NAVITIME Travel

鳥取の旅行/観光スポット一覧

  • 鳥取砂丘
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市福部町湯山
    鳥取市の日本海海岸に広がる鳥取砂丘。東西16km、南北2.4kmに渡る日本最大級の砂丘である。中国山脈から千代川の急流が運んできた花崗岩質の砂と、日本海からの海風によって作り上げられた風景が美しい。特徴的な地形として、すり鉢に形が似ていることから「スリバチ」と呼ばれる大きく窪んだ場所があり、大きなものでは40mもの深さがあるといわれている。観光用のラクダに乗って砂丘を巡ったり、サンドボードで砂の上を滑走するのも楽しい。昭和30年(1955)に国の天然記念物に指定、平成19年(2007)には日本の地質百選に選定された。
  • 水木しげるロード
    旅行/観光
    鳥取県境港市
    境港駅から「水木しげる記念館」まで続く商店街の通称。漫画家・水木しげる氏の出身地である境港を舞台につくられた「妖怪の町」の中心スポットで、道沿いに多数の妖怪ブロンズ像が並んでいる。駅や店舗、交番、街灯、公園なども妖怪の世界をイメージした姿になっており、「河童の泉」や「妖怪神社」「ゲゲゲの妖怪楽園」など見どころが多い。国内だけでなく、海外からの観光客も多数訪れる観光名所である。
  • 青山剛昌ふるさと館(休業中)
    rating-image
    4.0
    111件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
    鳥取県東伯郡北栄町にある記念館で、地元出身の漫画家・青山剛昌氏の人物像や作品について紹介する施設。館内では、代表作「名探偵コナン」のオブジェや複製原画、トリックの体験コーナー、作中に登場する発明品のコーナーなどが展示されている。青山氏の生い立ちや過去作品を紹介するコーナーもあり、世界中で愛される「青山ワールド」を余すところなく堪能できるスポット。館内のショップでは、他では手に入らないオリジナルグッズも販売。

    皆さん書かれてる通りです。そこまでコナン好きな訳ではないですが、十分楽しめました 画力が素晴らしい。スケボーげーむ?が周辺の観光案内になっててよかったですよー

  • 金持神社
    旅行/観光
    鳥取県日野郡日野町金持
    鳥取県日野郡日野町にある神社で、金運・開運にご利益があるとして有名。弘仁元年(810)、出雲の神官の次男がこの地を通った際にお守りの玉石が急に重くなり、神夢に従って宮造りをしたのが始まりとされている。ジャンボ宝くじのシーズンには多くの参拝者が集まるスポット。年4回、古い財布のお祓い・焚き上げ(要予約)を行っているほか、黄色い財布などの開運グッズや縁起物も販売している。
  • 白兎神社
    rating-image
    4.0
    228件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市白兎603
    「古事記」にも記された日本神話「因幡の白うさぎ」の白兎神を祀る古社。鳥取県鳥取市の「白兎海岸」近くにある。創建時期は明らかでなく、現在の本殿は明治29年(1896)に再建されたもの。境内への道沿いには、ワニに毛を剥がれてしまった兎が大国主神の言葉に従って身体を洗ったという「御身洗池」がある。神話にちなみ、皮膚病や火傷、縁結びなどにご利益があると言われている。

    因幡の白兎にちなんだ神社。 いろんなポーズのうさぎの置物?が参道にたくさんありましたが、どの像にも小石をこれでもかという位乗せてあるのでかわいい姿が半減。 私が行った時は人はまばらで駐車場も半分も埋まってませんでしたので、ゆっくり参りできました。 駐車場には、なぜか猫がたくさんいました。 あまり人馴れはしていないようです。 歩道橋で道路を渡れば、白兎海岸です。

  • 鳥取砂丘 砂の美術館(休業中)
    rating-image
    4.5
    609件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
    鳥取市福部町湯山、県道319号線沿いにある美術館。砂を素材とした彫刻「砂像」を展示している。「砂で世界旅行」というコンセプトの元、「イタリア・ルネサンス」や「世界遺産・アジア編」など、毎年異なるテーマに沿って制作・展示を行っている。砂像は展示が終了すると砂にかえるため、会期中にしか鑑賞することが出来ない。

    砂丘のすぐ近くです。つどテーマは変わる様ですが、世界の有名スポットが砂の像で再現されていて ちょっとした世界旅行気分です。いまでは見れない。バーミアンの磨崖仏が見れたのは感動でした。夕方からの3Dマッピングもきれいでした。 砂丘と白兎神社を周りました。

  • 大山
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町大山
    鳥取県にある火山で、中国地方では最高峰。大山隠岐国立公園の一部であり、日本百名山や日本百景にも選定された標高1729mの山である。西側は「東の富士山、西の大山」とも言われる美しい円錐形。メインの登山ルートの「夏山登山コース」は、西日本最大級のブナ林や国の天然記念物・大山キャラボクの群生を見ながら山頂を目指すコースで、初心者や子どもに人気である。
  • ふるさと日南邑
    旅行/観光
    鳥取県日野郡日南町神戸上2962-1
  • 藤井酒造(資)
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡三朝町三朝870-1
  • 鏡ヶ成
    旅行/観光
    鳥取県日野郡江府町
    一帯はススキと野草が生い茂り、キャンプ、ハイキング、山菜狩りが楽しめる。近くに国民休暇村、ホテルもあり、冬はスキーも楽しめる。
  • アジア博物館・井上靖記念館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県米子市大篠津町57
    中国との交流に尽力した文豪・井上靖の記念館と、古くからアジア諸国と交流をしてきた鳥取県の歴史に触れられる博物館である。記念館では井上靖の書斎を再現、執筆時に使われた道具などを展示している。博物館には、世界三大コレクションといわれる貴重なペルシャ錦を2000点以上展示している「ペルシャ錦館」や、モンゴル遊牧民の生活を垣間見られる「モンゴル館」などがあり、見どころ豊富なスポットだ。

    順路に従って進んだため、最初、コンセプトが何なのか解りずらい博物館でしたが、最終に近い井上靖先生の書斎や生い立ちの展示を見てガッテンがいきました。そうなのです!井上靖先生が全て絡んだアジアに纏わる展示でした。それにしても一企業のオーナーの意向で建てられての博物館なので、利益が上がっているうちはいいのでしょうが、現在の来場者数では維持が将来どうなるのか心配です。

  • スウィートランドTAKARA(タカラ)(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市関金町関金宿2913
    倉吉市関金町にある、大風呂敷や焼かにせんべい、焼きおこしなど、鳥取県を代表するお菓子を製造・販売している「スウィートランドTAKARA」。店内では試飲や試食が楽しめ、21世紀梨を使ったソフトクリームなどその場でしか味わえないお菓子も人気。工場見学もできるので親子連れにもおすすめだ。

    山陰を代表する銘菓宝製菓の工場に隣接したお土産屋です。山陰のお土産を試食しながら選ぶことができます。 大風呂敷ソフトはぜひ食べたい一品です。ソフトクリームに餅菓子『大風呂敷』が乗っていて、鳥取県産の梨蜜がかかっています。少し和風のソフトクリームをぜひ試してみてください。

  • 宇倍神社
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市国府町宮下651
    全国の神社で、最初に紙幣の図柄に採用された「宇倍神社」。大化4年(648)の創建と伝えられ、毎年4月21日の祭礼で奉納される「麒麟獅子舞」は県指定の無形民俗文化財である。安産、長寿、金運のご利益があると県内外から多くの参拝客が訪れる。

    雨の日に午後4時頃に参拝する。森の中の石段を登っていく。登りきったところに本殿がある。古さを感じず、手入れが行き届いている感じ。 社務所が閉まる時間のようであったが、御朱印も丁寧にご対応いただいた。 トイレは、石段の途中ではなく、社務所横の坂を下りたところにあるのを使いたい。

  • 雨滝
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市国府町雨滝
    日本の滝百選された、落差40mもある鳥取県随一の名瀑である。白い水しぶき上げながら大量の水が流れ落ちる様は迫力満点。古来より修行・信仰の場所となっており、旧暦8月1日には「お滝まいり」が行われていた。毎年6月第一土曜日には「滝開き祭」が開催され、傘踊りなどの郷土芸能が披露される。
  • 皆生温泉素鳳ふるさと館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉3-1-1 米子市観光センター内
    江戸時代からの人形を中心に染織品、装身具、調度品などを季節のテーマに沿って展示している素鳳ふるさと館。これらは米子市の坂口真佐子氏が半生をかけて収集したもので、貴重な伝統文化に触れることができる。
  • 鍵掛峠展望台
    旅行/観光
    鳥取県日野郡江府町大河原
    標高910mに位置する、大山の南斜面を一望できる鍵掛峠。露出する山肌と、赤や黄に染まるブナの原生林やカエデやモミジのコントラストは絶景の一言。紅葉の盛りには多くの人が足を運ぶ景勝地だ。
  • 江島大橋
    旅行/観光
    鳥取県境港市
    「ベタ踏み坂」とも呼ばれている江島大橋は、鳥取県境港市渡町と島根県松江市八束町とを結ぶ橋である。全長約1450m、最上部は高さ約45mもある日本一のPCラーメン橋で、大根島から望遠レンズで撮影すると迫力ある写真が撮れると評判。
  • 正福寺
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県境港市中野町5016
    ゲゲゲの鬼太郎の作者・水木しげる氏の妖怪画の原点とされる「六道絵 地獄極楽絵」を所蔵する、曹洞宗の寺である。境内には水木しげる記念碑や松尾芭蕉の句碑もある。

    水木しげるさんが幼いころ、「のんのんばあ」に連れられて、よく訪れていたという正福寺です。本堂に向かって左に記念碑と説明があります。

  • 国指定重要文化財 石谷家住宅
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡智頭町智頭396
    江戸時代後期の大庄屋であった石谷家の住宅である。現在の建物は大正8年(1919)から昭和初期にかけて改築されたもので、林業経営の事務所としての性格が色濃く多くの座敷や部屋がある。地方特産の杉が多く使われている豪壮な構えで、近代和風住宅として価値も高い。

    私みたいな素人でも造りが素晴らしい。細かい細工もあり歴史を感じます。建築に興味がある人は是非見学されることをお勧めします。

  • 大山トム・ソーヤ牧場
    旅行/観光
    鳥取県米子市岡成622-2
    大山の麓にある動物との触れ合いを楽しめる牧場。羊やヤギ、ウサギなど14種約160頭の動物がいる「めぇーめぇーランド」や、たくさんの犬たちが出迎えてくれる「わんわんランド」など、子ども達に大人気だ。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す