恵比寿・代官山・自由が丘の旅行/観光スポット一覧

  • 豪徳寺
    rating-image
    4.5
    426件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区豪徳寺2-24-7
    世田谷区豪徳寺2丁目にある曹洞宗の寺院。文明12年(1480)に世田谷城主・吉良政忠によって建立された。後に世田谷を領地とした彦根藩2代目藩主・井伊直孝が猫によって寺に招き入れられ雷雨を逃れたという逸話から、招き猫発祥の地ともいわれる。境内には無数の招き猫が奉納されており、その光景を目当てに参拝に訪れる観光客も多い。

    由来からして寺も立派なのだが、とにかく招き猫だらけ。 こんなにたくさんの猫がおいで、おいでをしているとなんだか不気味。 それでも猫好きにはたまらないのかな。 外国人も多い。

  • 松陰神社
    rating-image
    4.0
    133件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区若林4-35-1
    世田谷区若林にある神社。松下村塾を主催し多くの維新志士を育てた吉田松陰を祀る神社として、明治15年(1882)に門下生たちの手で創建された。学問の神として合格祈願などに訪れる参拝客も多い。

    広くて見晴らしの良い松陰神社。 真っ直ぐな参道を歩くとシャキッとします。 清々しい手水舎。 そして凛とした存在感のある拝殿。 背筋が伸びます。 学問の神様、松陰先生にお願いごとをさせて頂きました。 スッキリとした空気が本当に心地良かったです。 松下村塾や松陰先生のブロンズ像もあります。

  • 目黒寄生虫館
    rating-image
    4.0
    198件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都目黒区下目黒4-1-1
    世界で唯一の寄生虫を専門とした博物館。館内には、LEDライトに照らし出された全長約8.8mのサナダムシ標本をはじめ、約300点もの実物標本が並ぶ。1階では「寄生虫の多様性」をテーマに、多様な寄生虫の姿が標本や動画等で紹介され、2階では「人体に関わる寄生虫」をテーマに、人間に感染した場合の症状、日本の寄生虫学研究の歴史などについて解説されている。ミュージアムショップでは、寄生虫の体内が緻密に描かれたTシャツなどオリジナルグッズも販売されている。

    30年振りにお邪魔しました。昔は如何にも博物館とした佇まいで、それはそれで味があったのですが、今は他の博物館のトレンドを意識(?)したようなもっとポップな展示になっていました。館内は狭いのでそれ程長居する事はないです。 まぁ展示物は名前の如くなので、その手が嫌いな人は行かない方がいいでしょう・・・嫌いなのが分かっているのに行って低評価を付けるのは、博物館に対してフェアではないと思うので。 それ...

  • 東京都写真美術館
    rating-image
    4.0
    184件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
    平成7年(1995)にオープンした、写真と映像の総合美術館。写真・映像作品の収集、展示に加え教育普及活動も行っている。平成28年(2016)にリニューアルを行った。各フロアごとに別テーマでさまざまな展示を行っている。入館料金は、各フロアの企画展の内容によって変動。年一回、2月に行われる恵比寿映像祭を開催している。定期的に、写真・映像に関するワークショップが行われている。

    写真にまつわる企画展をやってます。報道写真展を毎年見に行ってますが、他にも興味深い企画展をやってます。

  • 大鳥神社
    rating-image
    3.5
    82件の口コミ
    旅行/観光
    東京都目黒区下目黒3-1-2
    大同元年に創建されたと伝えられている、目黒区内最古の神社です。

    お仕事で目黒にやってきました。約束の時間にはまだ早いので、目的地途中にある酉の市で有名な「大鳥神社」に寄ってみることにします。 目黒駅から、目黒通りの権之助坂を下り、目黒川を渡って山手通りとの交差点にぶつかります。この交差点名がそのまんま「大鳥神社」で、この交差点のいっかくに大鳥神社が鎮座していて、わかり易いことこの上なしの立地です。 参道は、山手通り側と、目黒通り側の2箇所があり、表参道の山手通...

  • 九品仏浄真寺
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区奥沢7-41-3
    九品仏駅から徒歩5分、自由が丘駅からも徒歩10分という都心にありながら、まるで京都に来ているかのような本格的な枯山水が見られる浄土宗の寺。「九品仏」とは寺に安置されている9体の阿弥陀如来像のことを指すが、一般的に同寺の通称にもなっている。延宝6年(1678)に創建された古刹で、木造阿弥陀如来坐像や絹本著色珂碩上人像、梵鐘などの有形文化財を保存している。枯山水の反対に池泉庭園が広がる境内は紅葉の名所としても有名で、毎年シーズンになると多くの観光客で賑わう。

