品川・蒲田・羽田の旅行/観光スポット一覧

  • 泉岳寺
    rating-image
    4.5
    628件の口コミ
    旅行/観光
    東京都港区高輪2-11-1
    「忠臣蔵」で有名な浅野長矩と47名の赤穂浪士(赤穂義士)の墓地があることで知られる曹洞宗の寺院。慶長17年(1612)に徳川家康が今川義元の菩提を弔うため外桜田に建てた寺であり、大火により焼失後、現在の東京都港区高輪に移された。境内には赤穂義士記念館があり、関係資料も多い。四十七士を供養するために「赤穂義士祭」が春・冬の年2回開催され、多くの人が訪れる。

    泉岳寺は曹洞宗のお寺で青松寺、総泉寺と並んで曹洞宗江戸三ヶ寺の一つに数えられる由緒ある寺。 赤穂浪士と浅野長矩が葬られていることでも知られています。 境内には立派な山門と大石倉之助の像や赤穂義士に関する資料館記念館がありました。 ここで御朱印をいただきましたが、待つ間に簡単な写経をして願い事記載して引き換えにいただくことになります。

  • 長栄山 池上本門寺
    rating-image
    4.0
    283件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区池上1-1-1
    東京都大田区にある日蓮宗の大本山であり、日蓮聖人の入滅(臨終)した霊跡として知られる寺院。日蓮聖人入滅の後、武蔵国池上の郷主であった池上宗仲より寺域が寄進された。境内には、池上本門寺五重塔や木造日蓮聖人坐像など国の重要文化財、東京都の有形文化財が多く存在する。日蓮聖人の命日を含め毎年10月11日・12日・13日に行われる「お会式法要」は全国で最も盛大であり、12日の夜は30万人もの参詣者が集まる。見どころは、約3,000人が桜の花で飾った万灯を持って練り歩く「万灯練供養」。最寄りは「池上駅」。

    あったかい日にふらりと行ってみました。思っていた以上に立派で広かったです。塔も素晴らしい。 近くに登って行くと一望できる場所があり、子供たちや大人が楽しそうにしていました。 お散歩コースにおすすめです!

  • 羽田空港国内線旅客ターミナル
    旅行/観光
    東京都大田区羽田空港3
    東京都大田区にある東京国際空港(羽田空港)の国内線専用ターミナルで、「ビッグバード」は第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルをあわせた総称。利用する航空会社によりターミナルが異なり、第1はJALグループ・スカイマーク・スターフライヤー北九州空港行き。第2はANA・エアドゥ・ソラシドエア・スターフライヤー北九州行き以外。施設内にはショッピングやグルメを中心に商業施設が充実し、滑走路と東京湾を一望できる展望デッキもある。
  • 品川神社
    rating-image
    4.0
    217件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区北品川3-7-15
    東京都品川区北品川にある神社で、東京の鎮護と人々の安泰を祈る東京十社の1つであり、東海七福神のうち1社として大黒天も祀っている。海上交通と祈願成就の守護神として、文治3年(1187)に源頼朝が天比理乃び命を祀ったのが始まり。境内には、双龍の彫刻が施された「双龍鳥居」、お金を洗ってから使用すると万倍になり戻ってくるという「一粒万倍の泉」など見どころが多い。

    徳川家の家紋が有名な品川神社には大黒天が入り口で出迎えてくれます。そして本堂脇の道を辿ると一粒万倍水を汲める場所が有ります。こちらの水でお金を洗うと万倍に戻ると言われている縁起のお水です。ただこんな素晴らしいモノとは裏腹に御朱印を下さる宮司さんが何故か上から目線です。

  • ANA機体工場見学
    rating-image
    4.5
    142件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区羽田空港3-5-4
    羽田にあるANAの格納庫で機体整備の様子が見学できる「ANA機体工場見学」は、飛行機と整備についての説明や整備関連の映像上映などもある、充実した見学コースだ。見学料金は無料で参加人数も1回あたり1-80名と幅広いため人気も高い。要予約で希望日の6ケ月前の同一日9時半からの受付となっている。

    マイレージにて工場見学しました。最初に教室で機体の構造説明や飛行機誘導のやり方など子供達に親切丁寧に教えてくれました。事前に子供達の身長を伝えていてANAの作業つなぎにて過ごさせていただきました。また行きたいですね!

