渋谷・原宿・表参道の旅行/観光スポット一覧

  • 根津美術館
    rating-image
    4.5
    874件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区南青山6-5-1
    南青山にある美術館。東武鉄道の社長などを務めた初代根津嘉一郎(1860-1940)の収集品を展示・保存するため、昭和16年(1941)に開館した。日本・東洋古美術を中心に7,400件を超える所蔵品を有し(2016年3月末時点)、その中には国宝、重要文化財、重要美術品が多数含まれている。展示室のある本館のほか、茶室や石仏、石灯籠などが点在する日本庭園も見学可。また庭園を見おろせるカフェもくつろぎのひとときを過ごす場として人気が高い。

    南青山にある美術館です。 こちらは実業家の根津嘉一郎が蒐集した日本・東洋の古美術を保存、展示するためにつくられた美術館です。 ジャンルは多岐に渡り、その中には国宝、重要文化財、重要美術品も含まれています。 お茶室が点在する広大な庭園は本当に素晴らしく、是非とも時間をとってゆっくりと散策して頂きたいです。 正門から美術館玄関口へのアプローチも素晴らしいです。竹の廊下は落ち着いた、気持ちのいい美しさ...

  • Bunkamura ザ・ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
    JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩約7分のBunkamuraにある自由形美術館。スタイリッシュで洗練された空間では、近代美術の流れに焦点をあてた展覧会を多く開催。日本では紹介されることが少なかった作家の個展や海外の有名な美術館の名品展など、テーマ性や先見性、話題性を持って開催される展覧会は、国内にとどまらず国際的にも評価が高い。金・土曜日は気軽に美術を楽しめるように夜間開館を21時まで行っている。
  • 岡本太郎記念館
    rating-image
    4.0
    134件の口コミ
    旅行/観光
    東京都港区南青山6-1-19
    芸術家・岡本太郎氏が、生前使用していたアトリエ兼住居の跡地に建てられた記念館。旧居は戦火で焼失したものの、ブロックを積んだ壁にレンズ形の屋根を乗せたユニークな建物を友人の坂倉準三の設計で建設。1996年、84歳で亡くなるまで生活した。館内にはエスキースや油絵など沢山の作品が展示されている。作品制作の現場を当時のままに展示し、戦後文化を伝える資料も見所の1つだ。ファン必見のイベントも数多く開催されている。

    アトリエの中はまだ太郎さんが生きておられるようでした。 …住みたい(笑) お庭も南国風で、太郎さんの立体作品がいっぱいで、大きくはないのにパワーが溢れてましたよ。

  • ワタリウム美術館
    rating-image
    3.5
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区神宮前3-7-6
    渋谷区神宮前にある平成2年(1990)に開館した私設美術館。世界的な現代美術を中心に、写真やデザインなど、独自のコンセプトに基づいた展覧会を数多く開催している。外壁のストライプ模様が印象的な建物は、スイスの建築家マリオ・ボッタが設計したもの。

    美術館というかワークショップのような、現代美術のお店。 売り物も一味違う感じでポストカードも面白いものが売っていました。 店員さんもこだわりあり!って感じで、個性的です。 気に入ったポスターがあったですが、買わずに出てきてしまった。 3千円だったのでお手頃でした。 撮影はNGです。

  • Bunkamura(ブンカムラ) オーチャードホール
    旅行/観光
    東京都渋谷区道玄坂2-24-1
    東京都渋谷区道玄坂の「Bunkamura」内にある施設で、クラシックコンサートを中心にオペラ・バレエ・ポピュラーコンサートなどの公演を行うホールである。総客席数は2150席。天井が高く、重厚で豊かな音響を生む「シューボックス型」のホールとしては国内最大の規模を誇る。公演の前後や幕間に飲食と談笑を楽しめるビュッフェは、パーティーの場としても利用できる。
  • 金王八幡宮
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    東京都渋谷区渋谷3-5-12
    寛治6年(1092)に創建された古刹。後三年の役(1083-1087)において先陣を務めた渋谷平三重家がこの地に居城を構えたことが、渋谷の発祥と言われている。かつては八幡宮、または渋谷八幡宮と称されていたが、渋谷平三重家の子・金王丸の名声により「金王八幡宮」の名がついた。武運を司る神としても広く知られており、仕事運向上や出世、子授けのご利益を得るため現代も多くの参拝客が足を運んでいる。

    金王八幡宮の境内に小さなお社がたっています。御嶽神社というと「おんたけ」「みたけ」の読みを見かけますが、ここは「みたけ」だそうです。本社が秩父の武州御嶽神社と説明書きがあったのですが、こちらは「おんたけ」でしたよね。この地に伝わるまでに何らかの理由で読みが変わってしまったのでしょうか。

