関連する記事

関連する観光コース

- 愛知 PHOTO ALBUM -

banner_photo

トヨタ博物館

歴代車両を精巧に再現したミニカーも販売

平成元年(1989)にトヨタ自動車創立50周年を記念に設立され、建物はクルマ館と文化館がある。クルマ館では約140台の車両から自動車の進化の歴史を分かりやすく学ぶことができる。文化館には企画展示室や2019年4月オープンの「クルマ文化資料室」、自動車の知識を深めることができる図書室がある。さらに、乗り物の絵本を集めた、子ども向けの図書室も併設。ミュージアムショップにはオリジナルのグッズが豊富に揃っている。レストランは洋食が中心のメニュー。カフェでも車関連の書籍が置かれ、寛ぎの一時を過ごせる。

place

愛知県長久手市横道41-100 (犬山・一宮・瀬戸エリア)

phone 0561635151

トヨタ博物館ミュージアムレストラン AVIEWの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/04/21 トヨタ博物館のレストラン
レストランは博物館に入場しなくても利用可能です。休日は昼頃行くと待つ必要があったりします。今回は30周年ランチという肉だらけのランチをいただきました。ボリュームたっぷりで牛肉、豚肉、鶏肉がセットになっています。近所の主婦の人たちが働いているみたいで、よくサービスに抜け漏れがあったりしますが、まあその辺は心を大きく持っていきましょう。値段は安いわけではなく、そこそこします。
投稿日:2019/02/03 「ランチョンマット」持ち帰り可(無料)です
トヨタ博物館のついでの形で飲食しました。
メニューは色々ありまして、
「名古屋めし」もしっかり押さえています。
食事で名古屋気分も味わえます。
(名物はカレーらしいですが・・・)

店頭で2000GTランチョンマットが
250円と書いてあるのですが、
頼まなくても別の特製ランチョンマットが
テーブルに敷かれています。

持ち帰りは実は自由。
輪ゴム付き!
ついつい折ったら替えマット有りです...
投稿日:2018/11/07 落ち着いた雰囲気のレストラン
博物館見学を一時間以上して落ち着く雰囲気。
仲間との見学の後だから
あの時の車はあーだとかこーだったとか
話は尽きないけど
落ち着いた雰囲気で時間のたつのも忘れてしまったものでした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
愛知県長久手市横道41-100 [地図]
エリア
犬山・一宮・瀬戸エリア
電話番号
0561635151
時間
9:30-17:00(受付終了16:30)
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始
料金
【入館料】
[大人]1,200円
[シルバー(65歳以上)]700円
[中高生]600円
[小学生]400円
[未就学児]無料
駐車場
あり(普通車320台、バス7台)
※無料
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、ALIPAY)
※ALIPAYはShopのみ可
Wi-Fi
あり(ToyotaAutomobileMuseum_Free_WiFi)
コンセント口
あり(6口)
クルマ館1Fソファ、女性用お手洗
喫煙
その他(専用喫煙スペースあり)
ベジタリアンセレクション
なし(要相談)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          愛知 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。