岩手の旅行/観光スポット一覧

  • 小岩井農場 まきば園
    rating-image
    4.0
    300件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
    岩手山の南麓に日本最大の約3000haという広大さを誇る民間総合農場。観光エリアでは乗馬施設や羊の放牧地の他、親子で楽しめるアトラクション施設が多数存在している。また歴史文化財も多く、明治から昭和初期に建てられた事務所や倉庫などの21棟は平成29年(2017)国の重要文化財として指定されている。文化財はガイドによる文化財ツアーに参加すれば見学することも可能である。

    子供向けのアトラクションが多いなと思いました。ほぼ有料です。広くて解放感があり気持ちがいいのですがそれだけなら入場無料のホクショウで十分かなと思います。

  • 中尊寺
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
    嘉祥3年(850)に比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれたと伝えられている。実質的な開基は藤原清衡と言われている。境内の見どころとしては、国宝にも指定されている「金色堂」や、奥州藤原氏の残した文化財約3,000点が収蔵される「宝物館讃衡蔵」などがある。平成23年(2011)に中尊寺を含む「平泉の文化遺産」が世界文化遺産に登載されている。
  • 龍泉洞
    旅行/観光
    岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
    日本三大鍾乳洞の一つとして知られる巨大な鍾乳洞で、国の天然記念物に指定されている。総延長約5000mを越えるといわれる洞内には、世界有数の透明度を誇る8つの地底湖がある。ドラゴンブルーと称される地底湖の幻想的な美しさは一見の価値あり。洞内700m程のルートと、3つの地底湖が一般公開されている。一部ルートはバリアフリーとなっており、車椅子での利用が可能。鍾乳洞内で湧く水は名水百選に選定されており、龍泉洞の入り口に水汲み場が設置されている。
  • 浄土ヶ浜
    旅行/観光
    岩手県宮古市日立浜町32
    白く鋭い流紋岩で形成された浜辺。奇岩の作り上げる景色がまるで別世界のようだったことから、浄土ヶ浜の名前がつけられた。夏は多くの海水浴客でにぎわう。マグマが流れたときにできる模様の「流理構造」やマグマが急に冷やされたときにできた板状の割れ目「節理」が観察できる。特徴的な地質特徴があることから三陸復興国立公園・三陸ジオパークに指定された。
  • 宮沢賢治記念館
    rating-image
    4.0
    179件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市矢沢1-1-36
    岩手県花巻市にある記念館。館内ではスクリーン映像をはじめ、詩人で童話作家の宮沢賢治に関連する資料を5つの分野に分けて展示。作品として世に出るまでの創作過程や解説、研究成果などが紹介されている。また館内では特別展などのイベントも開催されており、童話の直筆原稿などが限定展示される。

    車で行かない人は記念館に着くために400段近くある階段をまず登ります。息切れ必須です。基本的に見る施設。子供向けのワークシートが準備されていたり、外国語対応ガイドがあったりとどんな人でも楽しめるようにと対応してました。近くの童話村に比べて目を引くものはあまりなかったイメージです。

  • 盛岡八幡宮
    rating-image
    4.0
    91件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市八幡町13-1
    延宝8年(1680)、第29代南部重信公によって建立された盛岡八幡宮。農業、工業、商業、学問、衣食住など、人間生活の根源の神として、古来より地域の人々から崇められている。山車行事、流鏑馬神事など年間を通して様々な祭りが斎行されており、知る人も多い。

    岩手県盛岡市八幡町にある盛岡の総鎮守とされる神社です。 城下町鎮護のためにおかれた南部家の氏神でもあり盛岡城からは1kmぐらい南東方向にあります。 さすが総鎮守!! 入口の鳥居から社殿まで荘厳な雰囲気でした。 もともとは源頼義が安倍氏討伐の際に、戦勝を祈願して石清水八幡を勧請した「鳩森八幡宮」が始まりで、その後南部氏が盛岡城を築城した際に城内鎮守の神社として再建し、青森より南部氏の氏神であった...

