浜離宮恩賜庭園

庭園

江戸情趣が今も感じられる徳川将軍家の別邸

江戸時代の大名庭園として築庭され、現在は都立文化財庭園として一般に公開されている庭園。潮の干満で趣を変える池や、もてなしの場となった御茶屋など、将軍たちが愛した庭の景色を見ることができる。

海水を引き入れた「潮入の池」。東京湾の干満に従って水門の開閉を調節している 海水を引き入れた「潮入の池」。東京湾の干満に従って水門の開閉を調節している

水辺に造られた大名庭園

東京湾に面し、汐留の高層ビル群が見下ろす場所に広がるのが、浜離宮恩賜庭園だ。25万平方メートルを超える広さをもつ海辺の庭園として、親しまれている。江戸時代の典型的な大名庭園のひとつだが、大きな特徴は実際に海水を引き入れている「潮入の池」があること。都内ではここだけとなっており、ゼイゴ、ハゼなどの海水魚が生息している。園内には80本ほどの桜をはじめ、梅林、ボタン、ショウブ、季節ごとの花が咲く花畑もあり、緑の庭に彩りを添える。

将軍徳川家斉が庭園を大改修した際、偉業を讃えて植えられたとされる「三百年の松」 将軍徳川家斉が庭園を大改修した際、偉業を讃えて植えられたとされる「三百年の松」

秋はコスモス、春には菜の花が咲き誇る「お花畑」 秋はコスモス、春には菜の花が咲き誇る「お花畑」

江戸時代のおもてなしの場

江戸時代、4代将軍家綱の弟、松平綱重が、将軍の鷹狩場であったこの地を拝領し、海を埋め立てて下屋敷を建てたのが庭園の始まり。その後、綱重の子、綱豊(家宣)が6代将軍に即位したのを契機に将軍家の別邸となり、「浜御殿」と称されるようになった。造園・改修工事を重ね、ほぼ現在の形が完成したのは11代将軍家斉の時代だ。以降、歴代の将軍たちは、ここに客を招き、庭を案内して食事を出すなど、接待の場として利用した。明治維新後は皇室の離宮となり、「浜離宮」に改称された。関東大震災、戦災で甚大な被害を受けたが、戦後、東京都に下賜されたのちに整備され、1946年(昭和21)、一般公開された。1952年(昭和27)には国の特別名勝・特別史跡に指定されている。

客をもてなした御茶屋がある中島と岸を結ぶ、総檜造り、延長約120mの「お伝い橋」 客をもてなした御茶屋がある中島と岸を結ぶ、総檜造り、延長約120mの「お伝い橋」

水上バスでも訪問可能

浜離宮恩賜庭園の入り口は、大手門(新橋方面)、中の御門(浜松町方面)の2つあるほか、園内にある水上バスの発着場で下船し、そのまま入園することも可能だ(入園料は乗船料に含まれている)。広大な庭園だが、起伏は比較的少ないため歩きやすい。池、海、花畑など風景に変化があるのも魅力のひとつだ。ハイライトは潮入の池を中心とした池の周囲。再建された御茶屋や池に架かるお伝い橋など、江戸時代の風情を感じさせる風景と、都会的なビル群の背景が不思議と調和している。

将軍がお成りの際、船に乗降する場所だった「将軍お上がり場」 将軍がお成りの際、船に乗降する場所だった「将軍お上がり場」

2018年(平成30)に復元された「鷹の御茶屋」は鷹狩りの際の休憩所 2018年(平成30)に復元された「鷹の御茶屋」は鷹狩りの際の休憩所

スポット詳細

住所
東京都中央区浜離宮庭園1-1
電話番号
0335410200
時間
9:00-17:00(入園は16:30まで)
休業日
年末年始(12/29-1/1)
料金
【入園料】
[一般]300円
[65歳以上]150円
[小学生以下及び都内在住・在学の中学生]無料
駐車場
あり
※ご来園の観光バスと障がい者・車椅子の方のみ駐車可
※一般車両は近隣の公共駐車場を利用ください
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、ALIPAY、WeChatPay 交通系IC タッチ式NFC決済)
Wi-Fi
あり(TOKYO FREE Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可(敷地内全面禁煙)
英語メニュー
あり(園内の掲示物は主に日本語・英語(一部中国語・韓国語もあり)、庭園リーフレットは英語・仏語・スペイン語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語があり)
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(段差、ぬかるみが有る場所は車椅子の利用不可となるため注意が必要)
乳幼児の入店
可(小学生以下の入園は中学生以上の同伴が必要)
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※電話番号は浜離宮恩賜庭園サービスセンターにつながります。

※ペットはペットキャリーに入れての入園も不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 年間パスポートを利用しています
    4.0 投稿日:2022.05.05
    JR新橋駅から歩いて10分程度のアクセス。広い敷地内には様々な植物や小鳥たちが生息しています。何をすることもなく散策するだけでも気持ちが晴れるような庭園です。一人でくるのもいいし、夫婦やカップルで来園するのにもいいですよ。東京都の施設などで入園料も安く、私はここを含む9公園共通の年間パスポートで楽しんでいます。
  • 東京のど真ん中の公園
    4.0 投稿日:2022.04.16
    東京のど真ん中にありながら、とても落ち着いた公園でした。大変落ち着きます。入場料も安いので気軽に来る事が出来ます。
  • 天気が良ければあたたかい
    5.0 投稿日:2022.01.02
    定番のコースですが、午後過ぎに伺わせていただきました。天気がよいと気持ちよく散策できます。広さがあるので、混むこともなく、良い時間を過ごせました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          芝・竹芝・高輪エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました