東京タワー

展望塔/タワー

時代を超えて愛され続ける首都東京のシンボル

総合電波塔として建てられ、東京を代表するランドマークとして、65年以上の間親しまれている東京タワー。内装がリニューアルされるなど、観光名所としての魅力も進化し続けている。

塔体のカラーは7年に一度塗装し直される} 塔体のカラーは7年に一度塗装し直される

東京の風景の一部となっているタワー

港区芝の地にそびえ立ち、東京の市街、さらに富士山や筑波山まで一望できるパノラマスポットとして、開業以来多くの訪問者を迎えてきた東京タワー。現在は、高さだけでなく、周囲の景観に溶け込んだフォルムの美しさでも、人々を魅了している。昼は鮮やかなインターナショナルオレンジと白のツートンカラー、夜は塔体にちりばめられた照明によって幻想的な光の塔となる。ときには季節やイベントに合わせたカラーでライトアップされ、東京の夜景を彩っている。

見る角度によってさまざまな表情を見せる東京タワー} 見る角度によってさまざまな表情を見せる東京タワー

総合電波塔として誕生した東京タワー

東京タワーの開業は1958年(昭和33)。関東一円をサービスエリアとする総合電波塔として建設された。高さは333m。パリのエッフェル塔を抜いて、世界一高い塔となった。2012年(平成24)までは自立式鉄塔として日本一の高さを誇り、過去には1日4万人の来塔者を迎えたこともあるほど、東京屈指の観光名所だ。東京タワーを設計したのは、耐震構造の父と呼ばれた内藤多仲(ないとうたちゅう)博士。地震の多い日本の風土に合わせ、緻密な構造計算によって設計された。結果、エッフェル塔の約半分の重量で、風速90mの風にも耐えられる塔が完成した。2019年(令和元)にはリニューアル工事が完了し、デザイン性の高い空間で、より快適に展望を楽しめるようになった。

メインデッキ1階では映像で江戸時代から現代までの東京の歴史を紹介している} メインデッキ1階では映像で江戸時代から現代までの東京の歴史を紹介している

違った景色を楽しめる2つの展望台

東京タワーには、展望台が2つある。足元にある商業施設フットタウン1階からエレベーターで45秒、まず高さ150mのメインデッキ2階に着く。360度のパノラマを楽しみながら一周したら階段でメインデッキ1階へ。真下をのぞきこめるガラスの床もあり、ちょっとしたスリルも味わえる。さらに100m高いトップデッキ(250m)は、トップデッキツアー(3000円)で登ることができる。立体的に表現されたジオメトリックミラーを配したトップデッキは、夜にはLED照明による演出も加わり、幻想的な空間となる。お土産を買うなら、フットタウン3階にあるOFFICIAL SHOP GALAXY(おふぃしゃるしょっぷぎゃらくしー)で。東京タワー型ボトル入りミネラルウォーター(410円)などが人気だ。

メインデッキは開放的な展望空間} メインデッキは開放的な展望空間

ガラスの床から足元を見下ろせる「スカイウォークウィンドウ」} ガラスの床から足元を見下ろせる「スカイウォークウィンドウ」

ジオメトリックミラーを使ったトップデッキの近未来的な空間} ジオメトリックミラーを使ったトップデッキの近未来的な空間

外階段を使って景色を楽しみながら登ることもできる} 外階段を使って景色を楽しみながら登ることもできる

スポット詳細

更新日:2024.04.17

住所
東京都港区芝公園4-2-8 map map 地図
電話番号
0334335111
時間
[メインデッキ]9:00-22:30(最終入場 22:00)
[トップデッキツアー]9:00-22:15(最終ツアー21:30-21:45)
休業日
無休
料金
【メインデッキ】
[大人]1,200円
[高校生]1,000円
[子供(小中学生)]700円
[幼児(4歳以上)]500円

【トップデッキツアー】
[大人(高校生以上)]3,000円
[高校生]2,800円
[子供(小中学生)]2,000円
[幼児(4歳以上)]1,400円
※トップデッキツアーは公式サイトからの予約で各区分200円割引
駐車場
あり(100台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙所のみ可)
平均予算
【昼】3,001-5,000円
【夜】3,001-5,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
備考
※詳細は公式サイトをご確認ください。
公式サイト(https://www.tokyotower.co.jp/)

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

美少女戦士セーラームーンシリーズの戦闘シーンや、じょしらくのオープニング等、複数の作品に背景として登場している。

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 東京の老舗観光地
    5.0 投稿日 : 2023.04.02
    東京の名所、東京タワーです。JRの浜松町駅からは歩くと20分くらいタクシーで5分、1000円位です。浜松町駅からはレンタル自転車がオススメかもしれません。展望台は言うまでもなく、タワー下のレジャーランドもオススメです。ここには似顔絵コーナーが有り、ここの似顔絵ショップの絵のタッチ感は好きです。お土産品も沢山売っています。スカイツリーの規模には負けますが、老舗感がたまらないです。また、近く...
  • 見上げると高さを実感
    4.0 投稿日 : 2023.01.25
    娘と足元に行きました。地下鉄日比谷線神谷町下車、徒歩5分ほど。アップダウンはありますが、苦しいほどではありません。日曜お昼ごろでしたが、けっこう人が多かったです。外には2階建てバスのたこ焼き屋さん、奥にクレープ屋さんがあり、並んでいました。黄色いハトバスはじめ、観光バスが並んでおり、観光名所なのだと思いました。赤と白のカラーは遠くからでも目立ち、美しいです。
  • 楽しい!
    4.0 投稿日 : 2022.12.05
    こちらは、東京のシンボル東京タワーです。久しぶりに芝公園での散歩を兼ねて伺いました。基本構造は変わっていませんが、ショップ・Eスポーツのボートレースなどもあり、ファミリー・カップルなどが楽しんでいました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

map map 地図

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました