富山の旅行/観光スポット一覧

  • 富山市ガラス美術館
    rating-image
    4.5
    333件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西町5-1
    富山市は、約30年前から「ガラスの街とやま」をコンセプトに街づくりを進め、世界でも有数のガラスの街に成長した。この美術館はその一環といえる施設であり、国内外のグラスアートの聖地となっている。

    富山で宿泊した際、時間潰しのつもりでガラス美術館へ行ったところ、思いもよらない素晴らしさに驚きました。まず、入っている富山キラリという建物の外観がおしゃれで中に入ると木を活かした吹抜けの素晴らしさに驚きました。チケット売り場で聞いてみると、やはり隈研吾さんの設計でした。とりあえず、常設展のチケットを購入すると600円という安さにあまり期待せずにエレベータで6階まで上がると、その展示されている芸術作...

  • 海王丸パーク
    rating-image
    4.0
    130件の口コミ
    旅行/観光
    富山県射水市海王町8
    帆船海王丸を係留する港を中心に造られた公園。海王丸の内部を公開し、子どもたちが海や船、港に親しむ機会を提供するほか、遊具を備えた公園や展望広場、カフェなどもあり、海辺の憩いの場として賑わう。

    海王丸は大人400円で船内を見学できた。近くにある建物内では帆船模型の展示が無料で見られた(SDGsや伏木富山港に関する展示もあって専門的内容)。内川-富山新港を巡る遊覧船の乗り場もあって、賑わっていた。立ち寄った日は海上保安庁の巡視船も係留していて、立山連峰もキレイに見えて、新湊大橋も映えて最高も景色だった。これで、海王丸に帆が張られる日だったら絶景だったと思った。

  • 黒部ダム
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    昭和30年代、日本が高度経済成長期を迎え、電力需要が高まりを見せるなか、建設されたのが黒部ダムである。目の当たりにしたとき、日本一の高さを誇るダムを造り出した人間の底力とチャレンジ精神に感嘆の声が漏れるだろう。
  • 高岡大仏
    rating-image
    3.5
    361件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市大手町11-29
    まちのシンボル的存在である高岡大仏。市民からは敬意を込めて「だいぶっつぁん」(『大仏様』を表す呼称)と呼ばれ、そのやさしい瞳は地上高くから慈愛の心で人々の暮らしを見守っている。

    高岡の市街に鎮座されている大仏様です。高岡の名所、と言われて直ぐに思い浮かぶものの1つではないでしょうか。大佛寺の境内に鎮座されていますが、大仏が目立つので堂宇はおまけみたいな感じになっています。丁度、高岡古城公園の南側なので、駅から高岡古城公園まで行くなら途中で立ち寄れます。 創建はかなり古く、鎌倉時代に二上山に作られた木造大仏が起こりで、前田利長公が高岡に移設して高岡大仏となったようです。ただ...

  • 瑞龍寺
    rating-image
    4.5
    287件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市関本町35
    高岡の開祖である加賀藩前田家2代前田利長の菩提寺として知られる曹洞宗の名刹。1997年(平成9)に山門、仏殿、法堂が国宝に指定されており、威風堂々とした建築物に圧倒される。

    高岡随一の観光名所へまだ観光客の少ない雨上がりの朝に訪れました。さすが加賀百万石の創建した壮大な国宝の伽藍が立ち並ぶ様は圧巻でした。特に、山門をくぐると雨に濡れた緑の芝生がとても美しく中央の仏殿や奥の法堂がより映えて見えました。入口から寺のガイドの方に説明を受けながら回ったので、見所を逃さず、よく理解できました。法堂からは回廊を歩いて、修行僧たちの生活の跡も見ることができました。

  • 富山県美術館
    rating-image
    4.5
    78件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市木場町3-20
    富岩運河環水公園内にあり、日本を代表する建築家、内藤廣氏が設計した気品にあふれた美術館。鑑賞だけでなく子どもから大人まで楽しめる仕掛けが館内の随所に見られるので飽きることがない。

    常設展と椅子コレクションを見学しました。意外と言っては失礼ですが素晴らしいコレクションは好きなマグリット,エルンストをはじめムンク、クレー、ピカソにシャガールと見応えがありましたし、椅子のコレクションはコルビジェやフランク・ロイド・ライトの手によるものなどが並び、ガウディの椅子は実際に座ることもできました。また、たまたま瀧口修造のコレクションもやっていて、シュールを日本に本格的に紹介した彼の関連の...

