大阪くらしの今昔館

博物館/科学館

実物大で再現された江戸時代の大坂を散策

大阪市北区天神橋にある博物館。平成13年(2001)に開業。江戸時代後期から昭和に至るまでの'大阪の住まい'に関する文化や歴史をテーマとしている。江戸時代の街並を再現した9階フロアには、大通りに面して実物大の町屋や商店、火の見やぐらなどが軒を連ねており、来館者は自由に散策を楽しめる。8階フロアでは、明治から昭和の代表的な街並をジオラマや資料で紹介。季節に合わせた企画展示もあり。

スポット詳細

住所
大阪府大阪市北区天神橋6-4-20 住まい情報センタービル8F
電話番号
0662421170
時間
10:00-17:00(最終入館は16:30まで)
休業日
火、年末年始、その他臨時休館あり
料金
[入館料]一般600円、高・大学生300円、中学生以下無料
駐車場
あり
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、Apple Pay、LINE Pay、d払い、ALIPAY、その他)
Wi-Fi
あり(Osaka Free)
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 復元された原寸大の建物
    4.0 投稿日:2021.07.24
    4番エレベーターで8階へ上がりチケットを購入、更にエスカレーターで上がった10階フロアから眼下の9階フロアに再現された原寸大の大阪の街並みを望める。9階の建物は中に入れる、薬屋や裏長屋等は内部が再現されていた。8階フロアは文明開花から昭和の街並みが模型で展示されていた、空堀通・北船場等々や天神祭の船渡御パノラマ模型が。造幣寮・心斎橋・大阪駅についてはからくり錦絵によって紹介。ただ入館料が600円と...
  • 江戸の町並みを実物大で再現
    3.0 投稿日:2021.04.02
    大阪メトロの天神橋筋六丁目駅から直結。入館料は600円。大阪市立住まい情報センタービルの8階が館入口で、そこからエスカレーターで10階まで上ってから9階、8階と見学するルートとなっている。館内には江戸時代の大坂の町並みが実物大で再現されており、大人も子供も楽しめる博物館となっている。
  • あの頃
    5.0 投稿日:2020.11.23
    今は若い方の絵とコラボ。頑張ってますね。是非近くで見て下さい。そして昭和が見たい方是非ぜひ、若い頃に浸れます。懐かしい、そんな時代に生きた思い出とともに。時間を過ごせます。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          南森町・天満エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました