秋田の旅行/観光スポット一覧

  • 角館武家屋敷通り
    旅行/観光
    秋田県仙北市角館町表町上丁-東勝楽丁
    400年前に造られた城下町。武家屋敷をはじめ歴史的建造物が現存する国の重要伝統的建造物群保存地区。桜が有名な角館。かつての城主へ京都から公家の娘が嫁いでくる時に持ってきた苗木が始まりとされ、シダレザクラと黒板塀の景観が美しく、小京都と称される。
  • 道の駅 あきた港
    rating-image
    4.0
    159件の口コミ
    交通
    秋田県秋田市土崎港西1-9-1

    秋田港に隣接している道の駅ですので、今までは通り過ぎていましたが、今回初めて展望台に昇ってみました。展望台の高さは100メートルの場所にありますので、景色も良く辺りが遠くまで見渡せます」。しかも、展望台の入場料は無料です!最初は必要だったのではないかと思いますが・・・・ 景色をゆっくり眺めて有意義な時間を過ごしました。

  • 道の駅 象潟 ねむの丘
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    交通
    秋田県にかほ市象潟町大塩越73-1
    国道7号線沿いにある、東北最大級の道の駅。物産館やレストランのほか、日帰り温泉や足湯「あしほっと」などの様々な施設が完備されている。また6階の展望塔だけでなく、4階には展望温泉「眺海の湯」があり、日本海や四季折々の風景を一望することができる。団体客にも対応している宴会場などもあり、多くの観光客が訪れている。

    秋田県にかほ市象潟。国道7号線沿いにある道の駅です。駐車場はかなり広いですが、シーズン期にはかなり混雑します。 メインの建物の階上に日帰り温泉があります。かなり濃厚な湯です。

  • 小安峡大噴湯
    rating-image
    4.5
    88件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県湯沢市皆瀬字新処
    深さ60mの渓谷沿いの岸壁から、轟音とともに絶え間なく熱泉と水蒸気が噴出する世界でも貴重な地形。その迫力とスケール感からかつて「地獄釜」と呼ばれた大自然のショーを、遊歩道から体感できるスポット。

    国道(大噴湯の案内板あり)から急な階段を降りていき、渓流沿いに整備された遊歩道をしばらく歩いていくと、湯煙が突然目に入ってきました。さらに近づいてみると、渓流の壁面の岩盤の隙間から、もの凄い勢いで湯が水平方向に噴出していて驚きました。 壁面から出ている光景など見たこともありません。 壁面から水平に噴出した湯が遊歩道まで達している箇所もあるので、そこを歩いて通り抜けた時は熱々でした。また、硫黄臭が...

  • たつこ像
    rating-image
    3.5
    131件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻
    田沢湖の南西岸には、黄金の美女「たつこ像」が立つ。これは、日本を代表する彫刻家、舟越保武氏が1968年(昭和43)に完成させた作品で、辰子姫伝説の主人公をモチーフにしている。たつこ像の隣には、美容や縁結びのご利益があるとされる浮木神社があり、多くの参拝者で賑わっている。付近は浅瀬で、水量が少ない季節には湖面近くを散策できる。無料駐車場もあるため、田沢湖観光の際には立ち寄ることを推奨する。

    田沢湖を車で周りました。 あいにくお天気が悪かったので田沢湖も空も薄暗く、たつこ像も寂しそうでした。 季節やお天気で印象が全然違うのでしょうね。

  • 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)
    rating-image
    4.0
    148件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市大町1-3-30
    東北三大祭りのひとつ「秋田竿燈まつり」で使用される高さ12mにも及ぶ竿燈(かんとう)や、秋田県固有の神事である梵天祭(ぼんでんさい)の梵天など、伝統行事や芸能で実際に使われる道具を展示。江戸後期に商人として栄えた旧金子家の伝統建築とともに公開。

    秋田の竿燈を中心にした吹き抜けの展示ホールがあります。実物の竿燈は見上げるような高さがあり、やはり祭を見たい気持ちになります。また、チャレンジコーナーがあり、扱いやすいサイズの竿燈で、体験が可能です。基本的に民族行事や芸能の伝承、後継者の育成のための練習の場なので、派手さはありませんが、竿燈を知りたい、体験したいとの思いを満たしてくれる唯一の施設なので、興味がある方、訪ねてみてください。

  • 久保田城御隅櫓
    rating-image
    3.5
    169件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市千秋公園1-39
    「秋田市千秋公園」にある有料の城跡施設。4階建ての造りとなっており、1階・2階は、秋田藩「佐竹家」に関する資料や模型展示や、ムービーなどを見ることができる。その上は展望室となっており、秋田市の美しい景色を一望することができる。歴史や文化に触れられるスポットとして、様々な人々が訪れる。