  • 雨晴海岸
    旅行/観光
    富山県高岡市太田
    国定公園 雨晴海岸は、浜から眺める岩礁、富山湾に浮かぶ立山連峰など雄大な眺めを望むことができ、四季それぞれに変化するその風景は絶景だ。雨晴海岸から氷見市の松田江の長浜までは「白砂青松百選」・「日本の渚百選」に選ばれている。万葉の歌人 大伴家持が雨晴の風景をこよなく愛し、多くの歌を詠んだことでも有名な場所だ。
  • ほたるいかミュージアム
    rating-image
    3.5
    111件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県滑川市中川原410
    全身が青白く光り、幻想的な姿を見せる「ホタルイカ」は、多くの謎に包まれた神秘的な生き物である。このホタルイカに触れて学べる、世界で唯一の体験型ミュージアムとして国内外から訪れる観光客が絶えない。

    春のこの時期だけ入場料が高くなります。でも、ショーを観て聞いて納得。 折角行くなら、身投げの時期が良いと感じました。

  • 相倉合掌造り集落
    rating-image
    4.5
    58件の口コミ
    旅行/観光
    富山県南砺市相倉
    20棟の合掌造り家屋と4棟の茅葺き家屋の計24棟が残る五箇山最大の合掌集落。1995年(平成7)に世界文化遺産に登録されたあとも、人々の暮らしの場であり続けている。今も朽ちない農村風景に心揺さぶられるはずだ。

    国道から少しだけ山間部に入ると、相倉合掌造り集落の入り口にあたる場所に駐車場があります。集落内には車で立ち入ることはできないので、必ずこの駐車場に車を停めることになります。 私たちは、まず初めに、展望台へと向かいました。パンフレットによると徒歩5-6分という表示ですが、実際には10分近くかかりました。集落のすべては見えませんが、合掌造りの建物が数棟、のどかな山間部に点在している景色を楽しむこと...

  • 道の駅 カモンパーク新湊
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    交通
    富山県射水市鏡宮296
    富山湾の魚と生きた白エビの姿を観察できる水槽が展示されている「道の駅 カモンパーク新湊」は、新湊特産 白エビや海産物の物産コーナーや4-12月頃の土日に行われる朝一コーナーが人気だ。レストランでは特産の白エビを使った様々な料理がいただける。北陸自動車道「小杉IC」から車で約15分。

    白海老で有名な新湊にある道の駅です。エビやイカ製品の他お土産に良さそうなお菓子類も揃っています。食堂で食べた白エビのかき揚げうどんは、フードコートで供されるものとしてはかなりの美味しさで、お値段も富山駅周辺の約半額くらいというありがたさで、富山滞在中何度か訪れました。白エビバーガーもいけます。テレビコマーシャルも放映されています。個人的には初めて見た道の駅のテレビCMでした。

  • 立山黒部アルペンルート
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町
    古くから霊山として崇められ、今では年間100万人の観光客が訪れる立山。山岳観光ルートとして人気が高く、4月中旬から11月までの期間、新緑や紅葉、雪化粧など、豊かな表情を見せてくれる。
  • 富山市郷土博物館 富山城
    rating-image
    3.5
    58件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市本丸1-62
    佐々成政や前田家の居城であった富山城。現在はその一部が富山城址公園として整備されており、堀や石垣が歴史を感じさせる。現在の天守は1954年(昭和29)に建設されたものであり、街のシンボル的な存在として市民に愛されている。

    富山城址公園内に復元された模擬天守が博物館として公開されています。同じく城址公園内にある佐藤記念美術館との共通チケットが販売されているので、両方を見て回る場合は共通チケットを購入されると良いでしょう。内部はシンプルで、公開されているのは2階の展示スペースと4階の展望台のみです。展示は写真撮影不可となっているのでご注意ください。 展示されているのは中世から近世にかけての富山城の歴史で、神保長職公の築...

  • 魚津埋没林博物館
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県魚津市釈迦堂814
    地球の神秘が生み出した「埋没林」と「蜃気楼」をテーマにした博物館。館内には太古の原生林が朽ちることなく現存しており、その圧倒的な存在感に思わず感嘆の声が漏れる。

    魚津市の特色である「埋没林」と「蜃気楼」を展示紹介してある「魚津埋没林博物館」です。 私は「埋没林」目的で訪れました。青森県の「猿ヶ森ヒバ埋没林」、島根県の「三瓶小豆原埋没林」と訪れたことがあり、私にとって3つ目の「埋没林」です。 どの「埋没林」も地形的特色があり、こちらの魚津は、土砂により原生林を埋め、さらに豊富な「湧水(伏流水)」の影響を受けて現在の形として生き残ったと考えられているそうです...

