NAVITIME Travel

大阪城・京橋・市内東部の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 大阪城天守閣
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区大阪城1-1
    天正11年(1583)から慶長3年(1598)にかけて太閤・豊臣秀吉が築いた城・大阪城。壮大なスケールの城であったが、秀吉の死後、慶長20年(1615)の大坂夏の陣で豊臣氏は滅亡し、大阪城はわずか17年で落城した。その後、徳川政権下で藤堂高虎指揮のもと再築されたが、落雷の影響で再び焼失。現在の天守閣は三代目であり、昭和6年(1931)に市民の寄付により竣工した。館内は歴史博物館となっており、大阪城の歴史やジオラマなどを楽しめる。1997年、国の登録有形文化財に指定された。
  • 少彦名神社
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
    地下鉄御堂筋線北浜駅から徒歩約5分。別名「神農さん」とも呼ばれ、病気平癒・健康成就にご利益がある神社。祭神は日本医薬の祖神少彦名命と中国医薬の祖神新農炎帝。豊臣秀吉の時代、この地を薬種取引の場として薬種業者が集まるようになったのが由来とされる。境内にはシラシなどの薬草花と一緒にバラや芍薬が植えられ、5月の開花時期にはバラ祭りを開催。祭り限定でバラや蝶の模様が映える限定御朱印が授与される。

    人々から神農さんと呼ばれ親しまれている日本医薬総鎮守で、毎年 11月には神農祭が行われ張り子の虎が有名です。訪れた際は静かな雰囲気でした。

  • 豊国神社
    rating-image
    3.5
    102件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区大阪城2-1
    大阪城内の桜門そばに鎮座する神社。豊臣秀吉、秀頼、秀長を祭神として祀っている。平民から天下人にまで上り詰めた豊臣秀吉にあやかり、立身出世の神社として知られている。社殿では祈祷を受けられるほか、神前結婚式の受付も行っている。こちらで購入できるお守りは、桐の家紋や、瓢箪をモチーフにしたものが多い。絵馬には、沓を脱いで座る豊臣秀吉の姿が描かれている。

    大阪城の内濠と外濠の間の、二の丸跡に位置し、豊臣秀吉公・秀頼公・秀長卿を祀っている神社で 豊臣秀吉公を祀る神社で見事な石庭があります 大阪の豊国神社のご利益はご祭神の豊臣秀吉にあやかったもので 出世開運・仕事成就・仕事運上昇・勝負運・就職成就・商売繁盛などのご利益があるとされているのですが 今回は まるでサラリーマンの名刺のような仕事運上昇のお守りを頂きました

  • NHK大阪ホール
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区大手前4丁目1-20
  • 大阪歴史博物館
    rating-image
    4.0
    509件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
    大阪市中央区の「難波宮跡公園」北西にある博物館。平成13年(2001)に開館した。7階から10階の常設展示「都市大阪のあゆみ」では、古代から現代までの大阪の歴史をテーマに展示している。最上階には、直径70cmの朱塗り円柱と官人たちの人形が立ち並び、奈良時代の「難波宮」大極殿を再現。9階から7階では、各時代の大阪の景観や歴史を展示や映像資料、模型などで紹介する。地下には難波宮の遺跡が保存されており、先着順で見学ツアーに参加できる。

    NHK大阪の建物のとなりにあり、入口が同じです。常設展のみ見ましたので、入場料は600円でした。はじめに1番上までエレベーターで上がって、どんどん下に降りていく道順です。各フロアの大阪城公園側に大きな窓があって、大阪城とその周辺の公園がとてもきれいに見られました。

  • 法善寺
    rating-image
    4.0
    344件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区難波1-2-16
    大阪市にある「水かけ不動さん」で有名な浄土宗の寺院。元々は宇治郡北山村にあり、寛永14年(1637)に現在の地へ移転したと言われている。寺内には西向不動尊(水かけ不動)と金毘羅堂があり、参拝者による線香の香りが常に漂う。西向不動尊に水を掛けながら願うと商売繁盛や恋愛成就など様々なご利益があるとされ、地元の商店主や観光客が多く訪れる。

    戎橋まで行ったのなら寄っておきたいスポットです。昭和の香り漂う法善寺横丁の中にあるお寺です。夜の方が提灯に明かりが灯っていておすすめです。

  • 湯木美術館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区平野町3-3-9
    大阪市中央区平野町3丁目にある美術館。日本料理店「吉兆」の創業者・湯木貞一氏が収集した茶道具を収蔵、展示している。古いものでは奈良時代にまで遡る茶道具の数々は、重要文化財13点、重要美術品3点を含む貴重なコレクションとなっている。特別展や講演会のほか、春と秋には茶会も催される。

    松花堂弁当を考案し、一代で日本料理界のトップに君臨した吉兆の創業者である湯木貞一が創立した美術館。 展示室はそれほど広くはありませんが、訪れる人もまばらでゆっくりと見ることが出来ますし、関連書籍の見本に目を通しているとあっという間に時間が過ぎていました。 今の大阪には茶の湯のイメージが湧きませんが、戦前は財界人の間で盛んだったそうです。 大阪は昔の文化に関心が少ないのか美術館・博物館のPRも少なめ...

