NAVITIME Travel

山口の旅行/観光スポット一覧

  • 角島大橋
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町
    山口県下関市豊北町神田と「角島」を繋ぐ橋で、離島に架かる橋のうち無料一般道路としては国内屈指の長さを誇る。エメラルドグリーンの海「海士ヶ瀬」と一直線に伸びる橋の風景が美しく、TV番組やCMのロケ地としても人気。まるで海外のような雄大な景色が望めることから、1年を通して多くの観光客が訪れるスポットである。橋の中央部の非常駐車帯での写真撮影は禁止。
  • 錦帯橋
    旅行/観光
    山口県岩国市岩国
    日本三名橋の一つに数えられる「錦帯橋」は、岩国市の清流・錦川に架かる木造五連のアーチ橋である。延宝元年(1673)、岩国藩藩主・吉川広嘉によって創建された。全長約193m、幅員は5mで、継手や仕口といった組木技術で造られており、釘は一本も使用されていない。昭和25年(1950)の台風で流出したが、昭和28年(1953)に復元された。夏の鵜飼い、秋の紅葉など四季折々の景観を楽しめるが、中でも春の桜は素晴らしく、日本さくら名所100選に選定されている。
  • 元乃隅神社(休業中)
    旅行/観光
    山口県長門市油谷津黄498
    国内に2社のみ存在する「稲成」神社のうち1社で、山口県長門市にある。地域の網元の枕元に現れた白狐のお告げに従い、昭和30年(1955)に島根県の「太鼓谷稲成神社」から分霊された。商売繁盛や海上安全、良縁、子宝、開運厄除など様々なご利益があると言われている。一番の見どころは、丘の上から海へと続く参道に並ぶ123基の赤い鳥居。青い海と国の名勝「龍宮の潮吹」を背景にした風景は、米国の放送局CNNにより「日本の最も美しい場所31選」にも選出された。大鳥居の上部に「日本一入れにくい」と有名な賽銭箱がある。
  • 秋芳洞
    旅行/観光
    山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
    山口県美祢市の東部、秋吉台にある日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」。洞口の高さは24m、横幅は8mに達し、洞内の最も深いところは地下200mにもなる。高さ約15mの巨大な石灰華柱「黄金柱」、まるで棚田のような「百枚皿」など、見どころ満載。洞内は約10kmほどだが、観光コースは約1kmまで。年間を通じて気温はほぼ17度と安定しており、幅広い世代で快適に探勝できる。
  • 角島
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町角島
    山口県下関市の日本海上にある、周囲約17.1kmの小さな島。本島との間には、1780mの角島大橋が架けられている。島の北西に位置する夢ヶ岬には角島灯台があり、その高さは29.6m。螺旋階段で踊り場まで上ることが可能である。また、角島灯台公園に隣接した夢崎波の公園は、日本海に沈む夕日を見ることができる絶好の景勝地だ。
  • 別府弁天池湧水
    旅行/観光
    山口県美祢市秋芳町別府水上
    山口県美祢市の「別府厳島神社」境内にある湧水の池。日差しを浴びてコバルトブルーに輝く神秘的な池で、秋吉台を代表する観光名所のひとつである。カルスト台地の石灰岩から湧く地下水はカルシウムに富み、水温は摂氏14度と冷たい。日本名水百選に選ばれ、地元では生活用水としても利用されている。湧水を汲む給水所も併設。水不足に悩む長者が夢の通りに弁財天を勧請したところ水が湧き出したという伝説があり、毎年9月の第1日曜日の弁天祭に「別府念仏踊」が奉納される。
  • 防府天満宮
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    旅行/観光
    山口県防府市松崎町14-1
    防府市にある学問の神・菅原道真を祀った神社で、京都・北野天満宮と福岡・太宰府天満宮に並ぶ日本三天神。道真が九州の大宰府に流されていく道中で防府の地を気に入り、死後に魂となって帰って来たとされる縁から、延喜4年(904)に「日本最初の天満宮(天神様)」として創建された。荘厳な朱塗りの楼門や境内の春風楼からの眺めは必見。