  • 代々木公園 イベント広場
    旅行/観光
    東京都渋谷区神南2
    東京都・代々木公園内にある野外ステージで、年間を通じてコンサートをはじめ、フリーマーケットや海外の交流イベントなど様々なイベントやフェスが開催されており、多くの人で賑わっている。JR原宿駅より徒歩約3分とアクセスも良い。
  • 竹下通り
    旅行/観光
    東京都渋谷区神宮前1
    原宿駅から明治通りへと続く、若者を中心に人気を集める通り。全長350メートルほどの通りには、タレントショップや個性的なファッション、雑貨店がひしめき合っている。最寄りの原宿駅からは徒歩1分。定番のクレープを片手に、ショッピングを楽しみたい。
  • 太田記念美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区神宮前1-10-10
    かつて東邦生命相互保険会社の社長を務めていた五代太田清藏が蒐集した浮世絵コレクションを、広く大勢の方々に公開するために設立された美術館「太田記念美術館」は、喜多川歌麿や葛飾北斎・歌川広重といった浮世絵師たちの代表作はもちろん、浮世絵の歴史を網羅的に辿れるような、広い範囲を収めた内容となっている。
  • スクランブル交差点(渋谷駅前交差点)
    旅行/観光
    東京都渋谷区渋谷
  • d47 MUSEUM(ディヨンナナ ミュージアム)
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
    渋谷駅直結の複合施設「渋谷ヒカリエ」8階にあるミュージアムで、都道府県の数と同じ47の展示台が常設されている。館内では、ひとつのテーマに沿ったアイテムを47都道府県からそれぞれ集めて展示し、日本のものづくりや伝統を俯瞰で眺められる企画展を開催。工芸、食、デザイン、自然など、様々な角度から日本の底力や可能性を感じられるスポットとなっている。

    渋谷駅東口直結の大規模商業施設・ヒカリエの8階にある全国47都道府県の魅力を紹介しているミュージアムです。 平成24年(2012年)のオープンで、全国の伝統工芸などを中心に展示しています。正直趣旨や目的がわかりづらい施設の印象を持ちました。

  • 東郷神社
    旅行/観光
    東京都渋谷区神宮前1-5-3
    渋谷区神宮前、竹下通り近くにある昭和15年(1940)創建の神社。日露戦争時の連合艦隊司令長官・東郷平八郎を祭神として祀っている。日露戦争を勝利に導いたことから「勝利の神様」とも言われ、必勝祈願に訪れる人も多い。
  • 明治神宮外苑 いちょう並木
    旅行/観光
    東京都港区北青山2
    青山通りから明治神宮外苑まで続く、有名な並木道。映画やドラマにも数多く登場し、全国、東京都内共1位の人気を誇る紅葉スポット。植えられているイチョウの木は146本。秋になりイチョウが色づくと黄金色のトンネルとなり、とても美しい景色を楽しめる。また、青山という場所柄もあり、都会的でお洒落な雰囲気が人気にもなっている。紅葉の見ごろは、11月中旬から12月上旬頃。毎年、神宮外苑いちょう祭りが行われ、屋台の出店などで賑わう。
  • ふくい南青山291
    旅行/観光
    東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山
  • 渋谷氷川神社
    旅行/観光
    東京都渋谷区東2-5-6
    渋谷区東2丁目にある神社。渋谷で最古の神社で、素盞鳴尊(すさのおのみこと)などを祀っている。4,000坪に及ぶ境内の中には「江戸郊外三大相撲」にも数えられる「金王相撲」の相撲場の跡なども。
  • FORUM8 (フォーラムエイト)
    旅行/観光
    東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル 8F
    渋谷駅から徒歩5分の便利な立地にあるイベントホール・貸し会議室。最大408名まで収容できる「700ホール」をはじめ、5つのホールと58もの会議室で構成されている。各部屋の収容人数は様々で、少人数の会議から大規模なパーティーまで多彩なイベントに利用可能。ケータリングサービス、大型駐車場、インターネット環境完備。
  • 渋谷センター街
    旅行/観光
    東京都渋谷区宇田川町
    昭和30年(1955)頃より区画整理事業が駅前一帯で開始され「宇田川有楽街」と言われるようになったのが「渋谷センター街」のはじまりとされている。渋谷の中心であるセンター街の来街者は平日5万人、休日7万人といわれ、常に賑わっている。待ち合わせの場所として有名な「ハチ公」の銅像は昭和9年(1934)に完成し盛大な除幕式が行われた。
  • PARCO MUSEUM TOKYO(パルコミュージアムトーキョー)
    旅行/観光
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 4F
  • キャットストリート
    旅行/観光
    東京都渋谷区神宮前
    渋谷と原宿を結ぶ「キャットストリート」。流行の発信地である原宿・表参道の中でも特に個性的なショップが立ち並び、ストリート系のファッションブランドも多い。明治神宮前駅からは徒歩8分。おしゃれでおいしいカフェやレストランもあり、常に若者たちでにぎわっている。
  • 戸栗美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区松濤1-11-3
    東京都渋谷区松濤にある昭和62年(1987)開館の美術館で、実業家・戸栗亨が収集した東洋陶磁器のコレクションを中心に展示している。収蔵品の数は約7000点にものぼり、伊万里や鍋島など国内の肥前磁器と中国から朝鮮の東洋陶磁が主である。年に4回、企画展を開催。趣深い庭を眺めながら休憩ができるラウンジやミュージアムショップも併設している。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す