福井のスポット一覧

  • 福井県立恐竜博物館
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
    恐竜化石の一大産地である福井県勝山市に建てられた、恐竜を中心とする地質・古生物学専門の博物館。40体以上の恐竜の全身骨格が展示されており、恐竜のスケールの大きさが実感できる。また、恐竜たちが住む森を再現した大型ジオラマやCGシアターは、まさに太古にタイムスリップしたような感覚に。子どもから大人まで恐竜を中心とした地球史を楽しく学べる。
  • 越前松島水族館
    rating-image
    4.0
    205件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市三国町崎74-2-3
    「越前加賀海岸国定公園」内に建つ水族館で、景勝地「東尋坊」の近くにある。海や水辺の生物を間近で観察、直接触れたりできる展示が多く、イベントも豊富。「海洋大水槽」には約3000匹のイワシの大群が泳ぎ、ガラス張りの床の下に水槽がある「さんごの海」では、海面を歩いているような気分が楽しめる。泳ぐペンギンの姿を観察できる水中トンネルや魚たちと泳ぎながら触れ合える「じゃぶじゃぶ海水プール」も人気。

    小さい水族館ですが、小さいので生物との距離が他の水族館と比べものにならないくらい近いです。イルカショーは一番前に座ると、イルカを触れるくらいに近いのイルカの巨大さを体感できます。そして触れ合える生物が多すぎです。越前ガニ、伊勢エビ、クエ、ウナギ、エイ(毒はない)、ネコザメ、タコ、ヒトデ、ナマコ、ヤドカリとこんなにたくさんの生物と触れ合える水族館は見たことありません。うちの子供はイルカショーそっちの...

  • 丸岡城(霞ヶ城)
    rating-image
    4.0
    341件の口コミ
    旅行/観光
    福井県坂井市丸岡町霞町1-59
    天正4年(1576)に柴田勝家の甥・勝豊が築いた平山城で、福井県坂井市丸岡町にある。現在は2重3層の望楼型天守閣のみが残り、昭和25年(1950)に国の重要文化財の指定を受けた。現存する天守閣の中では日本最古。周辺は「霞ヶ城公園」として整備され、約400本の桜が植えられている。桜の季節にはライトアップイベントが行われ、花に囲まれた中に天守がそびえる幻想的な光景を見ることができる。

    北陸唯一現存する天守閣が残るお城との事で下の駐車場から見ても古さが伝わりました。駐車場は無料、入園料は450円。石段を登りお城に入るとスリッパに履き替え見学。2階、3階への階段は急勾配で注意必要です。

  • 東尋坊
    旅行/観光
    福井県坂井市三国町安島
    波の浸食で岩肌が削られた断崖絶壁が続く奇勝地・東尋坊。高さ約25mもある岩壁は、三国町の海岸線を約1kmにわたり続いている。「輝石安山岩の柱状節理」でこの規模のものは、世界に3個所のみとも言われており、昭和10年(1935)に国の天然記念物および名勝に指定された。「ハチの巣岩」、「ライオン岩」など周辺の奇岩をめぐる遊覧船からは、迫力ある風景を楽しめる。
  • 芝政ワールド
    rating-image
    3.5
    125件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市三国町浜地45-1
    遊園地を中心にプールやキャンプ場など様々な施設があるテーマパーク。園内には、ジェットコースターやバイキング、ゴーカートなどのアトラクションが多数。クレー射撃、グラウンドゴルフ、日本最大級の立体迷路もあり、子供から大人まで楽しめる。夏季のみオープンするプールでは、長さと高さでギネスに認定されたチューブスライダーが人気。平成26年(2014)からはナイトプールも営業。

    関西ではCMがバンバン流れていて有名ですが、東京では何それ?という知名度の芝政。ようやく来ることができました。プールは想像を超える広さ、スライダーの多さに驚きで、子供も待たずに滑れる滑り台が幾つもあり、満足です。ただ、遊園地はプールのおまけ?くらいの規模感だったので、プールだけでこの入場料かと思うと少し高いなと感じます。あと、入り口すぐの芝生に大量のカラスがいたのには驚きました。。。

  • 氣比神宮
    rating-image
    4.0
    178件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市曙町11-68
    福井県敦賀市に鎮座する。主祭神 伊奢沙別命(いざさわけのみこと)は食物を司り、また古くより海上交通、農漁業始め衣食住の生活全般を護り給う神として崇められている。大鳥居は重要文化財に指定されており、また文化財指定の能面尉・猿田彦面・敦賀市指定天然記念物ユーカリ樹など見所も多い。

    敦賀駅から徒歩圏内で、それも天気が悪くてもほぼ濡れずに大鳥居まで辿り着きました。 流石に大きな神社だけあって普段でも参拝者が途切れる事無く、殊に参拝した日が休日だった為、本殿では参拝待ちが出来る程でした。 因みに12月中旬ともなれば、初詣の準備が粛々と行われていました。

  • 永平寺
    旅行/観光
    福井県吉田郡永平寺町志比5-15
    全国1万5千以上の末寺の大本山。寛元2年(1244)、道元禅師より開創された出家参禅の道場である。樹齢600年以上の杉の古木に囲まれた境内には、七堂伽藍を中心に70を超える堂宇が並ぶ。諸堂に施された繊細な彫刻や、230枚もの絵が埋め込まれた圧巻の絵天井、国宝「普勘坐禅儀」をはじめとする寺宝を収蔵した宝物殿など、見どころが多い。
  • 平泉寺白山神社
    rating-image
    4.5
    122件の口コミ
    旅行/観光
    福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
    勝山市平泉寺町にある寺院。霊峰・白山を崇める信仰の拠点として717年に創建。戦国時代までに広大な境内と8,000人もの僧兵を有する巨大な宗教都市に成長し、隆盛を誇ったが、一向一揆によって伽藍を消失。現在も周辺には広大な旧境内の遺構が残されており、「白山平泉寺旧境内」として国の史跡に指定されている。境内全体が苔で覆われた美しい光景から「苔寺」とも呼ばれる。

    中尊寺にある白山神社には神楽の舞台が作られているが、これは見事だ。私は広島で小さい頃から神社で神楽を見て育っているが、白山神社の舞台で神楽を見たいと思ったほど。舞台のスペースは広く、花道もとても立派だ。神楽鑑賞に馴染みない人にはこの白山神社の神楽舞台の素晴らしさは解りにくいかもしれないが、自分にはとても感傷的な場所であった。

  • 道の駅 越前
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    交通
    福井県丹生郡越前町厨第71-335-1
    円形の水槽で泳ぐ魚を見ながら新鮮食材を味わえるレストランや、露天風呂がある温泉など、充実した設備の「道の駅 越前」は、新鮮な野菜や海産物のほか、福井名産も数多く取り揃えている。お勧めは鯖の内蔵を丁寧に取り数日間塩漬けした後、さらに1年から2年、糠(ぬか)漬けにして作る福井の珍味「さばのへしこ」である。

    国道305号線沿いにある道の駅です。 海産物を買うことができるお土産店もあります。 道路を挟む形で休憩所やお土産店、温泉があります。

  • ヨーロッパ軒 総本店
    rating-image
    4.0
    209件の口コミ
    グルメ/お酒
    福井県福井市順化1-7-4
    福井県のご当地グルメとして有名な「ソースカツ丼」の元祖と言われ、遠方から訪れるファンも多い有名店。ドイツ帰りの創業者がウスターソースを日本に普及させるため、大正2年(1913)の料理発表会でソースカツ丼を披露したのが始まりと言われている。キメの細かいパン粉で揚げ、秘伝のソースを絡めたトンカツは、箸で切れるほど柔らかくジューシーな仕上がり。ごはんの上に重ねてカツを盛り付けた丼は、見た目のインパクトも大である。最寄は福井駅。

    口コミで福井名物料理と言う事で片町にある本店へ行ってきました。3種類スペシャルカツ丼の単品1130円を注文。トンカツ、メンチカツ、エビフライのソース丼で、正直好みの差でしょうが私にはご飯とソースはクドくて合いませんでした。

  • レインボーライン山頂公園
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
    東の展望台から平成17年(2005)にラムサール条約に登録された「三方五湖」を一度に眺められることで人気の「レインボーライン山頂公園」は、110種600株のバラが植わる「ばら園」も見逃せない。春は5/20-6/20頃まで、秋は10/20-11/20頃が見頃となっている。

    〜三方五湖を眺める写真映えスポット〜 レインボーラインを登ってゆくと、ちょうど中間地点あたりに駐車場があり、リフトorケーブルカーに乗り換え山頂公園へ更に登ってゆく。 レインボーラインの通行に1,060円、山頂公園に向かうのにはさらに900円課金せねばならない。(2020年7月現在) 合計2,000円は一人で訪れると割高感あり。 一応、山頂へは駐車場から徒歩でも迎えるが、その場合も山頂公園の入...

  • 越前大野城
    旅行/観光
    福井県大野市城町3-109
    織田信長の家臣・金森長近が築城した越前大野城は、近年「天空の城 越前大野城」とも呼ばれている。四方を山で囲まれた大野盆地。その中心部の亀山にそびえ立つ城が、麓の城下町が雲海に包まれると、まるで天に浮かんでいるように見えるためだ。10月~4月末頃が雲海が発生する時期といわれ、特に11月頃が最も可能性が高い。越前大野城の西にある、犬山から見るのがおすすめだ。
  • 敦賀赤レンガ倉庫
    rating-image
    3.5
    94件の口コミ
    旅行/観光
    福井県敦賀市金ヶ崎町4-1
    明治38年(1905)に外国人技師により設計され、平成21年(2009)に北棟・南棟・煉瓦塀が国の登録有形文化財に登録された建物。港の風と緑を感じながらノスタルジーと出会える。ジオラマ館では敦賀の歴史を、レストラン館では敦賀の山海の幸をおしゃれに、オープンガーデンでは海風を感じながらの散策が楽しめる。

    赤レンガの建物が2つありますが、思ったほどの規模ではありません。 北側の建物の隣にキハ28の展示があります。車内には入れませんでした。 入口のある南側の建物は飲食店となっており、左手手前の店「赤れんがcafe」のタルトやプリンがおすすめです。 北側の建物はジオラマ館で、こちらは有料です。 昔の敦賀について解説があります。県庁所在地は福井ですが、敦賀も立派な街であったことが窺えます。 長居するところ...

  • 道の駅 若狭おばま
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    交通
    福井県小浜市和久里24-45-2
    小浜市の玄関口「道の駅 若狭おばま」は、小浜市初となる道の駅で地域の様々な情報を発信してくれる場所である。食の町小浜の特産品のほか、季節の地野菜・工芸品まで幅広く取り揃えており、鯖街道にちなんだ鯖を使ったフードメニューなども数多く販売している。「鯖ぎょうざ」や「鯖カレー」や「鯖&ポテト」など種類豊富に揃っており、中でも「道-1グランプリ」で賞を取った「醤油香る鯖サンド」は人気の商品となっている。

    サバサンドは、独特のソースでおいしい。 ボリュームたっぷり。 冷やし鯖うどんも、梅干しが入っていておいしい。

  • 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ
    rating-image
    3.5
    93件の口コミ
    旅行/観光
    福井県小浜市川崎1-3-2
    観る・買う・食べる、と若狭の魅力を堪能できる「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」は、日本海の荒波がつくりあげたダイナミックな景観を楽しめる、約60分のクルージングが人気だ。「蘇洞門めぐり」遊覧船は、3月-11月は毎日4便と団体専用4便(予約があった場合のみ)運航している。1階は若狭の名産品が揃っているおみやげ売り場・2階は大海の旬と海の幸満載のレストランだ。

    あちこち旅すると、どの店も同じ様な並べ方や同じ様な品がある。違いは価格。魚で言えば冷凍ものはほぼ同じなのだから、それ以外の品で価格は変わる。他の小浜の店々は良心的だと思います

  • 東尋坊観光遊覧船
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    福井県坂井市三国町安島64-1
    海の上から東尋坊の景勝を楽しめる観光遊覧船。福井県坂井市にある東尋坊は国の天然記念物で、荒々しい岩肌の断崖絶壁が延々と1kmに渡って続く。なかでも岸壁の高さが20メートル以上に及ぶ大地の断崖は壮絶で、日本海の荒波が打ち寄せる姿は恐ろしいほどの迫力。1.5km離れた雄島を半周する約30分のコースでは、ライオン岩、軍艦岩、屏風岩、ローソク岩といった自然が作り出した岩々を見ることができる。15分-20分の待ち時間で1人でも出航可。

    東尋坊へ着いてすぐに直行 ライン友達登録で 1500円が1400円になります 15 分待ちで30 分クルーズ ガイドの男性が 明るくて楽しめました 海辺から見る東尋坊は また絶景です 崖の説明ま聞けて 面白かったです

  • 東尋坊タワー
    rating-image
    3.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    福井県坂井市三国町安島字東尋坊
    海抜100m、地上55mからの眺めを堪能できるタワー。日本海唯一の大展望台として親しまれている。展望2階からは日本海の荒波で削られた断崖絶壁が約1kmにわたり続いている東尋坊をはじめ、雄島・越前海岸が、振り返れば白山連峰を望める。また縁結びのご利益があることでも有名だ。

    東尋坊及び日本海を一望できる、360°の眺望が望める展望台です。 料金は500円、1964年に出来たとの事50年以上たってます、その為エレベーターは非常にゆっくりしてます。 皆さんの評価は低めですが、結構長めの良い展望台でした。

  • ツリーピクニック アドベンチャー いけだ
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県今立郡池田町志津原28-16
    森のジャングルジムや足羽川の源流を下るミニラフティングなど、子供から大人まで楽しめる設備がある「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」は、BBQ施設やコテージもある。センターハウス内にある「カフェ・ピクニック」では池田町産の食材を使ったご当地メニューなどが用意されており、店内はもちろんテイクアウトもできるので、園内の好きな場所で頂くことができる。

    90%が森林と言う池田町で自然を満喫出来る施設。樹上テント等こちらならではの体験や各種自然の中でも遊べるプログラムが盛りだくさんです。個人的には春か夏に訪れてみたいと思いました。

  • めがねミュージアム
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館内
    国内産めがねフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」、福井県鯖江市にあるめがねの博物館。館内にはMade In JAPANの最新モデルが購入できるめがねショップ、めがねの歴史をより深く知ることができる博物館や鯖江スイーツが楽しめるカフェやお土産コーナーがある。また、「手づくりめがね工房」があり、世界にひとつだけのオリジナルめがねを作ることができる。JR「鯖江駅」から徒歩約10分。

    体験で、メガネの形のストラップをつくりたかったのでさか、コロナのため、予約のみで出来ずに残念でした。でも、中には著名人のメガネを見ることができ、楽しかったです。 意外にせまかってので、あっという間でした。 豪雪のため、タクシーでいきましたが、駅から歩けると思います。

  • 道の駅 三方五湖
    rating-image
    3.5
    50件の口コミ
    交通
    福井県三方上中郡若狭町鳥浜第122号31-1
    ラムサール条約登録の三方五湖の南に位置する「道の駅 三方五湖」は、有人の総合案内所があり湿地の自然・水鳥の情報などきめ細かい情報提供を受けられる。特産品販売所・道路情報発信センターの他、レンタサイクルの提供もしている。

    お天気が良ければ三方五湖湖畔を散策する予定でしたが、出発少し前から大粒のボタ雪がガンガン降ってきました。とてもではないですが散策出来るようなお天気模様では有りません。そこで道の駅で地元の産品を模索、見つけましたよ、この地方では少し珍しいものを、なんと「生アカモク」が売っていました。ここ最近出品されるようになったようです。これに「あおさ粉」を購入しました。帰宅後に早速アカモクを調理し、あおさ粉を合わ...

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す