アメ横商店街

通り

店員とのやり取りが醍醐味。活気あふれる東京の名物商店街

JR上野駅から御徒町駅まで約500mの間に、海産物、お菓子や外国食材、衣料雑貨や貴金属などを扱う店約400店がぎっしり並ぶ。値段交渉ができるのも楽しく、格安で購入できることもあり、国内はもとより外国人観光客で一年中賑わう。

高架下を挟み、その両側に約400軒の商店がひしめく 高架下を挟み、その両側に約400軒の商店がひしめく

「飴屋(あめや)横丁」と「アメリカ横丁」、名前の由来は2つ

通称「アメ横」で知られる、日本一有名な商店街。歳末の賑わいは毎年TV中継され、日本の風物詩のひとつになっている。名前の由来について、有力な説が2つある。1つは飴屋が多かったこと。戦後、砂糖が統制され、甘いものが貴重品とされていた頃、上野駅で列車の乗り降りする人に、芋アメやアイスキャンディーを販売する飴屋が多かったことから、名づけられたという説。もう1つは、アメリカからの舶来品を扱う店が多かったという説だ。アメリカ軍の日本占領時代には、銀座に軍の日用品や食料品を販売する「PX」という店があった。そこから流れてきた商品を扱う店が、上野周辺に増えていたことに由来するというものだ。当時、都内には新宿、池袋、有楽町などの繁華街に闇市ができていたが、そちらが的屋の仕切りであったのに対し、アメ横では満州からの復員兵約400人が連合会を結成して出店を統制した。多種多様な商品を扱う店があるにもかかわらず、一体感を感じるのは、このような理由によるものかもしれない。

400年以上の歴史をもつ開運勝利の神様「摩利支天」がこの商店街の守り神 400年以上の歴史をもつ開運勝利の神様「摩利支天」がこの商店街の守り神

激安商店街の起源は缶詰販売から

アメ横でディスカウント販売が始まったのは、昭和30年代に入ってから。函館から入ってきたカニなどの缶詰を安く売り出したのが始まり。今でも海産物を扱う店が多いのは、この頃の名残だ。上野駅が東北本線のターミナル駅だったことから行商も盛んだった。地方から商品を持ってきて販売し、荷物が空になったところでアメ横で菓子などを仕入れ、地元で売る方法が盛んに行われていたという。昭和40年代に入ると、対面販売の価格交渉が定着。店側はお客さんを喜ばせようと、いろいろなサービスを行うようになった。それが、激安商店街として日本中に名が広まった理由でもある。

JR上野駅寄りの「賑わいの像」辺りで通りが2つに分かれる JR上野駅寄りの「賑わいの像」辺りで通りが2つに分かれる

格安で手に入る海鮮物はアメ横の名物 格安で手に入る海鮮物はアメ横の名物

食料品から貴重品まで扱う、横のデパートの楽しみ方

年末の賑わいが注目されることが多いが、アメ横は一年中、買い物や食べ歩きを楽しめる、商店街全体が横長のデパートのような場所。食材のほかに、輸入雑貨や化粧品、貴金属を扱う専門店も多く、それぞれの店の店主やスタッフは専門知識が豊富。ほかでは手に入らない希少品が見つかることもあり、マニアの買い物客も多い。どんどん話しかけて価格交渉できることが、ネット販売では味わえない醍醐味だ。昔ながらの居酒屋に加え、最近では各国料理店が増え、買い物とともにグルメ巡りも楽しみたい。

表通りにはスニーカーやスポーツシューズ靴専門店が多い 表通りにはスニーカーやスポーツシューズ靴専門店が多い

輸入雑貨や貴重品を扱う店が多い、小さな路地ものぞいてみたい 輸入雑貨や貴重品を扱う店が多い、小さな路地ものぞいてみたい

最近はアジア系料理の屋台風の店が増えている 最近はアジア系料理の屋台風の店が増えている

スポット詳細

住所
東京都台東区上野6-10-7
電話番号
0338325053
時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
駐車場
なし
クレジットカード
店舗により異なる
電子マネー/スマートフォン決済
店舗により異なる
Wi-Fi
店舗により異なる
コンセント口
なし
喫煙
不可
ベジタリアンセレクション
店舗により異なる
ハラル対応
店舗により異なる
英語メニュー
店舗により異なる
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(アメ横通りのみ可)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • ギュッと日本の時代を詰め込んだ場所
    5.0 投稿日:2021.05.17
    アメ横は独特の雰囲気で、昔ながらの形を残したお店も多い。飲み屋、魚屋、お菓子の叩き売り、飲食店、家電量販店、ドラッグストア、日本の文化を体験出来る場所だと思う。少しずつお店の場所や種類も変わってきているけど、アメ横の雰囲気は残ったままな気がする。外国人観光客も物凄く来る場所である。アメ横の特徴は、昼間から陽気にお酒が飲めるお店が多く、年齢層も幅広い。歩いてすぐ近くには、上野公園もある。
  • 人が少なめ
    5.0 投稿日:2021.03.08
    水曜日の午後徒歩で通り抜けましたが、人が少なめで良かったです。台湾産棗という珍しい果物を購入出来ました。
  • 安いかなと思いつつ実はそんなに安くもない笑
    5.0 投稿日:2021.02.09
    コロナ禍で旅行客・外国人観光客がいないので都内近郊の日本人が多く、逆に安心感がある今日この頃。商売している人達は時短営業でダメージあるだろうけど。がんばろう!アメ横!

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          上野・谷根千エリアのおすすめスポット

          東京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました