NAVITIME Travel

東京の自然スポット一覧

  • 奥多摩湖
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町原
    都民が利用する水の約2割を供給する貴重な水源。東京都西多摩郡奥多摩町と山梨県北都留郡丹波村に跨る人造の貯水池で、正式名称は小河内貯水池。周囲を山に囲まれていて、春の桜から新緑、紅葉、雪景色と季節ごとに鮮やかな景色が見られる。通称ドラム缶橋と呼ばれる歩行者専用の浮橋が2つかけられており、奥多摩の観光名所として有名。なお、昔はドラム缶橋には実際のドラム缶を使用していたが、現在はドラム缶状の合成樹脂製の浮体が使用されている。
  • 高尾山
    旅行/観光
    東京都八王子市高尾町
    都心から1時間ほどで行くことができる山として人気。ミシュランガイドの三ツ星観光地にも選出され、紅葉、行楽シーズンを中心に年間約300万人が訪れる。登山道の整備が行き届いているほか、ケーブルカーを利用することもできるため、子どもや初心者でも登りやすい。名物はとろろ蕎麦で、天狗伝説にちなんだ土産物も販売されている。サル園や野草園、展望台があり、夏季限定のビアガーデンも人気。「高尾山口」駅前には高尾山温泉もある。
  • 東京都檜原都民の森
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    旅行/観光
    東京都西多摩郡檜原村数馬7146
    奥多摩三山の最高峰、三頭山の中腹に位置する施設。檜原村都民の森水源林として水源の森百選にも指定されている。敷地内には複数のハイキングコースがあり、中でも「大滝の路」は、東京都内で初めて森林セラピーロードに認定されたコース。ウッドチップが敷き詰められ、とても歩きやすい道となっている。敷地内のレストランは、都内で最も標高が高いレストラン。

    ここはチップが敷き詰められたセラピーロードで散策したり、三頭山に登ったり、ちょっとしたウォーキングからハイキングまで楽しめます。私はここの木工体験(キーホルダー作り)が好きで、時々訪れます。

  • 目黒川
    旅行/観光
    東京都目黒区世田谷区、品川区
    東京都世田谷区、目黒区、品川区を流れ東京湾に注ぐ二級河川。川沿いに約4kmの桜並木が続いており、春の花見シーズンには多くの観光客でにぎわう。また冬にはイルミネーションも点灯し、季節を問わず多くの人が訪れている。川沿いには個性的なショップやお洒落な飲食店が立ち並び、性別や年代を問わず幅広い人から愛される、散歩にもぴったりのスポット。
  • 日原鍾乳洞
    rating-image
    4.0
    98件の口コミ
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
    東京都西多摩郡にある、関東でも最大級の規模の鍾乳洞で、東京都の天然記念物に指定されている。年間を通じて気温約11℃を保っている洞内は、夏は涼しく冬は暖かい。自然の織り成す厳かで幻想的な景観や雰囲気を味わえる。

    6月の平日に行きましたが、空いていてノンビリ見学できました。 JAFの会員カードを提示すれば大人、子供ともに割引が受けら未就学児は無料です。 やや蒸し暑い日でしたが内部はヒンヤリして涼しく気持ち良かったです。ただ内部は所々に急な階段が上り下り共にあったり前日まで雨がやや強く降っていたこともあって通路は水溜りになってる場所もあったので歩きやすい靴で濡れても良い靴が良いと思います。 また天井から水...