  • 達谷窟毘沙門堂(別當 達谷西光寺)
    rating-image
    4.5
    147件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字北沢16
    岩手県西磐井郡平泉町にある、天台宗の寺院。坂上田村麻呂が創建した毘沙門天を祀っている懸崖造りの「達谷窟毘沙門堂」があり、国指定の史跡となっている。また、寺院には珍しく鳥居があることでも有名。四季折々の風景を楽しむことができ、多くの参拝客が訪れている。

    大きな岩に、壮大なお堂が組み込まれています。折しも朝のお勤め読経が堂内に響いていて、いいときに来たと感激でした。境内は数々の建造物が立体的に配置されていて一巡りがしやすいことに感動します。平泉駅前観光案内所でお薦めを聴いて訪れたのですが、大満足でした。

  • 毛越寺
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
    嘉祥3年(850)に創建された天台宗の寺院。開山は慈覚大師と伝えられている。見どころは仏堂と苑池が一体として配された「浄土庭園」。日本最古の作庭書である「作庭記」の思想や技法を現代に伝える貴重な庭園として、毛越寺のシンボルとなっている。寺の境内は特別史跡に指定されており、延年と呼ばれる歌舞は重要無形民俗文化財に指定されている。
  • 宮沢賢治童話村
    旅行/観光
    岩手県花巻市高松26-19
    宮沢賢治の童話をモチーフにした体験型の学習施設。自然の山野を活かし、賢治の童話世界に迷い込んだような幻想的な雰囲気が魅力。賢治の世界を5つのテーマゾーンで表現した「賢治の学校」の他、「銀河ステーション」、「天空の広場」、「賢治の教室」、「妖精の小径」、「ふくろうの小径」、「山野草園」の施設がある。点在するオブジェや童話の世界観を楽しみながらゆっくりと散策するのもオススメ。
  • 厳美渓
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字滝の上地内
    栗駒山に源を発し、岩手県一関市へと流れる磐井川にある渓谷である。滝や奇岩、怪岩などダイナミックな景観が2kmほど続いている。そして厳美渓の名物といえば、郭公屋の「郭公だんご」だ。対岸まで張られたロープ、そこに下がるカゴに注文と代金を入れ木槌を鳴らすと、カゴが引き上げられて代わりに団子とお茶が届けられる仕組みになっている。見て楽しい、食べて美味しいだんごである。
  • 岩手県立美術館
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
    岩手県盛岡市にある、平成13年(2001)に開館した美術館。萬鐵五郎・松本竣介・舟越保武など、岩手県にゆかりのある作家の絵画や彫刻の作品を展示している。また、常設展ではボランティアの方による作品解説や、コレクショントークなどのイベントが定期的に開催されており、観光客も多く訪れている。

    行った日は、ジブリ展が開催されていて 人の多さにびっくりしました。 ジブリも見れたらと思っていましたが、 諦めて常設展示だけ見ました。広い空間 をのんびり見れて良かったです。

  • 道の駅 遠野風の丘
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    交通
    岩手県遠野市綾織町新里8-2-1
    岩手県遠野市にある道の駅。羽の形がねじ巻き棒の形となっている風車「スパイラルマグナス風車」は、駅のシンボルとなっている。また、民芸品や工芸品をはじめ、地元で収穫された農産物が販売されており、バラエティ豊かな品ぞろえが特徴。「暮坪そば」や「行者にんにくラーメン」「ジンギスカン定食」などの食事も楽しめる。

    釜石道路が開通しても、何故かわざわざ遠野インターを降り、寄りたくなる風の丘。名前も良いがここの産直の野菜は安くて新鮮!他の産直に比べてお得感が満載です。なので魅力的な場所なのです。1基の風車が目印で、4月からはSL銀河号が直ぐ下を通り、迫力ある機関車を見ることが出来る場所となつています。

  • 道の駅三田貝分校
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    交通
    岩手県下閉伊郡岩泉町門字三田貝47-2
    岩手県下閉伊郡岩泉町にある道の駅。岩泉町立門小学校三田貝分校の跡地を利用しており、学校の名残を残した作りが特徴。焼きおにぎりやコロッケなどの軽食のほか、地元の畜農産物や加工品を販売している購買部、食事を味わえる給食室などがあり、ノスタルジックな空間を味わうことができる。

    廃校を活用した、道の駅。木の椅子、机の上で、昔なつかしの給食(日替わりで、イカリングや紙パックの牛乳など)や揚げパンを楽しむことができる。少しばかり童心にかえる時間が持てます。

  • 道の駅 平泉
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    交通
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字伽羅楽112-2
    平泉町にある国道4号に、平成29年(2017)4月にオープンした道の駅。通称は「黄金花咲く理想郷」。黒に金色が混じった外壁は平泉の町にしっくりなじむ。広々として木の温もり感じる空間は、インフォメーション、産直コーナー、レストランに分かれている。産直コーナーでは地元平泉町の新鮮な農産物や、人気のどぶろくなどを取り揃えている。レストランでは、地産の新鮮野菜を使ったメニューなどが味わえる。

