NAVITIME Travel

島根の博物館/科学館スポット一覧

  • 石見銀山世界遺産センター
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市大森町イ1597-3
    島根県大田市大森町にある資料館で、世界遺産に登録された石見銀山の歴史や鉱山技術について紹介する施設。模型や映像、レプリカなどを中心とした構成になっており、子供から大人までわかりやすい展示内容である。銀山遺跡全体のジオラマ、実際に持つことができる銀塊も常設で展示。石見銀山最大の坑道「大久保間歩」をガイドと歩く限定ツアーも人気がある。

    案内通り大田市駅からバスでここまで来ましたが、このセンターから遺跡へと続く歩道はありません。いろいろな歴史の展示場みたいなところでした。 ここに来る途中にある大森というバス停で降りるのが賢いと思います。

  • 奥出雲多根自然博物館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町佐白236-1
    宿泊できるミュージアムとして独創的な展示をしている「奥出雲多根自然博物館」は、宇宙の進化と生命の歴史をテーマにしている。地球の歴史を辿るタイムトンネルや生命の起源となった太古の海・恐竜の化石などや日本の宇宙開発最前線を記録した映像など、工夫を凝らして展示されておりとても楽しめる。様々な宿泊プランも用意されている。

    1泊2食付きで、比較的割安な料金で「博物館」に泊まれる施設がある事を知り、宿泊してみました。客室はとてもシンプルで研修所のような感じでしたが、安眠を追及した寝具の付いたベッドで、とても寝心地が良かったです。地元の食材を使用した食事もとても美味しかったです。博物館は、いろいろと工夫が凝らしてあったので、なかなか楽しめました。貴重な体験が出来て良かったです。

  • 宍道湖しじみ館
    rating-image
    3.5
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市千鳥町36
    宍道湖産のヤマトシジミを、様々な角度から科学的に説明する資料が揃う「宍道湖しじみ館」。松江しんじ湖温泉の中央にある施設で、捕れたてのシジミを販売している直売コーナーや、菓子処で有名な松江の老舗の銘菓なども取り揃えている。無料で楽しめる松江しんじ湖温泉源泉100%の足湯もあるので是非立ち寄りたい。

    宍道湖側の入り口横には足湯があります。店内は土産物でお客さんも入っていました。上沼恵美子の番組で紹介され、お土産上位に入ったと宣伝していたこのうにのり。びんの上にうにが、したにのりがあり美味しそうで購入しました、594円。足湯も興味があります。

  • 宝物殿
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町杵築東
    出雲大社の境内にある「宝物殿」は、昭和56年(1981)より貴重な宝物の数々を展示・公開している。平成12年(2000)には平成の大遷宮を記念した改修工事により展示施設を刷新し、古代御本殿心御柱などの展示もしている。
  • 仁摩サンドミュージアム
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市仁摩町天河内975
    世界一大きな砂時計がある「仁摩サンドミュージアム」は、砂暦のレプリカや砂のオブジェなどを常設展示しているミュージアムゾーン・全国の鳴り砂マップや世界の砂の標本などがあるサイエンスコーナーなど、砂にまつわる博物館だ。またガラス工芸体験もでき、イベントも豊富で毎年12/31に開催される「時の祭典」には多くの人が訪れる。

    1年に1度引っくり返されるという、大きな大きな砂時計を、ただ見るだけの所かと思ったら、意外や意外、色々と楽しむ所があるんです。 外には、子供たちが喜ぶ遊具があり、館内では色々な体験コーナーがあり楽しめます。

  • 島根県立三瓶自然館サヒメル
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市三瓶町多根1121-8
    企画展の展示やプラネタリウムが見られる「島根県立三瓶自然館サヒメル」は、60cm反射望遠鏡とクーデ式20cm屈折望遠鏡など充実した設備の天文台があり、毎週土曜日の夜は天体観測会が開かれている。予約は不要で開始30分前から受け付ける。