  • 玉造稲荷神社
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区玉造2-3-8
    玉造にある、垂仁天皇18年(紀元前12)に創祀されたと伝えられている神社。大坂城の三の丸に位置し、豊臣・徳川時代を通して大坂城の鎮守とされた。御祭神に宇迦之御魂大神や下照姫命が挙げられ、衣食住や商売繁盛、子孫繁栄などのご利益がある。境内では十二単を着ての挙式や国際結婚式も可能となっている。キツネが一度つがいになると相手を変えない習性であることになぞらえ、挙式終了後には二人の名前を書いた恋キツネ絵馬を奉納する。

    豊臣秀頼がまつられており、大坂城からつながる隠れた道があると噂されています。 また子宝のお参りにもいいとされています。

  • 史跡 難波宮跡(難波宮跡公園)
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区法円坂1
    JR大阪環状線の森ノ宮駅から徒歩5分。法円坂の一帯に渡っている史跡公園。大阪市立大学の教授である山根徳太郎氏が行なった発掘調査により、記録には残っているものの所在が不明となっていた難波宮の史跡が発見されたもの。約9万平方メートルに及ぶ範囲が国に史跡として指定を受けており、かつて存在した建造物の発掘と復元が進められている。昭和に復元された大極殿からは大阪城を眺望することが出来る。
  • 難波神社
    rating-image
    3.5
    68件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区博労町4-1-3
    地下鉄本町駅から徒歩5分の御堂筋通り沿いの神社。創建は反省天皇の時代。柴籬宮を開かれる際に父帝の仁徳天皇を祭神として祀ったのが始まりとされる。また植村文楽軒が境内で人形浄瑠璃小屋を開いたので、文楽発祥の地とも言われ、境内東門外に「稲荷社文楽座跡」の碑がある。毎年2月の節分には鎮魂祭が行われる。魂に見立てた玉を五色の紐で結ぶことで魂の落ち着きを祈願する。無病息災にご利益があり、事前に申し込めば五色の紐を結んだガラス玉「玉の緒」の授与が受けられる。

    心斎橋と本町駅の間にある神社です。ちょうどお祭りの時期でしたので屋台も出てました。入り口には仁徳天皇の石碑が

  • 西の丸庭園
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区大阪城2
    大阪城大手門の先に広がる、桜の名所としても知られる公園。ソメイヨシノを中心に300本の桜が植えられ、毎年春の開花時期にはたくさんの観光客が集まって賑わいを見せる。シーズンでなくとも樹木越しに見える天守閣と石垣の見栄えが良く、写真を撮りに訪れる人も多い。また公園の周囲には千貫櫓や火硝蔵など13棟の重要文化財があり見所が多い。この公園自体が昔、豊臣秀吉の正室北政所の屋敷があった場所と言われ、歴史的情緒の深い場所でもある。
  • 坐摩神社
    rating-image
    3.5
    39件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区久太郎町4渡辺3
    大阪メトロ「本町駅」徒歩約3分。ビルの谷間に鎮座する、延喜式神名帳にも記された全国でも有数の古社。地元では「ざまさん」の愛称で親しまれ、住居守護、旅行安全、安産の神として信仰されている。安産祈願には授与品として鈴守と岩田帯が用意されている他、厄除祈願など本殿祈願や出張祈願も受け付けている。雅楽の生演奏が奏でられる中での古式ゆかしい神前結婚式も可能。御神紋は鷺丸で、オリジナルの御朱印帳も用意されている。また、神紋に因んでさぎ草も育てており7月中旬ごろから見頃を迎える。

    毎朝通りますが、こんな街中に一之宮があることが驚きでした。 立地もありますが、毎日、一礼し、参拝する人達を多く見かけます。 夏場は、狭い境内ながらも、ミニライブなども披露されるお祭りもあり、地域に根ざしている一之宮の敷居の高さを感じさせず、愛着がわきます。

  • 御霊神社
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区淡路町4-4-3
    周辺をビルに囲まれたオフィス街の一角にある神社。古来より旧摂津国津村郷の産土神として多くの崇敬を集め、親しみを込めて「ごりょうさん」とも呼ばれる。特に厄除け・縁結びの神として格別の尊崇を受けている。本殿の北隣にあるクスノキは戦時下に境内で唯一焼け残り、焦げた状態から再生した御神木。今なお瑞々しく成長を続け、お参りした人のやけどが回復したという言い伝えもあることから「肌守りの木」と呼ばれ、拝むと肌によいとされる。