  • 陣馬山
    旅行/観光
    東京都八王子市・神奈川県相模原市藤野町
    東京都八王子市と相模原市緑区の境界にある、標高855mの山。春には桜、秋には紅葉が楽しむことができ、人気のハイキングスポットとしても親しまれている。また、その景観の良さから「関東の富士見百景」や「かながわの景勝50選」などにも選ばれている。山頂にある「白馬の像」が有名。
  • 不忍池
    rating-image
    4.0
    484件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野公園
    上野恩賜公園内にある天然の池。蓮で覆われている蓮池、カワウを繁殖している鵜の池、ボートを楽しめるボート池の三つに分かれていて、池の中央にある「弁天島」には弁財天を祀る八角形のお堂がある。湯島駅からは徒歩8分。桜の名所としても知られており、四季折々の花を楽しむことができる。

    初冬の不忍池はとても綺麗でした、シヨウブの葉が黄色くなってます、そしてもっと綺麗なのはイチョウです、とても奇麗な黄色です、

  • 御岳山
    旅行/観光
    東京都青梅市御岳山
    元旦の初日の出や紅葉シーズンには多くの参拝客が訪れる標高929mの山。ケーブルカーやリフトも利用でき、気軽に登山が楽しめる。ケーブルカーの「御岳山」駅から武蔵御嶽神社に続く参道には複数の宿坊があり、一般客も宿泊可能。見どころは天然記念物の神代ケヤキ、ほかにも展望台や七代の滝などが人気。武蔵御嶽神社では愛犬祈願を行っているため、犬連れの参拝客も多い。
  • 三宅島
    旅行/観光
    東京都三宅島三宅村
    東京から南へ約180kmの位置にある三宅島は、東京の山手線の内側とほぼ同じ大きさの島で、年間平均気温は17.7℃、30℃を超える日や0℃以下になる日は少なく、1年を通して温暖な気候の住みやすい島である。三宅島は富士火山帯に含まれる活火山であり、近年では2000年の雄山山頂噴火、それ以前では1983年阿古地区の噴火、1962年坪田地区の噴火と約20年周期で噴火を繰り返しており、島内のいたる所で観ることの出来る雄大な火山島景観はまるで天然の火山博物館である。
  • 母島(沖港船客待合所)
    旅行/観光
    東京都小笠原村母島字元地
    小笠原諸島の父島から南へ約50km、父島二見港から定期船で約2時間。亜熱帯性の原生林が残る緑豊かな島。標高463mの最高峰「乳房山」は、ハハジマノボタンやワダンノキなど固有植物の宝庫で、特別天然記念物の固有種「メグロ」などの野鳥も多く生息している。ダイビングやボートクルージング、ホエールウォッチングなど海のレジャーも人気。ガイド付きのツアーでは、貴重な固有種が生育する場所にも立ち入ることができる。
  • 八丈島
    旅行/観光
    東京都八丈島八丈町
    羽田空港から飛行機で約55分、または東京竹芝桟橋から大型客船(夜行)で約10時間20分。東京からいちばん近い南国と呼ばれる島。周囲に広がる「八丈ブルー」と呼ばれるマリンブルーの海は透明度が高く、ウミガメの遭遇率が高いことでも知られるダイビングポイント。滝の裏側を歩ける「裏見ヶ滝」や、360度のパノラマが満喫できる「八丈富士」など見所も多い。春には約35万本のフリージアが八丈富士の麓を彩る「フリージアまつり」が開かれる。
  • 父島(二見港船客待合所)
    旅行/観光
    東京都小笠原諸島小笠原村
    東京竹芝桟橋から定期船おがさわら丸で25時間半、東京から南に1,000kmの太平洋に浮かぶ亜熱帯の島。世界自然遺産に登録された小笠原諸島の中で最も大きい。ボニンブルーと呼ばれる紺青の海で野生のイルカと一緒に泳いだり、ダイビングなどのマリンスポーツの他、陸上ではサイクリングやスターウォッチング、エコツアー体験などが楽しめる。2月から4月にかけては「ウェザーステーション」の展望台からクジラの姿を見ることもできる。
  • 三原山
    旅行/観光
    東京都大島町
    伊豆大島のほぼ中央にある標高758mの火山。1777年の噴火によって誕生し、以来ほぼ定期的に噴火を繰り返して現在の姿になった。最近の噴火は昭和61年(1986)で、その際に出来た「ゴジラ岩」は観光名所のひとつ。周囲にはトレッキングコースが整備され、体力や目的などに合わせたコース選択が可能。山頂の中央火口丘には直径300m、深さ200m以上の切り立った竪坑状の火口が口を開け、周囲には視界を遮るものがない絶景が広がっている。
  • 小笠原諸島
    旅行/観光
    東京都小笠原村
    東京から南に約1,000km離れた太平洋上にある島々。硫黄島や沖ノ鳥島を含む、大小合わせて30あまりの島からなり、この地域固有の生物や植物などの貴重な自然が評価され、世界自然遺産にも登録されている。行政上は東京の一部であるが、行くには竹芝桟橋から6日に1便(時期により増便などあり)運航される定期船で24時間を要する。
  • 景信山
    旅行/観光
    東京都八王子市-神奈川県相模原市
    東京都と神奈川県の県境に位置する。高尾山駅からバスで小仏バス停下車、徒歩15分ほどで登山口にたどり着く。山頂は八王子が一望できる景観が楽しめ、軽食を販売するお茶屋も2軒ある。春には桜を目当てに来る登山客も多い。
  • 神戸岩
    旅行/観光
    東京都西多摩郡檜原村神戸
    西多摩郡檜原村神戸、北秋川の支流・神戸川沿いにある大岩壁。高さ最大100m、幅最大80mに及ぶチャート層の硬質な岸壁が形成する雄大な自然風景を味わえる。秋には紅葉も。都の天然記念物に指定されている。
  • 三ツ合鍾乳洞
    rating-image
    3.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    東京都あきる野市養沢1075
    あきる野市養沢にある鍾乳洞。長さ100mほどの3段の縦穴形の鍾乳洞内には、不老長寿の水が落ちるという「竜神の滝」、首を伸ばした亀のような姿の岩「竜宮の亀」や「オーロラ天井」などの見どころがある。