    季節ごとに美しい風景がみられます。2月の梅、秋のイチョウ。九品仏駅からもすぐで、東京にいない感じがします。

  • 羽根木公園
    rating-image
    4.0
    95件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都世田谷区代田4-38-52
    梅ヶ丘駅から徒歩で約5分、東松原駅からは約7分。昭和42年(1967)に植えられたことが始まりの梅林が特徴的な公園。記念植樹が何度も行なわれていて、現在ではおよそ60品種650本もの梅がある。満開を迎える2月上旬から3月上旬にかけては梅まつりが開催され、全国から観光客が多く訪れて賑わう。売店、テニスコートや野球場に児童遊園等施設も充実している。

    小田急線梅が丘駅北口からちょっと歩くと小高い丘が公園になっている羽根木公園があります。二月には650本もの色とりどりの種類の梅の花に癒される場所です。子供が元気に遊べるプレイパーク、お茶席も開かれる建物もありました。

  • 旧朝倉家住宅
    rating-image
    4.0
    89件の口コミ
    旅行/観光
    東京都渋谷区猿楽町29-20
    東急東横線、代官山駅から徒歩5分の所にある文化遺産。東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎氏によって大正8年(1919)に建築された。関東大震災以前に遡ることができる数少ない和風建築であり、歴史的文化的価値が高いことから平成16年(2004)に国の重要文化財に指定されている。木造2階建てで、一般公開されている主屋はほぼ全室が畳敷き、屋根は瓦ぶきとなっているなど当時建設された邸宅の特徴が反映されている。また庭園は回遊式庭園となっており、四季折々の景色を楽しむことができる。

    旧山手通りにあるヒルサイドテラスの裏側に、大正時代に建てられた旧朝倉家住宅が公開されています。 朝倉家は明治以降、米の販売などで財を成した商家で、明治から大正時代に東京府議会議長や渋谷区議会議長を務めた朝倉虎次郎氏の住宅として大正8年に建てられた建物です。 二階建て純和風の大型住宅で、装飾は控えめながらも屋久杉の一枚板を使ったりしていて趣を凝らした作りになっています。 戦後は政府高官の公邸高官や渋...

  • 多摩川浅間神社
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区田園調布1-55-12
    家庭円満、安産、子安の神と言われる木花咲耶姫命を御祭神として祀る神社。創建は古く、今から800年以上前。源頼朝公の妻である北条政子氏が戦に出た夫の身を案じ、無事を祈るため富士山へ向かう途中に休憩した場所と言われている。ここから富士山の方角にある「浅間神社」に向かって手を合わせたことが神社の由緒だ。現在も晴れた日には富士山が見える日もあり、北条氏が拝んだ景色に思いを偲ばせることができる。毎月デザインが変わる御朱印が人気。

    東急電鉄の多摩川駅前にある神社です。創建はかなり古く、鎌倉時代だとのことです。境内には、勝海舟直筆の石碑もあります。

  • 日本民藝館
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    東京都目黒区駒場4-3-33

    静かな高級住宅街の中で歴史のある佇まいの館でした。無料駐車場は3台のみですが、近郊にコインパーキングがあります。期間ごとに展示物が変わるようです。入場料は、1100円で、ちょっと高額です。入口で靴を脱ぎスリッパに履き替え、入場料を払い見学した。

  • 等々力不動尊
    rating-image
    4.0
    75件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区等々力1-22-47
    世田谷区等々力1丁目の目黒通り沿いにある寺院。等々力3丁目にある満願寺の別院で、興教大師が夢のお告げにしたがって不動尊を安置したもの。等々力渓谷内に位置する境内には甘味などを提供する休憩所も併設されている。

    目黒通りを目黒方面から下り環八の交差点を抜けてすぐ右側にある等々力不動は、世田谷でも数少ないキレイな紅葉の見れるお勧めのスポットです。 すぐ下には豊かな自然の残る、23区内で唯一の渓谷である等々力渓谷があり、境内から渓谷に抜ける遊歩道のもみじが色鮮やかでした。 世田谷にもこんな場所があったとはお驚きでした。

  • 長谷川町子美術館
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都世田谷区桜新町1-30-6
    漫画「サザエさん」の作者である長谷川町子と姉・毬子が生前に収集した美術品を展示している個人美術館。日本画や洋画をはじめ、ガラス・陶芸など収蔵品は約700点あり、年に数回展示替えを行う。「サザエさん」「いじわるばあさん」などの原画や、長谷川町子が制作した陶芸や水彩作品を展示するコーナーもあり。毎年夏に「アニメサザエさん展」を開催。桜新町駅から続く「サザエさん通り」には、サザエさんに登場するキャラクターの銅像が並ぶ。

    田園都市線の桜新町駅下車、徒歩でサザエさん好きには是非に訪れてもらいたいスポットです。月曜日がお休みなので、気をつけてください

  • 世田谷八幡宮
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区宮坂1-26-3
    世田谷区宮坂1丁目にある神社。1091年「後三年の役」からの帰路に同地に滞在した源義家が、豊前(現在の大分県)の宇佐八幡宮の分霊を勧請。應神天皇、仲哀天皇、神功皇后を祭神として祀っている。