    [高評価したい点] ・道の駅の建物は木造という道の駅。木目調が温かみを感じさせられる。 ・施設はきれいで清潔感がある。 ・道の駅としてもちろんだが、駐車場も結構ある。 [低評価したい点] ・無し

  • とおの物語の館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県遠野市中央通り2-11
    遠野で語り継がれている昔話の世界を、映像や音声によって体感できる博物館。シアターや映像ライブラリー、絵本コーナーもあり、大人も子供も楽しめる設備が充実。かつての造り酒屋の蔵を利用した劇場「遠野座」では、語り部による昔話や、郷土芸能などが鑑賞できる。

    遠野の民話や昔話を楽しむことができる「昔話の館」は,綺麗で可愛い作りで映像資料も多く,子どもと長時間過ごすことができそうです。語り部さんのお話は温かい東北弁で楽しくあっという間に時間が過ぎていきましあ。遠野を訪れた際には,是非行きたい場所です。

  • 平泉文化遺産センター
    rating-image
    4.0
    82件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字花立44
    平泉の歴史や文化を、パネルや映像を駆使しわかりやすく紹介している無料施設。平泉の世界遺産関連の資料や、発掘調査で出土した品などが展示されている。観光前に立ち寄ると、平泉の歴史文化への理解が深まり、より楽しめる。外国人の方用に、4か国語に対応した音声ガイドも用意されている。

    建物も新しく展示内容もレベル高い。無料だが寄付したくなる。寄付すると絵葉書もらえます。るんるんバスの停留所あり。ミニ図書館あり(歴史マンガ、新聞も)

  • 道の駅 釜石仙人峠
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    交通
    岩手県釜石市甲子町第7地割155-4
    岩手県釜石市にある道の駅。売店では、釜石の海産物やお土産が販売されているほか、オリジナルのメニューを販売する軽食も人気を集めている。また、道の駅オリジナルラーメンの「釜石ラーメン」をはじめ、釜石の地醤油を隠し味で使用した「藤勇醤油ソフト」も味わえる。

    二度目の訪問で、釜石ラーメンを頂きました! 塩味や味噌味など以前より種類が増えていました! あっさりの釜石ラーメンは朝食にもおすすめ

  • 道の駅にしね
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    交通
    岩手県八幡平市大更2-154-36
    国道282号線沿いにある道の駅。生産物直売所では、岩手山の麓で栽培された旬の新鮮な野菜やジュースやジャムなどを購入することができる。また、ほうれん草を使用したカレーやラーメンなども取り揃えている。「地産地消レストラン二つ星認定店」のレストランも併設されており、多くの観光客が訪れている。

    盛岡から車で約30分。八幡平からの行き帰りに便利な道の駅。レストランも地元のお土産コーナーも充実。 ほうれん草で有名な土地柄、ほうれん草コーナーが常設。ご当地ソフトクリームはほうれん草ソフトクリーム。 新鮮野菜が目当てなら早い時間帯がおすすめ。感動の卵かけご飯になる豊洋卵も入手できます。顔がゆるんでしまう美味しさです。 初夏が旬のいちごは、採れたてならではの強い甘い香り。花もいっぱい。 旬の食物か...

  • 八幡平アスピーテライン(岩手県)
    旅行/観光
    岩手県八幡平市
    岩手県の八幡平御在所地区から秋田県のトロコ温泉まで、八幡平を横断する全長約27kmのドライブウェイ「八幡平アスピーテライン」は、4月中旬-11月上旬まで通行可能だ。通行が解禁になる4月下旬はまだ道路の両側に雪が残り、「雪の廻廊」を走ることもでき、紅葉の季節には岩手山や木樹が染まり圧倒的な光景を目にすることができる。東北自動車道「松尾八幡平IC」より車で約35分。
  • 道の駅さんりく
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    交通
    岩手県大船渡市三陸町越喜来井戸洞95-27
    岩手県大船渡市三陸町の国道45号線沿いにある道の駅。三陸町産アワビなどの様々な旬の魚介類を販売している。また鮮魚コーナーのほかにも、三陸特産の「こえだ柿」を使用した「柿ソフトクリーム」なども人気となっている。休憩スペースなども完備されており、地域の人々や観光客の交流の場として多く利用されている。

    夏の東北旅行。自動車での一人旅。宮城県松島、牡鹿半島、女川、南三陸を一般道で走行。45号線のバイパスの三陸ICを降りたところにある「道の駅 三陸ふるさと物産センター」で休憩に立ち寄りました。なかなか立派な施設です。三陸の海の幸が入った生けすもあります。お食事処あります。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す