    小さくても、まあ、これが東京にあるということを評価したいです。 このようなものは、東京都の管轄下に置いて、鍾乳洞の土地の持ち主から固定資産税を取り立てるようなことをしてはいけないと思います。 東京都の都税局は、間違ったことをしているなと感じました。 教育、学術に貢献する場所であるから、それらの整備は本来、東京の都税によってなされるべきなのではないかと思う。 現実はそれと反対で、都税事務所は、取る側...

  • 御岳渓谷
    旅行/観光
    東京都青梅市御岳
    青梅市御岳の多摩川沿いに形成されている渓谷。両岸に遊歩道が整備されており、環境庁の日本名水百選にも指定されている美しい景観を楽しむことが出来る。また、ラフティングの大会も開かれるなど、リバースポーツのスポットとしても知られる。
  • 多摩湖
    旅行/観光
    東京都東大和市多摩湖1
    西武多摩湖線西武遊園地駅から徒歩5分のダム湖。新東京百景、東やまと20景として東大和市のシンボルで、昭和2年(1927)に完成した歴史的価値の高い村山貯水池。水源地涵養保安として、周辺の環境や生態系への配慮もなされており、多くの人々が訪れる。隣には狭山湖、周辺にはいくつもの緑地帯スポットがあり、家族で自然に触れて楽しむこともできる。日本一美しいとされるドーム屋根でアーチ窓の第1取水塔があるほか、紅富士や日の入り・月の入り、桜も楽しめる。
  • 小富士
    旅行/観光
    東京都小笠原村母島
    太平洋に浮かぶ東京の離島・母島にある郷土富士。日本国内に数ある郷土富士の中で日本一南にあり、日本一小さく、日本一早く日が昇る、と日本一尽くしの山。毎年、日本で一番早い初日の出を拝むために人々が訪れる場所でもある。山頂からは南崎のコバルトブルーの海を見下ろす事ができる絶景ポイント。事前に観光協会で登録すれば、登頂者には証明書を発行してくれる。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す