    源義家が1091年に豊前国の宇佐八幡宮の分霊祀ったとされる。神社が建ったのは世田谷城主七代目の吉良頼康が天文15年(1546年)社殿を再興させた時と考えられる。 敷地内に半円形の構造をしたところがあるが東京農業大学の相撲部が毎年9年に奉納相撲が行われる。

  • カトリック碑文谷教会(サレジオ修道会)
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    旅行/観光
    東京都目黒区碑文谷1-26-24
    江戸のサンタマリアに捧げられた教会である「碑文谷教会(サレジオ教会)」は、白を貴重とした優しい外観の教会だ。白大理石製の「ピエタ」や「ドンボスコ像」、「ルルドの聖母像」など美しい彫刻がある。はじめて教会を訪ねる時は、入口で「はじめてです」と伝えるとマナーやルールを教えてもらえる。

    碑文谷にあるカトリック教会です.以前,芸能人の結婚式を挙げたことで有名になりました.鉄道駅からは離れていて,バスでのアクセスとなります.

  • 目黒川の桜並木
    旅行/観光
    東京都目黒区 目黒川沿道
    目黒川沿いの約3.8kmにわたる桜並木は、都内屈指の花見スポット。「池尻大橋」駅近くから「不動前」駅周辺までの川沿いには、ソメイヨシノを中心に800本以上の桜が植えられている。春には桜まつりが行われ、屋台が並ぶ。桜の花びらが浮かぶ目黒川の美しさは必見。シーズン中は非常に混雑するため、子連れや高齢者は注意が必要。
  • 熊野神社
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    旅行/観光
    東京都目黒区自由が丘1-24-12
    目黒区自由が丘にある神社。創建年代は不詳。熊野詣が盛んだった頃、近場の住民が講を作って熊野参りをして本宮の御分霊を拝受して創建したと伝えられる。かつて一帯は「谷畑」と呼ばれ、当神社も通称「谷畑の権現さま」と呼ばれた。参道はやや長めで鳥居が続き、都心とは思えないほど緑が多く静か。本殿は朱塗りで、とても華やか。自由が丘のパワースポットとしても有名。縁結びや子宝のご利益があり、「恋みくじ」で恋占いをする女性も多い。春は入口の桜が美しい。

    おしゃれな店の多い自由が丘商店街を通って5分くらい行ったところにある、歴史を感じさせる神社です。長い参道を進み、階段を上がると本殿がありました。周りには木々も多く、一瞬自由が丘にいるのを忘れるような静寂に包まれていました。

  • 世田谷区立郷土資料館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    東京都世田谷区世田谷1-29-18 代官屋敷敷地内
    上町駅およびバス停「上町」から徒歩で約5分。世田谷代官屋敷の敷地内にある資料館で、昭和39年(1964)に開館した都内で最古の公立地域博物館となっている。区外でも世田谷区に関するものであれば資料を所蔵している。世田谷区の歴史と文化をテーマとした展示をしている常設展示のほか、番組をビデオブースで見ることも可能。世田谷区在住者向けに歴史講座や野外歴史教室も開催している。

    世田谷区が設置している小さな資料館です。このあたりの歴史がコンパクトに展示されています。名物のボロ市に関する資料は、ここならでは。

  • 宗教法人長泉院附属 現代彫刻美術館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都目黒区中目黒4-12-18

    タダだからいいけど、意味不明の現代彫刻とかなんかやらが多い。この現代彫刻美術館、正直言って趣旨が分からん。

  • 上目黒 氷川神社
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    東京都目黒区大橋2-16-21
    古くは上目黒村と呼ばれていた一帯を見守り続ける鎮守神。悪疫退散の神様・素戔嗚命を主神に、太陽の神様・天照大御神、学問の神様・菅原道真を合祀している。正面の石段横には自然の崖を利用した「富士浅間神社登山道」があり、昭和60年(1985)頃までは頂上から富士山を拝むこともできたという。現在は初宮詣や七五三など人生の節目に行う祭りを節目神事とし、厄除け神様として親しまれている神社だ。天正年間(1573-1593)に勧請されて以来、「氏子は疫病知らず」という記録が書物や言い伝えで残されている。

    昨年2月の寒い時期の感想です。階段はキツいですが静かで落ち着く神社です。寒い日で手水舎に氷が残っていましたが、境内の梅の花が咲き始めて春の訪れも感じられました。同行者が購入した目黒川の御朱印帳がとても綺麗でした。この神社には学問の神様が祀らている北野神社や、富士浅間神社等もあります。

  • 目黒川
    旅行/観光
    東京都目黒区世田谷区、品川区
    東京都世田谷区、目黒区、品川区を流れ東京湾に注ぐ二級河川。川沿いに約4kmの桜並木が続いており、春の花見シーズンには多くの観光客でにぎわう。また冬にはイルミネーションも点灯し、季節を問わず多くの人が訪れている。川沿いには個性的なショップやお洒落な飲食店が立ち並び、性別や年代を問わず幅広い人から愛される、散歩にもぴったりのスポット。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す