    大阪市内のオフィスビル街を少し外れた場所に突如現れます。浪速の氏神として多くの氏子崇敬者の崇敬を集めていますが、古来、開拓、治水、生産、商業、文化、生命、厄病平癒、生活、交通、安産の守護神として仰がれ、特に厄除け、縁結び、諸事円満成就、開運招福、商売繁盛、夫婦円満、子孫繁栄の神様として格別な尊崇を受けているとのことです。

  • 適塾
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区北浜3-3-8
    地下鉄御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」または「北浜駅」より徒歩約5分。蘭医学研究の第一人者とされる蘭方医、緒方洪庵が天保9年(1838)に開いた私塾。福沢諭吉や大村益次郎など、多くの志士を育てた蘭学塾で、現在の建物は国の重要文化財となっている。周辺は史跡公園として整備され、洪庵が居住していた当時の姿に復元された建物内部も見学可能。特別展示や講演会など、一般を対象としたイベントも開催されている

    緒方洪庵が私邸に開いた私塾です。幕末の逸材、大村益次郎、福沢諭吉などの人材を輩出したことで知られています。エアコンもない暑い時期に二階の狭い部屋で切磋琢磨した当時の若者のエネルギーを感じます。西側には緒方洪庵の座像がある公園があります。この適塾から少し東に歩き、中之島に入ると中央公会堂があります。

  • 大阪企業家ミュージアム
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館B1
    地下鉄堺筋線「堺筋本町駅」徒歩約5分。大阪を舞台に活躍した企業家たちの足跡や、時代背景などを展示する施設。館内の展示は明治時代以降を3つの時代ブロックに分け、それぞれの時代に活躍した企業家をパネルやゆかりの品で紹介している。企業向けのセミナーや学生向けの団体見学コースなどの他、正解を求めて館内を探検する「探検クイズ」や、マスコットキャラクター「招き猫三兄弟」を探すゲームなど子供向けの企画も用意されている。

    堺筋本町駅から東にむかうとある、壁面のボートを漕ぐアートが印象的な大阪産業創造館のすぐ横にありました。入場料300円ですが、大阪にゆかりのある大企業の創始者たちの歴史をパネル展示で見たり、ビデオで経営理念を語る姿も見れました。

  • 芭蕉終焉の地
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区久太郎町3-5
    元禄7年(1694)5月中旬、江戸を発った松尾芭蕉は京や伊賀上野を経て、同年9月大坂に入ったが、体調を崩した。容態が悪化した10月5日に南御堂[みなみみどう]の門前にあったといわれる花屋仁左衛門宅に病床を移したが、10月12日夕刻に51歳の生涯を閉じた。今は御堂筋の緑地帯にその終焉地として碑が残されている。近くの南御堂境内には、病床で詠んだ枯野の句碑がある。
  • ピースおおさか(大阪国際平和センター)
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区大阪城2-1
    大阪空襲の犠牲者を追悼し、平和を祈念するとともに、空襲を中心に大阪の人々の戦争体験に関する資料を展示しているミュージアム。平和に関する図書閲覧や映像ブースでビデオ・DVDの視聴も可能。
  • 浜崎健立現代美術館
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区南船場4-11-13 REDビル
    全身を赤でまとった通称「赤い人」で有名な、現代美術家・浜崎健氏のギャラリー。壁や床をはじめ、すべて赤で統一された館内では、オブジェなどの常設展のほか、定期的に特別展も開催。
  • 直木三十五記念館
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設「萌」
    日本の数ある文学賞の最高峰として知られている直木賞に名を冠する大阪出身の作家・直木三十五の作品や、その人物像を紹介する記念館。ゆかりの品や書簡の自筆原稿などを展示。
  • 道頓堀くくるコナモンミュージアム
    rating-image
    3.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
    食いだおれの街道頓堀のど真ん中、大きなたこ看板が目印の道頓堀くくるコナモンミュージアムは、たこ焼をはじめ大阪人がこよなく愛する粉もんの殿堂だ。食べるだけでなく、コナモンの歴史やたこ焼ロウサンプルの手作り体験、自分で作るたこ焼体験など楽しみ盛りだくさん。たこ焼ロウサンプル体験は1人2000円。

    子連れで行きました サンプル作りをして、子供は喜んでいました 他には、たこ焼き作りを教えてくれるフロアーもあり、そこそこ楽しめます ただ、ミュージアムとはちょっと言えない気がします るるぶでは1600円と書いてありましたが、2000円でした。 物価が上がっているのか、他も価格が違いました

大阪の主要エリア

around-area-map

大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

大阪の写真集

目的から探す