    佐竹氏二十万石の居城、現存する建物は御物頭御番所くら端いですので、往時を伝える堀と土塁を楽しむのがお勧めです。、かつての縄張りを思い浮かべながら、二の丸、長坂門跡、表門を経て小高い本丸に登ると、結構楽しめました。 街中にあり、広小路沿いの堀端は散策していて心地良いところでした。秋田駅から至近なので、足を延ばして散策してみてください。

  • 休暇村 乳頭温泉郷
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
    ブナの森や秋田の郷土鍋などの郷土料理を味わえる「休暇村 乳頭温泉郷」は、四季折々の風景を楽しみながら様々な体験ができる施設となっている。ブナの森ウォーキングにはじまり秋田駒ヶ岳自然観察登山会・天体望遠鏡を使用して月と星を観察できるプログラム・秋田杉や間伐材を使用して一輪挿し作りなど、思い出深い体験が沢山用意されている。2種類の異なる泉質の天然温泉も楽しめる。

    乳頭温泉は標高が高いので、秋田空港に着いた時は雪見風呂はできないと思いきや、休暇村の少し出前で景色が一変。ぶなの森が一面の雪景色でした。露天風呂でさらさらと降りしきる粉雪を見上げながら、暖かい温泉を堪能しました。ホテルを拠点に近くの秘湯温泉を立ち寄り湯で楽しめます。休暇村はコロナ対策もばっちりで、ビュッフェは各テーブルにビニール手袋が配られ、使用後のテーブルはスタッフの皆さんがこまめに消毒、安心し...

  • 道の駅かづの あんとらあ
    rating-image
    3.5
    60件の口コミ
    交通
    秋田県鹿角市花輪字新田町11-4
    北東北3県のほぼ中央に位置する道の駅。「かづの きりたんぽ膳」などの郷土料理の御膳、定食が味わえる食事処や、そば屋台、特産品の販売店や地元農家の直売所などを備える。また、きりたんぽや組木細工などの郷土料理、民芸品の体験プログラム、花輪ばやしの屋台の展示、観光情報の案内なども利用できる。

    ロの字型の建物で、中庭を囲んでお土産物屋さんやレストランなどが並んでいます。 産直品を売るいちばコーナーでは名物のバター餅や野菜、果物とその加工品など手ごろなお値段で売っていました。 きりたんぽ発祥の地だそうで、きりたんぽづくりの体験もできるようです。

  • 秋田市立赤れんが郷土館
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市大町3-3-21
    赤れんが館・管理棟・収蔵庫の3つの建物で構成される「赤れんが郷土館」。なかでも旧秋田銀行本店本館として建てられた赤れんが館は、1994年(平成6)に国の重要文化財に指定されている。

    明治末期に建てられた本格的な煉瓦造洋風建築。秋田銀行本店だけあって、1階を白いタイル、2階が赤レンガと言う美しい外観だけでなく、内部もかなり豪華な作りです。内部は漆喰の白い壁、バロック風の天井がとても美しく、貴賓室を含めて、細部までこだわった豪華な作りになっており、見る価値ありです。 国の重要文化財に指定されれいる秋田市の観光名所の一つ、是非、訪ねてみてください。

  • 横手市ふれあいセンターかまくら館
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市中央町8-12
    秋田の冬を代表する小正月行事「かまくら」を、年間を通して体感できる観光施設。室温マイナス10℃のギャラリー内には、かまくら職人が作った本物のかまくらがあり、中に入って記念撮影することも可能だ。

    横手駅から徒歩圏内です。簡単な横手市近郊の歴史もわかります。 かまくらも体験できます。売店もあるので、短い時間でも楽しめると思います。

  • 道の駅 岩城(島式漁港公園 岩城アイランドパーク)
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    交通
    秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43
    国道7号線沿いにある道の駅。レストランや岩城温泉「港の湯」では、日本海を眺めながら食事をしたり、温泉に入ることができ、地元の人々や観光客が多く利用している。ご当地B級グルメ「本荘ハムフライバーガー」はここでしか味わえない人気メニューとなっている。日本海の夕日を一望できることで有名。

    道路沿いから見ても何やら広そうな施設だったが、駐車場が車やバイクでいっぱいで流行っている?!というのも、温泉施設やオートキャンプ場があるから?私たちは小腹が空いたので立ち寄ったのだが、息子が“ハムカツバーガー”、私は“塩バニラソフト”をいただいたのだが、どちらもまあまあイケます。そして、建物の裏側へ行ってみると・・・何と、目の前が日本海!!天気の良い日だったので、外で食べている人もいて、いい感じ...

  • 田沢湖
    旅行/観光
    秋田県仙北市田沢湖潟字搓湖
    「日本百景」にも選ばれている景勝地。周囲20kmの湖はほぼ円形で、最も深い場所で水深423.4mと日本でいちばん深い。付近の駒ケ岳山麓には水沢温泉郷、田沢湖高原温泉郷があり、上質な高原リゾート地としても名高い。
  • 道の駅てんのう 天王グリーンランド
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    交通
    秋田県潟上市天王字江川上谷地109-2
    シンボルタワーの「天王スカイタワー」をはじめ、農産物直売所や天然温泉などの施設が充実している天王グリーンランド「道の駅 てんのう」は、秋田の観光情報を発信してくれる他、干拓される前の八郎潟の漁業で使われた漁具や江戸時代の紀行家・菅江真澄が描いた八郎潟周辺の絵などを展示している「潟の民族展示室」もあり、家族みんなで楽しめる場所となっている。

    ここに立ち寄る前に道の駅あきた港にも立ち寄り展望台からの景色を見てきましたが、この道に駅にも展望台が、ありますので、寄らせていただきました。 展望台からは男鹿半島も見え、寒風山も見えます。 あきたの道の駅は他県と比べても豪華な建物が多いですね!

  • 発荷峠展望台
    rating-image
    4.0
    91件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県鹿角郡小坂町十和田湖発荷峠
    標高約631m、発荷峠にある展望台である。十和田湖を代表する展望台の一つで、雄大な十和田湖の姿や、十和田カルデラの御鼻部山や八甲田連峰を望める景勝地だ。トイレや土産物屋もあるためドライブの休憩にも最適。

    大舘能代空港から十和田湖へのルートの途中にあります。行きは曇り空だったので、帰り道に寄りました。湖を一望しながら十和田湖に挨拶。旅のしめくくりにオススメします。 快適とはいえませんが、使用できるトイレがあります。

  • なまはげ館
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢地内
    男鹿の民俗行事「なまはげ」の資料展示施設。男鹿産出の寒風石の石積み造りの外壁と、秋田杉を内装に使った雰囲気ある館内にナマハゲ伝説の貴重な資料が展示されている。見どころは、男鹿市内各地で実際に使われていた150枚を超えるナマハゲ面。ずらっと並んだ多種多様な姿は圧巻そのもの。また、なまはげ変身コーナーでは、本物のなまはげの衣装を身につけ記念撮影ができる。
  • 角館樺細工伝承館
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県仙北市角館町表町下丁10-1
    藩政時代に武士の手仕事として伝承されてきた国の伝統的工芸品「樺細工」。その工芸技術や歴史文化にまつわる展示を閲覧できる施設で、なかには本物の職人による実演コーナーやレトロな喫茶室、ショップも併設。

    仙北市角館町の「角館樺細工伝承館」についての情報を発信していきます。「角館樺細工伝承館」を訪れたのは2023年4月23日です。「角館樺細工伝承館」へのアクセスですが、JR「角館駅」出口から徒歩16分のところにあります。まず、出口を出ると「駅前通り」(県道250号)を280mほど道なりに直進すると突き当りに郵便局があります。そこを右折し700mほど直進し、「マス形地形」になっている突き当りを左折し...

  • 抱返り渓谷
    旅行/観光
    秋田県仙北市角館町・田沢湖
    水面がエメラルドグリーンやコバルトブルーに変化する全長10kmの美しい渓流。秋田県最古の吊り橋や素掘りの洞窟をたどる遊歩道を進みながら、桜やカエデの原生林も観賞できるフォトジェニックな渓谷。
  • 男鹿総合観光案内所
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県男鹿市船越一向207-219
    男鹿半島の入口にある、約15mもの巨大なまはげ像二体が目印の観光案内所。職員と対面で最新の観光情報を聞くことができるほか、エリア毎に分けられたパンフレットも用意されている。パソコンが設置された情報コーナーがあり、男鹿に関連する情報を即座に引き出せるようになっている。特産品の販売も行う。イベントや観光施設の映像を常時放映。珈琲店では軽食を楽しむことも可能で屋外にステージや花畑がある。

    国道101号沿いにあり、巨大ななまはげ像が目印の男鹿観光案内所。男鹿観光の拠点施設として、お得な情報入手のため、是非、立ち寄る事をお勧めします。 もちろん、なまはげ像を近くから撮影する事もお忘れなく。 私が訪ねた際、男鹿観光プレミアムパスポート1000円を進められ、購入し、大変お得に男鹿観光が出来ました。6つの施設の入館券(誰もが訪ねる、なまはげ館、男鹿水族館、寒風山回転展望台を含む)がセットにな...

  • 入道崎
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2
    男鹿半島(おがはんとう)の最北端にあり、日本海を一望できる景勝地。芝生に覆われた見晴らし台から望む、落差約30mの荒々しい海岸段丘が魅力だ。岬から眺める夕日が美しいことから「日本の夕日百選」に選ばれている。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す