  • 原美術館
    rating-image
    4.0
    134件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都品川区北品川4-7-25
    東京ガス会長、日本航空会長などを歴任した実業家、原邦造の元邸宅を利用した美術館。昭和13年(1938)に造られたモダンな建物の中に、現代美術が展示されている。常設展示のほか、最新の現代美術の動向を表す企画展を年3-4回開催。入館者のみが利用できる中庭に面したカフェもある。

    御殿山交番前信号を南に曲がること200mほど。駐車場も完備につき、品川練馬多摩エリアからのアクセスも便利。入館料1,100円。「加藤泉–LIKE A ROLLING...

  • 品川寺
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区南品川3-5-17
    大同年間(806-810)に創立された「品川寺」は、国指定重要美術品の指定がある「大梵鐘」があることでも有名な寺だ。また「柴燈大護摩・火渡り荒行」を行う「品川寺大祭」でも知る人が多い。ご本尊は「観世音菩薩(水月観音・聖観音)」だ。

    七福神のうち毘沙門天を祀っているお寺です。境内は異国情緒漂う不思議な雰囲気となっており興味深いです。

  • ニコンミュージアム
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟2F
    カメラや光学機械器具メーカーのニコンが創立100周年を記念してオープンした企業ミュージアム。本社のある品川インターシティC棟2階に位置するミュージアムで、ニコン各事業の歴史や製品、技術などを一堂に展示している。しぼり・シャッタースピードについて実際に体験できる「レンズの実験室」はカメラ初心者にも人気のコーナーだ。ニコン初の市販カメラである「ニコンI型」からデジタル一眼レフカメラまで、これまで発売してきたカメラやレンズなど約500点を展示している。

    「重要科学技術史資料」の盾がありました。 カメラだけではなく、顕微鏡、望遠鏡、すごい技術に感心しました。 撮影禁止のゾーンもあります。鉄道の企画展のところでは禁止でした。 歴代のカメラろでは、思わず自分が持っていたフィルムカメラを探していました。 シアターのビデオを見るのなら1時間以上かかるかも。

  • 羽田クロノゲート 見学コース
    rating-image
    4.5
    42件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区羽田旭町11-1
    「クロネコヤマトの宅急便」で知られるヤマトグループの最新鋭の総合物流ターミナル。羽田空港・東京港・東京貨物ターミナル駅・首都高速に近く、ヤマトグループのスピーディな輸送を支えている。一般見学コースは所要時間約90分で、参加無料(要予約)。ヤマトグループの歴史や物流の基本的な仕組みを学べる他、実際に宅急便が行き先ごとに仕分けされる様子や、集中管理室の中もガラス越しに見ることができる。その他、ヤマトグループが提供する様々な付加価値サービスも紹介。最寄は穴守稲荷駅。

    新しい施設なので、とても綺麗です。どうやって大量の荷物が仕分けされ、迅速に配達されるのか、みているだけでも圧巻です。大人も『おぉ〜』と声を出していました。 子供は仕組みをまとめて自由研究にしていました。

  • 高野山東京別院
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    旅行/観光
    東京都港区高輪3-15-18
    港区高輪3丁目にある寺院。元は「高野山江戸在番所高野寺」として延宝元年(1673)に建立され、昭和2年(1927)に真言宗の総本山・金剛峯寺の別院として現在の名称に改められた。現在では「高輪結び大師」の名でも親しまれている。

    高野山東京別院は、JR品川駅から徒歩10分くらいのところにある大きな寺院です。1月に近辺を散策した時に参拝しました。山門、鐘楼、不動堂、大きな本堂等(鉄筋コンクリートの建築物)がありました。境内は、工事中でした。高野山真言宗総本山金剛峯寺の東京別院です。1673年に高野山江戸在番所として創建されたものです。御府内八十八ヶ所1番、関東八十八ヶ所特別霊場、江戸三十三ヶ所29番札所となっています。神社仏...

  • 御嶽神社
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区北嶺町37-20
    「嶺の御嶽さん」の愛称で親しまれている古刹。現在の嶺町地区ができた 天文4年(1535)頃の創建と言われている。「嶺の御嶽神社に三度参拝すれば、木曾御嶽山へ一回行ったのと同じ」と言われていた木曽御嶽の関東第一分社だ。現在の御嶽商店街、また御嶽山駅は参拝者向けに開いたお店が発展したものと考えられている。境内中央に鎮座する本殿は区の指定文化財。江戸末期から現存する壁面の彫刻は圧巻だ。奥には「霊神の杜」と名付けられた鎮守の森があり、商店街の中とは思えない静謐な空間を作り出している。

    イオン御嶽山へ行った際に偶然見つけました。そして参拝させていただきました。イオンの従業員の入口??あたりに鎮座している神社です。周りが賑わっている商店街があり、この神社を見つけた時には正直驚きました。境内は明るい感じでして、地域な方も参拝されていました。桜の樹もあり、桜のシ-ズンにはきれいでしょうね。

  • 雪ケ谷八幡神社
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区東雪谷2-25-1
    永禄年間(1558-1569)の創建と伝わる古刹。石川台駅から徒歩2分ほどの距離に鎮守の杜に囲まれた荘厳な空間が広がっている。「母子神の信仰」がある雪ケ谷八幡神社は安産にご利益があることでも知られ、現在でも妊娠5か月目の戌の日に「帯祝(着帯)」と呼ばれる安産祈願儀式のため、多くの妊婦が訪れるパワースポットだ。また、赤子の泣き声が邪を祓ったという故事を由来とした「一心泣き相撲」も行われている。両者の泣き声に合わせて行司が「緑児泣きたるは万歳楽」と成長を祈願する、日本古来の伝統行事だ。

    東京都大田区の東雪谷にある神社。洗足池から800mぐらいの坂の途中(宮前坂)にあります。住宅地の中にあり、車で行くと少し狭い路地を通ります。結構入口が分かり辛いです。 宮前坂のところに入口の鳥居と社号標がありました。横綱大鵬が奉納した出世岩なる岩が参道の左手にあり、どんどん先に進んで行くと高台に登る石段があり、その上にさらにもう一つ石段があり、そこに社殿がありました。 太田道灌の曾孫にあたる太...

  • 蛇窪神社(上神明天祖神社)
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区二葉4-4-12
    「蛇窪神社」の別称でも知られる鎌倉時代創建の古刹。天照大御神を主祭神に祀り、「東京の白蛇さま」とも呼ばれている。これはかつて遊水地に住み着いていた白蛇が夢枕に現れ、元の住処に戻してほしいと懇願したことから弁天社を建立し、白蛇を祠ることにしたという話に由来している。龍神様と白蛇様を祀る神社は巳が辰(身が立つ)と言われ、立身出世の御神徳があると評判だ。そのほかにも除災招福、商売繁昌、家内安全に身体健康など様々な御利益のある、東京のパワースポット。

    七福神の弁財天をまつる神社。 近年は白蛇を奉るとこからスネークタウンとして売り出し中。 地元の商店街でも盛り上がる。 小さな神社で撫で蛇がいる。

  • 新田神社
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区矢口1-21-23
    武蔵新田駅から住宅街を進んだ先にある新田神社。祭神は新田義貞の次男新田義興。非業の死を遂げた義興の霊を慰めるために創建され、以後新田大明神として祀られるようになったのが由来とされる。そのため神社には新田氏由来の武具や工芸品が多数収められている。また門前の茶屋が義興の矢と称して売っているのを見た平賀源内が魔除けの矢(矢守)を考案したことから「破魔矢発祥の神社」とも言われている。

    新田神社にお参りしてきました。JR蒲田駅から乗り換えて、東急多摩川線で二駅の武蔵新田で下車。駅から10分程度で着きます。 南北町時代のエピソードに基づき創建され、平賀源内が福内鬼外のペンネームで書いた浄瑠璃や歌舞伎の演目で有名になりました。 まあ歴史や歌舞伎好きでしたらどうぞ。また破魔矢発生の神社だそうです。

  • 物流博物館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区高輪4-7-15
    江戸時代から昭和までの物流の歴史を紹介する博物館。物流にまつわる歴史的資料や映像、ゲームやジオラマ模型などを通して暮らしと産業に欠かせない物流のしくみを学べる。ふろしきでエコバッグ作りや段ボール工作など各種の体験もできる。

    品川プリンスホテルに宿泊していたので、散歩がてら見学に訪れました。 大人200円で入館できます。 1、2階は物流の歴史と体験。地下はジオラマや、ゲームなど。 すごく小さな博物館ですが、内容が凝縮されていて面白かったです。

  • 旗岡八幡神社
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区旗の台3-6-12
    平安中期の長元3年(1030)、上総・下総で起きた「平忠常の乱」を治めるべく甲斐守・源頼信が宿泊し、戦勝を祈願したのが始まりとされる場所。その後の鎌倉時代中期に当地の領主となった荏原左街門尉義宗によって社殿が造営された。江戸時代に入っても武家からの崇敬は篤く、当時の武士達が執り行った弓の競射は特に有名。試合後の甘酒に舌鼓を打ったという故事に倣った「甘酒祭り」は現在でも続いている。

    東急大井町線の荏原町駅から徒歩3分ほど。旧別当である法蓮寺の裏手に鎮座。 1030年創建。祭神は誉田別命(応神天皇)、比売大神、息長帯比売命(神功皇后)。現社殿は1964年再建の鉄筋コンクリート造。神輿庫の扉の一部がガラスになっており、中に収められている神輿を見ることができる。国登録有形文化財の絵馬殿(1928年築)があるが、柵で囲まれていて中に掛けられている絵馬はほとんど見ることができない。

  • 大井蔵王権現神社
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区大井1-14-8
    創建は平安末期と伝わる古社で、蔵王権現と荏原七福神の1つ福禄寿を祀る。江戸時代に火事や疫病が流行った折、このあたりは旧大井村に鎮座していた権現社の天狗のおかげで無事だったという。天狗に感謝した村民は、権現社の例祭には太鼓を叩き、天狗を祀った神輿を担いだ。神社の祭事や毎年8月に開催される「大井どんたく祭り」などで披露される「大井権現太鼓」はこれが起源となっている。

    大井町駅から5分程にあり、サンピア商店会の宝くじ売り場角を曲がった先にある煎餅屋に向かう途中で、ひょこりと現れました。鳥居のすぐ先に社がある小さな神社でしたが、通りかかった際にも、地元の方がお参りしていました。

  • 成田山圓能寺
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区山王1-6-30
    大田区山王1丁目にある寺院。元亀2年(1571)に開創され、不動明王を本尊とすることから「大森のお不動さま」として信仰を集めてきた。毎月28日の縁日には護摩木を焚いて祈願成就を願う護摩祈祷が行われる。

    大森山王日枝神社の隣、幼稚園の奥にあり、基本的には静かな住宅街ですが、神社と同様、園児がいるいないでガラッと雰囲気が変わります。 JR大森駅山王北口からすぐですし、大森貝塚の碑や、大森貝塚遺跡公園に行くついでに立ち寄ってみては。

  • 品川宿交流館 本宿お休み処
    rating-image
    3.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    東京都品川区北品川2-28-19
    地元のまちづくり協議会によって運営されている観光案内所。品川人力車が目印。1階は、観光案内・無料休憩スペース、駄菓子屋またあした、2階は、東海道品川宿に関する展示室。周辺の史跡や歴史が分かる「東海道品川まち歩きマップ」(50円)を販売。

    品川区北品川2丁目の旧東海道沿いにあります。1階には駄菓子屋さん・またあしたと観光案内所のような施設、2階が品川宿の展示室、4階が多目的スペースとなっています。2階の品川宿展示室では、品川宿の歴史に関する地図とか写真とかが展示してあり、興味深い資料も多々ありました。旧東海道散策の際には訪問をおすすめします。

  • 特選洋菓子館
    rating-image
    3.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F
    羽田空港の第1旅客ターミナル2F、マーケットプレイスにあるスイーツ販売店。「キース・マンハッタン」や「ヨックモック」、「東京ばな奈ワールド」といった有名ブランドのスイーツを取り扱っている。

    この店はめずらしいポップコーン専門店である。いかにも東京でしか売っていないタイプの土産物として、羽田空港第一ターミナルのゲート内売店にある販売コーナー。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す