  • 氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
    お買い物
    富山県氷見市北大町25-5
    2021年(令和3)の『日経トレンディ』で特集された「道の駅最強ランキング」で北陸1位に輝いた「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」。氷見漁港直送の鮮魚、魚介を中心とした土産、地物を生かした寿司などの飲食店がそろい、施設内を歩くだけで心が弾んでくる。
  • 黒部峡谷 トロッコ電車
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部峡谷口11
    日本一の深さを誇るV字峡谷を走るトロッコ電車。トンネルを抜けるたびに雄大な景色が目の前を過ぎていく。まさに大自然のテーマパークである黒部峡谷を体全体で感じてみたい。
  • 富山県水墨美術館
    rating-image
    4.5
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市五福777
    JR富山駅の南西、神通川左岸の広々とした公園のなかに立地。好天なら中庭越しに立山連峰まで見渡せる絶好の環境にある。茶室も備える和風建築でくつろぎながら日本文化特有の美に触れ、その豊かさをあらためて確認できる美術館だ。

    ホテルのフロントで教えてもらいました。 富山を訪ねるのが3回目で、有名なポイントはほとんど回ってしまったことを伝えるとこの美術館を。 庭園が素晴らしく、ゆっくり眺めて楽しんできました。 企画展をやっていたので、こちらものんびり。

  • 道の駅 メルヘンおやべ
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    交通
    富山県小矢部市桜町1535-1
    能越自動車道福岡I.Cから小矢部バイパスを西に進んだ道の駅。自慢は「ここでしか食べられない」というメニューが並ぶフードコートだ。地元食材を活かした「おやべホワイトラーメン」をはじめとするご当地グルメや、温泉卵と粉チーズを組み合わせた「カルボナーラ風ソフトクリーム」など一風変わった料理が特徴的である。また施設内にはノーリードで散歩ができるドッグランや足湯も存在。市内観光用にレンタサイクルの貸出もしており、市内観光の拠点としても便利な施設である。

    麺類・丼もの・定食が食べられる小さめの食堂、地元+各地の農産物・水産物・畜産物を販売するコーナー、周辺の土産物や惣菜等を置いているコーナー、イベントを行う会議室的スペースから成る、地域のコミュニティ拠点のような道の駅。高岡方面からは右折で入ることになるが、入り方は少し複雑だった。「メルヘン」と銘打つわりに、建物内の道路情報・休憩エリアに、正時の時報を告げるときに人形が出てくる小さめの掛け時計が1つ...

  • 射水神社
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市古城1-1 古城公園内
    高岡古城公園内に鎮座する神社。創建は奈良時代以前とされ、越中国唯一「名神大社」に選ばれる由緒正しい神社であり、五穀豊穰や商売繁栄のご利益で知られる「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」が祭神として祀られている。季節の催事である初詣(歳旦祭)では、例年約20万人が参拝に訪れる。参集殿のリニューアルにあわせてオープンしたカフェエリア「いみづ茶寮」では、四季折々の風景を楽しみながら、オリジナル・ブレンドコーヒーやハーブティー、ふうたん抹茶オレなどの限定メニューが味わえる。

    新年になってから間もなく、初詣に行ってみたら、地元の若者たち、久しぶりに帰省・再会したと思われる若者たちが集まって、すごい行列だった。中年-高齢の人は少数派だった。わりと現代的な印象の神社だった。なお、神社に至る橋は、令和6年2月中旬の時点で地震被害を受けて工事中だった。

  • 高岡市美術館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市中川1-1-30
    能越自動車道「高岡北IC」から車で約10分の所にある美術館。美術工芸、金属造形を中心に、全国的・国際的にも優れた企画展を開催している。「公共建築百選」のひとつにも選ばれている美術館の設計は、建築家の内井昭蔵氏が設計。1階は吹き抜けのアートホールを中心に企画展示室が3室、2階は郷土の美術を紹介するギャラリーや「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が、地階にはショップやティーラウンジなどが設けられている。

    高岡市は藤子先生の郷里です。心が癒されますね。(^^♪もう一度伺いたいですね。デートコースにいいと思います。

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F
    「ドラえもん」をはじめ、多くの人気キャラクターを生み出した藤子・F・不二雄のさまざまな作品を通じて、作者が伝えたかった想いに触れてみてはいかがだろうか。

    藤子F不二雄の幼少期の作品、その後の下積み時代や活躍期の著作にも触れられる博物館。高岡市美術館の中にあるコーナーと言ってもよい(ここだけ別途入場料が必要だった)。藤子F不二雄の各作品の漫画本が読めるエリアもあった。コロコロ好きにはたまらない施設だと思った。特に藤子F不二雄作品に関連した遊具等があるわけではないので、小さい子には不向き?とも思った。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す