    菅原道真を太宰府に左遷されるときに寄港したことに因んで祀っている。境内には1000本以上の梅の木があり、2-3月には見ごろになること間違いなし。

  • 萩城跡
    旅行/観光
    山口県萩市大字堀内1-1
    山口県萩市にある城跡。現在は「萩城跡指月公園」として整備されている。園内では、「天守閣跡」「梨羽家茶室」「万歳橋」などの旧跡を見ることができ、国指定の史跡にも選ばれている。また桜の名所としても有名であり、開花の時期には約500本のソメイヨシノや珍しいミドリヨシノを観賞することができる。
  • 阿弥陀寺文化財収蔵庫
    旅行/観光
    山口県防府市牟礼1869
  • 萩史料館
    旅行/観光
    山口県萩市堀内83-33
  • 国分寺聖天尊大祭
    旅行/観光
    山口県防府市国分寺町2-67
  • 石城の里三国志城
    遊ぶ/趣味
    山口県光市塩田2585-1
    展示されてる品々は、中国四川省成都市武候祀博物館監修、四川省美術家協会学芸員製作の実物大復元品、絵画、拓本、ジオラマなど150点余り。メインは諸葛孔明の像である。
  • 米泉湖
    旅行/観光
    山口県下松市瀬戸
    山口県下松市の「末武川ダム」にある湖。湖畔には米泉湖公園が整備されており、「米泉湖サマージャンボリー」などのさまざまなイベントを定期的に開催している。また、釣りの名所としても知られており、ブラックバスを釣ることができるため、休日を中心に釣り客が訪れている。
  • リフレッシュパーク豊浦(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市豊浦町大字川棚高野2035-9
    下関市にある花の名所で、園内に咲く四季折々の花々を楽しむことができる。また、さまざまな遊具が設置されている「遊びのエリア」には、複合遊具やドラゴン滑り台やターザンロープなどがあり、子どもたちから人気を呼んでいる。また毎年秋には100万本のコスモスが咲き、「コスモス祭」が開催されている。

    台湾の友達と始めて訪問。コスモスとメキシカンセ-ジガ咲き、素晴らしいけしき、花の香りで大変リフレッシュしました。皆さんにお勧めです。

  • 青海島
    旅行/観光
    山口県長門市仙崎・通
    山口県長門市に位置する島。別名「海上アルプス」と称され、大自然に削られた洞門や断崖絶壁・石柱など数多くの奇岩・怪岩などを目にすることができる。スキューバーダイビングの人気スポットとなっており、県外からも多くのダイバーが訪れる。また、青海島自然研究路が散策でき、海上からは遊覧船に乗って楽しめる。
  • 湯田温泉観光案内所前 足湯&飲泉場
    旅行/観光
    山口県山口市湯田温泉2-1-23
    山口市にある足湯施設で、湯田温泉の街中にある6か所の足湯を指す。足湯施設はそれぞれ「井上公園」「湯田温泉駅前」「観光案内所前」「サンフレッシュ山口敷地内」「湯の町通り」にある。全て無料で利用することができ、温泉客や地元住民から多く利用されている。
  • DREAM SHIP(ドリーム シップ) 下関市生涯学習プラザ(2020/5/31まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    山口県下関市細江町3-1-1
    下関市にある社会教育施設。文化交流の拠点として、海のホール(大ホール)、風のホール(小ホール)、宙(そら)のホール(多目的ホール)が完備されており、コンサートや公演などが行われている。また、会議やワークショップ、料理教室などに利用できる学習室などもあり、さまざまな社会教育が実施されている。
  • 陸奥記念館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    山口県大島郡周防大島町伊保田2211-3
    山口県大島郡にある博物館。引き揚げられた「戦艦陸奥」に関する資料や物品、また遺品などの展示も行っている。また「艦首先端部」や「スクリュー」を見られる野外展示物や、海を一望できる場所には「慰霊碑」も建てられており、多くの観光客が訪れている。

    第二次世界大戦中、この島の近くで謎の大爆発を起こして沈んだ、戦艦陸奥の記録を集めた記念館です。 入場料は、430円でした。

  • 笠戸大橋
    旅行/観光
    山口県下松市洲鼻
    山口県下松市の笠戸湾に架かる橋で、下松市と笠戸島を結ぶ。昭和45年(1970)に完成し、中央径間が深紅に塗装された美しいトラス橋で、下松市のシンボルともなっている。「笠戸島」は、佐々木小次郎が宮本武蔵を追い、九州に下る際に立ち寄った島と言われている。
  • 関門トンネル
    旅行/観光
    山口県下関市椋野町(車道部)山口県下関市みもすそ川町(人道部)
    下関市と福岡県北九州市を通るトンネル。山口県と福岡県を隔てる関門海峡の下を通っている。歩行者・自転車・50cc以下の原動付自転車が利用できる人道トンネルがあり、ジョギングやウォーキングコースとして利用されている。そのほか関門トンネルには、高速道路を通るトンネルと山陽本線が走る鉄道用のトンネル、山陽新幹線が走る新関門トンネルがある。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す