    島根県にある三瓶山の麓にある自然博物館です。まず展示物の豊富さとそのクオリティの高さは圧巻です。また、小豆原埋没林の標本やプラネタリウム施設など、1日たっぷり楽しめる場所です。

  • 和鋼博物館・俵国一記念室
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市安来町1058
    治金研究のパイオニアである「俵国一 博士」の研究資料や成果、揮毫、講義ノートなどの遺品を展示している「和鋼博物館・俵国一記念室」は、その業績を称えるとともに人柄も紹介している。門外不出・秘伝とされていた日本古来の技術に、はじめて科学のメスを入れ「たたら場」の実地調査や日本刀の美の秘密を明かすなど、博士には数多くの功績がある。

    たたら製鉄に興味があり、関連の展示が見たくて訪れましたが、製法なども詳細に紹介されており、足踏み式のふいごに実際に乗っかって体験しました。刀や刃物一般の展示がほとんどですが、歴史的にも興味のある方はお勧めです。

  • 松江歴史館
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市殿町279
    松江城の東側にある歴史博物館で、城下町である松江の歴史や文化を紹介する施設。武家屋敷風の建物が趣深く、館内には国宝「松江城天守祈祷札」を収蔵している。基本展示室では、松江藩政や城下町の暮らし・産業などに関する実物資料や映像資料を展示。館内にある創作上生菓子の茶房「喫茶きはる」では、天守と庭園を眺めながらお茶を楽しめるほか、名工・伊丹二夫氏の実演も見学できる。JR「松江駅」より市営バス「塩見縄手」下車。

    堀尾家が関ケ原の功績により出雲1ヶ国を拝領、最初は月山富田城に入城しましたが統治に不向きと松江城を築くことになります。この歴史館ではその築城から幕末までの城下町の変遷や庶民たちの暮らしなどを紹介しています。本当に勉強になりますよ。

  • 島根県立古代出雲歴史博物館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.5
    359件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町杵築東99-4
    島根県出雲市にある歴史博物館で、出雲大社を中心とする古代出雲や石見銀山など島根県の歴史についての資料を展示している。国宝の荒神谷遺跡の銅剣358本や銅矛、銅鐸のほか、加茂岩倉遺跡の銅鐸39個、13世紀中期のものと考えられる出雲大社本殿の宇豆柱など、数多くの貴重な資料を展示。平安時代の出雲大社本殿を再現した縮小模型も見ものである。神話シアターやカフェ、ショップも併設。

    出雲大社のことや、昔の島根県のことが分かりやすく展示されていました。 展示の中にも椅子があって、ゆっくり出来ました。 結構充実していると思いました。 女の人たちの制服が可愛かったです。上品な感じでした。 古代をイメージした制服と言われました。 出雲大社へ抜け道があったのを知らなくて、たくさん歩いてしまいました。 抜け道を利用すると便利なようです!

  • 鉄の歴史博物館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県雲南市吉田町吉田2533
    日本独自の製鉄技術「たたら製鉄」や鉄づくりの歴史・技術が学べる博物館。館内は主に2つのエリアに分かれ、それぞれ「たたら製鉄とその技法」「鉄山経営と鍛冶集団」をテーマとしている。豊富な資料展示で「たたら製鉄」の歴史を分かりやすく伝える施設だ。それまで石と木の道具しか持たなかった人間が鉄を生産・加工する技術を手に入れた意義は非常に大きく、徐々に人々の生活で欠かせない存在になっていく鉄の歴史を学ぶことができる。

    本物の「高殿」を見学し、よく理解した後、工程のビデオを見れた。順番は、逆でもよいが、必ずセットで見学すべき。日本刀の基である鋼の原点をみれる。

  • 可部屋集成館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町上阿井1655
    戦国の武将・塙団右衛門(塙直之)の末裔家、奥出雲櫻井家に伝わる文化遺産を集成した歴史資料館。松江松平藩の鉄師頭取を勤めた櫻井家で使われていた「たたら製鉄」の道具や有形民俗資料などを展示している。そのほか、明治時代に逗留した南画家・田能村直入の作品をはじめとした美術工芸品や絵画、茶の湯関係の陶器類なども展示しており、たたら製鉄の歴史を中軸とした奥出雲の近代文化を感じることができる。

    今日は島根県雲南市にある桜の名所巡りをしました。早朝出発して10時30分に最初の名所である、桜井家庭園に到着。可部屋集成館は公益財団法人で「たたらの文化遺産」だそうで、奥出雲の桜井家累代にわたり伝えられたものを集大成した歴史資料館で、戦国の武将塙團右衛門の末裔家で、大阪夏の陣で討死したそうです。その後嫡男が母方の桜井家を名乗り福島正則に仕えるも改易になり、現在の高野町で「野だたら」を始めたのが、鉄...

  • 出雲民藝館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市知井宮町628
    出雲きっての豪農として知られた山本家の屋敷の一部を改装し、昭和49年(1974)に開館した民芸館。島根県内を中心に、人々の暮らしの中で用いられた陶磁器や漆器、木工品、織物、染物、金工品などの品々が全国から集められている。江戸時代築の「長屋門」は、出雲大社造営の棟梁が手がけたもの。現在も住居として使用されている母屋をはじめ、展示館となっている「米蔵」「木材蔵」も歴史的価値が高い。最寄は西出雲駅。

    出雲のぜいたくではなく、日々の生活で使われて来た物を見る事が出来ます。 落ち着いた雰囲気の中で民芸品を見ているだけで、心が癒やされる気がします。

  • 奥出雲たたらと刀剣館(休業中)
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町横田1380-1
    近世以降のたたらの歴史や現代に蘇った「日刀保たたら」、玉鋼を用いて作られる刀剣を展示・紹介している「奥出雲たたらと刀剣館」。製鉄の方法をビデオやレプリカを用いてわかりやすく説明してくれるため、子どもにもおすすめだ。月に二回行われる奥出雲町の刀匠・小林氏による日本刀の作刀・鍛錬の実演は迫力があり必見。

    展示施設です 周辺で歴史のあるたたら製鉄に関してわかりやすく展示されてれています JAFの団体割引が三人から適用されます

  • 出雲弥生の森博物館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大津町2760
    弥生時代、出雲には「王」がいました。当館では、出雲王が眠る大きな墓と、その出土品等を紹介しています。また、古墳-平安時代にかけての出土品も展示しており、出雲に生きた人々の営みにふれることができます。「勾玉づくり」や「古代の服の試着体験」も行っています。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください。

    弥生時代にガラスで作られた勾玉などの綺麗な副葬品や巨大なジオラマで弥生時代の雰囲気を感じられる施設です。隣接する国指定史跡の「西谷墳墓群」も圧巻です。

  • 吉兆館
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町修理免735-5
    毎年1月3日に行われる「吉兆さん」は、「歳徳神」と縫い取りされた高さ10mもの吉兆幡旗を担ぎ出し町を練り歩く祭事である。吉兆館ではこの吉兆幡や大社町の歴史や文化、伝統行事を紹介している。建物は和風神社様式の構造で、屋上の金色に輝く吉兆の扇が印象的。観光情報コーナーや休憩室も併設しているので、出雲周辺の観光情報を得るのに最適な施設だ。
  • 荒神谷博物館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町神庭873-8
    荒神谷遺跡に隣接する博物館で、平成17年(2005)にサイトミュージアムとして建設された。館内には荒神谷遺跡で出土した銅剣・銅鐸・銅矛等のレプリカやパネル、発掘ドキュメント等の映像資料が展示されている。常設展示のほか、講演会や企画展、古代米の田植え・稲刈り体験等、様々なイベントも開催されている。併設されているミュージアムショップには史跡公園で採れた古代米や蓮の種、青銅器をモチーフにしたグッズ等、ここでしか買えない珍しい商品がずらりと並ぶ。

    この博物館は、出雲市斐川町にあり、荘原駅から車で約5分の場所にあります。周辺には、遺跡、博物館本館、史跡公園があり、出雲の歴史を感じることができるスポットになっています。初夏になると、史跡公園内の古代ハスを堪能することができます!

  • 出雲科学館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市今市町1900-2
    島根県出雲市にある体験型の科学館。館内には大型スクリーンや赤外線カメラ、デジタル実体顕微鏡を有するサイエンスホールやデジタルプラネタリウム、直接装置に触れて科学の不思議を体験できる展示体験プラザ等、様々な施設があり、様々な角度から楽しく科学を学ぶことができる。公開実験や体験教室等のイベントも定期開催されている。

    実際に手を使いながら科学を体感できるイベントがあり、子供の夏休みの自由研究に最適な施設です。最新技術に関する内容もあり、大人も興味を惹かれました。

  • 億岐家宝物殿
    遊ぶ/趣味
    島根県隠岐郡隠岐の島町下西
    隠岐島後東部に佇む古社。代々玉若酢命神社の宮司を務める億岐家の住宅跡に「ここのみ」とも呼ばれる「駅鈴」と、現存する三つの国倉印の一つ「隠伎倉印」などの文化財を展示している。古代律令時代、人馬を徴用する際に使ったとされる駅鈴は日本で唯一現存する貴重な文化財。玉若酢命神社に隣接した茅葺の切妻屋根をみせる億岐家住宅ともに国指定の重要文化財に登録されている。
  • 隠岐自然館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県隠岐郡隠岐の島町中町 隠岐ポートプラザ2F
    隠岐島後の玄関口・西郷港フェリーターミナルの向かいにある自然館。隠岐ポートプラザの2階で大山隠岐国立公園の自然や生態系について学ぶことができる。隠岐固有の動植物や野鳥、昆虫や植物などを展示しており、誰でも気軽に隠岐の自然に触れることが可能だ。日本海に浮かぶ隠岐は約2万年前まで山陰本土と陸続きだった地域。長い間をかけて大陸から島へと変わったことによって独自の生態系や地質が生まれ、現在のジオパークへと繋がっている。1階にはお土産ショップも併設されており、自然館オリジナルグッズは隠岐土産に最適だ。

    何度もビューポートホテルに泊まっているのに、ちらっと見た二階の展示はあれだけだと思い、奥の自然館を見逃していました‼︎ 何ととても興味深い展示が色々! いきなりナウマンゾウの牙や歯から始まり、 さっき見てきた二億五千年前に出来た隠岐片麻岩を顕微鏡で見れたり… 水若酢命神社の、7年前台風で折れた八百杉もありました。触れていい香りがしました。 隠岐は本当に太古からの自然の宝庫。 観光する前に自...

  • 鉄の未来科学館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県雲南市吉田町吉田892-1
    かつて「たたら製鉄」で栄えた旧吉田村にあるオープンエアミュージアムのひとつ。約7haもの広大な敷地内に「鉄の未来科学館」の他「和鋼生産研究開発施設」と「たたら鍛冶工房」を併設している。レンガ造りの赤い外観が目を引く施設内部は吹き抜けの構造。産業革命の引き金となった英国ワールブルクデールの「コークス高炉」、日本の近代製鉄業の基礎を築いた「橋野一番高炉」、そして「永代たたら」と3つの製鉄炉が実物大に復元されている。世界の製鉄史から人と鉄との関わりを学ぶことが可能だ。

    奥出雲のたたら製鉄関連の施設を巡った際に立ち寄りました。 たたら製鉄の伝承という点ではとても意義のある施設だと思います。 未来科学館という名前ですが、展示内容の更新はされていないようなので、昭和の雰囲気が全体から漂い、どこか懐かしい気持ちになりました。

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す