関連する記事

関連する観光コース

- 島根 PHOTO ALBUM -

banner_photo

平安時代に「時宗益田道場」として建立された寺院。当初は「安福寺」と号して益田川河口付近にあったが、万寿3年(1026)の大津波により流出。その後応安7年(1374)に現在の地に移され、萬福寺と改められた。七間四方・九重造の単層建築からなる本堂は鎌倉時代の建築様式を色濃く残すもの。長州征伐益田口戦争の際に総門を焼失するも、本堂や庫裏は創建当時からそのままの形に残されている。雪舟が築いた庭園や仏教の教えを表す「二河白道図」、南蛮貿易によりもたらされた「華南三彩壺」など中世益田文化を代表する文化財が多く集まる寺院だ。

place

島根県益田市東町25-33 (益田・津和野エリア)

phone 0856220302

萬福寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/11 国の重要文化財の本堂はシンプル
鎌倉時代の七尾城主益田氏の建立だそうです。外観は本当にシンプルですが 屋根のしなりなどに 素朴な美しさがあります。拝観できるので 本堂の中を見ると 柱などに時代が感じられます。裏手の 雪舟の作庭による庭は 医光寺程の華やかさは有りませんが 素朴な美しい庭だと思いました。
投稿日:2020/01/15 仏教の世界観を石と池で表した見事な庭園
水墨画の巨匠雪舟は益田市で最期を迎えました。
雪舟が築いた庭園が益田市に2ヶ所あり、雪舟の4大庭園にこの2つが含まれます。
中央の小高い山と石が須弥山で仏教の世界観を石と池で表した見事な庭園です。
庭園は国指定名勝、本堂も国の重要文化財です。
投稿日:2018/06/11 歴史有る
川のほとりにあり裏が高校になっており参道は子供たちの通学路。雪舟の庭園がのこされて見学者は申込みの受付で呼び鈴を押して入る。500円の入園料が必用。駐車場あり。益田駅からバスが便利

おすすめ記事

詳細情報

住所
島根県益田市東町25-33 [地図]
エリア
益田・津和野エリア
電話番号
0856220302
時間
8:30-17:00
休業日
無休
料金
[拝観料]500円
駐車場
あり 15台(うちバス専用2台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
ベジタリアンセレクション
なし
ハラル対応
なし
英語メニュー
なし
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
不可
乳幼児の入店
ペットの入店
不可
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          島根 の主要エリア

          around-area-map

          縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。