image
    4.5
    433件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区丸の内2-6-2
    近代美術中心の展覧会を開催する丸の内の美術館。建物は、明治27年(1894)に建てられた丸の内初のオフィスビル「三菱一号館」を復元したもので、設計は英国人建築家のジョサイア・コンドル。常設展示はなく、19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を年3回開催。館内には、ミュージアムカフェ・バーとミュージアムショップのほか、丸の内の歴史を体感できるスペース「歴史資料室」が併設されている。

    中庭口からはバラが咲いていてとても美しいです。入場券も大人1700円高校大学1000円小中学は無料です。家族で行くのは良い時間です。

  • 国技館
    rating-image
    4.5
    870件の口コミ
    旅行/観光
    東京都墨田区横網1-3-28
    両国国技館と呼ばれ、大相撲の興行で広く知られている。10,000人以上を収容することができ、相撲以外にもプロレス、ボクシング、コンサートなど様々なイベントが行われている。売店では、大相撲本場所の開催時以外でも、力士をモチーフにしたお菓子などオリジナルグッズの購入が可能。併設されている「相撲博物館」では、錦絵や化粧廻し、歴代横綱の写真などを見ることができる。

    場所がない日は中に入ることができない。 博物館も同様。 観光客用の見学コースや土産物屋くらいは、有料で年中無休で開けるべし。 サービス精神が足りない。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す